2002年の音楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2002年の音楽(2002ねんのおんがく)では、2002年平成14年)の音楽分野に関する出来事について記述する。

2001年の音楽-2002年の音楽-2003年の音楽

詳細[編集]

洋楽シングル[編集]

洋楽アルバム[編集]

ジャズ[編集]

  • ノラ・ジョーンズ: Come Away with Me
  • Pat Metheny: Trio 99 – 00|Trio 99 → 00 (Warner Bros.)
  • Joshua Redman: Beyond (Warner Bros. Records)
  • Evan Parker / Barry Guyほか: After Appleby
  • Dave Douglas: El Trilogy

クラシック[編集]

  • Patrick Hawes – Blue in Blue
  • Kalevi Aho – Flute Concerto
  • Leonardo Balada – Passacaglia for Orchestra
  • Derek Bourgeois – Symphony No. 9
  • George Crumb – Eine Kleine Mitternachtmusik (A Little Midnight Music),piano
  • Peter Maxwell Davies – Naxos Quartet No. 1
  • Beat Furrer – Phasma
  • フィリップ・グラス – Concerto for Harpsichord and Chamber Orchestra
  • Tolga Kashif – Queen Symphony

日本のシングル[編集]

  • シングルアルバムともに、浜崎あゆみ宇多田ヒカルの2大歌姫によって上位2作が独占された。
  • 上位3作が女性ソロ歌手によって独占された(浜崎、宇多田、元ちとせ)。これは、1982年あみん薬師丸ひろ子岩崎宏美)以来20年ぶりの出来事である。
  • 前年は1991年以来10年ぶりに、年間シングルチャートのミリオンセラーが10作を割ったが、この年発売されたシングルのミリオンセラーは、浜崎あゆみの「H」1作のみであった。
    • 個人セールスは低下しているが、その中でも宇多田ヒカルは年間TOP10内に3作チャートインした。
  • シングル売り上げが過去最大の下落率(82百万枚、前年比△24.3%)となり、最盛期の1997年の約半分に落ち込んだ。
  • ジャニーズ関連作品の売り上げが伸び悩んでおり、年間最高位はの21位。
  • 愛のうた」がTOP10入りした。
  • Mr.Childrenは年間TOP20以内に2作と安定した人気。また前年末発売の「youthful days」も、前年・本年度合算で約70万枚となり、本年6位の「SAKURAドロップス/Letters」と同等のヒットとなる。
  • また、42位には柴矢裕美の「おさかな天国」がチャートイン。こちらも本来商用目的でないキャンペーンソングであるため、異例のヒットとなった。
  • GLAYは21世紀以降で初のシングル年間TOP10入り。「Way of Difference」はこの年の初動最高セールスを記録。また有線リクエスト年間ランキングでも1位を獲得した。

年間TOP50[編集]

※集計期間 2001年12月3日付 - 2002年11月25日

集計会社 オリコン

インディーズシングル年間10[編集]

作品 レーベル
1位 ロードオブメジャー大切なもの tearbridge records
2位 GOING STEADY童貞ソー・ヤング Libra Records
3位 STANCE PUNKSクソッタレ解放区〜クソッタレ2 Dynamord Label
4位 氣志團One Night Carnival TiNSTAR RECORDS
5位 HOLiDAYS&GOING STEADY「HOLiDAYS & GOING STEADY Libra Records
6位 175RFrom North Nine States Libra Records
7位 SKA SKA CLUB「Sound Connection e.p」 Sunny Life Records/Limited Records
8位 orange pekoe「やわらかな夜」 NEW WORLD RECORDS
9位 福耳10 Years After AUGASTA RECORDS
10位 ガガガSP国道二号線 RUN RUN RUN RECORDS

日本のアルバム[編集]

