いずみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。
いずみ
出生名 橘 いずみ(兼旧芸名)
生誕 (1968-12-11) 1968年12月11日(49歳)
出身地 日本の旗 日本 兵庫県神戸市
学歴 関西学院大学中退
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル
アコースティック・ギター
ブルース・ハープ
活動期間 1992年 - 現在
レーベル Sony Records1992年 - 1997年
ポリスター (2001年 - 2002年
JUST LUCK RECORDS (2007年)
ATOO Inc (2007年 - 2009年)
Family Tree(2011年 - 現在)
事務所 ファミリーツリー
共同作業者 榊英雄
佐藤亙
門脇学
須藤晃(1992年 - 1997年)
公式サイト IZUMI SAKAKI Official Website

いずみ(さかき いずみ、本名同じ、1968年12月11日 - )は、日本シンガーソングライター。旧芸名は橘 いずみ(たちばな いずみ)。

兵庫県神戸市出身。兵庫県立猪名川高等学校卒業、関西学院大学文学部史学東洋史学専攻中退。

来歴[編集]

1992年須藤晃プロデュースでシングル「君なら大丈夫だよ」、並びに同名タイトルのアルバムでデビュー。1993年に発売された「失格」で一躍人気を高め、その後も「バニラ」「サルの歌」などのヒットを飛ばす。特に「永遠のパズル」はテレビドラマ『この愛に生きて』の主題歌に採用され自身最大のヒット作となる。当時はそのストイックなまでに自虐的な歌詞の内容などから「女・尾崎豊」なる異名までとられたこともあった。

1994年にはエッセー集「SWEETS」を上梓。

1995年1月13日には日本武道館でのライブを実施した。

1995年 - 1997年には一人芝居「真空パック症」、2003年にはミュージカルモンテ・クリスト伯」に出演した。

また作詞・作曲家としても、森進一鈴木紗理奈上戸彩などに歌詞や曲を提供している。

2004年尾崎豊トリビュートアルバム「"BLUE" A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI」に「路上のルール」で参加。

2006年6月2日に自身のホームページ上にて、2005年12月11日、自身の誕生日に俳優映画監督英雄と入籍していたことを発表した。アーティスト名も「いずみ」と改めた。2007年11月5日に長女を[1]2011年11月5日に次女を出産[2]。偶然にも長女と次女は同じ誕生日となった。

韓国ドラマ「冬のソナタ」のテーマ曲の一部に、「26-Dec.11th, 1968」(アルバム「ごらん、あれがオリオン座だよ」)が使用されていたことから注目を集めたこともある。

人物[編集]

  • 父親の転勤の都合で明石市、宝塚市、西宮市、沖縄、大阪府高槻市、兵庫県川西市へ引越しをしている。
  • 高校時代に初めて組んだバンドは「開戦前夜」だったがキーボード担当だった。「唄いたい」という思いから、5人組の女性バンド「ハイヒール」を結成しボーカルを担当する。
  • サインを書く時は「Be Honest.」と書き添えている。
  • 2000年3月に大型自動二輪車免許を取得している。新車でハーレーダビッドソンXLH883ハガー スポーツスターを購入。「1000cc越えに乗りたい」という思いから、1200ccにエンジンボアアップを施し、ハンドルやローダウンなどカスタマイズを施している。カラーは購入当時カタログも掲載されていないパールホワイトで「白い稲妻号」と愛称を付けていた。
  • 雑誌『HOT BIKE JAPAN』で、「だってわかんないんだもん。」という連載をしていたこともある。
  • ユニコーンの阿部義晴(ABEDON)の影響で書道を始める。朝玄書道会の中島瞻風に師事し、九段を取得している。
  • 自身のオフィシャルサイトでの日記で度々映画の感想を書いており、ジャッキー・チェンマニアと書いていたこともある。自身の楽曲「マーティ・マクフライ」には数多くの映画作品を思わせるフレーズがある。
  • ゲームマニアを公言していたこともあり、ゲームセンター通いや購入したゲームを度々日記に書いていた。セガのゲーム機ドリームキャストも購入している。プレイしていたシーマンが死んでしまったことを嘆く事もあった。自身の楽曲『銀河』ではゲームセンターを描写するフレーズや楽曲『かなしみさん』のイメージの説明に「クーロンズゲートの妖精」を持ち出すなどしている。
  • パソコンの使い始めからApple製品を愛用している。iBookを使用していた時は「ナガシマくん」という愛称を付けていたこともあった。
  • ブライアン・アダムスのファンであり来日公演時の度に大阪や東京での公演を鑑賞し、2017年の来日公演時にも大阪公演、翌日の東京公演を鑑賞している。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル B面 規格品番
1st 1992年6月21日 君なら大丈夫だよ High School Band SRDL-3482
2nd 1992年11月21日 また かけるから 空色のカーテン SRDL-3577
3rd 1993年3月10日 失格 オールファイト SRDL-3620
4th 1993年9月22日 バニラ ハムレット SRDL-3711
5th 1993年11月21日 サルの歌 きまり SRDL-3779
6th 1994年4月25日 永遠のパズル ボタン SRDL-3832
7th 1994年7月21日 上海バンドネオン まにあうかもしれない SRDL-3889
8th 1994年11月21日 GOLD ONE PAIR SRDL-3949
9th 1995年2月22日 スパイシー・レッド イワン SRDL-3981
10th 1995年9月1日 真空パック嬢 ハヤリスタリ SRDL-4085
11th 1996年2月21日 アマリリス 泣きたい SRDL-4168
12th 1997年4月21日 WINDOW RADIO WAVE SRDL-4351

