AAA (音楽グループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AAA
(トリプル・エー)
AAA LOGO 2.svg
AAA第2次ロゴマーク(2011年 - 現在)[※ 1]
基本情報
別名 Avex Audition Allstar
Attack All Around
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
ダンス・ポップ
活動期間 2005年 -
レーベル avex trax
事務所 エイベックス・エンタテインメント(2005年 - 2009年)
エイベックス・マネジメント(2009年 - )
共同作業者 原田淳
m.c.A・T
masato max matsuura
Tetsuya_Komuro
公式サイト AAA(トリプル・エー)OFFICIAL WEBSITE
メンバー 西島隆弘
宇野実彩子中間管理職[1]
浦田直也リーダー[2]
日高光啓
與真司郎
末吉秀太
伊藤千晃
旧メンバー 後藤友香里
第1次ロゴマーク(2005年 - 2011年)[※ 2]

AAA(トリプル・エー)は、日本音楽グループで、男女7人組のパフォーマンスグループ。グループ名は「Attack All Around」(アタック・オール・アラウンド)の頭文字をとったもので、「すべてのことに挑戦する」という意味が込められている。エイベックス所属。エグゼクティブ・プロデューサーmasato "max" matsuura

メンバー[編集]

公式サイトにおけるプロフィール[3]をもとに記述。メンバーの記載順はプロフィールのページ番号と同じ。

メンバー名前
読みがな
プロフィール メンバーカラー [※ 3][4] 別名義での活動
生年月日 出身地 身長 血液型
西島 隆弘
(にしじま たかひろ)
1986年9月30日(29歳) 北海道 170cm O型     オレンジ 元アイドルグループJapsのメンバー(2003年 - 2004年)だった。2009年、西風雲のメンバーとして活動していた。2013年8月6日より、「Nissy」名義でソロとして活動している。
宇野 実彩子
(うの みさこ)
1986年7月16日(29歳) 東京都 160cm O型     N/A
浦田 直也
(うらた なおや)
1982年11月10日(33歳) 東京都 178cm B型     2009年、西風雲のメンバーとして活動していた。また2008年12月15日より、「URATA NAOYA」名義でソロとして活動している[5]。2009年1月28日にメジャー・デビューする。
日高 光啓
(ひだか みつひろ)
1986年12月12日(29歳) 千葉県 170cm O型     2006年 - 2010年、「Geeny」名義でMother Ninjaのメンバーとして活動していた。2009年、西風雲のメンバーとして活動していた。2011年9月9日より、「SKY-HI」名義でソロとして活動している[6]。2013年8月7日にメジャー・デビューする。
與 真司郎
(あたえ しんじろう)
1988年11月26日(27歳) 京都府 170cm O型     2009年、西風雲のメンバーとして活動していた。2013年10月1日より、「SHINJIRO ATAE」名義で撮影業者として活動している[7]
末吉 秀太
(すえよし しゅうた)
1986年12月11日(29歳) 長崎県 167cm A型     ピンク 元インディーズグループFRIENDSのメンバーでサブリーダー(2003年)。2009年、西風雲のメンバーとして活動していた。
伊藤 千晃
(いとう ちあき)
1987年1月10日(29歳) 愛知県 153cm B型     2008年、台湾の限定バンドCLOVER楽団のメンバーとして活動していた[8]。2012年5月16日より、「chiaki」名義でファッション業者として活動している[9]
2005年から2007年までのグループ初期について補記:
元メンバー・後藤 友香里(ごとう ゆかり)は、1988年1月14日生まれ、東京都出身、血液型B型[10]。2007年6月11日正式に離脱した当時19歳、身長は160cm[10]
メンバーのプロフィールにて順番・西島[11]、浦田[12]、宇野[13]、日高[14] 、與[15]、後藤、末吉[16]、伊藤[17]。グループのプロフィールにて順番・西島、宇野、浦田、日高、與、後藤、末吉、伊藤 [18]
メンバーカラーは、   ピンク・後藤、   ・末吉。

概要[編集]

