Good-bye My Loneliness

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Good-bye My Loneliness
Zardシングル
初出アルバム『Good-bye My Loneliness
B面 愛は暗闇の中で
リリース
規格 8cm シングル
カセットシングル
ジャンル J-POP
ロック
レーベル ポリドール・b.gram
B-Gram RECORDS (再発)
作詞・作曲 坂井泉水(全作詞)
織田哲郎(作曲#1)
栗林誠一郎(作曲#2)
プロデュース 長戸大幸
チャート最高順位
  • 週間9位(オリコン
  • 1991年度年間69位(オリコン)
Zard シングル 年表
Good-bye My Loneliness
(1991年)
不思議ね…
(1991年)
テンプレートを表示

Good-bye My Loneliness」(グッバイ・マイ・ロンリネス)は、日本音楽ユニットZARDZard名義で発売した1作目のシングルである。

概要[編集]

収録曲[編集]

  1. Good-bye My Loneliness
    作詞:坂井泉水 作曲:織田哲郎 編曲:明石昌夫
    • フジテレビドラマ結婚の理想と現実』主題歌・クラリオンCMソング
    • 当時、編曲の明石昌夫はB'zバックバンドメンバーの一員で、葉山たけしがギターを担当した。バックコーラスは、大黒摩季が担当したことを「Message for ZARD 25th Anniversary」にて大黒がメッセージで明かした。オリジナルカラオケの音盤化はされていなかったが、2017年7月12日発売「ZARD CD&DVD COLLECTION 第11号 Good-bye My Loneliness」の付属CDにて初音盤化された。
  2. 愛は暗闇の中で
    作詞:坂井泉水 作曲:栗林誠一郎 編曲:ZARD・寺尾広

収録アルバム[編集]

関連項目[編集]