配信限定シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 配信サイト 備考
1st 2016年5月13日 キッチン FTR-WD001 OTOTOY

iTunes Store

メ〜テレドラマ『まかない荘』主題歌

音楽配信サイトOTOTOYでは24bit/48kHzのハイレゾ配信

iTunes StoreではiTunes用マスタリング(非ハイレゾ)

2nd 2017年12月1日 HOME iTunes Store メ〜テレドラマ『まかない荘2』主題歌

instrumental Versionも同時配信

オリジナル・アルバム[編集]

1stアルバムから7thアルバムまでは橘いずみ名義、8thアルバム以降は榊いずみ名義。

発売日 タイトル 規格品番
1st 1992年6月21日 君なら大丈夫だよ SRCL-2423
2nd 1993年4月1日 どんなに打ちのめされても SRCL-2583
3rd 1994年1月12日 太陽が見てるから SRCL-2811
4th 1994年6月22日 こぼれおちるもの SRCL-2924
5th 1995年2月22日 十字架とコイン SRCL-3133
6th 1996年3月21日 ごらん、あれがオリオン座だよ SRCL-3479
7th 1997年5月21日 TOUGH SRCL-3939
8th 2007年4月25日 Family Tree RDCA-1006
9th 2011年7月18日 一瞬のまばたきみたいに消えてしまう僕らはきらめき FTR-CD001
10th 2014年7月26日 ほねのうずめ方 FTR-CD003
11th 2017年5月13日 SOUNDTRACKS FTR-CD006

ミニ・アルバム[編集]

3枚共に橘いずみ名義。

発売日 タイトル 規格品番
1st 2001年9月27日 bellybutton PSCR-5994
2nd 2002年3月6日 SUPER SUNNY DAY PSCR-6031
3rd 2002年7月31日 深色 PSCR-6060

セルフカバー・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2013年7月27日 AG FTR-CD002

ライブ・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2009年4月4日 WONDERFUL LIFE CRS-002
2nd 2015年11月21日 SAGITTARIUS TURQUOISE FTR-CD005
3rd 2018年5月13日 25YEARS AROUND FTR-CD007

ベスト・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2002年6月19日 GOLDEN☆BEST 橘いずみ MHCL-132
2nd 2012年7月25日 GOLDEN☆BEST 橘いずみ+榊いずみ 20th Anniversary MHCL-2094-5

映像作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 1994年12月1日 灰とダイヤモンド~CONCERT TOUR "SUNSHINE1993-1994" VHS:SRVM-422

