石橋蛍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いしばし ほたる
石橋 蛍
プロフィール
愛称 ほたる、ほーちゃん、ほたるてぃん、ほたてちゃん
生年月日 2002年4月7日
現年齢 16歳
出身地 日本の旗 日本京都府
血液型 O型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 149 cm / kg
活動
デビュー 2016年
所属グループ SUPER☆GiRLS
活動期間 2016年6月25日 -
事務所 エイベックス・マネジメント
レーベル iDOL Street
アイドル: テンプレート - カテゴリ

石橋 蛍(いしばし ほたる、2002年4月7日 - )は、日本女性アイドルで、SUPER☆GiRLSのメンバー。

京都府出身。エイベックス・マネジメント所属。愛称は、ほたる

石橋蛍近影

略歴[編集]

2015年、avex主催のオーディションに応募。合格には至らなかったが、そのポテンシャルとキャラクターが着目され、同新人開発部門とエイベックス・ヴァンガードより育成契約の誘いを受けて契約。その後レッスンを続ける[1]

2016年初頭、iDOL Street〜RE:Я|LOAD〜に伴い新加入メンバーを審査するオーディションがavex内で内々に開催される。その際スタッフよりオーディションへの応募を勧められ、当該オーディションに合格。SUPER☆GiRLSの3期メンバーとして加入が決定した[2]

同年6月25日、東京にて開催された『iDOL Street Carnival 2016 6th Anniversary 〜RE:Я|LOAD〜』で、SUPER☆GiRLS"第3章"3期メンバーとして加入することが発表され、お披露目された[3]

2017年12月15日、望月みゆ(バンドじゃないもん!)、関口なほ(神宿)と共に、期間限定アイドルユニット「緑だってはじけ隊」への参加が発表された[4]

2018年4月4日、テレビ朝日の番組情報をSNSで発信する「テレ朝公式ウォッチガール」への就任が発表された[5]

2018年7月14日、自身初となるソログラビアが4ページに渡り週刊ヤングマガジン誌上巻末に掲載[6]

人物[編集]

SUPER☆GiRLS(スパガ)でのイメージカラー(超絶カラー)はフェアリー・グリーン(緑 / みどり)。PANTONEカラーは3405Cに指定されており、公式ニックネームは「ほたる」。他、本人は「ほーちゃん」等を用いることもある。

家族構成は父・母・弟・ナッツ(犬)の5人家族で京都出身[7]。「蛍」の名前は「みんなが暗くて落ち込んでるときに、蛍のように光って、みんなを明るくするような子になるように…*」「自らの力で輝けるように…*」との思いで両親がつけた[8]。ちなみに家族全員が趣味にのめり込む傾向にあり、父親は相当数のコミックスやフィギュアを集め、スマートフォンのゲームは全国ランキング上位の腕前。弟も濃い趣味を持っているのだという[9]。母親は2017年のTOKYO IDOL FESTIVALにおいて、あるアイドルの特典会に参加しすっかりファンになってしまい、マフラータオルやTシャツを買いこんだというエピソードも披露されている[10]

2016年初頭、avexとの育成契約中にスタッフに声をかけられ、内部オーディションに合格。スパガは加入前より前島亜美をTwitterでフォローをしており「アニメが好きでこんなに可愛くて歌って踊れる存在に憧れた」と本人はインタビューで語っている[11]

オーディション合格の翌日には同期加入メンバー(木戸口桜子尾澤ルナ阿部夢梨長尾しおり)を知らされ、自身だけがストリート生でないことを知り、不安と焦りを感じたという[12]。その後も「ダンスの経験がなく、皆さんとは比べられないくらいだめ」なことに後悔や悔しさを感じるも、同期メンバーや先輩メンバーの指導や励ましを受けて、当初オーディション合格時の「アイドルに会えるかな」から「この頑張りをみなさんに届けたい」に心境が変化していったと本人はブログで綴っている[13]

