猪子れいあ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いのこ れいあ
猪子 れいあ
プロフィール
愛称 れいちー
れいあ
れーたん
生年月日 2003年11月21日
現年齢 17歳
出身地 日本の旗 日本北海道
血液型 O型
公称サイズ(2021年時点)
身長 / 体重 157 cm / kg
靴のサイズ 23.5[1] cm
活動
デビュー 2015年
ジャンル アイドル
備考 サッポロSnow♥Loveits(iDOL Street)(2015年 - 2017年)
Someday Somewhere(2017年 - 2020年)
他の活動 グラビア歌手
事務所 エイベックス・マネジメント
モデル: テンプレート - カテゴリ

猪子 れいあ(いのこ れいあ、2003年11月21日[2] - )は、日本グラビアアイドル女性アイドルグループ・サッポロSnow♥Loveits(iDOL Street)、ラストアイドル(Someday Somewhere)の元メンバーである。北海道出身[3]

略歴[編集]

アイドル時代[編集]

2015年[編集]

映像外部リンク
TOKYO IDOL PROJECT【OFFICIAL】
サッポロSnow♥Loveits「PAPAPA パステルカラー」
※第8期Street生としての初ステージとなったTOKYO IDOL FESTIVAL(2015年8月1日 - 2日)のパフォーマンス[4]
  • 夏ごろにavex主催で行われたアイドルプロジェクト「IDOL Street」最終審査を通過し第8期Street生としてグループに加入し、サッポロ Snow♥Loveits(e-Street Sapporo)に所属する。後に「豆柴の大群」のメンバーとなるナオ・オブ・ナオ(横山奈央)とカエデフェニックス(谷垣楓)はサッポロ Snow♥Loveitsに在籍してた時のメンバーである[注 1]

2016年[編集]

  • 6月25日からはさますとと兼任。同10月24日からはすとゅらみっChu SS(すとゅらみっChu Stars)と兼任したが、定期公演での個人MVPは7位でフィニッシュした[6]。しかし2017年8月10日、エイベックスのストリート生制度の終了に伴い、サッポロ Snow♥Loveitsを卒業。また同日、恵比寿CreAtoで行われた『iDOL Street ストリート生 夏の壮行会』で卒業公演をした[7]

2017年[編集]

2018年[編集]

  • 2月14日、Zepp Tokyoで行われた「ラストアイドルファミリーファーストコンサート」に出演[9]
  • 4月18日に発売したラストアイドル2枚目シングル「君のAchoo!」ではSomedaySomewhereとして「この恋はトランジット」、ラストアイドルファミリーとして「明日の空を見上げるために」に参加。また同日、Zepp DiverCityで行われた「ラストアイドルファミリー2ndシングル発売記念コンサート」に出演[10]
  • 8月1日に発売したラストアイドル3枚目シングル「好きで好きでしょうがない」では「好きで好きでしょうがない」と、ちぇかとして「デジャヴュじゃない」に参加。
  • 10月24日に発売されたラストアイドル4枚目シングル「Everything will be all right」ではSomedaySomewhereとして「いつの日かどこかで」、ラストアイドルとして「眩しすぎる流れ星」で参加。
  • 12月4日に発売されたラストアイドル5枚目シングル「愛しか武器がない」ではSomeday Somewhereとして「窓辺で歌いたい」に参加。
  • 12月19日、TOKYO DOME CITY HALLで行われた「ラストアイドル1周年記念コンサート」に出演。

2019年[編集]

