ジェットコースター・ロマンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェットコースター・ロマンス
KinKi Kidsシングル
初出アルバム『B album
B面 HELLO
リリース
規格 8cmCD ('98)
12cmCD ('07)
ジャンル J-POP
時間
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
作詞・作曲 松本隆(作詞)
山下達郎(作曲)
プロデュース 藤島メリー泰子
山下達郎
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1998年5月度月間4位(オリコン)
  • 1998年度年間18位(オリコン)
  • KinKi Kids シングル 年表
    愛されるより 愛したい
    1997年
    ジェットコースター・ロマンス
    (1998年)
    全部だきしめて/青の時代
    (1998年)
    テンプレートを表示

    ジェットコースター・ロマンス」は、KinKi Kidsの3枚目のシングル1998年4月22日8cmCDで発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント

    2007年12月26日に12cmCD(マキシシングル)として再発売をしている。

    解説[編集]

    前作「愛されるより 愛したい」から約5ヶ月ぶりとなるシングル

    チャート成績[編集]

    オリコン週間ランキングで、初週50.0万枚を売り上げ、初登場1位を獲得した。CD累計売上は93.0万枚(オリコン調べ)を記録したが[1]、出荷枚数などから日本レコード協会からはミリオンセラーの認定を受けている[2]

    また、2016年2月9日付のオリコンデイリーランキングで18位を記録し、同年2月22日付のオリコン週間ランキングでは25位を記録した。

    収録曲[編集]

    1. ジェットコースター・ロマンス
      (作詞:松本隆 / 作曲:山下達郎 / 編曲:船山基紀
      堂本剛堂本光一出演のANA『'98パラダイス沖縄』キャンペーンCMソング
      CMPVの撮影を兼ねて、沖縄で行われている。
      デビュー曲「硝子の少年」と同じく松本隆、山下達郎コンビによる作品である。
      山下がプロデュースする作品の場合、山下自身がアレンジも行なうが、この作品を制作する際多忙だったため、アレンジを船山基紀に依頼したという経緯がある。山下自身がアレンジのイメージを船山に伝えるため渡したデモテープのアレンジと、実際に船山から渡されたアレンジが全く異なっていたため、山下がその変わりようにびっくりした、というエピソードがある。この際のデモテープは、後に『山下達郎のサンデー・ソングブック』にてオンエアされた。また、作曲した山下自身もコーラスに参加している。
      出版者:ジャニーズ出版
    2. HELLO
      (作詞:山本英美 / 作曲:寺田一郎 / 編曲:船山基紀)
      出版者:ジャニーズ出版
    3. ジェットコースター・ロマンス(オリジナル・カラオケ)
    4. HELLO (オリジナル・カラオケ)

    参加ミュージシャン[編集]

    ※クレジットは『KinKi Single Selection』より

    収録アルバム[編集]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ KinKi Kids、デビュー時の“苦難”乗り越えて受賞! オリコン 2015年12月25日閲覧
    2. ^ 日本レコード協会 ゴールドディスク認定 1998年12月度認定作品を閲覧。 2016年1月19日閲覧

    外部リンク[編集]