溝呂木世蘭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みぞろぎ せらん
溝呂木 世蘭
プロフィール
愛称 せらん
生年月日 1997年4月22日
現年齢 20歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
公称サイズ(2012年時点)
身長 / 体重 157 cm / kg
活動
デビュー 2013年
2007年(E☆Traps)
ジャンル ファッションタレントアイドル
モデル内容 一般
備考 Cheeky Parade
iDOL Street
モデル: テンプレート - カテゴリ

溝呂木 世蘭(みぞろぎ せらん、1997年4月22日 - )は、日本女性アイドルタレントCheeky Paradeの元メンバー。E☆Trapsの元メンバー。

東京都出身。エイベックス・マネジメント所属。

略歴[編集]

  • 2006年12月、「avex audition 2006」に合格。以前からジュニアモデルなどとして活動。
  • 2007年3月、E☆Trapsとして、「EIYO!」でCDデビュー[1]
  • 2009年、第1回「ダンス・スタイル・キッズ・モデル」オーディションに合格[2]。第1期生となる。
  • 2010年4月、「avex アイドルオーディション2010」2次予選通過。
  • 2011年6月12日、「iDOL Street」の第2期生(ストリート生)として活動開始。
  • 2012年2月19日、ストリート生から選抜された「Cheeky Parade」のメンバーとなる。
  • 2013年1月9日、Cheeky Paradeとして、シングルBUNBUN NINE9’」でメジャーデビュー。
  • 2014年2月1日、雑誌『Popteen』のレギュラーモデルとなる[3]
  • 2015年5月30日、「@JAM EXPO 2015」のオフィシャルナビゲーター期間限定ユニット「晏美蘭(あんみらん)」のメンバーに選抜され、初お披露目される[4]
  • 2017年5月19日、溝呂木世蘭と小鷹狩百花が6月9日の定期ライブ『Cheeky Parade LIVE LIVE LIVE! Vol.5』をもって活動終了すると公式サイト上で発表された[5]
  • 6月9日、『Cheeky Parade LIVE LIVE LIVE! Vol.5』をもって溝呂木世蘭と小鷹狩百花がCheeky Paradeのメンバーとしての活動を終了した[6]。同日付でエイベックス・マネジメントとの契約も終了した[7]

人物[編集]

2006年から[8]エイベックス・アーティストアカデミーで歌などのレッスンを受ける[9]。「avex アイドルオーディション2010」を紹介された際、当初はアイドルとしての自分が想像できず戸惑ったという。Cheeky Paradeの渡辺亜紗美や鈴木真梨耶とは、iDOL Street所属以前からレッスンを共にしてきた間柄[10]

命名について、当初は「みらん」が候補だったが、「みぞろぎ」と響きが重なるため、改めて好ましい響きを検討した結果「せらん」に決まったという[11]

「お団子ヘアー(ツインテール)」になることが多く[12]、これは溝呂木の特に好きな動物であるクマをイメージしたもの[13]

憧れのファッションモデル西川瑞希[14]。好きな食べ物は焼肉チョコレート[15]。動物と触れ合うことに幸せを感じるという[13]

出演[編集]

ショー・イベント[編集]

  • バイク王」CM記者発表イベント
  • 名古屋パルコリニューアルイベントゲスト
  • 大阪阪急キッズイベントゲスト
  • お台場サンウォーク ファッションショーモデル
  • 立川伊勢丹 キッズファッションショーモデル
  • フジテレビ×パルコ キッズファッションショーモデル
  • バンダイファッションショーモデル
  • 全日本理美容コンテスト ヘアショーモデル
  • 六本木ヴェルファーレ キッズファッションショーモデル
  • 二子玉川高島屋キッズ ファッションショーモデル
  • お台場サンウォーク ファッションショーモデル

雑誌[編集]

  • ダンス・スタイル・キッズ[2]
  • オシャレ魔女 ラブandベリー オフィシャルブックモデル
  • 小学一年生読者モデル
  • 小学二年生読者モデル
  • 小学三年生読者モデル
  • 小学四年生読者モデル
  • 小学五年生読者モデル
  • 小学六年生読者モデル
  • おしゃれ魔女っ子クラブ
  • お台場サンウォークフリーペーパーモデル
  • BADBOY ネットモデル
  • セレクトショップ「エミー」 カタログモデル
  • キッズスタイル 第1期専属モデル
  • バナナチップス カタログモデル

CM・広告[編集]

テレビ[編集]

DVD[編集]

WEB[編集]

  • hanaガール(2012年11月10日 - 、hanaガール事務局) - モデル[16][17]
  • @JAM応援宣言!『@JAM THE WORLD』(2014年11月3日 - 2017年6月5日、DeNA) - MC