  • 3月23日、川崎市とどろきアリーナで行われたB.LEAGUEの川崎ブレイブサンダース対レバンガ北海道戦のハーフタイムショーにて「歩く芸術」と「大人サバイバー」を初披露。
  • 4月17日に発売したラストアイドル6枚目シングル「大人サバイバー」では「大人サバイバー」と一期生の「誰かの夢が叶ったら」に参加。
  • 5月17日、ラストアイドルとして「ミュージックステーション」に初出演[11]
  • 6月26日、「テレ東音楽祭2019」に出演[12]
  • 8月10日、神宮外苑花火大会にて「青春トレイン」を初披露。
  • 8月30日、「ミュージックステーション」2度目の出演[13]
  • 9月11日に発売したラストアイドル7枚目シングル「青春トレイン」では「青春トレイン」とSomedaySomewhereの「悲しい歌はもう歌いたくない」に参加。
  • 9月21日、「CDTV」に初出演。
  • 10月7日、「プレミアMelodiX!」に初出演。
  • 10月12日、「MUSIC FAIR」に初出演。
  • 10月22日、「うたコン」に初出演[14]
  • 12月19日、「清原梨央のMOTTO‼︎」にSomedaySomewhereとしてゲスト出演。
  • 12月25日、カルッツかわさきで行われた「ラストアイドルのヒルライ」「ラストアイドル2周年記念クリスマスコンサート」に出演。

2020年[編集]

  • 1月4日、タワーレコード渋谷店B1F・CUT UP STUDIOで行われた「ラスアイフェス2020」に出演。
  • 2月27日(26日深夜)放送の「ラストアイドル・ラスアイ、よろしく」にて8thシングル『愛を知る』カップリング企画「三誌三つ巴!ラスアイ グラビアバトル」で“ラストアイドル 週プレ選抜チーム”に選抜された[15]
  • 4月15日に発売されたラストアイドル8枚目シングル「愛を知る」では「壁は続く」と週プレ選抜の「期待値0」に参加。
  • 5月15日、ラストアイドルからの卒業を発表[16][17]
  • 6月30日、ラストアイドル・Someday Somewhereを卒業した、アイドル活動終了。

卒業後間奏[編集]

映像外部リンク
ABEMA 今日、好きになりました。【公式】
【今日好き 金木犀編 1話フル】(2020年9月8日)
【今日好き 金木犀編 スピンオフ】女子会SP!(2020年10月14日)

グラビア時代[編集]

2021年[編集]

人物[編集]

  • 家族は姉と弟2人[36]
  • 趣味は工作・お絵かき[37]
  • 好きな食べ物はフルーツ・卵・親子丼[38]・ピーマン・トマト・ほうれん草[39]・サーモン[40]
  • 嫌いな食べ物はネギ・長ネギ・玉ねぎ・にんじん[注 3]
  • 好きな動物はレッサーパンダ[39]
  • 好きなお花はコスモス・バラ・チューリップ・カーネーション・ハイビスカス[42]
  • 好きな言葉はアメリカの哲学者のウィリアム・ジェームズさんの「楽しいから笑うのではない、笑うから楽しいのだ」[43]

エピソード[編集]

  • グループ内の担当カラーはサッポロ Snow♥Loveits在籍の時は黄色[44]でSomedaySomewhereは紫。
  • 歴史が大好きで好きな偉人は織田信長[45]
  • れいちー・ばいちー・サラダバーの”サラダバー”は”さらばだー”をかけた言葉。
  • 2019年に行われたラストアイドルカフェのキャラクター・ペガサスのデザインを担当[46][47]。2020年のラストアイドルカフェは会場入ってすぐ横のペガサスや壁に描かれてるベルトコンベヤー・ペガみゅ〜んのイラストを担当[48][49]
  • 小学4年生までドライヤーが上手く使えなかった[50]
  • ドラエグTVCM出演権争奪バトルで作られた猪子れいあのギルドチーム名は「かるぼなーら」。
  • モバイルメールの返信用タグは「#れいちーめーる」[51]
  • 憧れてる人(尊敬してる人)はBiSHアイナ・ジ・エンド[52]。インタビューで「歌がうまくて、キャラが可愛らしくて、声が良くて、表現力が凄くて、一生私の推しでもあり憧れです。」と語っている。
  • 自分にキャッチコピーをつけるなら何にする?っていう質問に対して「寂しがり屋の一匹狼」と解答。理由として「群れがとても苦手で1人でいるけど、何故か寂しがり屋だからです」と語っている。
  • ラストアイドルを卒業、アイドル活動を引退の理由はアイドルでの活動が困難になったため:週刊プレイボーイとのインタビューで、「ずっとアイドルとして生きていくって覚悟がないんだったら、新しい道を進んでもいいんじゃないかな。」と語っている。「ほかのメンバーに比べて、『自分はトップアイドルになるんだ!』っていう強い意志も覚悟も足りなかったから。」付け加えました[53]