  • ダンスにとどまらず、各メンバーが映画ドラマ舞台モデルなど幅広い活動を行う男女7人組のスーパーパフォーマンスグループである(英語では Super Performance Unit と紹介されている)。ライブでは歌やダンスのほかにアクロバット演劇芝居)を交えることもある。
  • 当初の楽曲のパート分けは西島、宇野、浦田がメインボーカル、日高がラップ(楽曲によってはボーカル)、伊藤、末吉、與は主にコーラス、ダンスという体制だったが、最近の楽曲は伊藤、末吉、與にもソロパートがあり2012年以降の楽曲はメンバー全員にソロパートが与えられている。旧メンバーの後藤友香里は主にダンスを担当していた。全メンバーで歌唱およびダンスなどを行うことが一般的であるが、曲目によっては男性メンバー5人のみ、女性メンバー2人(3人)のみ、3人・4人に分かれてなどの場合がある。
  • Do As Infinity大塚愛などのアーティストを育成するエイベックス・エンタテインメント取締役・原田淳の企画により誕生した[19]。メンバー全員が別々のオーディションで合格して結成される。アクターズスクールでレッスンを積んでいたメンバーやすでに違うグループで活動していたメンバーもいる。また、浜崎あゆみ鈴木亜美などのバックダンサーを務めていたメンバーもいる。
  • 2006年以降は、毎年ライブツアーを行っており、デビュー日(9月14日)の前後にアニバーサリーライブやアニバーサリーツアーを行っており、年に2回の異なったテーマのライブツアーを行っていた。2012年以降は、1年間を通してのライブツアーになっため、ライブツアー中にデビュー日の公演を行うようになった。2005年以降からはエイベックスが開催する野外ライブイベントa-nationにも毎年参加している。
  • デビュー初期では自ら主導して作品は少ないのだが、13枚目のシングル「Get チュー!/SHEの事実」を含む3枚目のアルバム「AROUND」以降からのすべて作品は、メンバーの宇野実彩子が主に、西島隆弘と日高光啓らの全員は共に主導で作っていた[20]。様々なジャンル・アーティストからの楽曲提供があるのも特徴の一つであり、石田衣良Shalala キボウの歌)、真島昌利ハリケーン・リリ、ボストン・マリ)、小森田実旅ダチノウタ)、小室哲哉逢いたい理由等)、GReeeeN)などから提供を受けている。
  • それぞれに違う雰囲気の楽曲に仕上がっており、特には恋愛応援を題材とした作品を得意としていたが、企画物のコンセプト・アルバムBallad Collection」(2013年)・「AAA 夏うたBEST」(2014年)・「AAA Start Up〜応援ソングBEST〜」(2014年)に収録された。世間では、男女メンバー(西島・宇野)とのデュエット「出逢いのチカラ」及び、7人全員が歌っていた「恋音と雨空」について、恋愛に効くラブソングと評される[21][22]。2015年、デビュー10周年の初海外ツアーをする際に、夏・恋愛を題材とした「風に薫る夏の記憶」は、MTVチャンネル音楽番組にてグループの紹介曲及び海外での代表作として流されている[23]
  • 芸能活動以外では、メンバーが私服コーディネートを紹介したり、ファッションアイテムのプロデュース、ファッションショーへの出演など、ファッションと融合したアーティスト活動を展開していた。その際には、伊藤千晃がファッションリーダーに担当する[24][25]

略歴[編集]

