Girls Entertainment Mixture

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Girls Entertainment Mixture
GEMスタジオ・アルバム
リリース
録音 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル iDOL Street
プロデュース 樋口竜雄(統括プロデューサー)
チャート最高順位
  • ウイークリー14位オリコン
  • デイリー9位(オリコン)
GEM アルバム 年表
-Girls Entertainment Mixture
(2016年)
『Girls Entertainment Mixture』収録のシングル
  1. Speed up / Do it Do it
    リリース: 2013年7月27日
  2. We're GEM!
    リリース: 2014年1月1日
  3. Do You Believe?
    リリース: 2014年6月4日
  4. Star Shine Story
    リリース: 2014年12月17日
  5. Baby, Love me!
    リリース: 2015年9月30日
  6. Fine! 〜fly for the future〜
    リリース: 2016年3月23日
テンプレートを表示

Girls Entertainment Mixture』(ガールズ エンターテイメント ミクスチャー)は、日本のアイドルグループGEMの1枚目のアルバム2016年3月23日iDOL Streetから発売された。

概要[編集]

CD+Blu-ray盤」(Type-A)、「CDアルバム盤」(Type-B)、「CDアルバム盤」(Type-C)の3形態で発売。GEMにとっては初めてのオリジナルアルバムで、全活動期間中(2012年 - 2018年)に発売された唯一のCDアルバムである。

各ディスクに収録されているものは以下のとおりである。

  • DISC 1 (共通):シングルのタイトルトラック。曲順はシングルのリリース順。
  • DISC 2 (Type-A):シングルのc/w。曲順はライブ・イベントで初披露された順。そのため収録されているシングルのリリース順とは異なっている。
  • DISC 2 (Type-B):このアルバムのために作られた新作。
  • DISC 2 (Type-C):Liveでの定番曲。曲順はライブ・イベントで初披露された順。
  • DICS 3 (Type-A):ミュージック・ビデオ。曲順はシングルのリリース順。

音楽配信ではダウンロードもストリーミングもDISC 1 → DISC 2 (Type-A) → DISC 2 (Type-B) → DISC 2 (Type-C)の順で収録された1つのアルバムとみなし、1形態のみの販売を行っている(ダウンロードは1曲単位でも購入可能)。

なお、このアルバムについて武田がブログで解説している[1]

初披露・初OA[編集]

Type-BのDISC 2に収録された新作について、ライブでの初披露およびラジオでの初OAをまとめる。

「Tears in the sky」は2月14日にラゾーナ川崎で行われたリリースイベント『GEM Event Mixture 2016 〜fly for the future〜』で初披露[2]。2月25日にFM-FUJIの「GIRLS・GIRLS・GIRLS =RED ZONE= GEM★カラット」で初OAされた[3]

「FLY NOW!!」は2月26日に新宿BLAZEで行われた定期公演『GEM Live Mixture 2016 〜3rd STAGE〜』で初披露[4]。3月3日にFM-FUJIの「GIRLS・GIRLS・GIRLS =RED ZONE= GEM★カラット」で初OAされた[5]

「Party Up」は3月28日に新宿BLAZEで行われた定期公演『GEM Live Mixture 2016 〜3rd STAGE〜』で初披露[6]。3月15日にFM-FUJIの「SLASH & BURN」で初OAされた[7]

「Clarity」は5月3日に松下IMPホールで行われた『GEM Live Mixture 2016 〜Best 10ct Forever〜』で初披露[8]。3月16日にbayfmの「ON8+1」で初OAされた[9]

「departure」は5月3日に松下IMPホールで行われた『GEM Live Mixture 2016 〜Best 10ct Forever〜』で初披露[10]。3月17日にFM-FUJIの「GIRLS・GIRLS・GIRLS =RED ZONE= GEM★カラット」で初OAされた[11]

収録曲[編集]

DISC 1 (全Type共通)[編集]

  1. Girls Entertainment Overture (1:35)
    作詞・作曲・編曲:Carlos K.
  2. We're GEM! (4:42)
    作詞:Litz 作曲:ArmySlick/Jam9 編曲:ArmySlick
    • 1stシングル
  3. Do You Believe? (4:16)
    作詞:S-KEY-A/Jussi Nikula/Georgie Dennis/Kirsten Joy 作曲:Jussi Nikula/Georgie Dennis/Kirsten Joy
    Track produced by Jussi Nikula for DWB MUSIC LTD
    • 2ndシングル
  4. Star Shine Story (4:07)
    作詞・作曲・編曲:Carlos K.
    • 3rdシングル
  5. No Girls No Fun (3:19)
    作詞:S-KEY-A/Erik Lidbom/Jeff Miyahara/Kirstine Lind 作曲:Erik Lidbom/Jeff Miyahara/Kirstine Lind
    • 金澤、森岡、小栗、村上、武田、伊山、平野のユニット曲。
  6. You You You (3:14)
    作詞:S-KEY-A/Shaneequa Febis/Serrano Gaddum 作曲:Shaneequa Febis/Serrano Gaddum
    • 伊藤、森岡、熊代、村上、武田のユニット曲。
  7. Delightful Days (3:34)
    作詞:S-KEY-A/Erik Lidbom/Ylva Dimberg 作曲:Erik Lidbom/Ylva Dimberg
    • 金澤、南口、小栗、村上、武田、伊山、平野のユニット曲。
  8. Baby, Love me! (4:22)
    作詞:KAJI KATSURA 作曲・編曲:NA.ZU.NA
    • 4thシングル
  9. Fine! 〜fly for the future〜 (3:45)
    作詞:Litz 作曲・編曲:NA.ZU.NA
    • 5thシングル

