鈴木まなか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鈴木 まなか
生誕 (1993-08-30) 1993年8月30日(24歳)
出身地 日本の旗 日本埼玉県坂戸市
ジャンル POPSR&B
職業 歌手
作詞家作曲家編曲家
音楽プロデューサー
活動期間 2011年 -
事務所 エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ

鈴木 まなか(すずき まなか、1993年8月30日 - )は、DJ歌手作詞家作曲家編曲家音楽プロデューサー

来歴[編集]

幼少期から音楽に興味を持ち、学生時代に本格的に作曲やDTMの勉強を始める。

2011年、17歳にして作曲家としてメジャーデビューを果たす。

エピソード[編集]

  • こんどうようぢの音楽プロデュースを、ファーストメジャーシングルから担当する。
  • avexのアイドル専用レーベル、iDOL Streetのプロジェクト「Girls Street 2020」に音楽プロデューサーとして参加する[1]
  • iDOL Streetの第四弾グループ「わーすた」の音楽プロデュースを担当する[2]
  • インディーズアーティストも含め、10代にして120曲以上もの楽曲を提供する。
  • AKB48グループ最年少の作曲家として注目を集める。
  • 横山由依の高校の後輩で元AKB48メンバーの光宗薫とは高校の同級生にあたる。

提供・参加作品[編集]

iDOL Street関連

  • サッポロ Snow♥Loveits
    • 「KIMIへスタート!」(作詞・作曲)
  • SENDAI Twinkle★moon
    • 「レスキュー・君に夢中」(作詞・作曲)
    • 「全力!ダーリン」(作詞・共作曲)(作曲はMon-Tと共作)
  • TOKYO TORiTSUこれで委員会
    • 「愛 LOVE YOU キセキ」(作詞・作曲)
  • NAGOYA Chubu
    • 「MY ファイティン」(作詞・作曲)
  • 大阪 DAIZY7
    • 「僕だけのサンシャイン」(作詞・作曲)
  • OSAKAラピラーズ
    • 「涙の恋愛ナビゲーション」(作詞・作曲)
  • FUKUOKA はかたみにょん★
    • 「アイ♡ウォンチュー」(作詞・作曲)

板野友美

  • Sister」(佐川紘樹と共作曲)

AKB48関連

Jammy

  • 「Beautiful」(作詞・作曲・編曲)
  • 「J・a・m・m・y」(作詞・作曲・プロデュース)
  • 「Everything 〜あなたがいるから〜」(作曲・プロデュース)

こんどうようぢ

  • 「キミキミDOG」(作詞・作曲・プロデュース)
  • 「ぐるぐるんセカイ」(作詞・共作曲・プロデュース)(作曲はHiroki Sagawaと共作曲)
  • 「Going take a walk」(作詞・作曲・プロデュース)
  • 「ぱんっ!!!!!」(作詞・作曲・プロデュース)

GEERISZ

  • 「Dancing now!!」(作詞・作曲)
  • 「ONLY YOU」(作詞・作曲」

沙南

  • 「DreamingGirl」(作曲)

私立恵比寿中学

  • 「ぐらりぐら想い」(作詞・共作曲)(作曲はHiroki Sagawaと共作曲)

逗子三兄弟

  • 「海にいこーぜ」(コーラス)
  • 「裸足のヴィーナス」(コーラス)

想天坊

  • 「言いたかった.. 言えなかった.. feat. YU-KI」(作曲)

Dream Ami

新山詩織

藤社優美

  • 「Only you」(作曲)

Flower

まなかななか

Yup'in

  • 「Goin' my way」(作曲・編曲)

Le Lien

  • 「Every time〜きらいのはんたい。〜」(作詞・作曲)

出典[編集]

  1. ^ PROFILE 鈴木まなか”. Girls Street 2020. エイベックス・ミュージック・クリエイティブ. 2016年4月22日閲覧。
  2. ^ 鈴木まなかが明かす、新世代の作曲観「曲を作ることと、モニターの前に座ることは同じ」(前編)”. Music Factory Tokyo (2015年8月12日). 2016年4月22日閲覧。

外部リンク[編集]