  • 2002年
  • 2003年
    • 8月、西島隆弘、浦田直也、日高光啓、與真司郎、末吉秀太が「エイベックス男募集!オーディション」に合格する[26]
    • この男子5人を加えた男女6人でグループを結成され、宇野も自身のカトリック高校にダンス同好会を立ち上げ、メンバーと高校文化祭のパフォーマンスなどを企てる[27]
  • 2004年
  • 2005年
    • 1月、後藤友香里が「エイベックス17歳-22歳限定オーディション」に応募、合格する。
    • 2月、初代音楽プロデューサー富樫明生が宇野、西島、末吉という3人組でavex traxから夏にデビューを予定され、3人がavex artist academy(aaa)でレッスンを受ける[28]。結局、既に一緒レッスンを積んでいた西島、宇野、浦田、日高、與、末吉の6人がメンバーとなる。
    • 4月、AAAが正式に発表され、後藤友香里が加入し、浦田直也がリーダーに就任する。同時に新曲「Friday Party」のプロモーションビデオが配信される。
    • 5月、AAAとしての活動が開始される。16日、伊藤千晃がオーディション番組『歌スタ!!』の優勝者となる[29]
    • 6月6日、富樫明生が伊藤をAAAに加入させることを決める[29]。15日、公式サイトで伊藤の加入が発表され、しばらくは8人のメンバーで活動することになる。
    • 8月 - 11月、15回以上にわたるストリートライブ(青山、渋谷、大阪、福岡、札幌)が行われる。
    • 9月14日、デビューシングル「BLOOD on FIRE」が発売される。
    • 10月3日、ニッポン放送にて初冠ラジオ番組「AAAのA〜お話」の放送が始まる。
    • 11月21日、ベストヒット歌謡祭2005で「新人賞」を受賞する。
    • 12月17日、第38回日本有線大賞「有線音楽賞(BLOOD on FIRE)」を受賞する。
    • 12月31日、第47回日本レコード大賞 「最優秀新人賞(BLOOD on FIRE)」を受賞する。
  • 2006年
    • 1月1日、1stアルバム「ATTACK」が発売される。
    • 1月12日、AAAメンバーが出演するテレビ東京のバラエティ番組「サライデーパーティ」の放送が始まる[30]
    • 4月、東北放送のラジオ番組、イキナリ!木曜日「AAAのRadio'n Fire」の放送が始まる。
    • 5月4日 - 7日、AAAが主演する舞台「Theater of AAA 〜ボクラノテ〜」が公演される。
    • 6月4日、AAAオフィシャルファンクラブ「AAA Party(トリエーパーティ)」が設立され、入会受付が始まる。
    • 7月2日 - 8月8日まで6日間、10thシングル「"Q"」が第26回全国高等学校クイズ選手権の応援ソングとなり、全国6都市の地方大会に出演する。
    • 7月29日、メンバーの後藤はmixiで事務所から3万円くらい安月給や長時間の拘束に対する不満を書いて、1年2ヵ月後に契約切れ時には更新しないと宣言していることなど、コアマガジン『BUBKA』に揭載される[31]
    • 9月13日、dwango提供による無料ライブ「AAA 1st Anniversary Live 060913 〜3rd ATTACK〜 日本武道館」が開催される[32][33]
    • 11月14日 - 30日、西島、浦田が関東地区の高校5校に出向き、『「ありがとう」を伝えたい!キャンペーン』を実施する。
    • 11月20日、ベストヒット歌謡祭2006「ゴールドアーティスト賞」を受賞する。
    • 11月28日、横浜税関134周年記念税関記念日式典にてAAAが一日税関長を務める。
    • 12月23日、東京ラフォーレミュージアム六本木にて初ファンクラブイベントを開催する。
  • 2007年
  • 2008年
    • 1月9日、17thシングル「MIRAGE」が発売され、AAA初となるオリコンランキング第1位を獲得する[41]
    • 3月5日、1stベストアルバム「ATTACK ALL AROUND」が発売される。
    • 8月26日、東京新木場STUDIO COASTにてMTV主催イベント「MTV STUDENT VOICE AWARD 2008」に出演し、最優秀ダンスアーティスト賞を受賞する。
    • 9月14日、デビュー3周年を迎える。メンバー内はバラバラで、さまざまな葛藤もあって、事務所に男女に分かれないかと提案されており、解散の危機になった[42]。但し、メンバーの宇野はきっぱり7人でやるべき[42]、皆で何かを掴みたいという理由で解散の提案をすぐに却下した[43]。以降、リーダー・浦田はAAAを3人メイン体制から全員体制の方向に引かれている[43]
    • 10月27日 - 2009年1月、AAAが主演するテレビドラマ「未来世紀シェイクスピア」が放送される。
  • 2009年
    • 9月22日、AAAデビュー4周年記念ライブ「AAA 4th Anniversary LIVE」が横浜アリーナで行われ、過去最高1万1000人を動員する[44]
    • 10月22日、台湾台北市に西島を推しているAAAファンで女性無職者(HN: Sammi0914)は、日本にてショッピングやAAAのコンサートとイベントに参加していくために[45][46]、2008年よりジャニーズや他のAAAファンなどの方から総額80万ニュー台湾ドル超すチケット購入代行の詐欺事件が発覚し、警察に逮捕される[47][48][49]
    • 10月23日、結成5年目にしてテレビ朝日系列の音楽番組「ミュージックステーション」に初出演を果たした。
    • 11月26日、ベストヒット歌謡祭2009「ゴールドアーティスト賞」を受賞する。
    • 12月21日、AAAオフィシャルモバイルサイト「AAA mobile(トリエー・モバイル)」がグランドオープン。
  • 2010年
    • 1月27日、赤坂サカスにて、White Sacas「瀬尾茜×AAA コラボレーション アイスショー」が開催される。
    • 4月10日、AAAがレギュラー出演する日本テレビのバラエティ番組「二匹目のどじょう」が放送される。
