エピカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エピカ
Epica
Epica Rockharz 2015 32.jpg
ドイツ・バレンシュテット公演(2015年7月)
基本情報
別名 Sahara Dust (2002年)
出身地 オランダの旗 オランダ
リンブルフ州 ベーセル
ジャンル シンフォニックメタル
ゴシックメタル
パワーメタル
活動期間 2002年 - 現在
レーベル トランスミッション・レコード
ニュークリア・ブラスト
アヴァロン・レーベル
公式サイト Epica Official website
メンバー シモーネ・シモンズ(Vo)
マーク・ヤンセン(G)
アイザック・デラハイ(G)
コーエン・ヤンセン(Key)
ロブ・ヴァン・ダー・ルー(B)
アリエン・ファン・ウィーセンビーク(Ds)
旧メンバー 以下を参照
バンドのロゴ

エピカEpica)は、オランダシンフォニックメタルバンド

概要[編集]

2002年4月にアフター・フォーエヴァーを脱退したマーク・ヤンセンはEPICAの前身となるSahara Dustなるプロジェクトを結成する。当初トレイル・オブ・ティアーズのヘレナ・ミカエルセンがシンガーとして在籍していたが瓦解してしまう。これを母体としてメンバーを固め、ヘレナに代わって無名の新人シモーネ・シモンズが2002年10月に加入、2003年にバンド名を「エピカ」と改めて、アルバム『ザ・ファントム・アゴニー』にてデビューを果たした。

2008年1月、シモーネがMRSA感染症の治療のためしばらくツアーに参加できない旨が発表される。バンドはいくつかのツアーをキャンセルしたが、4~5月にかけてのアメリカ&カナダ・ツアーはシモーネの代役としてアマンダ・ソマーヴィルを立て敢行した。その間順調の回復させ、5月中旬のオランダでのライヴからバンド復帰。

2013年のデビュー10周年には、オーケストラを擁したライヴを開催するなど、2010年代も精力的な活動を続けている[1]

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

シモーネ・シモンズ(Vo) 2015年
  • シモーネ・シモンズ Simone Simons - ボーカル (2002- )
  • マーク・ヤンセン Mark Jansen - ギター (2002- )
  • アイザック・デラハイ Isaac Delahaye - ギター(2009- )
  • コーエン・ヤンセン Coen Janssen - キーボード (2002- )
  • ロブ・ファン・デア・ロー Rob van der Loo - ベース(2012- )
  • アリエン・ファン・ウィーセンビーク Ariën van Weesenbeek - ドラムス(2007- )
        
マーク・ヤンセン(G) 2015年
アイザック・デラハイ(G) 2015年
コーエン・ヤンセン(Key) 2015年
左ロブ・ファン・デア・ロー(B) 2015年
アリエン・ファン・ウィーセンビーク(Ds) 2015年

旧メンバー[編集]

  • ヘレナ・イレーン・ミカエルセン Helena Iren Michaelsen - ボーカル (2002)
  • イェロン・シモンズ Jeroen Simons - ドラムス (2002-2006)
  • アド・スライター Ad Sluijter - ギター (2002-2008)
  • イヴ・ハッツ Yves Huts - ベース (2002-2012)

ゲスト[編集]

  • コエン・ハーフスト Koen Herfst - ドラムス(2007年)

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • The Phantom Agony - ザ・ファントム・アゴニー (2003年)
  • Consign To Oblivion - コンザイン・トゥ・オブリヴィオン(2005年)
  • The Score - An Epic Journey (2005年・サウンドトラック)
  • The Road To Paradiso (2006年・コンピレーション)
  • The Divine Conspiracy - ザ・ディヴァイン・コンスピラシー(2007年)
  • Design Your Universe - デザイン・ユア・ユニバース (2009年)
  • Requiem For The Indifferent - レクイエム・フォー・ザ・インディファレント (2012年)
  • The Quantum Enigma - ザ・クォンタム・エニグマ (2014年)[2]
  • The Holographic Principle - ザ・ホログラフィック・プリンシプル (2016年)


ライブアルバム
  • We will take you with us (2004年)
  • The Classical Conspiracy (2009年)
  • Retrospect (2013年)

シングル[編集]

  • The Phantom Agony (2003)
  • Feint (2004)
  • Cry for the Moon (2004)
  • Solitary Ground (2005)
  • Quietus (Silent Reverie) (2005)
  • Never Enough (2007)
  • Chasing the Dragon (2008)
  • Unleashed (2009)
  • Martyr of the Free Word (2009)
  • This is the Time (2010)
  • Storm the Sorrow (2012)
  • Forevermore (2012)
  • The Essence of Silence (2014)
  • Unchain Utopia (2014)
  • Victims of Contingency (2014)
  • Universal Death Squad (2016)

脚注[編集]

外部リンク[編集]