作品[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

インターネット生放送[編集]

  • ニコニコ生放送
    • ラストアイドル「バンドワゴン」リリース記念 メンバー&ファミリー全員生出演SP (2017年12月20日)
    • ラストアイドルファミリー総出演「君のAchoo!」発売記念特番 (2018年4月19日)
    • ラストアイドル生出演 6thシングル「大人サバイバー」リリース記念特番 (2019年4月21日)

ネット配信[編集]

  • ブックパス×ラストアイドル「グラビアブックバトル」(2018年8月17日)[54][55]

ライブ[編集]

  • ラストアイドルファミリーファーストコンサート@Zepp Tokyo (2018年2月14日)
  • ラストアイドルファミリー2ndシングル発売記念コンサート in Zepp DiverCity (2018年4月18日)
  • ラストアイドル1周年記念コンサート@TOKYO DOME CITY HALL (2018年12月19日)
  • 6thシングル「大人サバイバー」発売記念プレミアムライブ@マイナビBLITZ赤坂 (2019年6月9日)
  • ラストアイドルのヒルライ@カルッツかわさき(2019年12月25日)
  • ラストアイドル2周年記念クリスマスコンサート@カルッツかわさき(2019年12月25日)
  • ラスアイフェス2020(2020年1月4日)
  • ラスアイの夏やすみ2018(2018年8月9日・10日・11日・17日・18日・19日)
  • ラスアイの夏やすみ2019(2019年8月7日)
  • ラスアイ秋の朝練2018・ラスアイの朝練2019(2018年10月14日・21日・17日/2019年2月23日)
  • ラスアイのヨルライ(2018年10月23日・11月6日・27日・12月11日/2019年1月10日・2月26日・3月5日・26日・4月9日・5月23日・28日・6月11日・7月23日・10月1日・12月3日/2020年1月21日・2月4日)
  • ラストアイドル3周年記念コンサート〜1期生しか勝たん!公演〜生配信(2020年12月29日)

イベント[編集]

