正義の味方はあてにならない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
正義の味方はあてにならない
SMAPシングル
初出アルバム『SMAP 001 (#2)
BOO (#1)
Smap Vest (#1)』
B面 KISS OF FIRE
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル J-POP
レーベル ビクター音楽産業
チャート最高順位
SMAP シングル 年表
Can't Stop!! -LOVING-
(1991年)
正義の味方はあてにならない
(1991年)
心の鏡
1992年
テンプレートを表示

正義の味方はあてにならない」(せいぎのみかたはあてにならない)は、SMAPの2枚目のシングル1991年12月6日にビクター音楽産業(現:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)から発売された。

概要[編集]

  • Panasonic のパーソナルファックス「おたっくす」のCMソング。CMソングとしては3枚目のシングル「心の鏡」が引き継いだ。
  • カップリングの「KISS OF FIRE」はPanasonicのパーソナルワープロ「スララ」のCMソング。こちらは6枚目のシングル「雪が降ってきた」のカップリング曲「100万の言葉」が引き継いだ。
  • 「正義の味方はあてにならない」の作詞はこれが初参加である小倉めぐみで、森浩美に次いで初期のSMAPの楽曲の作詞に関わっている人物である。作曲馬飼野康二。馬飼野康二名義では初参加だが、前作にJimmy Johnson名義で参加しているため正確には2度目の参加。馬飼野も後にSMAPの楽曲を数多く手がけることになる。
  • 前作同様ほぼ6人全員で歌っており、木村拓哉以外はソロパートが与えられておらず、他のメンバーにはセリフの様なフレーズを与えられている。
  • 「正義の味方はあてにならない」は1995年11月22日発売のアルバム『BOO』(リミックスバージョン)、2001年3月23日発売のベストアルバム『Smap Vest』に収録されている。カップリングの「KISS OF FIRE」は1992年1月1日発売のアルバム『SMAP 001』に収録されている。

チャート成績[編集]

  • 1991年12月16日付のオリコン週間シングルランキングで、初週4.2万枚を売り上げ、初登場10位を獲得した。
  • 累計売上は12.9万枚(オリコン調べ)。

収録曲[編集]

  1. 正義の味方はあてにならない
    • 作詞:小倉めぐみ / 作曲:馬飼野康二 / 編曲:新川博
    • SMAP出演 Panasonic「おたっくす」CMソング
  2. KISS OF FIRE
    • 作詞:森浩美 / 作曲:馬飼野康二 / 編曲:船山基紀
    • SMAP出演 Panasonic「スララ」CMソング
  3. 正義の味方はあてにならない (オリジナル・カラオケ)
  4. KISS OF FIRE (オリジナル・カラオケ)

収録アルバム[編集]

  • 正義の味方はあてにならない
    • BOO(1995年)- リミックス・バージョン(#2)で収録。
    • Smap Vest(2001年)
  • オリジナル・カラオケは、2曲ともアルバム未収録。

外部リンク[編集]