    • 5月16日、AAA Heart to ♥ TOUR 2010 東京公演(NHKホール)が行われ、小室哲哉がサプライズ出演。オリコンランキング第1位を獲得した「逢いたい理由」(作曲:小室)を自らピアノ伴奏した[50][51]
    • 6月25日、アメーバピグにおいて、AAAピグLIVE「AAA Heart to ♥ TOUR 2010」が行われる[52][53]
    • 9月14日、AAAデビュー5周年。
    • 12月30日、第52回日本レコード大賞「優秀作品賞(逢いたい理由)」を受賞する。
    • 12月31日、第61回NHK紅白歌合戦に白組として初出場し、「逢いたい理由」を披露する。
  • 2011年
    • 2月1日、AAA YouTubeオフィシャルチャンネルがオープンする。オープンを記念して、日本のレーベルとしては初めてとなるモデレーター機能を使用したミュージックビデオ投票が行われ、「MUSIC!!!」が1位となった[54]
    • 3月12日、東日本大震災を受けて、AAAメンバーによるメッセージが公式ホームページで発表される。
    • 4月25日、全国31公演、約9万人動員するツアー「AAA BUZZ COMMUNICATION TOUR 2011」、 ニトリ文化ホールにてスタートする[55]。5月12日、メンバーの伊藤はイトーヨーカドーの撮影中に1メートルから落下して負傷が診断され、1か月のツアの9公演などを降板する[56][57]。その間に、ファン達の間で歌割り担当した宇野が、伊藤らメンバーと不仲の噂を流れている[58]
    • 6月25日、26日、「AAA AAA BUZZ COMMUNICATION TOUR 2011」のハイライト公演となる「AAA AAA BUZZ COMMUNICATION DELUXE EDITION」がさいたまスーパーアリーナで行われる[59]
    • 7月7日、全国31公演、約9万人を動員したツアー「AAA BUZZ COMMUNICATION TOUR 2011」の最終公演が「伊勢原市民文化会館」にて行われ、全国31公演、約9万人を動員したツアー全日程が終了する。
    • 9月14日、2ndベストアルバム「#AAABEST」が発売され、オリコンランキング第1位を獲得する[60]
    • 10月9日、ベトナムハノイにて行われた「第2回 日越友好音楽祭」に出演する。
    • 10月15日、韓国テグにて行われた「2011 アジアソングフェスティバル」に日本代表として出演する[61]
    • 12月30日、第53回日本レコード大賞「優秀作品賞(CALL)」を受賞する。
    • 12月31日、第62回NHK紅白歌合戦に白組として二年連続二回目出場をし「CALL」を披露する。
  • 2012年
    • 3月21日、2ndベストアルバム「#AAABEST」の裏ベストアルバムとなる3rdベストアルバム『Another side of #AAABEST』が発売される[62]。オフィシャルファンクラブ「AAAParty」の会員1万人以上を対象にファン投票が行われ、得票数の多かった上位12曲が収録された[63]
    • 3月24日、青山スパイラルホールにてファンクラブイベントが行われる。
    • 4月21日、全国39公演、約12万人動員するツアー「AAA TOUR 2012 -777- TRIPLE SEVEN」が、長野ホクト文化ホールにてスタートする[64]
    • 5月16日、32ndシングル『Still Love You』が発売され、デビュー7周年記念スペシャル企画『TRIPLE7キャンペーン』が発表された。
    • 8月22日、7thアルバム『777 〜TRIPLE SEVEN〜』が発売される。過去最高の初動売り上げを記録し、オリコンランキング第2位を獲得する[65]
    • 8月23日、ららぽーと豊洲にて7thアルバム『777 〜TRIPLE SEVEN〜』発売記念スペシャルイベントが開催され、ファン777人が集まり、777発の花火が打ち上げられる[66]
    • 10月6日、AAAが出演するテレビ朝日のバラエティ番組「AAAのキズナ合宿」の放送が開始される。動画コンテンツ番組としてYouTubeなどでも配信され、配信開始から3ヵ月で700万回再生を突破する。
    • 10月8日、全国39公演、約12万人を動員したツアー「AAA TOUR 2012 -777- TRIPLE SEVEN」の最終公演が沖縄コンベンションセンターにて行われ、全国39公演、約12万人を動員したツアー全日程が終了する[67]
    • 10月13日、さいたまスーパーアリーナにて「第15回 東京ガールズコレクション 2012 AUTUMN/WINTER」が開催され、ライブステージおよびランウェイに登場する[68]
    • 12月16日、品川ステラボールにてTRIPLE7キャンペーン「AAAプレミアムライブ」および「AAA8人目のメンバー権(期間限定)」の発表が行われ、8人目のメンバー“タマちゃん”が紹介される[69]
    • 12月30日、第54回日本レコード大賞「優秀作品賞(777 〜We can sing a song!〜)」を受賞する。
    • 12月31日、第63回NHK紅白歌合戦に白組として三年連続三回目の出場をし「777 〜We can sing a song!〜」を披露する[70]
  • 2013年
    • 3月13日、AAA限定オンラインショップ「え〜ショップ」のリアル店舗『え〜ショップ in URAHARAJYUKU』が裏原宿にて期間限定でオープンする[71]
    • 4月17日、エイベックスオーディション「avex audition MAX 2013」決勝大会が SHIBUYA-AX にて行われ、ゲスト出演する。同オーディション出身であることから、グランプリ受賞者らにエールを送った[72]
    • 4月20日、全国41公演、約15万人動員するツアー 「AAA TOUR 2013 Eighth Wonder」が、オリンパスホール八王子にてスタートする[73]
    • 6月13日、日本赤十字社によるライブイベント「LOVE in Action Meeting(LIVE)」が日本武道館にて行われ、ライブパフォーマンスを披露する[74]
    • 8月20日、ファッションイベント「第5回ガールズブロガースタイル2013A/W」がSHIBUYA-AXにて行われ、ライブパフォーマンスを披露する。[75]