  • アルバム部門も、シングル同様、浜崎あゆみ・宇多田ヒカルの2大歌姫によって上位2作が独占された。アルバムチャートにおいては、2年連続である。
    • また、浜崎あゆみは3年連続で、年間アルバムチャート2位(翌年も2位であるため、4年連続となっている)。
  • アルバム全体の売り上げも低下傾向にあり[1]ミリオンセラーも前作の22作から大幅減の7作。年間アルバムチャートのミリオンセラー作品が2ケタを割ったのは、1994年以来8年ぶり。
  • 前作から約1年ぶりの発売となった宇多田ヒカルのアルバム『DEEP RIVER』が、初動売上だけで2位の累計売上を上回り、300万超の大ヒットとなった。
  • MONGOL800の『MESSAGE』が、インディーズメーカーからの発売であるものの、200万枚に迫る大ヒット。
  • 小田和正ベスト・アルバム自己ベスト』が大ヒット。最終的な累計売上は300万枚を超えている。
  • 主に1990年代テレビドラマ主題歌を中心としたコンピレーションアルバム『kiss 〜dramatic love story〜』がヒット。オムニバスアルバムとしては、比較的長期にわたりCMが放映された。
    • 同じく1980年代の日本国内における洋楽のコンピレーションアルバム『FINE -TV HITS and happy music-』もロングヒットとなった。

年間TOP50[編集]

※集計期間 2001年12月3日付 - 2002年11月25日

集計会社 オリコン

インディーズアルバム年間10[編集]

作品 レーベル
1位 MONGOL800MESSAGE TISSUE FREAK RECORDS
2位 MONGOL800「GO ON AS YOU ARE TISSUE FREAK RECORDS
3位 175RGo!upstart! i hate Records/Limited Records
4位 GOING STEADYさくらの唄 Libra Records
5位 HYDeparture CLIMAX
6位 THE STAND UP「今、僕等、歩く道。」 HEAVENS ROCK RECORDS
7位 STANCE PUNKSSTANCE PUNKS Dynamord
8位 STANCE PUNKS「スタンスパンクス Imagine Label
9位 GOING STEADY「BOYS&GIRLS Libra Records
10位 EGO-WRAPPIN'色彩のブルース ミラーボール

日本のDVD&ビデオ[編集]

Category:2002年のライブ・ビデオを参照

イベント[編集]

ライブ[編集]

  • GLAYや浜崎あゆみなどのアーティストが、日中国交正常化30周年を記念して、中国北京でライブを行った。
開催日 タイトル
2月15日・16日 Golden Circle Vol.2
7月6日・7日 第20回 PEACEFUL LOVE ROCK FESTIVAL 2002
7月21日 MEET THE WORLD BEAT 2002
7月26日・27日・28日 FUJI ROCK FESTIVAL 2002
8月3日〜9月1日 a-nation 2002(初回)
8月3日・24日 横浜レゲエ祭 2002
8月4日 八食サマーフリーライブ 2002(初回)
8月4日 Augusta Camp 2002
8月9日・10日・11日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2002
8月10日 Sky Jamboree 2002 ONE PRAY IN NAGASAKI
8月10日・11日 J-WAVE LIVE 2000+2
8月13日 Exciting Summer in WAJIKI 2002
8月16日・17日 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2002 in EZO
8月17日・18日 SUMMER SONIC 2002
8月23日 SETSTOCK 02 yoran
8月24日 SOUND MARINA 2002 in SAKA ~Feel the Voice~(初回)
8月25日 MONSTER baSH 2002
8月28日・29日 ロックロックこんにちは! VERSION 第ロック(6)章
8月30日・9月1日 10th Sunset Live 2002
8月31日 WIRE02
9月1日 RUSH BALL 2002
9月7日・8日 定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台 2002
9月14日・15日・16日・10月27日 ARABAKI ROCK CIRCUIT 2002
9月17日・18日 Golden Circle Vol.3
9月22日 KDDI presents SPACE SHOWER TV SWEET LOVE SHOWER 2002
9月28日・29日 朝霧JAM 2002
10月18日・19日・20日 MINAMI WHEEL 2002
12月1日 Act Against AIDS 2002「THE VARIETY 10」
12月9日 Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ 2002
12月29日 天嘉 2002
12月31日 第53回NHK紅白歌合戦

日本武道館公演[編集]

東京ドーム公演[編集]

  • 1月1日 - KinKi Kids
  • 1月6日 - ジャミロクワイ
  • 1月11日・12日・14日・15日 - GLAY
  • 1月17日・18日 - ジャネット・ジャクソン
  • 2月2日・3日 - エアロスミス
  • 4月25日 - ブリトニー・スピアーズ
  • 10月8日・9日 - SMAP
  • 10月19日・20日 - タッキー&翼
  • 11月11日・13日・14日 - ポール・マッカートニー
  • 12月4日・5日 - 桑田佳祐
  • 12月25日 - 矢井田瞳
  • 12月30日・31日 - KinKi Kids
  • 12月31日 - J-FRIENDS

