ニシエヒガシエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Mr.Children > ニシエヒガシエ
ニシエヒガシエ
Mr.Childrenシングル
初出アルバム『DISCOVERY
B面 ニシエヒガシエ EAST Remix
ニシエヒガシエ WEST Remix
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル ロック
時間
レーベル トイズファクトリー
作詞・作曲 桜井和寿
プロデュース 小林武史
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1998年度年間35位(オリコン)
  • Mr.Children シングル 年表
    Everything (It's you)
    1997年
    ニシエヒガシエ
    (1998年)
    終わりなき旅
    1998年
    DISCOVERY 収録曲
    アンダーシャツ
    (4)
    ニシエヒガシエ
    (5)
    Simple
    (6)
    テンプレートを表示

    ニシエヒガシエ」は、日本バンドMr.Childrenの14作目のシングル1998年2月11日トイズファクトリーより発売。

    概要[編集]

    前作から約1年ぶりに発売されたシングル。リリース当時はバンド活動を休止していたため、休止中に発売された唯一のシングルとなった。

    初週36.1万枚を売り上げ、オリコン週間シングルチャートで初登場1位を獲得し、累計66.4万枚を売り上げた(オリコン調べ)。

    収録曲[編集]

    1. ニシエヒガシエ
      フジテレビドラマきらきらひかる』主題歌[1]
      デジタル色が強く、サンプリングが多用されており、ボディーパーカッションは、桜井が自分の頬を叩いている[2]
      PVビートルズグラムロックパロディバンドが音楽番組で演奏する映像が使われていて、PVでボーカルを担当しているのはいずれもブライアン・バートンルイス。演奏中には随所に笑い声が入っており、随所には僅かながら桜井が登場している。監督は映像作家の北岡一哉[3]
      ライブの定番曲で前半か中盤に演奏されることが多い。ライブではアレンジを変更することも多く、「この指とまれ」の部分で桜井が叫びながら人差し指を挙げ、観客も人差し指を挙げるのが定番となっている。
      前述のようにバンドの活動休止中に発表された曲のため、発売当初はテレビで演奏されることは無かったものの、発売から約14年後の2012年5月4日に放送された『僕らの音楽』でテレビ初披露となった。
    2. ニシエヒガシエ EAST Remix
      作詞・作曲:桜井和寿 編曲:Takeshi Kobayashi & Takeshi Fujii
      ドラマ内でも使用されたリミックスバージョン。
    3. ニシエヒガシエ WEST Remix
      作曲:桜井和寿 編曲:James Lavelle & Masayuki Kudo for U.N.K.L.E. & Major Force West Productions.
      イントロから30秒辺りまでは原曲と同じトラックを少し濁した音にして流されているが、以後の展開は全くの別物である。曲の最後には本作を完結させるためのメッセージが吹き込まれている。

    参考文献・出典[編集]

    1. ^ ドラマのクレジットでは「ニシエ ヒガシエ」とスペースが入っている
    2. ^ Mr.Children 1996-2000』のライナーノーツより
    3. ^ Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25 ライナーノーツ Mr.Children MUSIC CLIPS 1992-2017 Thanksgiving 25ディレクター一覧

    収録アルバム[編集]