DISC 2 (Type-A)[編集]

  1. PAN-PAKA-PAN! (Song by GEM) (3:49)
    作詞:小松レナ 作曲:吉田将樹 編曲:BLUE☆BiRDS
    • 1stシングルのc/w
  2. Just! Call Me (3:27)
    作詞・作曲・編曲:7th Avenue
    • 2ndシングルのc/w
  3. The Brand-New Girl (4:22)
    作詞:Ieonn 作曲・編曲:ats-
    • 4thシングルのc/w
    • シングルではエンディングがフェードアウトしていたが、本作ではライブでの演奏と同様に完奏するバージョンが収録されている。
  4. BFF (3:52)
    作詞:S-KEY-A 作曲・編曲:石井健太郎
    • 1stシングルのc/w
  5. Like A Heartbeat (3:34)
    作詞:MIZUE 作曲・編曲:Jun Suyama
    • 2ndシングルのc/w
  6. Can't Stop Loving (4:04)
    作詞・作曲:浅利進吾 編曲:Jun Suyama
    • 3rdシングルのc/w

DISC 2 (Type-B)[編集]

  1. Tears in the sky (3:53)
    作詞:Litz 作曲:Masaki Iehara/Kohei Yokono/Lauren Kaori 編曲:Masaki Iehara/Kohei Yokono
  2. FLY NOW!! (5:10)
    作詞:Jam9 作曲:Jam9/ArmySlick 編曲:ArmySlick
  3. Party Up (4:02)
    作詞:Ieonn 作曲・編曲:日比野裕史
  4. Clarity (4:50)
    作詞:Ieonn 作曲:吉田将樹 編曲:ats- ストリングアレンジ:清水武仁
    • GEM初のバラード。伊藤、熊代、村上、武田、伊山の5人で歌っている。
  5. departure (4:53)
    作詞:森月キャス 作曲:葛谷葉子 編曲:渡辺徹
    • 振り付けは小栗が担当した[12]

DISC 2 (Type-C)[編集]

  1. きっと For You! (3:44)
    作詞・作曲・編曲:SigN
    • 伊藤、小栗、武田がストリート生時代に所属していたw-Street NAGOYA(現在のなごやちゅ〜ぶ♥)の曲[13]。GEMがカバーした形となる。
  2. オネガイMoonlight (4:52)
    作詞・作曲・編曲:Carlos K.
    • 南口、熊代、村上、平野がストリート生時代に所属していたw-Street OSAKA(現在のOSAKA ラピラーズ)の曲。GEMがカバーした形となる。原曲やライブでの演奏と異なり、アウトロ部にボーカルが入っている。
  3. Speed up (3:35)
    作詞・作曲・編曲:Carlos K.
    • インディーズで発売されたシングル。当時のボーカルのまま収録されている。
  4. Do it Do it (4:03)
    作詞・作曲・編曲:小田桐ゆうき
    • インディーズで発売されたシングル。当時のボーカルのまま収録されている。
  5. EMERGE!! (4:23)
    作詞:鈴木まなか 作曲:鈴木まなか/Carlos K. 編曲:Hiroki Sagawa
    • 武田のソロ曲。原曲からキーを全音上げている。
    • タイトルは武田とその両親で考えたもので、レッスン生(さなぎ)だった武田が羽を得た蝶に羽化(デビュー)するという思いが込められている[14]
  6. DANCIN' DANCIN' DANCE!! (3:59)
    作詞・作曲・編曲:小田桐ゆうき
    • 伊藤、小栗、村上、平野のユニット曲

DISC 3 (Type-A)[編集]

  1. Girls Entertainment Overture "Music Video"
  2. We're GEM! "Music Video"
  3. Do You Believe? "Music Video"
  4. Star Shine Story "Music Video"
  5. No Girls No Fun "Music Video / LIVE ver."
  6. You You You "Music Video / LIVE ver."
  7. Delightful Days "Music Video / LIVE ver."
  8. Baby, Love me! "Music Video"
  9. Fine! 〜fly for the future〜 "Music Video"
  10. GEM special interview -memories-

音楽配信[編集]