    • 9月18日、8thアルバム『Eighth Wonder』が発売され、オリジナルアルバムでは初となるオリコンランキング第1位を獲得する。[76]
    • 9月21日、22日、「AAA TOUR 2013 Eighth Wonder」のハイライト公演が、さいたまスーパーアリーナで公演が行わる。2日間で過去最大となる30,000人を動員する。[77]
    • 10月19日、全国41公演、約15万人を動員したツアー「AAA TOUR 2013 Eighth Wonder」の最終公演が真駒内セキスイハイムアイスアリーナにて行われ、全国41公演、約15万人を動員したツアー全日程が終了する。また同公演はニコニコ生放送でも放送され、約10万人が視聴した。[78]
    • 12月30日、第55回日本レコード大賞「優秀作品賞(恋音と雨空)」を受賞する。
    • 12月31日、第64回NHK紅白歌合戦に四年連続四回目の出場、紅白史上初の組替え出演者となり紅組として初めて出場する。「恋音と雨空」を披露した。[79]
  • 2014年
    • 1月1日、東京渋谷東京体育館にて「AAA NEW YEAR PARTY 2014」が行われる。
    • 1月19日 、主題歌となっている『ONE PIECE』の「Wake up!」がオープニングテーマとしてスタート。アニメ15周年のPR大使として任命される[80]
    • 2月28日、39thシングル「Love」の発売を記念して『We Love AAA展』が渋谷パルコパート13Fパルコミュージアムにて期間限定でオープンする。
    • 5月17日、全国25公演、約20万人動員するツアー 「AAA ARENA TOUR 2014 -Gold Symphony-」が、 日本ガイシホールにてスタートする。
    • 5月23日、先日大好評だった『We Love AAA展』が福岡パルコ8Fパルコミュージアムにて期間限定でオープンする。
    • 6月12日、日本赤十字社主催の献血推進イベント、LOVE in Action Meeting(LIVE)の1日目が東京・九段下の日本武道館にて開催され、AAAが出演する。[81][82]
    • 8月14日、エイベックス主催のa-nation island & stadium fes.2014 powered by inゼリーの初日が開催され、AAAが出演する。[83][84]
    • 8月20日、日刊スポーツ主催の神宮外苑花火大会が開催され、AAAが出演する。[85]
    • 9月19日、渋谷、福岡に続いて3度目の『We Love AAA展』が名古屋パルコ南館9階にて期間限定でオープンする。
    • 10月1日、国立代々木競技場第一体育館にてガールズアワード「GirlsAward2014 Autumn/Winter」に出演する。[86]
    • 10月18日、全国25公演、約20万人を動員したツアー「AAA ARENA TOUR 2014 -Gold Symphony-r」の最終公演が真駒内セキスイハイムアイスアリーナにて行われ、全国25公演、約15万人を動員したツアー全日程が終了する。また同公演はニコニコ生放送でも生配信放送され、約30万人が視聴した。また、同公演のアンコールにてAAA初の単独アジアツアーを開催することを発表。来年の4月4日にシンガポール、4月11日に台湾で開催予定。
    • 12月30日、第56回日本レコード大賞「優秀作品賞(さよならの前に)」を受賞する。
    • 12月31日、第65回NHK紅白歌合戦に白組として五年連続五回目の出場。「さよならの前に」を披露する。[87][88]
  • 2015年
    • 1月1日、10周年記念として7カ月連続リリースすることを発表される。[89][90][91][92]
    • 2月20日、『Lil' Infinity』がイメージソングとなった映画「きっと、星のせいじゃない。」公開される[93][94][95]
    • 2月28日、国立代々木競技場第一体育館にて開催の10周年のアニバーサリー記念となった史上最大級のファッションフェスタ「東京ガールズコレクション 2015 SPRING/SUMMER」に出演する。[96][97]
    • 3月21日、原宿に期間限定カフェ『AAA Cafe powered by スイーツパラダイス × avex management』オープン[98]
    • 4月4日、初の全4公演アジアツアー「AAA ASIA TOUR 2015 -ATTACK ALL AROUND-」が、SCAPE (シンガポール)にてスタートする。[99]
    • 4月11日、初の全4公演アジアツアー「AAA ASIA TOUR 2015 -ATTACK ALL AROUND-」の最終公演がATT Show Box (台湾)にて行われ、全4公演アジアツアー全日程が終了する。
    • 4月29日、日本最大級のファッション&音楽イベント『GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER』に出演。[100][101]
    • 5月1日、全国16公演ツアー 「AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-」が、 日本武道館にてスタートする。
    • 6月12日、日本赤十字社 LOVE in Action Meeting(LIVE) (日本武道館)に出演[102][103][104][105]
    • 7月23日、全国16公演ツアー 「AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-」が、 日本武道館にて行われ、全国16公演ツアー全日程が終了する。また同公演はdTVでも生配信放送された。
    • 9月16日、4thベストアルバム「AAA 10th ANNIVERSARY BEST」が発売され、オリコンランキング第1位を獲得する。
    • 9月21日、富士急ハイランドにて3日間の初の野外ライブ「AAA 10th Anniversary SPECIAL 野外LIVE in 富士急ハイランド」を開催。[106]
    • 10月19日、AAA cafe・スタッフが書いた偽の直筆サイングッズで、リーダーを務める浦田や、メンバーの日高、與、伊藤らが謝罪する[107][108][109][110]

