新川博

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

新川 博(しんかわ ひろし、1955年7月26日 - )は、東京都出身の作曲家編曲家キーボーディスト

詩人新川和江は実母。

1955年、東京生まれ。5歳からクラシックピアノを始め、11歳の頃には同級生だったCharとバンドを結成する。17歳の頃に村井邦彦に師事し音楽出版社の手伝いを始める。20歳でハイ・ファイ・セットのバックバンドとしてプロデビュー。25歳には松任谷由実、ステージの音楽監督としてツアーに参加する。28歳よりレコーディングアレンジャーとしての活動を本格的にスタートする。

2000年にはビクターエンタテインメント内にAOR Jazzレーベル「aosis records」を設立し、プロデューサーとして活動する傍ら自身のソロアルバムも3枚リリースしている。

主な編曲作品[編集]

参考資料[編集]

  • 『林哲司全仕事』音楽之友社、2001年、pp.192-199 ISBN 4-276-23715-7
  • DU BOOKS『ニッポンの編曲家 歌謡曲/ニューミュージック時代を支えたアレンジャーたち』(川瀬泰雄・吉田格・梶田昌史・田渕浩久 著)2016年 ISBN 978-4-907583-79-8

外部リンク[編集]