舞台[編集]

  • SUPER☆GiRLS 〜超絶☆歌劇団〜 旗揚げ公演「回想GiRLS」(2012年9月15日 - 22日、東京タワーフットタウン[18]
  • 超絶☆歌劇団 2013『SUPER☆WORLD 〜彼女達の冒険〜』(2013年11月5日、DDD青山クロスシアター) - 日替わりエンビー 役
  • 超絶☆歌劇団 2015『SUPER☆WORLD RETURNS 〜彼女達の冒険〜』(2015年2月11日 - 15日、DDD青山クロスシアター) - 勇者 役(〇チーム)[19]
  • Girls Street Theater 2015『座・花御代コンチェルト』(2015年11月7日 - 15日、CBGKシブゲキ!!) - アロエ 役(すみれ組))[20]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ “大きなおともだちも注目する小学生アイドルグループ、E☆Trapsデビュー!”. BARKS (グローバル・プラス). (2007年3月8日). http://www.barks.jp/news/?id=1000030393 2012年11月23日閲覧。 
  2. ^ a b ダンススタイルキッズ モデルオーディション(2009年2月14日)”. avex Dance Master Official Blog. サイバーエージェント. 2012年11月23日閲覧。
  3. ^ 溝呂木世蘭 (2014年2月1日). “☆せらん☆1人だったら助け舟”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2015年8月9日閲覧。
  4. ^ 「@JAM EXPO 2015」今年の顔は3グループから選抜の晏美蘭”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2015年5月18日). 2015年8月9日閲覧。
  5. ^ 溝呂木世蘭・小鷹狩百花に関する重要なお知らせ”. Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト. avex entertainment (2017年5月19日). 2017年5月21日閲覧。
  6. ^ 溝呂木世蘭・小鷹狩百花に関する重要なお知らせ”. Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト. avex entertainment (2017年5月19日). 2017年6月11日閲覧。
  7. ^ 溝呂木世蘭・小鷹狩百花 活動終了に関して”. Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト. avex entertainment (2017年6月10日). 2017年6月11日閲覧。
  8. ^ 松井俊夫「Space Adventure Cheeky Parade」、『Gザテレビジョン vol.25』、角川マガジンズ、2013年1月、 68頁、 ISBN 978-404895483-9
  9. ^ ヴォーカル★レッスン風景★(2010年2月9日)”. avex artist academy OFFICIAL Blog. サイバーエージェント. 2012年12月31日閲覧。
  10. ^ Cheeky Parade 溝呂木世蘭 ソロインタビュー”. アイパラ(アイドルパパラッチ). DUAL (2012年7月27日). 2012年7月30日閲覧。
  11. ^ 溝呂木世蘭. “☆せらん☆名前の由来♪♪♪(2012年2月25日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2012年2月27日閲覧。
  12. ^ 溝呂木世蘭. “★SER@NWAУ★せらんご(2013年3月4日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年3月4日閲覧。
  13. ^ a b 瀬間祐子, 編纂.『iDOL Street OFFICIAL BOOK Vol.2 2012 Summer』第22巻第10号、エムオン・エンタテインメント、2012年6月、 96頁、 ISBN 978-478977171-9
  14. ^ 溝呂木世蘭. “☆せらん☆西川瑞希さんっっ(2013年2月22日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年2月23日閲覧。
  15. ^ 河口義一, 編纂.『iDOL Street OFFICIAL BOOK Vol.1 2012 Winter』第21巻第26号、ソニー・マガジンズ、2011年12月、 43頁、 ISBN 978-478977156-6
  16. ^ hanaガール × Cheeky Parade”. hanaガール. hanaガール事務局 (2012年11月10日). 2012年11月10日閲覧。
  17. ^ 溝呂木世蘭. “☆せらん☆hanaガール♪♪♪(2012年11月11日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2012年11月11日閲覧。
  18. ^ SUPER☆GiRLSをはじめ、iDOL Streetのメンバーが舞台に初挑戦!!”. SUPER☆GiRLS Official Website. エイベックス・マーケティング (2012年7月22日). 2012年8月27日閲覧。
  19. ^ 「超絶☆歌劇団 2015 ~SUPER☆WORLD RETURNS~」”. SUPER☆GiRLS Official Website. エイベックス. 2017年12月1日閲覧。
  20. ^ Girls Street Theater 2015「座・花御代コンチェルト」特設サイト”. Girls Street Theater 2015「座・花御代コンチェルト」特設サイト. エイベックス・ミュージッククリエイティヴ. 2017年12月2日閲覧。

外部リンク[編集]