KinKi Single Selection

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
KinKi Single Selection
KinKi Kidsベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
プロデュース 藤島メリー泰子
山下達郎(M-2,4,7)
吉田拓郎(M-5)
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2001年5月度月間1位(オリコン)
  • 2000年度年間11位(オリコン)
ゴールドディスク
  • トリプル・プラチナ(日本レコード協会[1][注 1]
  • KinKi Kids 年表
    C album
    1999年
    KinKi Single Selection
    (2000年)
    KinKi KaraoKe Single Selection
    (2000年)
    テンプレートを表示

    KinKi Single Selection』(キンキ・シングル・セレクション)は、KinKi Kidsの1枚目のベスト・アルバム2000年5月17日発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント

    解説[編集]

    1997年CDデビューから約3年、これまで発売された全9作のシングルA面曲を中心に収録した、初のベストアルバムである。

    初回盤は特製フォトブック付き。歌詞カードとは別に付属されたものであり、CDケースとブックレットがセットで専用ケースに収納されている。また、このブックレット表紙の写真は、見る角度によって2人それぞれの顔に変化すると言う特殊な加工がなされている。

    また、CDジャケットについては自分たちの知らない間に撮られていたとのこと。あえて無作為に撮った写真を選出したのかは定かでないが、堂本光一フジテレビ音楽番組新堂本兄弟』にて「もうちょっといい写真を使ってほしかった」とぼやいている。ちなみに、このジャケット写真は「ジェットコースター・ロマンス」のジャケット裏(歌詞面)に使われている写真の別テイクである。ちなみに、2004年の『KinKi Single Selection II』は、紛れも無く新たな撮りおろし写真である。

    所謂シングルコレクションになるのだが、タイトルが「KinKi Single Selection」と“セレクション”になっている。理由として、基本的に両A面を含めたシングルA面曲を網羅したが、本作リリース時点で最新作となる「好きになってく 愛してく/KinKiのやる気まんまんソング」からは、1曲目の「好きになってく 愛してく」のみ収録されている点、1曲目に新曲となるインスト曲を収録している点が挙げられる。このインストはKinKiの2人は参加していない。また、「KinKiのやる気まんまんソング」は本作に収録されなかったが、2017年に発売された『The BEST』に初めて収録された。

    歌詞カードは光一の歌唱部分を赤字、剛の歌唱部分を青字、2人の歌唱部分を黒字で色分けしている。ちなみに「青の時代」は全て2人の歌唱であるため色分けはされていない。また歌詞カードの最後には、これまでのKinKi Kidsのバイオグラフィー、ディスコグラフィーが掲載されている。『KinKi Single Selection II』では、本作発売後の活動内容を掲載している。

    本作発売直後に、1曲目のインスト曲を除いた内容でカラオケアルバム『KinKi KaraoKe Single Selection』が発売されている。本作収録曲からボーカルを抜いただけの、まさに単なるカラオケのためのアルバムである。

    アルバムタイトルは、各単語の頭文字を合わせて「KiSS」という語呂合わせも掛けている。(ちなみに「KISS」は1stアルバムのタイトル案でもあった。)

    収録曲[編集]

    ※収録曲の解説は各シングルのページを参照

    1. Theme of KinKi Kids '00(inst.)(3:13)
      (作曲・編曲:長岡成貢)
      演奏は弦一徹グループをはじめとしたストリングス、ナレーションはロニー・ハッシュによるもので、KinKiの2人は一切関与していない。
    2. 硝子の少年(4:38)
      (作詞・松本隆 作曲・編曲:山下達郎)
    3. 愛されるより 愛したい(5:04)
      (作詞:森浩美 作曲:馬飼野康二 編曲:CHOKKAKU コーラスアレンジ:岩田雅之)
    4. ジェットコースター・ロマンス(4:53)
      (作詞:松本隆 作曲:山下達郎 編曲:船山基紀)
    5. 全部だきしめて(4:35)
      (作詞:康珍化 作曲:吉田拓郎 編曲:武部聡志)
    6. 青の時代(5:36)
      (作詞・作曲:canna 編曲:新川博 コーラスアレンジ:松下誠)
    7. Happy Happy Greeting(6:12)
      (作詞:松本隆 作曲・編曲:山下達郎)
    8. シンデレラ・クリスマス(5:22)
      (作詞:松本隆 作曲:谷本新 編曲:長岡成貢)
    9. やめないで,PURE(4:39)
      (作詞:伊達歩 作曲:筒美京平 編曲:WACKY KAKI)
      ※この曲のみ、シングルでのオリジナルバージョンとは違う(「C album」とも違う)バージョンで収録されている。
    10. フラワー(5:10)
      (作詞:HΛL 作曲:H∧L / 音妃 編曲:船山基紀 コーラスアレンジ:松下誠)
    11. 雨のMelody(4:10)
      (作詞:康珍化 作曲:武藤敏史 / 坂井秀陽 編曲:有賀啓雄)
    12. to Heart(4:49)
      (作詞:久保田洋司 / E.komatsu 作曲:宮崎歩 編曲:CHOKKAKU)
    13. 好きになってく 愛してく(4:24)
      (作詞:堂本剛 作曲:堂本光一 編曲:武部聡志)

    出版者 2:日本テレビ音楽株式会社&ジャニーズ出版、5:フジパシフィック音楽出版、6,12:日音&ジャニーズ出版、9:日本テレビ音楽株式会社、13:フジパシフィック音楽出版&ジャニーズ出版、その他全曲:ジャニーズ出版

    脚注[編集]

    注釈[編集]

    1. ^ 2003年6月度までの旧基準。最低累計正味出荷枚数120万枚以上の作品に適用。

    出典[編集]

    1. ^ 日本レコード協会 認定作品 2000年6月度認定作品の閲覧。 2018年1月28日閲覧

    外部リンク[編集]