Good-bye My Loneliness

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Good-bye My Loneliness
Zardシングル
初出アルバム『Good-bye My Loneliness
B面 愛は暗闇の中で
リリース
規格 8cm CD(オリジナル盤)
カセットシングル(廃盤)
12cm CD(再発現行盤)
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル b.gram
B-Gram RECORDS
(再発)
作詞・作曲 坂井泉水(作詞)
織田哲郎(作曲)
プロデュース 長戸大幸
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間9位オリコン
  • 1991年度年間69位(オリコン)
  • Zard シングル 年表
    Good-bye My Loneliness
    (1991年)
    不思議ね…
    (1991年)
    Good-bye My Loneliness 収録曲
    ZARD BLEND 〜SUN&STONE〜 収録曲
    Golden Best 〜15th Anniversary〜 収録曲
    ZARD Forever Best 〜25th Anniversary〜 収録曲
    テンプレートを表示

    Good-bye My Loneliness」(グッバイ・マイ・ロンリネス)は、日本音楽ユニットZARDが、Zard名義で発売した1作目のシングルである。

    概要[編集]

    • メジャーデビューシングル。今作と次作「不思議ね…」、後に発売された1stアルバム『Good-bye My Loneliness』のみZard名義で発売された。
    • 表題曲は中村雅俊田中美佐子主演のテレビドラマ結婚の理想と現実』の主題歌に起用された。プロデューサーの亀山千広大滝詠一に主題歌を依頼しに行ったが、大滝本人から「今一番売れてるのはビーイングだ」と言われたため、ビーイングに出向き長戸大幸からデビューを考えている新人アーティスト数名のデモテープを聞かしてもらい、その中からZARDが選ばれた[注 2]
    • 坂井によると「ZARDのデビュー曲であると共に、私にとっても絶対に忘れられない1曲。この曲が、ZARDのスタートだと思うと、感慨のひとしおです。」と語っている[注 3]
    • 作曲者の織田哲郎曰く「デビュー時点でZARDは完成されており、坂井泉水は作風が初期から変わらず完成された漫画家で言えば鳥山明タイプのような天才型だった」と評価している。
    • ZARDのシングルでは本作と次作「不思議ね…」のみ、CD規格ではオリジナル・カラオケが収録されておらず、カセット規格のみオリジナル・カラオケが収録された。
    • ジャケットは長戸の提案で元々撮影日にアートディレクターの鈴木謙一が羽織っていた革ジャンを着用して撮影された[1]。また、この際に撮影された別ショットにはデビュー前の大黒摩季が一緒に写っており、2019年写真が公開された。
    • オリコン初登場は28位だったが、発売から4週目に9位に入りデビューシングルでありながら、初となるトップ10入りを果たす。また、初の年間チャート入りも果たした。

    収録曲[編集]

    1. Good-bye My Loneliness [4:34]
      「Message for ZARD 25th Anniversary」にて大黒摩季コーラスで参加したことを明かしている。また、制作時にコンセプトとなった楽曲が坂本九の「涙くんさよなら」だと後に明かされている。この楽曲のオリジナル・カラオケカセット規格でしか音源化されていなかったが、坂井逝去後の2017年7月12日に発売された隔週刊『ZARD CD&DVD COLLECTION 第11号 Good-bye My Loneliness』にて初めてCD規格で音源化された。ミュージック・ビデオは当時映画監督デビュー前だった岩井俊二が担当した。1997年発売の「ZARD BLEND〜SUN & STONE〜」では再レコーディングされている。
    2. 愛は暗闇の中で [4:43]
      BLIZARDの6thアルバム『SHOW ME THE WAY』収録曲「Empty Days」のカバー。編曲クレジットにZARDの表記が記載されている唯一の楽曲。坂井逝去後の2008年上木彩矢森下志音が参加しリメイクされ、同年44thシングル「翼を広げて/愛は暗闇の中で」として発売された。

    参加ミュージシャン[編集]

    Zard
    Additional Musician

    タイアップ[編集]

    収録アルバム[編集]

    カバー[編集]

    曲名 アーティスト 収録作品 発売日 備考
    Good-bye My Loneliness DIMENSION 『Loneliness』 2004年12月1日
    SARD UNDERGROUND 少しづつ 少しづつ 2020年2月10日 初回限定盤、通常盤のc/wのみ収録。
    愛は暗闇の中で SARD UNDERGROUND 「少しづつ 少しづつ」 2020年2月10日 名探偵コナン盤のc/wのみ収録。

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]

    注釈[編集]

    1. ^ 2003年までの旧基準での認定。
    2. ^ ZARD BEST The Single Collection〜軌跡〜』の特典写真集の亀山本人のコメントから
    3. ^ Golden Best 〜15th Anniversary〜』付属、坂井談による『Golden History 1991〜2006』より

    出典[編集]

    外部リンク[編集]