Can't Stop!! -LOVING-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Can't Stop!! -LOVING-
SMAPシングル
初出アルバム『SMAP 001 (#1)
BOO (#2 <SMAPのみ>)
Smap Vest (#1)
SMAP 25 YEARS (#1)』
B面 SMAP MEDLEY
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル J-POP
レーベル ビクター音楽産業
チャート最高順位
SMAP シングル 年表
Can't Stop!!-LOVING-
(1991年)
正義の味方はあてにならない
(1991年)
テンプレートを表示

Can't Stop!! -LOVING-」(キャント ストップ!! ラビング)は、日本男性アイドルグループSMAPデビューシングルである。1991年9月9日にビクター音楽産業(現:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)から発売された。

概要[編集]

  • 1988年光GENJIのバックを主要活動としてスケートボーイズが12人編成で結成され、同年4月、そのうちの6人でSMAPが結成される。それから3年5ヶ月後の9月9日、今シングルでCDデビューを果たす。世間ではこの日を「SMAP誕生の日」としていて、各メディアはライブの映像とともにして毎年ニュースにしている。
  • この曲で『第42回NHK紅白歌合戦』に初出場した。
  • 香取はCDデビュー時中学3年生で、学校の給食の時間に香取がデビューした旨のアナウンスと共に校内放送で曲が流れたと『SMAP×SMAP』などで語っている。
  • 作詞は2017年現在、SMAPの楽曲の作詞に最も関わっている人物である森浩美が担当。作曲のJimmy Johnsonも今作はこの名義で、後に馬飼野康二名義と使い分けて多くのSMAPの作品に参加する。
  • メンバーが変声期の楽曲であるため、解散時のSMAPの歌声とは全く異なっている。個々にソロパートは与えられておらず、1曲を通して6人全員で歌っている。2曲目の「SMAP MEDLEY」に至ってはデビュー以前の楽曲である為、変声期を迎える前だったメンバーもいる。
  • カップリング曲の「SMAP MEDLEY」は前述のとおりデビュー前に歌っていた楽曲(Jr.期間に発表した未CD化オリジナル曲)のメドレーで、内容は「SMAP」「つれないよ」「踊り明かせば」「SMAP No.5」「BANG-BANG-BANG」の5曲。
  • 「SMAP」は1988年に発売された清涼飲料水SMAP(森永乳業)のCM曲で、同時にCMキャラクターも務めた。また、2012年のコンサートでも歌われた。同じく「SMAP No.5」も1990年に清涼飲料水SMAP(森永乳業)のCM曲として起用され、1994年・2003年のコンサートや『SMAP×SMAP』でも歌われたことがある。2007年にSMAPがCMキャラクターを務めたポカリスエット大塚製薬)「砂の惑星」篇のCM曲(CM用に再録)として使われた。
  • 「Can't Stop!! -LOVING-」は1992年1月1日発売のアルバム『SMAP 001』、2001年3月23日発売のベストアルバム『Smap Vest』、2016年12月21日発売のベストアルバム『SMAP 25 YEARS』に収録されている。また、カップリングのうち一つの「SMAP」は、リミックスとして『BOO』に再録されている。
  • テレビ朝日系『ビートたけしのTVタックル』のエンディングテーマ曲に使用された。
  • 2016年12月26日『SMAP×SMAP』最終回のエンディングにて、『SMAP×SMAP』のスタッフと歴代スタッフを含めメンバー全員と一緒に記念撮影するシーンで同曲が使用された。

チャート成績[編集]

  • 1991年9月23日付のオリコン週間シングルランキングで、初週8.1万枚を売り上げ、初登場2位を獲得した。累計売上は15万枚(オリコン調べ)。
  • 発売された週がCHAGE&ASKAの「SAY YES」(8月~10月に13週連続オリコン1位を記録)のヒット時期と重なり、オリコン初登場2位止まりとなった。
    • SMAPのデビューは後輩にあたるグループのデビューと比較すると、デビューシングルである今作が苦戦していたのは事実である。2007年4月26日放送の『うたばん』で、番組のMCであるメンバーの中居正広はデビュー当時を振り返って、「ジャニーズで初めてデビュー曲が1位じゃなかった」、「『お前ら何で売れないんだ』と言われた」と述べた。尚、SMAPの1年前にデビューした忍者もデビューシングルはオリコン3位となっているが、これは2種類のデビューシングルを累計集計ではなく別集計でのカウントをした結果(各順位は3位と10位となっている)であり累計ではその週の1位を超えていた。
    • 本作発売の25年後の2016年8月、SMAPの解散が発表されると、ファンを中心に最後の花道としてSMAPの最大のヒット曲「世界に一つだけの花」の売上300万枚を目指した購入運動が起こった。丁度デビュー25周年にあたる2016年9月19日付週間チャート(対象期間:9月5日-11日)に購入が集中したことにより、同週で累積売り上げ枚数が上述の「SAY YES」を突破、「25年越しのリベンジ」を果たした。

収録曲[編集]

  1. Can't Stop!! -LOVING-
  2. SMAP MEDLEY
    • デビュー前に歌われていた楽曲をメドレー形式にしたもの。
    1. SMAP
      • SMAP出演 森永乳業「SMAP」CMソング
    2. つれないよ
    3. 踊り明かせば
    4. SMAP No.5
      • SMAP出演 森永乳業「SMAP」CMソング
      • SMAP出演 大塚製薬「ポカリスウェット」CMソング
    5. BANG-BANG-BANG
  3. Can't Stop!! -LOVING- (オリジナル・カラオケ)

収録アルバム[編集]

  • Can't Stop!! -LOVING-
    • SMAP 001(1992年)- アルバム・バージョンと、リミックス・バージョン(ボーナス・トラック)で収録
    • Smap Vest(2001年)
    • SMAP 25 YEARS(2016年)
  • SMAP MEDLEY
    • (アルバム未収録)
    • 尚、メドレーの一曲目「SMAP」は、リミックス・アルバム『BOO』に、2番の歌唱がカットされたショートバージョンのリミックスバージョンではあるが、完全に独立した1曲としての形として収録されている。
  • Can't Stop!! -LOVING- (オリジナル・カラオケ)
    • (アルバム未収録)

カタログ[編集]

  • CD:VIDL-10159
  • カセット:VISL-167

外部リンク[編集]