作品[編集]

シングル[編集]

枚数 発売日 タイトル 順位
シングル
1 2005年9月14日 BLOOD on FIRE 9位
2 2005年10月5日 Friday Party 17位
3 2005年11月16日 きれいな空 17位
4 2005年12月7日 DRAGON FIRE 20位
5 2006年2月15日 ハレルヤ 8位
6 2006年3月23日 Shalala キボウの歌 20位
7 2006年5月31日 ハリケーン・リリ、ボストン・マリ 10位
8 2006年7月19日 ソウルエッジボーイ/キモノジェットガール 12位
9 2006年8月31日 Let it beat! 7位
10 2006年9月6日 "Q" 10位
11 2006年11月15日 チューインガム 7位
12 2006年12月6日 Black&White 15位
13 2007年4月18日 Get チュー!/SHEの事実 5位
14 2007年5月16日 唇からロマンチカ/That's Right 6位
15 2007年7月18日 夏もの 5位
16 2007年9月19日 Red Soul 15位
17 2008年1月9日 MIRAGE 1位
18 2008年5月28日 BEYOND〜カラダノカナタ 6位
19 2008年8月27日 MUSIC!!!/ZERO 9位
20 2009年1月14日 旅ダチノウタ 3位
21 2009年7月29日 Break Down/Break your name/Summer Revolution 3位
22 2009年10月21日 Hide-away 2位
23 2010年1月27日 Heart and Soul 3位
24 2010年5月5日 逢いたい理由/Dream After Dream 〜夢から醒めた夢〜 1位
25 2010年8月18日 負けない心 3位
26 2010年11月17日 PARADISE/Endless Fighters 5位
27 2011年2月16日 ダイジナコト 4位
28 2011年6月22日 No cry No more 3位
29 2011年8月31日 CALL/I4U 5位
30 2011年11月16日 Charge & Go!/Lights 5位
31 2012年2月22日 SAILING 4位
32 2012年5月16日 Still Love You 3位
33 2012年7月25日 777 〜We can sing a song!〜 4位
34 2012年10月31日 3位
35 2013年1月23日 Miss you/ほほえみの咲く場所 3位
36 2013年3月13日 PARTY IT UP 7位
37 2013年6月26日 Love Is In The Air 3位
38 2013年9月4日 恋音と雨空 3位
39 2014年2月26日 Love 4位
40 2014年3月26日 SHOW TIME [※ 4]
41 2014年7月2日 Wake up! 3位
42 2014年9月17日 さよならの前に 5位
43 2015年1月28日 I'll be there 4位
44 2015年2月25日 Lil' Infinity 3位
45 2015年3月25日 ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女 4位
46 2015年4月29日 GAME OVER? 5位
47 2015年5月27日 アシタノヒカリ 4位
48 2015年6月24日 Flavor of kiss 2位
49 2015年7月29日 LOVER 4位
50 2015年9月16日 愛してるのに、愛せない 4位
コラボレーション・シングル
1 2007年3月21日 いざゆけ若鷹軍団2007 33位
2 2007年3月21日 Climax Jump 5位

