WHITE JAM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
WHITE JAM
活動期間 2011年 -
メンバー SHIROSE
GASHIMA
NIKKI

WHITE JAM(ホワイトジャム)は、日本音楽グループである。

概要[編集]

2014年にユニバーサルシグマよりメジャーデビュー。代表曲「ウソツキ」はiTunes総合チャートで1位を獲得。同曲は自身の体験談をもとに制作された楽曲である。YouTubeでは900万回再生された。

2016年2月24日には、4thシングル「咲かないで」発売。世界最大級の広告祭カンヌライオンズに所属レコード会社「ユニバーサルミュージック」から出品される。更に同曲が映画『泣き虫ピエロの結婚式』主題歌に決定。

楽曲「夢がさめて」で第55回日本レコード大賞企画賞を受賞。2016年9月には初のフェス型野外ワンマンライブを服部緑地野外音楽堂にて行い、10月には初のベストアルバムの発売した。

メンバー[編集]

  • SHIROSE(シロセ): 京都府出身 5月13日生まれ
  • GASHIMA(ガシマ): ニューヨーク出身 5月16日生まれ
  • NIKKI(ニッキ): 大阪府出身 10月13日生まれ

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 タイアップ 最高位
1st 2014年1月22日 Valentine CD UMCK-5456 COUNT DOWN TVエンディング・テーマ 30位
2nd 2014年6月25日 夏なんて CD UMCK-5478 52位
3rd 2014年9月24日 ウソツキ CD UMCK-5491 ミュージックドラゴン9月期オープニング・テーマ 49位
4th 2016年2月24日 咲かないで CD UMCK-5593 87位

フルアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位
1st 2014年11月19日 自由時間 CD
CD+DVD
UMCK-1499 (通常盤)
UMCK-9710 (初回限定盤)
44位
2nd 2017年11月22日 最高欠作 CD
CD+GOODS
DQC-1594 (通常盤)
DQC-1594 (予約限定フルセット)
-位
3rd 2018年9月10日 シューズ CD
CD+GOODS
DQC-1622 (通常盤)
*** (予約限定フルセット)
-位

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位
1st 2015年8月12日 ときどきヒーロー CD UMCK-1515 121位
2nd 2017年7月17日 とりたて免許でブンブンブン CD
CD+GOODS
WJAM-0009 (通常盤)
*** (予約限定フルセット)
-位
3rd 2018年3月21日 雨音 CD
CD+GOODS
DQC-1602 (通常盤)
DQC-1602 (予約限定フルセット)
-位

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位
2016年10月5日 WHITE JAM BEST CD
CD+DVD
UMCK-1554 (通常盤)
UMCK-9865 (初回限定盤)
39位

主なライブ[編集]

2011年[編集]

  • 3月3日 - 自身初となるワンマンライブ「公開出産」を実施。
  • 6月11日 - WHITE JAM FAMILY「新曲フェスタ」開催。同時にコンピレーションアルバムを発売。
  • 10月7日 - WHITE JAM FAMILY「新曲フェスタ2」を開催。前回同様、コンピレーションアルバムを発売。
  • 12月18日 - シロセ塾主催イベント「最強の中学生祭り」を開催。シングルCD「Blue Christmas」を来場者に無料配布

2012年[編集]

  • 2月3日 - 「超最強の中学生祭り」を開催。シングルCD「VALENTINE」を赤字覚悟で来場者に無料配布。
  • 5月3日 - WHITE JAM FAMILY「新曲フェスタ3」開催。やはり、コンピレーションアルバムを発売。
  • 12月25-2013年1月6日 - WHITE JAM FAMILY「新曲フェスタ4」東名阪ツアーを開催。コンピレーションアルバム、コンプリートBOXを同時発売。
  • 12月31日-2013年1月1日 - 年越しイベント「カウントダウンLIVE」開催。

2013年[編集]

  • 1月12日 - 新曲フェスタ追加公演「裏新曲フェスタ」開催。[1]
  • 6月9-14日 - ワンマンツアー「WHITE JAMワールドツアー2013」を3地域で開催。

2014年[編集]