主要な賞[編集]

受賞作・受賞者
第44回日本レコード大賞
第43回ゴールデン・アロー賞
  • 音楽賞 - 平井堅
  • 新人賞(音楽) - RAG FAIR、ソニン、中島美嘉
第35回日本有線大賞
  • 日本有線大賞 - 浜崎あゆみ『Voyage』
  • 最多リクエスト歌手賞 - 浜崎あゆみ
  • 最多リクエスト曲賞 - 島谷ひとみ『亜麻色の髪の乙女』
  • 最優秀新人賞 - 中島美嘉『WILL』
第16回日本ゴールドディスク大賞

(対象期間 2001年2月1日 - 2002年1月31日)

  • 邦楽 - 浜崎あゆみ
  • 洋楽 - BACKSTREET BOYS
第16回TEENS' MUSIC FESTIVAL
  • ティーンズ大賞・文部科学大臣奨励賞 - いっしょ「白い月」
第4回ライブスピカ
  • 年間チャンピオン - WATER COLORS
第1回MTV Video Music Awards Japan

デビュー[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

結成[編集]

アイドル・ガールズグループ・ボーイバンド[編集]

バンド・音楽グループ・音楽ユニット(日本)[編集]

バンド・音楽グループ・音楽ユニット(海外)[編集]

再結成・活動再開[編集]

解散・活動休止[編集]

ソルトレイクシティオリンピックテーマ曲[編集]

NHK 果てなく続くストーリーMISIA 作詞:MISIA 作曲:Toshiaki Matsumoto 編曲:Takayuki Hattori
TBS そうだ! We're ALIVEモーニング娘。 作詞・作曲:つんく 編曲:ダンス☆マン
日本テレビ try your emotionw-inds. 作詞・作曲・編曲:葉山拓亮
フジテレビ Understandinghitomi 作詞:hitomi 作曲:Kousuke Morimoto 編曲:Keiji Matsui
テレビ朝日 Always前田亘輝 作詞・作曲:前田亘輝 編曲:池田大介
テレビ東京 『KEEP ON YOUR SIDE』勝又亜依子 作詞:Chang Jung 作曲・編曲:亀田誠治 島野聡 久保こーじ

日韓ワールドカップサッカーテーマ曲[編集]

公式ソング アンセム-2002 FIFA World Cup 公式アンセムヴァンゲリス
作曲・編曲:ヴァンゲリス
Let's Get Together NowVoices of KOREA/JAPAN
関連項目:2002 FIFA ワールドカップ公式アルバム
作詞:SAWAMOTO YOSHIHARU、MATSUO KIYOSHI、LENA PARK、KIM HYUNG SUK
作曲:KAWAGUCHI DAISUKE、KIM HYUNG SUK
編曲:KIM HYUNG SUK
FIFA ワールドカップ応援歌 エスコートゴスペラーズ
朝日新聞21世紀キャンペーンソング)
作詞:安岡優
作曲:安岡優、北山陽一
編曲:K-muto
日本代表応援歌 ガンバレ日本木梨憲武+忌野清志郎
作詞:忌野清志郎、木梨憲武 
作曲:忌野清志郎
桜のころ坂本龍一甲本ヒロトDANCE☆MANWhat's Love?
作詞:甲本ヒロト
作曲・編曲:坂本龍一
『ラの歌 / 日本サッカーの歌』GLORIA GAYNOR,大阪市音楽団
作詞:Dino Fekaris
作曲:Freddie Peeren 
NHKテーマソング Mugenポルノグラフィティ
作詞:新藤晴一
作曲:ak.honma
編曲:ak.honma、ポルノグラフィティ
TBSテーマソング アイデンティティ大黒摩季
(TBS系サッカーイメージソング)
作詞・作曲:大黒摩季
テレビ朝日 熱き鼓動の果てB'z
作詞:稲葉浩志
作曲:松本孝弘
日本テレビテーマソング FANTASISTADragon Ash
作詞・作曲:kj

逮捕[編集]

誕生[編集]

1月〜6月[編集]