アルバム[編集]

枚数 発売日 タイトル 順位
オリジナル・アルバム
1 2006年1月1日 ATTACK 16位
2 2007年1月1日 ALL 24位
3 2007年9月19日 AROUND 8位
4 2009年2月11日 depArture 4位
5 2010年2月17日 HEARTFUL 3位
6 2011年2月16日 Buzz Communication 2位
7 2012年8月22日 777 〜TRIPLE SEVEN〜 2位
8 2013年9月18日 Eighth Wonder 1位
9 2014年10月1日 GOLD SYMPHONY 1位
10 2015年9月16日 AAA 10th ANNIVERSARY BEST<Original AL> 1位
ベスト・アルバム
1 2008年3月5日 ATTACK ALL AROUND 5位
2 2011年9月14日 #AAABEST 1位
3 2012年3月21日 Another side of #AAABEST 4位
4 2015年9月16日 AAA 10th ANNIVERSARY BEST 1位
ミニ・アルバム
1 2006年1月1日 ATTACK(ミニアルバム) 16位
2 2006年9月13日 ALL/2 12位
3 2007年3月21日 alohAAA! 39位
4 2008年6月18日 CHOICE IS YOURS 10位
5 2011年1月12日 2011.02.16 6th ALBUM “Buzz Communication”Pre-Release Special Mini Album [※ 5]
リミックス・アルバム
1 2006年3月23日 REMIX ATTACK 92位
2 2009年3月4日 AAA REMIX 〜non-stop all singles〜 58位
3 2013年12月25日 Driving MIX 7位
カバー・アルバム
1 2007年2月7日 CCC-CHALLENGE COVER COLLECTION- 13位
コンセプト・アルバム
1 2013年3月13日 Ballad Collection 4位

