LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA
LOVE PSYCHEDELICOスタジオ・アルバム
リリース
録音 2001年 - 2002年
ジャンル ロック
時間
レーベル ビクターエンタテインメント
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2002年度年間18位(オリコン)
LOVE PSYCHEDELICO 年表
THE GREATEST HITS
(2001年)
LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA
(2002年)
LOVE PSYCHEDELICO III
(2004年)
テンプレートを表示

LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA』(ラブ・サイケデリック・オーケストラ)は、LOVE PSYCHEDELICOの2枚目のアルバム2002年1月9日発売。発売元はビクターエンタテインメント

解説[編集]

約1年ぶりにリリースされたアルバム。前作以降にリリースされたシングル「Free World」と「I will be with you」を含む12曲が収録されており、また歌詞の英語の割合が多くなっている。

短期間で制作されたアルバム[1]。1枚目でやりたかったことはロックの明るい面を伝えることだったが、2作目である本作はそれに対する責任としてロックの暗い面を伝えることをテーマに、ファーストのアンチテーゼとして作られた[2]。そのため華やかな部分はそぎ落とされ、やや内向的な雰囲気となっている。打ち込みに加えて本作では生ドラムのループを導入している[1]

タイトルの『LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA』は現在のバンド名になる以前に名乗っていたバンド名であり[注 1]、つまり本作はセルフ・タイトルド・アルバムである[3]

収録曲の「waltz」は 映画「天使の恋」(2009年)挿入歌。また「dry town」はのちに「Dry Town 〜Theme of Zero〜」としてリメイクされ、フジテレビ系ドラマ絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」(2010年)のメインテーマとして使用された[4]

収録曲[編集]

CD
全作詞・作曲: LOVE PSYCHEDELICO。
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「Standing Bird」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO
2.「Free World」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO
3.「unchained」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO
4.「green」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO
5.「dry town」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO
6.「I will be with you」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO
7.「days of days over you」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO
8.「You ate it」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO
9.「waltz」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO
10.「life goes on」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO
11.「"0"」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO
12.「California」LOVE PSYCHEDELICOLOVE PSYCHEDELICO

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 長すぎたため、ORCHESTRAの「O」だけを取って末尾に付けた。

出典[編集]