daiya-monde

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
daiya-monde
矢井田瞳スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル 東芝EMI
プロデュース Diamond◆Head
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2000年度年間43位(オリコン)
ゴールドディスク
  • トリプル・プラチナ(日本レコード協会
  • 矢井田瞳 アルバム 年表
    I LIKE 2
    (2000年)
    daiya-monde
    (2000年)
    Candlize
    2001年
    『daiya-mode』収録のシングル
    1. 「Nothing」
      リリース: 1999年6月21日
    2. How?
      リリース: 2000年5月3日
    3. B'coz I Love You
      リリース: 2000年7月12日
    4. My Sweet Darlin'
      リリース: 2000年10月4日
    テンプレートを表示

    daiya-monde』(ダイヤモンド)は、矢井田瞳の1枚目のオリジナルアルバム。2000年10月25日発売。発売元は東芝EMI

    解説[編集]

    メジャーデビューアルバムとなる本作。インディーズデビューシングル『Howling』から約5ヶ月、メジャーデビューから約3ヶ月の速さで発売されたアルバム。9月に実質的なミニアルバムである『I LIKE 2』を発売しているため、アルバムとしては2作目である。

    アルバム・タイトルは矢井田自身による造語で、宝石ダイヤモンドのほか、daiya(自身の苗字"ヤイダ"の逆読み) + monde(フランス語で「世界」の意味)で「矢井田の世界」を表す。このような独自の表現は、本作以降のアルバムタイトルでも用いられている。

    本作はデビューアルバムにして、自身初のオリコンチャート1位を記録。同社集計で約70万枚を売り上げるヒットになった。

    ジャケット写真はアイスランドで撮影された。

    先行シングルとなった「My Sweet Darlin'」は、メジャー二枚目のシングル。爆発的ヒットにはならなかったものの、印象深いサビのフレーズや、それまでの女性シンガーソングライターにあまり見られなかった独特のスタイルが注目を集めヒット。本作ヒットの足がかりとなった。そのタイトルは、シングルでは全て小文字表記だったが、本作では各単語の頭文字が大文字で表記され、以降のアルバムでも本作と同じ表記となっている。

    「Nothing」は、メジャーデビュー前の1999年に、テレビ東京テレビアニメ魔装機神サイバスター』にSEESEE名義で使用された楽曲。オリジナルのタイトルは「nothing」と全小文字表記であったものを頭文字を大文字に改題し、セルフカヴァーしている。

    収録曲[編集]

    CD
    全作詞: Yaiko、全編曲: Diamond◆Head。
    #タイトル作詞作曲時間
    1.How? (U.K. mix)」(インディーズ・シングル収録曲)YaikoYaiko
    2.「Everything Is In Our Mind」YaikoYaiko
    3.B'coz I Love You(メジャーデビューシングル)YaikoYaiko
    4.「Your Kiss」YaikoYaiko
    5.My Sweet Darlin'(メジャー2ndシングル)YaikoYaiko
    6.「Girl's Talk」YaikoYaiko
    7.「もしものうた」YaikoYaiko
    8.ねえ(メジャーデビューシングルのカップリング曲)YaikoYaiko
    9.「大阪ジェンヌ」Yaiko片岡大志
    10.I like (U.K. mix)」(インディーズ・シングル収録曲)YaikoYaiko
    11.「Nothing」YaikoYaiko
    合計時間:

    タイアップ[編集]