  • 第1回ラストアイドル暫定メンバー握手会@タワーレコード渋谷(2017年10月24日)
  • 第3回ラストアイドル暫定メンバー握手会@タワーレコード渋谷(2017年12月4日)
  • ラストアイドル デビューシングル「バンドワゴン」発売記念イベント@池袋サンシャインシティ噴水広場 (2017年12月19日)
  • ラスアイファミリーinサンリオピューロランド(2018年2月25日)
  • 第1回ラストアイドルファミリー ファンミーティング(2018年3月24日)
  • ギュウ農フェス(2018年4月8日)
  • ビバラポップ!(2018年5月6日)
  • 文化放送 Presents 青空FES!(2018年6月24日)
  • アイドル横丁夏まつり!!~2018~(2018年7月7日)
  • テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION 音楽LIVE 2018(2018年7月14日)
  • 六本木アイドルフェスティバル2018(2018年7月29日)
  • ラストアイドル 3rdシングル「好きで好きでしょうがない」発売記念イベント @ヴィーナスフォート 教会広場(2018年7月31日)
  • Tokyo Idol Festival 2018(2018年8月3日・4日・5日)
  • 超☆汐留パラダイス!-2018SUMMER-(2018年8月13日)
  • SUMMER SONIC2018(2018年8月18日)
  • @JAM EXPO 2018(2018年8月25日)
  • わーすた Summer LIVE TOUR 2018 ~JUMPING SUMMER~(2018年9月16日)
  • 第2回ファンミーティング@ヴィーナスフォート教会広場(2018年10月20日)
  • ラストアイドル 4thシングル「Everything will be all right」発売記念 @池袋サンシャインシティ噴水広場(2018年10月24日)
  • KAWASAKI Halloween 映画『がっこうぐらし!』スペシャルステージ(2018年10月28日)
  • ラストアイドル「Everything will be all right」発売記念@サッポロファクトリー(2018年11月24日)
  • 限定クリスマスイベント(2018年12月24日)
  • TOKYO IDOL PROJECT×@JAM ニューイヤープレミアムパーティー2019(2019年1月2日)
  • 時間主総会@Zepp DiverCity(2019年1月31日)
  • ラストアイドルカフェ(2019年)
  • B.LEAGUE公式戦(2019年3月23日・24日)
  • ラストアイドル6thシングル「大人サバイバー」発売記念@イオンモール木曽川(2019年4月6日)
  • ラストアイドル6thシングル「大人サバイバー」発売記念イベント@お台場パレットタウン(2019年4月20日・4月21日)
  • スタンプコンプリート者限定スペシャルイベント(2019年5月6日)
  • AVIOT新プロダクトローンチパーティー(2019年5月10日)
  • ラストアイドル7thシングル「青春トレイン」発売記念@くずはモール(2019年7月6日)
  • テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION 音楽LIVE 2019(2019年7月13日)
  • 第3回 ラスアイファンミーティング@KeyStudio(2019年7月20日)
  • 六本木アイドルフェスティバル2019(2019年7月26日)
  • SUMMER SONIC2019(2019年8月18日)
  • ラストアイドル 7thシングル「青春トレイン」発売記念@お台場パレットタウン(2019年9月11日)
  • ラストアイドル7thシングル「青春トレイン」発売記念@ラソラ札幌(2019年9月15日)
  • ラストアイドル「青春トレイン」発売記念ファンミーティング@THE GRAND HALL(2019年9月15日)
  • SomedaySomewhere『Autumn&Winter2019ファッションショー』@イオンモール盛岡南センターコート(2019年11月3日)
  • ラストアイドルカフェ~ラストアイドルとチョコレート工場~(2020年2月18日・3月6日)

書籍[編集]

雑誌[編集]

カレンダー[編集]

  • 猪子れいあ卓上カレンダー2021.4.-2022.3。(2021年02月13日)[57]

写真集[編集]

  • こいのれいあ(2021年03月12日、集英社

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ ナオは4期(第1弾)、カエデは猪子と同期(8期生)であった[5][4]
  2. ^ ラストアイドル・SomedaySomewhere卒業後の出演
  3. ^ これを明かした日のブログでは、当時札幌テレビ放送のアナウンサーだった林美玖大慈弥レイ(いずれも現在は退社)との2ショット写真をアップしている[41]

出典[編集]