  • 1月10日 - WHITE JAM FAMILY「新曲フェスタ5」開催。
  • 1月24日 - WHITE JAMメジャーデビュー記念リリースパーティー開催。
  • 2月13日 - 『デッド・オア・会う』舞台公演。
  • 5月3日 - 新曲フェスタ5リリース記念『SHIVUYA 51』
  • 6月14日〜28日 - WHITE JAM TOUR 2014 「ちゃんとしたワンマン」 東名阪ツアーを開催。
  • 7月21日 - 『SHIVUYA51』海の日に第2回開催。
  • 8月26日〜28日 - 「WHITE JAM/Brand New Vibe/LIFriends」福岡、名古屋、東京を巡る3マンライブツアー開催。
  • 9月21日 - 「渋谷クルーズ」開催。
  • 9月23日 - WHITE JAM「ウソツキ」リリース記念イベント「泣会(なきかい)」をお台場ヴィーナスフォートにて開催。
  • 10月13日 - 「渋谷クルーズ」第2回開催。メンバーNIKKIの誕生日でもあり、サプライズが行われた。
  • 12月5日〜29日 -全国ツアー WHITE JAM LIVE TOUR 2014 「ウソツキ」開催予定。

楽曲制作[編集]

楽曲は全て自主制作である。SHIROSEを中心とするクリエイターチームWHITE JAM BEATZは作家としてメジャーアーティストへ数々の楽曲を提供をして、20作品以上が国内チャートで1位を獲得している。

以下はメジャーアーティストへの楽曲提供作品の一部である(作詞作曲の一部または共作も含む)。

タイアップ[編集]

タイトル タイアップ
咲かないで〜泣き虫ピエロの結婚式 Ver.〜 映画『泣き虫ピエロの結婚式』主題歌 [2]

シロセ塾[編集]

主にWHITE JAMが仲間である天才凡人ワードストアとともに講師を務め、ファンを塾生と呼んでいる。2012年4月15日に開校されたもので、一般的な教科や科目の存在する学習塾ではない。2016年3月に解散。現在はWHITE JAMがファンクラブとして運営している。

校歌
シロセ塾 校歌 Cry&Smile
作詞・作曲: 白勢貴仁
クラス
  • カス組
  • ゴミ組
  • クズ組
講師陣
  • 塾長―SHIROSE(WHITE JAM)
  • 教頭―KAKU※クズ組担任との兼任
  • カス組担任―NIKKI(WHITE JAM)、MiNE(天才凡人)、Tatsuya(UNFAKE)
  • ゴミ組担任―NOA、Hyonn(天才凡人)、彩-xi-
  • クズ組担任―GASHIMA(WHITE JAM)、KAKU  
過去のイベント
  • 2012年4月15日、「入塾式」を開催。
  • 8月25日〜26日「シロセ塾名物・夏の塾生合宿2012〜サマーキャンプやっちゃう〜」を開催。B-nationやキャンプファイヤー、一期生のデビュー作の収録などが行われた。(一期生デビュー作「Cry&Smile」はレコチョクから配信)
  • 11月3日、「シロセ塾名物・秋の文化祭2012白鬼祭」開催。塾生の中から実行委員を募り、模擬店を6店出店。女装コンテストも行われ、盛り上がりを見せた。
  • 2013年2月23日、一期生向けの最終企画となる「踊る大リツイ戦〜タイムラインを封鎖せよ〜」というタイトルの家庭訪問を実施。Twitter上で繰り広げられるシロセ塾からの任務を遂行した塾生の中から抽選で自宅に訪問するという参加費無料の企画。1日で岡山・京都・静岡の3県の家庭訪問を敢行。Twitter上で繰り広げられた数多くのミッションにより、「家庭訪問」のワードがトレンド入りする。
  • 5月4日、「シロセ塾名物・春の劇団式シローズ」を開催。ついに、劇団としてのデビューを果たした。
  • 8月24日~25日「シロセ塾名物・夏合宿2013~サマーキャンプ ザ リマスター~」を開催。B-nationやキャンプファイヤー、一期生二期生で「恋バナ花火」の収録が行われた。
  • 11月3日「シロセ塾名物 ザ・宝探し」を開催。渋谷の街に隠された7つの暗号を探し、それを元に答えを導き出す宝探しゲーム。ファン約200人が海賊ならぬ街賊パーカーを着用して参加した。[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]