本人も「こけし」と形容したデビュー時の特徴的な髪型は、自身初の参加シングルとなる「ラブサマ!!!」のミュージックビデオ撮影直前にカットされた。本人は「新メンバー5人とも髪が長いので(私が)目立つように」とのコメントを述べている[14]

趣味は、イラストや絵を描くこと。多数の自作イラストがブログ上で公開されている。生まれたばかりの頃から絵描きに親しみ、小学生時代には画塾経験もあった。将来の夢も、イラスト・アニメ関連の仕事に携わること、としている[15]

好きなアイドルは「でんぱ組.inc」。最新アルバムは毎日聴き、いつもイントロで泣いている[16]。また先輩の浅川梨奈に連れられてライブを初めて観覧したとき、感動のあまり号泣しながら応援するほどの熱狂的ファンである[17]

好きなアニメは「ハイキュー!!」。もともとバレー部の経験もあったことから、マネージャのようにすごく応援をしたくなり好きになった[18]。「ハイキュー!!」から派生し、声優や2.5次元、舞台も好きになったとしている[19]。8月19日は仙台を舞台とした「ハイキュー!!」の日である。2016年の同日に「SUPER☆GiRLS 新メンバー夏の強化合宿 〜初陣〜」も同じ仙台で開催されていたが「ハイキューの日に ハイキューっぽいことをできなくて残念」「会場のアニメイトにもキャラクター等身大パネルがあったのにぃぃ」とヲタク気質全開にして悔しさを滲ませている。

なお、バレー部以外に吹奏楽部の経験もあり、メンバーである渡邉ひかるのツイッターにて、ドラム演奏という意外な特技も紹介された[20]。2017年4月7日の誕生日には、横浜で開催された「森永乳業 presents SUPER☆GiRLS 3期メンバーLIVE TOUR〜修行中〜」において、本人のドラム演奏が披露された[21]

また、iDOL Street統括プロデューサーの樋口竜雄氏がそのスタッフブログ上で「すごく覚えが早く正直びっくり」としているとおり[22]、加入発表から2か月足らずで「30曲くらい覚えた」と本人は述べている[23]

加入時のトレーナー(世話役、指導役)としては先輩メンバーである田中美麗が着任したことがラジオで明らかにされている[24]

作品[編集]

参加楽曲[編集]

  • GREEN IS POP(2017年、「緑だってはじけ隊」名義) - 映像 - YouTube(ミュージックビデオ)

出演[編集]

イベント[編集]