  1. ^ 猪子れいあ [@inoko_reia] (4 March 2021). "靴によるけど普段は23.5です" (ツイート). Twitterより2021年3月21日閲覧
  2. ^ 猪子れいあ『こいのれいあ』”. 週プレNEWS. 集英社 (2020年11月29日). 2020年12月23日閲覧。
  3. ^ “元ラスアイ・17歳の猪子れいあ、初々しい水着グラビア! 今しか出せない煌めき満載”. マイナビニュース (マイナ). (2021年1月19日). https://news.mynavi.jp/article/20210119-1660121/ 2021年1月20日閲覧。 
  4. ^ a b ☆☆れいちー☆☆ クイズ回答!”. e-Street SAPPOROオフィシャルブログ. サイバーエージェント (2015年8月6日). 2021年3月21日閲覧。
  5. ^ 猪子れいあ [@inoko_reia] (11 August 2019). "水曜日のダウンタウンの「モンスターアイドル」みた?私がラスアイ入る前に入ってたiDOLStreetのユニットのメンバー2人が出演していたの" (ツイート). Twitterより2021年3月21日閲覧
  6. ^ ★☆れいちー☆★ありがとう★593★”. e-Street SAPPOROオフィシャルブログ. サイバーエージェント (2017年3月26日). 2021年3月21日閲覧。
  7. ^ ★☆れいちー☆★ありがとうございます★699★”. e-Street SAPPOROオフィシャルブログ. サイバーエージェント (2017年7月3日). 2021年3月21日閲覧。
  8. ^ https://www.tv-asahi.co.jp/lastidol_1/backnumber/0015/
  9. ^ 5グループが結束して誕生する“大きなグループ” - Real Sound|リアルサウンド”. realsound.jp. 2020年2月10日閲覧。
  10. ^ Inc, Natasha. “【ライブレポート】ラストアイドルファミリー集結した2ndワンマン、笑顔と涙のサプライズ満載(写真16枚)” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年2月10日閲覧。
  11. ^ https://www.tv-asahi.co.jp/music/contents/m_after/0506/
  12. ^ https://www.tv-tokyo.co.jp/ongakusai_2019/
  13. ^ https://www.tv-asahi.co.jp/music/contents/m_after/0516/
  14. ^ https://www4.nhk.or.jp/utacon/x/2019-10-22/21/19137/1850385/
  15. ^ https://lastidol.com/news/794?page=1&size=10
  16. ^ “ラストアイドル猪子れいあ卒業 「このままでいいのかな」夢のため自ら志願”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2020年5月15日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/05/15/kiji/20200515s00041000347000c.html 2020年5月15日閲覧。 
  17. ^ 猪子れいあ 卒業に関して”. ラストアイドル ファミリー Mobile (2020年5月15日). 2020年5月15日閲覧。
  18. ^ 「今日好き」で話題沸騰の猪子れいあ「週刊プレイボーイ」で水着グラビアデビュー”. Yahoo!ニュース (2020年11月30日). 2020年12月7日閲覧。
  19. ^ 元ラストアイドル・猪子れいあ『ヤンマガ』グラビア初登場 17歳の圧倒的な透明感で魅了”. Yahoo!ニュース (2021年1月18日). 2020年10月18日閲覧。
  20. ^ https://www.amazon.co.jp/アップトゥボーイ-2021年3月号/dp/B08R3H69YG/
  21. ^ 乃木坂46 筒井あやめが『月刊エンタメ』に登場、新世代メンバーが集結”. マイナビニュース (2021年1月25日). 2021年1月31日閲覧。
  22. ^ 別冊ヤングチャンピオン 2021年3月号”. 秋田書店. 2021年2月2日閲覧。
  23. ^ “元ラスアイ”猪子れいあ 初のソロカレンダーで見てほしい「保健室の先生」ショット”. Yahoo!ニュース (2021年2月9日). 2020年2月11日閲覧。
  24. ^ 乃木坂46・与田祐希、『B.L.T.』最新号で異例のコミカル表紙が実現!「こんな時こそ、みんなに笑顔を!」”. M-ON!. 2021年2月24日閲覧。
  25. ^ 猪子れいあ Girls, be ambitious.(動画付き)”. FRIDAY. 2021年3月8日閲覧。
  26. ^ https://twitter.com/inoko_reia/status/1368180382810710016
  27. ^ ビッグ スピリッツ 14号”. 小学館. 2021年3月8日閲覧。
  28. ^ <猪子れいあ>元ラストアイドルの美少女 17歳の水着姿 デジタル写真集で”. Yahoo!ニュース (2021年3月19日). 2021年3月19日閲覧。