LD:SRLM-422

2nd 1995年11月22日 真空パック症 Vacuum Pack Syndrome~Izumi "26" VHS:SRVM-487

LD:SRLM-487

3rd 1996年12月1日 真空パック症 Vacuum Pack Syndrome~Izumi "27" VHS:SRVM-557

LD:SRLM-557

4th 1997年12月1日 真空パック症 Vacuum Pack Syndrome~Izumi "28" VHS:SRVM-5606

LD:SRLM-5606

5th 2007年7月8日 2006 CRS-001
6th 2012年2月26日 灰とダイヤモンド~CONCERT TOUR "SUNSHINE1993-1994" DYBL-263 1994年に発売の「灰とダイヤモンド」のDVD化
7th 2013年12月7日 真空パック症 Vacuum Pack Syndrome;Izumi"26~28"Tachibana DYBL-468 1995年~1997年に発売の真空パック症 "26""27""28"を1パッケージ3枚組としてDVD化
8th 2015年7月24日 Izumi Clips DQBL-554
9th 2018年5月13日 25YEARS AROUND FTR-DVD001

楽曲提供[編集]

※歌手名は50音順

アーティスト 作詞作曲 タイトル 備考
上戸彩 作詞 「涙の虹」 上戸彩との共同作詞
小畑由香里 作曲 「BLUE FOX」

「LOVE CLOCK-恋の秒針」

橘いずみ名義
カラーボトル 作詞作曲 「太陽」 橘いずみ名義。カラーボトルのアルバム『生きる』収録。編曲は赤堀真之、カラーボトル
JEHO 作詞作曲 「DOWN」 橘いずみ名義。作詞作曲ともJEHO、須藤晃との共同。コーラス参加
作曲 「心ここにあらず」

「電信柱」

橘いずみ名義
鈴木紗理奈 作詞 「ガム」 橘いずみ名義
高橋みなみ 作詞作曲 「わたしの証明」 共作曲・佐藤亙。 高橋みなみのアルバム『愛してもいいですか?』(2016年10月12日)収録 [3]
寺島進 作詞作曲 「ROAD MOVIE」 東映Vシネマ「流し屋鉄平」主題歌
中村 中 作詞作曲 「愛してる」 橘いずみ名義。中村 中のアルバム「ベター・ハーフ」収録。
MAKOTO 作曲 「窓」

「心のカガミ」

橘いずみ名義
masami 作詞作曲 「空が泣いている」 共作曲・佐藤亙。映画「木屋町DARUMA」主題歌
作詞作曲 「青春」 共作曲・佐藤亙。
MiNo 作詞 「Jewelry Box」 MiNoと共作詞。映画「無花果の森」主題歌
作詞 「カナリア 〜無花果の森〜」

「幸せの花」

フラワーカンパニーズ 作詞作曲 「失格」 橘いずみ名義。2013 Mix Ver.としてフラワーカンパニーズのアルバム「夜空の太陽」収録。編曲はフラワーカンパニーズ
森進一 作曲 「ライラ ライ」

「見上げれば光る星」

橘いずみ名義

主題歌・劇伴音楽[編集]

映画[編集]

  • しあわせになろうね (1998) - 主題歌のみ「しあわせ」※未音源化
  • 棚の隅 (2007) - 主題歌のみ「つまらない世界」※アルバム「Family Tree」収録
  • GROW 愚郎 (2007) - 音楽担当
  • ぼくのおばあちゃん (2008) - 音楽担当 / 主題歌「Wonderful Life」※アルバム「一瞬のまばたきみたいに消えてしまう僕らはきらめき」収録
  • 誘拐ラプソディー (2010) - 音楽担当
  • 捨てがたき人々 (2014) - 音楽担当 / 主題歌「蜘蛛の糸」※アルバム「ほねのうずめ方」収録
  • 流し屋鉄平 (2015) - 音楽担当
  • 木屋町DARUMA (2015) - 音楽担当
  • トマトのしずく (2017) - 音楽担当 / 主題歌「Maria」※アルバム「一瞬のまばたきみたいに消えてしまう僕らはきらめき」収録
  • アリーキャット (2017) - 音楽担当 / 主題歌「Lost and Found」※アルバム「SOUNDTRACKS」収録
  • 生きる街 (2018) - 音楽担当

テレビドラマ[編集]

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
Maria 映画『トマトのしずく』主題歌[4]

ポッドキャスト[編集]

榊いずみ・佐藤ワタル (毎週水曜日). “榊いずみの定時制フィーリング” (Podcast). https://itunes.apple.com/us/podcast/%E6%A6%8A%E3%81%84%E3%81%9A%E3%81%BF%E3%81%AE-%E5%AE%9A%E6%99%82%E5%88%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0/id1070768388?mt=2 

(2013年2月-配信中)

ラジオ[編集]

書籍[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]