生年月日・年齢 名前 出身 職業・所属・備考
(2002-01-05) 2002年1月5日(20歳) 梁川奈々美 神奈川県 元歌手、元カントリー・ガールズ/元Juice=Juice
(2002-01-06) 2002年1月6日(20歳) 星名はる 神奈川県 歌手、元おにごっ娘
(2002-01-07) 2002年1月7日(20歳) 琴音 新潟県 シンガーソングライター
(2002-01-16) 2002年1月16日(20歳) 那須雄登 東京都 歌手、美 少年
(2002-01-17) 2002年1月17日(20歳) サムエル アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 歌手
(2002-01-21) 2002年1月21日(20歳) 赤堀君江 静岡県 歌手、SKE48
(2002-01-25) 2002年1月25日(20歳) リル・モジー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ラッパー
(2002-01-28) 2002年1月28日(20歳) 豊田賢太 徳島県 歌手、Zero PLANET
(2002-01-30) 2002年1月30日(20歳) 小田垣陽菜 京都府 タレント・元歌手、元3B junior
(2002-01-30) 2002年1月30日(20歳) 清原果耶 大阪府 女優・歌手
(2002-02-02) 2002年2月2日(20歳) 瀬田さくら 福岡県 歌手、ばってん少女隊
(2002-02-05) 2002年2月5日(20歳) 鈴木萌花 東京都 歌手、アメフラっシ/浪江女子発組合
(2002-02-05) 2002年2月5日(20歳) チソン 大韓民国の旗 韓国 歌手、NCT
(2002-02-10) 2002年2月10日(20歳) 犬塚しおり 愛知県 歌手、元X21
(2002-02-10) 2002年2月10日(20歳) 小関舞 東京都 元歌手、元カントリー・ガールズ
(2002-02-13) 2002年2月13日(20歳) 播磨かな 神奈川県 歌手、Awww!
元3B junior/元はちみつロケット
(2002-02-15) 2002年2月15日(20歳) 松田琉冬 東京都 歌手、元MAGiC BOYZ/元HONG\O.JP
(2002-02-19) 2002年2月19日(20歳) ジャスティン 中華人民共和国の旗 中国 歌手
(2002-02-22) 2002年2月22日(20歳) 黒木美佑 宮崎県 歌手、元青春高校3年C組
(2002-02-24) 2002年2月24日(20歳) 倉島颯良 茨城県 歌手、元さくら学院
(2002-02-26) 2002年2月26日(20歳) 末永桜花 愛知県 歌手、SKE48
(2002-02-27) 2002年2月27日(20歳) 浮所飛貴 愛知県 歌手、美 少年
(2002-03-03) 2002年3月3日(20歳) 木下友里 東京都 歌手、仮面女子/アリス十番/ぴゅあふる
(2002-03-05) 2002年3月5日(20歳) 杉山愛佳 愛知県 歌手、元SKE48
(2002-03-07) 2002年3月7日(20歳) 羽賀朱音 長野県 歌手、モーニング娘。
(2002-03-14) 2002年3月14日(20歳) 鉄篦啞 千葉県 歌手、ERROR
(2002-03-16) 2002年3月16日(20歳) 花谷麻妃 兵庫県 歌手、元Fullfull☆Pocket
(2002-03-17) 2002年3月17日(20歳) 石田千穂 広島県 歌手、STU48
(2002-03-23) 2002年3月23日(20歳) 武元唯衣 滋賀県 歌手、櫻坂46