  29. ^ 美ボディに釘付け…元ラストアイドル・猪子れいあ、抜群スタイルの水着グラビア披露”. マイナビニュース (2021年3月26日). 2021年3月26日閲覧。
  30. ^ https://twitter.com/inoko_reia/status/1376793373529448448
  31. ^ https://twitter.com/inoko_reia/status/1377243980715356167
  32. ^ 『グラビアネクスト 2021』開催決定、グラビアモデルプロモーションイベントも併催”. ドワンゴジェイピー. 2021年3月31日閲覧。
  33. ^ https://twitter.com/inoko_reia/status/1382318284779917327
  34. ^ https://www.amazon.co.jp/EX-イーエックス-大衆-2021年5月号-雑誌/dp/B08XZCZ7W5
  35. ^ https://twitter.com/idol_bomb/status/1391294365092483073
  36. ^ ★☆れいちー☆★はっぴーばーすでー★141★”. e-Street SAPPOROオフィシャルブログ. サイバーエージェント (2015年12月21日). 2020年5月1日閲覧。
  37. ^ https://www.showroom-live.com/room/profile?room_id=155208
  38. ^ https://www.showroom-live.com/room/profile?room_id=155208
  39. ^ a b [☆[☆]れいちー[☆][☆] 感謝]”. e-Street SAPPOROオフィシャルブログ. サイバーエージェント (2015年8月3日). 2020年5月1日閲覧。
  40. ^ =★☆れいちー☆★お刺身★149★”. e-Street SAPPOROオフィシャルブログ. サイバーエージェント (2015年12月31日). 2020年5月1日閲覧。
  41. ^ ☆☆れいちー☆☆レッスン帰りに24時間テレビ”. e-Street SAPPOROオフィシャルブログ. サイバーエージェント (2015年8月23日). 2020年5月1日閲覧。
  42. ^ ★☆れいちー☆★お花の〇〇〇〇★162★”. e-Street SAPPOROオフィシャルブログ. サイバーエージェント (2016年1月30日). 2020年5月1日閲覧。
  43. ^ https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12160-808303/
  44. ^ レ一―サイリウムカラー紹介”. e-Street SAPPOROオフィシャルブログ. サイバーエージェント (2015年8月4日). 2020年5月1日閲覧。
  45. ^ [カキ氷れいちー[カキ氷] クイズ]”. e-Street SAPPOROオフィシャルブログ. サイバーエージェント (2015年8月5日). 2020年5月1日閲覧。
  46. ^ https://twitter.com/SomeSome_reia/status/1086868443725361152
  47. ^ https://twitter.com/SomeSome_reia/status/1086868496565264384
  48. ^ https://twitter.com/inoko_reia/status/1227872543786205184
  49. ^ 猪子れいあ [@inoko_reia] (14 February 2020). "#ラスアイカフェ の壁にある、ベルトコンベヤーと、その上に乗ってるペガみゅ〜んパフェや、この写真にはないけど、お菓子の風船に捕まってるペガみゅ〜んや、ハートに捕まってるものなど、…" (ツイート). Twitterより2021年3月21日閲覧
  50. ^ ★☆れいちー☆★ノート★127★”. e-Street SAPPOROオフィシャルブログ. サイバーエージェント (2015年12月7日). 2020年5月1日閲覧。
  51. ^ 猪子れいあ [@inoko_reia] (5 January 2020). "モバメ頑張ります。…" (ツイート). Twitterより2021年3月21日閲覧
  52. ^ https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12160-808303/
  53. ^ 元ラストアイドルの全力娘・猪子れいあが初水着で帰ってきた!「ラスアイを卒業しての『初水着は週プレさんで!』って思ってました!」”. 週プレNEWS. 集英社 (2020年11月29日). 2021年5月8日閲覧。
  54. ^ https://bookpass.auone.jp/info/lp/last-idol/?aid=lbs_AW0_lastidol_press
  55. ^ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000034485.html
  56. ^ https://www.amazon.co.jp/dp/4074476231
  57. ^ https://www.amazon.co.jp/dp/B08P3QTQ4C/

外部リンク[編集]