雑誌[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 樋口竜雄 (2016年7月5日). “アイストリロード連載:07「S★G新加入メンバー 石橋蛍」”. iDOL Streetスタッフブログ. サイバーエージェント. 2016年8月21日閲覧。
  2. ^ 樋口竜雄 (2016年7月5日). “アイストリロード連載:07「S★G新加入メンバー 石橋蛍」”. iDOL Streetスタッフブログ. サイバーエージェント. 2016年8月21日閲覧。
  3. ^ “SUPER☆GiRLSに5人加入 勝田、荒井卒業”. 日刊スポーツ. (2016年6月25日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1668644.html 2016年8月21日閲覧。 
  4. ^ バンもん!望月×スパガ石橋×神宿関口が新ユニット、目指すは緑の地位向上”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年12月18日). 2017年12月18日閲覧。
  5. ^ テレ朝公式ウォッチガール|テレビ朝日” (日本語). www.tv-asahi.co.jp. 2018年4月4日閲覧。
  6. ^ “ふっくらバストのビキニ姿披露 スパガ石橋蛍の美ボディ弾ける”. オリコンニュース. (2018年7月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2115525/full/ 2018年7月14日閲覧。 
  7. ^ 石橋蛍 (2016年7月21日). “三重県へGO”. SUPER☆GiRLS 石橋蛍オフィシャルブログ「ほたるのむしかごのなか」. サイバーエージェント. 2016年8月21日閲覧。
  8. ^ 石橋蛍 (2016年7月5日). “私の名前…*”. SUPER☆GiRLS 石橋蛍オフィシャルブログ「ほたるのむしかごのなか」. サイバーエージェント. 2016年8月21日閲覧。
  9. ^ 石橋蛍 (2016年11月10日). “我が家 **”. SUPER☆GiRLS 石橋蛍オフィシャルブログ「ほたるのむしかごのなか」. サイバーエージェント. 2016年11月10日閲覧。
  10. ^ 石橋蛍 (2017年8月7日). “一緒に頑張ろう”. SUPER☆GiRLS 石橋蛍オフィシャルブログ「ほたるのむしかごのなか」. サイバーエージェント. 2017年8月7日閲覧。
  11. ^ 【WWS独占第1弾】SUPER☆GiRLS 3期 新メンバー石橋蛍 阿部夢梨に密着!. WWS JAPAN.. (2016年6月25日). https://www.youtube.com/watch?v=I8pGCUgZ-N0 2016年8月21日閲覧。 
  12. ^ TOKYO IDOL NET (2016年8月31日). “SUPER☆GiRLS新メンバー<木戸口桜子、石橋蛍、尾澤ルナ、阿部夢梨、長尾しおり>特別インタビュー”. SUPER☆GiRLS新メンバー特別インタビュー. 株式会社アッシュクリエイト. 2016年8月31日閲覧。
  13. ^ 石橋蛍 (2016年7月15日). “過去の私。今の私。”. SUPER☆GiRLS 石橋蛍オフィシャルブログ「ほたるのむしかごのなか」. サイバーエージェント. 2016年8月21日閲覧。
  14. ^ <WWS独占第9弾>SUPER☆GiRLS 3期新メンバー木戸口桜子 石橋蛍 尾澤ルナ 阿部夢梨 長尾しおりに密着! 『ラブサマ!!!』MVメイキング編. WWS JAPAN.. (2016年8月17日). https://www.youtube.com/watch?v=jXtQLOkRy7I 2016年8月21日閲覧。 
  15. ^ 石橋蛍 (2017年10月4日). “夢への一歩1”. SUPER☆GiRLS 石橋蛍オフィシャルブログ「ほたるのむしかごのなか」. サイバーエージェント. 2018年1月20日閲覧。
  16. ^ 石橋蛍 (2017年1月9日). “でんぱ組.incさんのアルバム「WWD BEST〜電波良好!〜」が届きました”. Twitter. 2017年1月9日閲覧。
  17. ^ 石橋蛍 (2017年1月7日). “でんぱ組.incさんライブ・思い<<レポ✿*”. SUPER☆GiRLS 石橋蛍オフィシャルブログ「ほたるのむしかごのなか」. サイバーエージェント. 2017年1月9日閲覧。
  18. ^ DMM.yell 石橋蛍(スパガ)”. DMM.yell. 2016年8月24日閲覧。
  19. ^ 石橋蛍 (2016年8月19日). “8月19日ハイキュー愛”. SUPER☆GiRLS 石橋蛍オフィシャルブログ「ほたるのむしかごのなか」. サイバーエージェント. 2016年8月21日閲覧。
  20. ^ 渡邉ひかる (2016年8月16日). “吹奏楽部に入っていた、蛍てぃん、、、”. Twitter. 2016年8月21日閲覧。
  21. ^ BARKS (2017年4月11日). “スパガ3期メンバー、ライブツアーで楽器に初挑戦。アイス企画も実施”. BARKS NEWS. JAPAN MUSIC NETWORK. 2017年4月11日閲覧。
  22. ^ 樋口竜雄 (2016年7月5日). “アイストリロード連載:07「S★G新加入メンバー 石橋蛍」”. iDOL Streetスタッフブログ. サイバーエージェント. 2016年8月21日閲覧。
  23. ^ 石橋蛍 (2016年8月21日). “リハーサ ルンルン♪”. SUPER☆GiRLS 石橋蛍オフィシャルブログ「ほたるのむしかごのなか」. サイバーエージェント. 2016年8月21日閲覧。
  24. ^ 「らじいしワイド764」”. 2016年9月9日閲覧。

外部リンク[編集]