(2002-03-26) 2002年3月26日(20歳) 彩木咲良 兵庫県 歌手、元たこやきレインボー
(2002-04-04) 2002年4月4日(20歳) 岡田愛 愛知県 タレント・元歌手、元さくら学院
(2002-04-07) 2002年4月7日(20歳) 石橋蛍 京都府 元歌手、元SUPER☆GiRLS
(2002-04-07) 2002年4月7日(20歳) マヤ=レシア・ネイラー イングランドの旗 イングランド 女優・歌手・モデル
(2002-04-12) 2002年4月12日(20歳) 大倉空人 神奈川県 歌手、原因は自分にある。
(2002-04-19) 2002年4月19日(20歳) ローレン・グレイ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 シンガーソングライター
(2002-04-20) 2002年4月20日(20歳) 吉乃さくら 東京都 歌手、元のーぷらん。
(2002-04-23) 2002年4月23日(20歳) 梅本佑利 東京都 作曲家
(2002-04-28) 2002年4月28日(20歳) 榊美優 香川県 歌手、STU48
(2002-05-01) 2002年5月1日(20歳) 後藤聖那 神奈川県 歌手、Team Mecury From Zero PLANET/ERROR
(2002-05-07) 2002年5月7日(20歳) バン・イェダム 大韓民国の旗 大韓民国 歌手、TREASURE
(2002-05-10) 2002年5月10日(20歳) 船木結 大阪府 歌手、元アンジュルム/元カントリー・ガールズ
(2002-05-14) 2002年5月14日(20歳) 兼次桜菜 沖縄県 歌手、ふわふわ
(2002-05-15) 2002年5月15日(20歳) 塚田百々花 静岡県 歌手、ふわふわ
(2002-05-15) 2002年5月15日(20歳) 林鼓子 静岡県 声優・元子役・歌手、Run Girls, Run!
(2002-05-17) 2002年5月17日(20歳) 阿部菜々実 山形県 歌手、パクスプエラ/元ラストアイドル
(2002-05-17) 2002年5月17日(20歳) 西川怜伽 奈良県 歌手
(2002-05-18) 2002年5月18日(20歳) 河野奈々帆 大阪府 歌手、NMB48
(2002-05-24) 2002年5月24日(20歳) 逢来りん 広島県 声優・歌手、BEST FRIENDS!
(2002-05-24) 2002年5月24日(20歳) 藤田愛理 神奈川県 歌手、CROWN POP
(2002-05-24) 2002年5月24日(20歳) 前田俊 千葉県 歌手、ERROR
(2002-05-28) 2002年5月28日(20歳) 白川蘭珠 東京都 歌手、元夢みるアドレセンス
(2002-05-28) 2002年5月28日(20歳) 北美梨寧 宮城県 歌手、いぎなり東北産
(2002-05-30) 2002年5月30日(20歳) ナッティー タイ王国の旗 タイ 歌手
(2002-05-30) 2002年5月30日(20歳) 豆原一成 岡山県 歌手、JO1
(2002-06-07) 2002年6月7日(20歳) みゆな 宮崎県 歌手
(2002-06-23) 2002年6月23日(20歳) 前田こころ 埼玉県 歌手、BEYOOOOONDS
(2002-06-24) 2002年6月24日(20歳) 原田珠々華 神奈川県 歌手、元アイドルネッサンス
(2002-06-25) 2002年6月25日(20歳) 白岡今日花 東京都 歌手、Task have Fun

