心を開いて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
心を開いて
ZARDシングル
初出アルバム『TODAY IS ANOTHER DAY
B面 Change my mind
リリース
ジャンル J-POP
レーベル B-Gram RECORDS
作詞・作曲 坂井泉水
織田哲郎
栗林誠一郎
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1996年度年間32位(オリコン)
  • 登場回数15回(オリコン)
ZARD シングル 年表
マイ フレンド
(1996年)
心を開いて
(1996年)
Don't you see!
1997年
テンプレートを表示

心を開いて」(こころをひらいて)は、ZARDの18枚目のシングル。CDコードはJBDJ-1016。

概要[編集]

  • ポカリスエットのCMソングとして使用され、自身の曲では「揺れる想い」(1993年)以来2度目のタイアップとなった。
  • 初登場1位、累計枚数は70万枚を突破している。ZARDのシングル作品では9番目のヒット曲となっている。
  • この他、歴代ポカリスエットのCMソングとして使用されたDEENの「瞳そらさないで」、FIELD OF VIEWの「突然」も坂井の詞提供作品であり、いずれもセルフカバーしている。
  • ミキシングは、B'zの「Real Thing Shakes」のプロデュースのために来日していた、レッド・ツェッペリンなどのエンジニアを務めたアンディ・ジョーンズによるものである。アンディは、『TODAY IS ANOTHER DAY』収録の「眠り」や、2005年発売の『君とのDistance』収録の「月に願いを」でもミキシングを担当した。
  • PVは外国人の子供(男女)が浜辺ではしゃぐシーンと、サビの一部を歌唱するシーンを織り交ぜた1コーラスのみのPVが発表されていたが、坂井の死後、モナコシドニーで撮影された映像を再編集した完全版が発表された。
  • 元FIELD OF VIEWの浅岡雄也が、ZARDの楽曲で一番好きだと評した曲。

収録曲[編集]

  1. 心を開いて
    元々は「揺れる想い」の頃に既にデモテープが存在し、お蔵入りになっていたのを発表したと言われる[1]。ZARDのシングル表題曲では初の池田大介単独による編曲。2007年に行われたファン投票では6位となり、ベストアルバムZARD Request Best 〜beautiful memory〜』にはライブバージョンが収録された。
  2. Change my mind
    歌詞の内容は三角関係での人間模様。栗林作品特有の繊細なメロディが印象的な作品。
  3. 心を開いて(オリジナルカラオケ)
  4. Change my mind(オリジナルカラオケ)

タイアップ[編集]

収録アルバム[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ BEST OF BEST 1000 織田哲郎』のライナーノーツではMi-Ke用に製作されていたとある