I album -iD-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
I album -iD-
KinKi Kidsスタジオ・アルバム
リリース 2006年12月13日
ジャンル J-POP
時間 57分29秒 (初回盤)
62分18秒 (通常盤)
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
プロデュース KinKi Kids
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2007年度年間38位(オリコン)
ゴールド等認定
KinKi Kids 年表
H album -H・A・N・D-
2005年
I album -iD-
2006年
39
2007年
I album -iD- 収録の シングル
  1. SNOW! SNOW! SNOW!
    リリース:2005年12月21日
  2. 夏模様
    リリース:2006年7月26日
  3. Harmony of December
    リリース:2006年11月29日
テンプレートを表示

I album -iD-』(アイ・アルバム アイディー)は、KinKi Kidsの9作目のアルバム2006年12月13日発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント

解説[編集]

前作『H album -H・A・N・D-』より約1年1ヶ月ぶりとなる9thアルバム。両名ともソロ活動への移行があり、上半期のグループ名義での作品リリースは無し、下半期に入り7月発売のシングルと、11月のニューシングルに続き12月のアルバム発売と精力的な活動が一気に告知された。

3作連続でサブタイトルが付き、年末リリースと共にもはや恒例となっている。サブタイトル“iD”は、メンバー2人の改めた身分証明(identity)や、本能的衝動(ラテン語でidの意)の意味を含み、ソロ活動を行いながらも『原点』回帰となるKinKi Kidsのグループ活動や、音楽こそが2人のIDであるという意味を示す、KinKi Kidsの存在を見つめ直す作品である。

また、堂本光一によると、サブタイトルが“iD”となったのは、「2人の名前をローマ字で書くと、Koichi Domoto・Tsuyoshi Domotoと名前の最後と名字の最初がiDとなるから」と述べている。

『H album -H・A・N・D-』発売時未収録となっていた「SNOW! SNOW! SNOW!」、「夏模様」に加え、本作より2週間前に発売された「Harmony of December」のシングル3作を収録。こちらはKinKi Kidsとしては初めてのアルバムからの先行シングルでもある。

前作同様、初回盤・通常盤計2パターンでの発売。初回盤には「Harmony of December」PV(ロング・ヴァージョン)、同作PVのメイキング映像、更に「SNOW! SNOW! SNOW!」の『KinKi Kids H TOUR -Have A Nice Day-』ツアーで披露されたコンサート映像を含んだ3つの映像を収録したDVDと32ページにも及ぶブックレットも付属。通常盤はジャケット違い、仕様違いの20ページのブックレットと、ボーナストラック「Love is... ~いつもそこに君がいたから~」を収録している。

ジャケットは初回・通常盤共に、2人の顔写真をいくつも敷き詰めたものになっている。

また、一時期フジテレビ系「志村けんのだいじょうぶだぁII」に、「I album -iD-」というスポンサー名で名を連ねていたことがあった。(関東ローカルのスポンサーであり、他地区については不明)

収録曲[編集]

※シングル曲の解説は各シングルのページを参照のこと。

  1. 真冬のパンセ
    (作詞:浅田信一 作曲:石塚知生 編曲:CHOKKAKU)
    シングル候補であった楽曲。ピアノストリングスを取り入れた楽曲となっている。
  2. 藍色の夜風
    (作詞:上田ケンジ 作曲:本間昭光 編曲:家原正樹)
    ムード歌謡風の楽曲。
  3. SNOW! SNOW! SNOW!
    (作詞:秋元康 作曲:伊秩弘将 編曲:家原正樹)
    22ndシングル。
  4. iD -the World of Gimmicks-
    (作詞:篠崎隆一 作曲:大智宮崎誠 編曲:十川知司)
    光一曰く「曲を覚えるのが難しかった」とのこと。主旋律とハモりのパートが光一と剛でめまぐるしく入れ替わる。
  5. Love is the mirage...
    (作詞:Satomi 作曲:松本良喜 編曲:十川知司)
    剛ソロ曲。トラックダウンにも本人が関わっている。
  6. futari
    (作詞:堂本光一 作曲:堂本剛 編曲:吉田建)
    静かな別れのバラードの楽曲となっている。『H album -H・A・N・D-』収録曲の「恋涙」以来となる2人の共作であるが、今回は従来の組み合わせとは逆であり、この組み合わせでCD化されるのは初めてである。ただし、覆面名義では2002年の「solitude 〜真実のサヨナラ〜」の初回盤にのみ収録されている「5×9=63」がある。
  7. Get it on
    (作詞:白井裕紀新美香 作曲:井手コウジ 編曲:鈴木雅也)
    光一ソロ曲。エロティックな歌詞のダンスナンバー。
  8. Black Joke
    (作詞:前田たかひろ 作曲・編曲:U-SKE)
    男女の友情が恋愛に発展する様子を皮肉混じりに描いた楽曲。
  9. 夏模様
    (作詞:Satomi 作曲:林田健司 編曲:佐久間誠 ストリングスアレンジ:佐藤泰将)
    23rdシングル。
  10. Parental Advisory Explicit Content
    (作詞:Satomi 作曲:林田健司 編曲:吉田建)
    作詞・作曲は21stシングルのビロードの闇と同じコンビである。
  11. Night+Flight
    (作詞・作曲:Gajin 編曲:佐久間誠)
  12. Harmony of December
    (作詞・作曲:マシコタツロウ 編曲:ha-j)
    24thシングル。
  13. Love is... 〜いつもそこに君がいたから〜 ※通常盤のみ
    (作詞・作曲:成海カズト 編曲:garamonn)
    ライブにて「この曲は今の自分たちの気持ち」として2人で歌い上げた、自分の周りの全ての愛への感謝を歌った楽曲。

出版者 全楽曲:ジャニーズ出版