COME ALONG 3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
COME ALONG 3
山下達郎コンピレーション・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル MOONWARNER MUSIC JAPAN
プロデュース 山下達郎
チャート最高順位
山下達郎 アルバム 年表
OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜
2012年
COME ALONG 3
COME ALONG
COME ALONG 2
(2017年)
EANコード
ASIN B071WVFN17
JAN 4943674266708
ミュージックビデオ
「COME ALONG 3 -TRAILER-」 - YouTube
テンプレートを表示

COME ALONG 3』(カム・アロング・スリー)は、山下達郎通算5枚目のコンピレーション・アルバム2017年8月2日ワーナーミュージック・ジャパンから発売された。

解説[編集]

1984年リリースの前作『COME ALONG 2』以来、33年ぶりとなるシリーズ第3作。今回は全曲、ムーン・レーベル時代の楽曲で構成。『MELODIES』『BIG WAVE』『僕の中の少年』『ARTISAN』『COZY』『RARITIES』『Ray Of Hope』の夏にふさわしいナンバーから2016年 (2016)シングル「CHEER UP! THE SUMMER」までが前2作同様、小林克也のDJに乗ってプレイされる[4]。ジャケットは鈴木英人による新しい書き下ろし。

リリース、プロモーション、マーケティング[編集]

本作の発売に合わせ、『COME ALONG』『COME ALONG 2』が2017年最新リマスタリング盤として8月2日にアリオラジャパンから同時発売。本作を含む3アイテム購入者対象に連動購入者特典として、“3枚のディスクを収納できるスペシャル三方背BOX”、『COME ALONG 3』購入者特典として“『COME ALONG 3』特製A4ジグソーパズル”が、それぞれ抽選で300名にプレゼントされた[5]。また、ワーナーミュージック通販サイトのワーナーミュージック・ダイレクトでは、『COME ALONG 3』アナログサイズ・ジャケットとジャケット・フレーム付の限定盤が、数量限定で発売された。

さらに、本作の発売を記念してトレイラー映像がYouTube内のワーナーミュージック・ジャパン公式チャンネルにて公開。今作シリーズのイラストレーター、鈴木英人が登場し、鉛筆画を使い『COME ALONG』のジャケット画像がペイントされていく風景が再現されている[6]

チャート成績[編集]

初週売上2.8万枚を記録し、2017年8月14日 (2017-08-14)オリコン週間アルバムチャートで4位に初登場[2]。最新リマスタリング盤で同日発売された同シリーズ第2弾『COME ALONG 2』も初週売上1.1万枚で10位に初登場し、1976年 (1976)のソロデビュー以来初となる、アルバム2作同時トップ10入りを記録した。

収録曲[編集]

全作曲・編曲:山下達郎(特記を除く)
#タイトル作詞作曲・編曲ストリングスアレンジ時間
1.「Keoki la Molokai Kid 偉大なサーファー伝説?!」   
2.CHEER UP! THE SUMMER山下達郎 牧戸太郎
3.高気圧ガール山下達郎  
4.悲しみのJODY (She Was Crying)山下達郎  
5.踊ろよ、フィッシュ山下達郎  
6.I LOVE YOU・・・Part I   
7.さよなら夏の日山下達郎  
8.ドーナツ・ソング山下達郎  
9.僕らの夏の夢山下達郎 後藤勇一郎
10.THE THEME FROM BIG WAVEALAN O'DAY  
11.新・東京ラプソディー 山下達郎  
12.JUVENILEのテーマ〜瞳の中のRAINBOW〜山下達郎  
13.SOUTHBOUND #9(サウスバウンドNO.9)山下達郎  
合計時間:

スタッフ・クレジット[編集]

  • PRODUCED AND ARRANGED BY 山下達郎 for Tenderberry & Harvest Inc.



  • CD Mastering Engineer : 菊地功
  • Mastering Studio : Warner Music Mastering
  • Digital Transfer : 内藤哲也 (Sony Music Stadios Tokyo)


  •  — DJ PART —
  • Written & Produced by 小林克也
  • Engineer : 千葉誠人 (Sha-la-la Company)
  • Executive Producer : 佐藤輝夫 (Sha-la-la Company)
  • Coordination : 甲斐恵美子 (The Graden)
  • Advisor : ガース・ネルソン
  • Music : やけのはら


  • Illustration : 鈴木英人
  • Design : 梁間修作 (Artisan Artwork)


  • A&R Co-ordination : 井上精一 (WMJ)
  • A&R in Chief : 鈴木竜馬 (WMJ)
  • Sales Promotion : 林康弘 (WMJ)
  • Artist Management : 佐藤克典 (Smile Company) & 新村昌子 (Smile Company)
  • Assistant Management : 藤野浩充 (Smile Company)
  • Supervisor : 黒岩利之 (Smile Company)

リリース日一覧[編集]

地域 発売日 リリース 規格 品番 備考
日本 2017年8月2日 (2017-08-02) MOONWARNER MUSIC JAPAN CD WPCL-12690 期間限定封入特典:購入者特典応募ハガキ封入
WPCL-12769 【WMD限定盤】
アナログサイズ・ジャケット+ジャケット・フレーム付。ワーナーミュージック・ダイレクトにて数量限定発売。購入者特典応募ハガキ封入。

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n 【CD】COME ALONG 3” (日本語). TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード株式会社. 2017年7月31日閲覧。
  2. ^ a b COME ALONG 3 | 山下達郎”. ORICON NEWS. オリコン株式会社. 2017年8月10日閲覧。
  3. ^ Billboard Japan Hot Albums | Charts”. Billboard JAPAN. 株式会社阪神コンテンツリンク. 2017年8月20日閲覧。
  4. ^ COME ALONGの伝説?! 1979-2017 | 山下達郎 スペシャルサイト”. ワーナーミュージック・オフィシャルサイト. 株式会社ワーナーミュージック・ジャパンインターネットアーカイブ (2017年6月19日). 2018年6月16日閲覧。
  5. ^ News – 「COME ALONG 3」購入者特典施策&「COME ALONG 3」、2017年最新リマスタリングにて再発売の「COME ALONG」(BVCL 835)、「COME ALONG 2」(BVCL 836)連動購入者特典施策決定”. ワーナーミュージック・オフィシャルサイト. 株式会社ワーナーミュージック・ジャパン (2017年6月28日). 2017年6月28日閲覧。
  6. ^ News – 「COME ALONG 3」の発売を記念してトレイラー映像を公開!”. ワーナーミュージック・オフィシャルサイト. 株式会社ワーナーミュージック・ジャパン (2017年8月2日). 2017年8月2日閲覧。

外部リンク[編集]

Warner Music Japan