7月〜12月[編集]

生年月日・年齢 名前 出身 職業・所属・備考
(2002-07-02) 2002年7月2日(20歳) 尾澤ルナ 愛知県 元歌手、元SUPER☆GiRLS
(2002-07-02) 2002年7月2日(20歳) 熊澤風花 埼玉県 歌手、Task have Fun
(2002-07-05) 2002年7月5日(20歳) 矢作萌夏 埼玉県 歌手、元AKB48
(2002-07-09) 2002年7月9日(20歳) チャ・ジュノ 大韓民国の旗 韓国 歌手、元X1
(2002-07-12) 2002年7月12日(20歳) 鵺瀬龍雅 青森県 ミュージシャン
(2002-07-16) 2002年7月16日(20歳) ミリー・シャピロ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 女優・歌手
(2002-07-23) 2002年7月23日(20歳) 大平ひかる 東京都 歌手、元3B junior
マジェスティックセブン/元アメフラっシ
(2002-07-25) 2002年7月25日(20歳) 道枝駿佑 大阪府 歌手・俳優、なにわ男子
(2002-07-29) 2002年7月29日(20歳) 秋山眞緒 大阪府 歌手、つばきファクトリー
(2002-07-29) 2002年7月29日(20歳) 阿部夢梨 石川県 歌手、SUPER☆GiRLS
(2002-08-06) 2002年8月6日(20歳) 平瀬美里 千葉県 歌手、元B.O.L.T/元ロッカジャポニカ
元3B junior/元みにちあ☆ベアーズ
(2002-08-06) 2002年8月6日(20歳) 山本彩加 兵庫県 元歌手、元NMB48
(2002-08-14) 2002年8月14日(20歳) 尾野寺みさ 大阪府 歌手、Lily of the valley
(2002-08-14) 2002年8月14日(20歳) 矢久保美緒 東京都 歌手、乃木坂46
(2002-08-15) 2002年8月15日(20歳) 長尾謙杜 大阪府 歌手、なにわ男子
(2002-08-23) 2002年8月23日(19歳) 岩﨑大昇 神奈川県 歌手、美 少年
(2002-08-31) 2002年8月31日(19歳) 崎山蒼志 静岡県 シンガーソングライター
(2002-09-03) 2002年9月3日(19歳) 園田あいか 熊本県 女優・歌手、元カメトレ
(2002-09-06) 2002年9月6日(19歳) アッシャー・エンジェル アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 俳優・歌手
(2002-09-07) 2002年9月7日(19歳) 小坂菜緒 大阪府 歌手・モデル、日向坂46
(2002-09-08) 2002年9月8日(19歳) ゲイテン・マタラッツォ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 俳優・歌手
(2002-09-09) 2002年9月9日(19歳) ソン・ドンピョ 大韓民国の旗 韓国 歌手、元X1
(2002-09-10) 2002年9月10日(19歳) 金村美玖 埼玉県 歌手、日向坂46
(2002-09-10) 2002年9月10日(19歳) 高尾奏音 東京都 声優・歌手、元アース・スター ドリーム
(2002-09-15) 2002年9月15日(19歳) 葉月結菜 宮城県 歌手、いぎなり東北産
(2002-09-17) 2002年9月17日(19歳) 高橋真由 埼玉県 歌手、Pimm's/元ラストアイドル
(2002-09-17) 2002年9月17日(19歳) カン・ミニ 大韓民国の旗 韓国 歌手、元X1
(2002-09-20) 2002年9月20日(19歳) 猪狩蒼弥 東京都 歌手、HiHi Jets
(2002-09-28) 2002年9月28日(19歳) 濱岸ひより 福岡県 歌手、日向坂46
(2002-09-30) 2002年9月30日(19歳) 作間龍斗 神奈川県 歌手、HiHi Jets
(2002-10-08) 2002年10月8日(19歳) 伊藤理々杏 沖縄県 歌手、乃木坂46
(2002-10-12) 2002年10月12日(19歳) 松本ももな 神奈川県 歌手、元ラストアイドル
(2002-10-19) 2002年10月19日(19歳) 村星りじゅ 埼玉県 歌手、ukka
(2002-10-26) 2002年10月26日(19歳) イ・ウンサン 大韓民国の旗 韓国 歌手、元X1
(2002-10-28) 2002年10月28日(19歳) ユメカ・ナウカナ? 埼玉県 歌手、CARRY LOOSE/元アイドルネッサンス
(2002-10-30) 2002年10月30日(19歳) 安杜羽加 福島県 歌手、いぎなり東北産
(2002-11-02) 2002年11月2日(19歳) 木崎千聖 岐阜県 歌手、ラストアイドル
(2002-11-05) 2002年11月5日(19歳) 山﨑夢羽 愛知県 歌手、BEYOOOOONDS
(2002-11-07) 2002年11月7日(19歳) 伊藤小春 愛知県 歌手、ふわふわ
(2002-11-11) 2002年11月11日(19歳) 清水ひまわり 神奈川県 歌手、マジカル・パンチライン
(2002-11-16) 2002年11月16日(19歳) さなり 徳島県 歌手
(2002-11-19) 2002年11月19日(19歳) 小宮璃央 福岡県 歌手・俳優、Zero PLANET
(2002-11-20) 2002年11月20日(19歳) 掛橋沙耶香 岡山県 歌手、乃木坂46
(2002-11-22) 2002年11月22日(19歳) 島崎友莉亜 神奈川県 歌手、アップアップガールズ(2)
(2002-11-26) 2002年11月26日(19歳) 植村颯太 大阪府 歌手、ERROR
(2002-11-30) 2002年11月30日(19歳) ソン・ヒョンジュン 大韓民国の旗 韓国 歌手、CRAVITY/元X1
(2002-12-01) 2002年12月1日(19歳) 山出愛子 鹿児島県 歌手、元さくら学院
(2002-12-08) 2002年12月8日(19歳) 愛来 東京都 歌手、アメフラっシ/浪江女子発組合
(2002-12-17) 2002年12月17日(19歳) 佐藤龍我 神奈川県 歌手、美 少年
(2002-12-19) 2002年12月19日(19歳) 石井萌々果 神奈川県 歌手、元Pocchimo
(2002-12-19) 2002年12月19日(19歳) 幸阪茉里乃 三重県 歌手、櫻坂46
(2002-12-21) 2002年12月21日(19歳) 愛子 中華民国の旗 台湾 歌手、大小姐

死去[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 日本レコード協会によると、当年のアルバム生産枚数は245百万枚(前年比-5%)であった。http://www.riaj.or.jp/data/quantity/index.html