前述のとおり、音楽配信ではダウンロードもストリーミングもDISC 1 → DISC 2 (Type-A) → DISC 2 (Type-B) → DISC 2 (Type-C)の順で収録された1つのアルバムとみなし、1形態のみの販売を行っている(もちろんダウンロードは1曲単位でも購入可能)[15]

タイアップ[編集]

イベント[編集]

日程 公演名 会場 備考
1月31日 GEM Event Mixture 2016 〜fly for the future〜 ららぽーと柏の葉 ミニライブ・グループ握手会
2月6日 ららぽーと豊洲
2月7日 東武百貨店池袋店
2月14日 ラゾーナ川崎プラザ
3月6日 ららぽーと豊洲
3月20日 ららぽーと富士見
3月23日 GEM 5thシングル「Fine! 〜fly for the future〜」& 1stアルバム『Girls Entertainment Mixture』リリース記念イベント ラゾーナ川崎プラザ ミニライブ・グループ握手会
3月26日 もりのみやキューズモールBASE
3月27日 東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ

※他、各イベントにおいてCD・ミュージックカード予約購入者対象の握手会も開催された。


脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 武田舞彩 (2016年3月19日). “GEM album:)) 武田舞彩”. GEM (iDOL Street)オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2016年7月23日閲覧。
  2. ^ 小栗かこ (2016年2月14日). “Tears in the sky:)小栗かこ”. GEM (iDOL Street)オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2016年10月16日閲覧。
  3. ^ 3/23発売の1stアルバム「Girls Entertainment Mixture」の収録曲「Tears in the sky」の宇宙初オンエア日が決定!!”. GEM オフィシャルウェブサイト. エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ (2016年2月24日). 2016年10月16日閲覧。
  4. ^ 伊藤千咲美 (2016年2月27日). “読んでね!伊藤千咲美”. GEM (iDOL Street)オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2016年10月16日閲覧。
  5. ^ 3/23発売の1stアルバム「Girls Entertainment Mixture」の収録曲「FLY NOW!!」の宇宙初オンエア日が決定!!”. GEM オフィシャルウェブサイト. エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ (2016年2月29日). 2016年10月16日閲覧。
  6. ^ 熊代珠琳 (2016年3月29日). “定期公演。☆熊代珠琳★”. GEM (iDOL Street)オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2016年10月16日閲覧。
  7. ^ 3/23発売の1stアルバム「Girls Entertainment Mixture」の収録曲「Party Up」の宇宙初オンエア日が決定!!”. GEM オフィシャルウェブサイト. エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ (2016年3月8日). 2016年10月16日閲覧。
  8. ^ GEM、武田舞彩LA留学前最後の大阪ワンマン。溢れ出る感情と大粒の涙もそのままに”. BARKS. Japan Music Network (2016年5月4日). 2016年10月16日閲覧。
  9. ^ 3/23発売の1stアルバム「Girls Entertainment Mixture」の収録曲「Clarity」の宇宙初オンエア日が決定!!”. GEM オフィシャルウェブサイト. エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ (2016年3月14日). 2016年10月16日閲覧。
  10. ^ GEM、武田舞彩LA留学前最後の大阪ワンマン。溢れ出る感情と大粒の涙もそのままに”. BARKS. Japan Music Network (2016年5月4日). 2016年10月16日閲覧。
  11. ^ 3/23発売の1stアルバム「Girls Entertainment Mixture」の収録曲「departure」の宇宙初オンエア日が決定!!”. GEM オフィシャルウェブサイト. エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ (2016年3月14日). 2016年10月16日閲覧。
  12. ^ 小栗かこ (2016年5月5日). “大阪公演▽▲小栗かこ”. GEM (iDOL Street)オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2016年7月23日閲覧。
  13. ^ 小栗かこ (2012年10月29日). “きっと For You(*´ω`*)かこちん”. なごやちゅ~ぶ♥(iDOL Street Student)オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2018年8月26日閲覧。
  14. ^ 武田舞彩 (2013年5月6日). “今日のまとめ(^o^)”. なごやちゅ~ぶ♥(iDOL Street Student)オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2018年8月26日閲覧。
  15. ^ 5thシングル「Fine! ~fly for the future~」 、1stアルバム「Girls Entertainment Mixture」 3月23日より配信スタート!”. GEM オフィシャルウェブサイト. エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ (2016年3月22日). 2016年7月23日閲覧。
  16. ^ LINE MUSIC GEMプレイリスト配信開始!”. GEM オフィシャルウェブサイト. エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ (2016年3月23日). 2016年7月23日閲覧。
  17. ^ 7/20配信開始 ニューシングル「Spotlight」収録楽曲、7/13より各サイト先行配信開始!!”. GEM オフィシャルウェブサイト. エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ (2016年7月12日). 2016年7月15日閲覧。

外部リンク[編集]