ときめきメモリアル SOUND BLEND 〜featuring ZARD〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ときめきメモリアル SOUND BLEND 〜fearturing ZARD〜
ZARDサウンド・トラック
リリース
録音 1996年 - 2001年
日本の旗 日本
ジャンル J-POPゲームソング
レーベル B-Gram RECORDS
チャート最高順位
  • 週間35位(オリコン
  • 登場回数2回(オリコン)
ZARD 年表
ZARD BLEND II 〜LEAF&SNOW〜
2001年
ときめきメモリアル SOUND BLEND 〜featuring ZARD〜
2002年
止まっていた時計が今動き出した
2004年
テンプレートを表示

ときめきメモリアル SOUND BLEND 〜featuring ZARD〜』(-サウンド ブレンド フィーチャリング ザード)は、2002年1月30日に発売されたZARDアルバム、『ときめきメモリアル』シリーズのテーマ曲集。型番はJBCJ-9003。

概要[編集]

ZARDの作品であるが、シングルやアルバムと断言せずに「サウンドブレンド」と言う表現を用いている。これは、ジャケットデザインが、1997年発売の『ZARD BLEND 〜SUN&STONE〜』及び前年発売の『ZARD BLEND II 〜LEAF&SNOW〜』という2つのセレクションアルバムのデザインを継承していることから、「ときめきメモリアルのために選曲されたセレクション・アルバム」というテーマがあると考えられる。そのため、「ときめきメモリアル3」の楽曲だけではなく、「ときめきメモリアル」「ときめきメモリアル2」のエンディングテーマが一緒に収録されることになったと思われる。ボーカル曲は前半3曲のみで、残り5曲はインストルメンタル。ボーカル楽曲もカラオケではなくインストルメンタル向けのアレンジになっている。なお、型番上はビーイングのアルバム扱い(オリコンランキングも同様)。

収録曲である「Seven Rainbow」は前作である『ZARD BLEND II 〜LEAF&SNOW〜』に当初収録される予定だった。しかしタイアップ等の理由で未収録となったため、あえてゲームの発売後に別作品としてこのCDが制作されたとも考えられる。そのため、内容は、ZARDの新曲2曲(発売当時)に、「hero」(9thアルバム『時間の翼』収録曲)がリカット収録された、いわゆるマキシシングルの形になっている。だが、4・5曲目にはゲームBGMが収録されているため、純粋なZARD名義のシングルとはされていない。また、新曲も約4か月後に発売された34thシングル「さわやかな君の気持ち」に若干アレンジを変えてカップリングとして2曲とも収録されている。そのためか、ZARD名義で出したオリジナルバージョンが収録された作品ではあるが、公式サイトには、シングルやアルバムとして、このCDに関する記載はされていない。

ジャケット表面には、タイアップタイトルとなった『ときめきメモリアル3 〜約束のあの場所で〜』に登場する女性キャラクターのイラストが使われて、坂井の写真は裏ジャケットに一枚あるのみで、一見するとZARDの作品だと分からないような作りになっている。

売り上げは約1万枚(オリコンアルバムランキングの最高位は35位)であり、これは自己最低記録である。一時期は生産中止となっていたが、坂井の死後は再生産されており、Amazon.co.jpなどの大手ショッピングサイトやコンサート会場の物販にて売られている。

全てのオフボーカルにコーラスが入っていないので、インストアレンジとして聞くことが出来るのも今作の特徴。特に6曲目以降はボーカルとコーラスの部分に楽器の音色をあてている、一部楽曲については一部の演奏がカットされているなど、これまでの作品にはない特徴がある。ZARDの楽曲においてオフボーカル版にコーラスが入っていないものは、シングル「あなたを感じていたい」、「運命のルーレット廻して」など数少なく、オフボーカル版と歌入り版のアレンジが違うものは「運命のルーレット廻して」が確認されるのみであり、この点で本作は非常に稀な存在である。

収録曲[編集]

  1. 抱きしめていて (だきしめていて)
    『ときめきメモリアル3 〜約束のあの場所で〜』のビターエンディング[1]テーマ。後にアレンジが変えられたものが、34thシングル「さわやかな君の気持ち」に収録された。
  2. Seven Rainbow (セブンレインボー)
    • 作詞:坂井泉水 / 作曲:徳永暁人 / 編曲:徳永暁人、Perry Geyer
    『ときめきメモリアル3 〜約束のあの場所で〜』のオープニングテーマ。これもミックスが変えられたものが、34thシングル「さわやかな君の気持ち」に収録されている。
  3. hero (ヒーロー)
    『ときめきメモリアル3 〜約束のあの場所で〜』のスウィートエンディング[1]テーマ。9thアルバム『時間の翼』に収録されている作品。原曲アレンジのまま収録された。
  4. 二人の時 [Instrumental] (ふたりのとき) - 原曲アーティスト:金月真美
    ときめきメモリアル』エンディングテーマのオフボーカルアレンジ。ゲーム中のアルバム閲覧時のBGMを収録したもの。歌詞カードに歌詞は掲載されていない。
  5. あなたに会えて [Instrumental] (あなたにあえて) - 原曲アーティスト:野田順子
    • 作詞:竹広将史 / 作曲:メタルユーキ / 編曲:米光亮
    ときめきメモリアル2』エンディングテーマのオフボーカルアレンジ。これもゲーム中のアルバム閲覧時のBGMを収録したもので、同様に歌詞カードに歌詞は掲載されていない。
  6. 抱きしめていて [Instrumental]
  7. Seven Rainbow [Instrumental]
    歌が入っているバージョンよりも、演奏時間が短くなっている(他の楽曲についても同様のことが言えるが、この楽曲は極端に短い)。
  8. hero [Instrumental]

脚注[編集]

  1. ^ a b 当該作ではいわゆるグッドエンディングをスウィートエンディング、バッドエンディングをビターエンディングと呼んでいる。

関連項目[編集]