DVD / Blu-ray[編集]

枚数 発売日 タイトル 順位
ライブ映像
1 2006年3月23日 1st ATTACK at SHIBUYA-AX 36位
2 2006年9月13日 2nd ATTACK at Zepp Tokyo on 29th of June 2006 10位
3 2007年1月1日 1st Anniversary Live -3rd ATTACK 060913- at 日本武道館 32位
4 2007年7月18日 4th ATTACK at SHIBUYA-AX on 4th of April 12位
5 2008年1月9日 2nd Anniversary Live -5th ATTACK 070922- 日本武道館 4位
6 2008年8月27日 AAA TOUR 2008 -ATTACK ALL AROUND- at NHK HALL on 4th of April 6位
7 2009年1月14日 3rd Anniversary Live 080922-080923 日本武道館 3位
8 2009年8月12日 AAA TOUR 2009−A depArture pArty− 4位
9 2010年3月3日 AAA 4th Anniversary LIVE 090922 at Yokohama Arena 1位
10 2010年9月29日 AAA Heart to ♥ TOUR 2010 7位
11 2011年3月16日 AAA 5th Anniversary LIVE 20100912 at Yokohama Arena 1位
12 2011年11月16日 AAA BUZZ COMMUNICATION TOUR 2011 DELUXE EDITION 4位
13 2012年2月22日 AAA 6th Anniversary Tour 2011.9.28 at Zepp Tokyo 4位
14 2013年2月13日 AAA TOUR 2012 -777- TRIPLE SEVEN 1位
15 2014年1月22日 AAA TOUR 2013 Eighth Wonder 1位
16 2015年2月25日 AAA ARENA TOUR 2014 -Gold Symphony- 1位
17 2016年1月27日 AAA 10th Anniversary SPECIAL 野外LIVE in 富士急ハイランド 2位[111]
バラエティ番組
1 2007年3月21日 Channel@×AAA
2 2009年3月4日 Channel@×AAA -其の弐-
3 2010年6月23日 二匹目のどじょう -第一巻-
4 2010年7月14日 二匹目のどじょう -第二巻-
5 2010年8月4日 二匹目のどじょう -第三巻-
ドラマ
1 2009年2月27日 未来世紀シェイクスピア #01 ヴェニスの商人
2 2009年2月27日 未来世紀シェイクスピア #02 ヴェニスの商人
3 2009年2月27日 未来世紀シェイクスピア #03 ロミオとジュリエット
4 2009年3月27日 未来世紀シェイクスピア #04 オセロー
5 2009年3月27日 未来世紀シェイクスピア #05 夏の夜の夢
6 2009年4月24日 未来世紀シェイクスピア #06 リア王
7 2009年4月24日 未来世紀シェイクスピア #07 テンペスト
舞台
1 2007年6月20日 Theater of AAA 〜ボクラノテ〜 [※ 4]
ファンクラブイベント
1 2008年3月15日 PPP -Premium Performance Party- [※ 4]
2 2011年1月12日 AAA Party 秋の大運動会ツアー in 静岡 2010.9.25〜9.26 [※ 4]
ベスト映像
1 2012年7月13日 AAA BEST LIVE SELECTION
2 2015年12月4日 AAA 10th Anniversary! ULTRA BEST LIVE DVD BOOK
ドキュメンタリー映像
1 2016年3月16日 AAA 10th ANNIVERSARY Documentary ~Road of 10th ANNIVERSARY~

書籍[編集]

  1. AAA artistbook / the first attack(2005年9月14日)ISBN 978-4048944632
  2. AAA 5th anniversary LIVE Original Photo Book(2010年10月8日 - 2011年1月9日)
  3. AAA Buzz Communication Original Photo Book(2011年7月15日 - 10月14日)
  4. AAA Buzz Communication Documentary Extra book(2011年11月25日)ISBN 978-4789735056
  5. AAA TOUR 2012 -777- TRIPLE SEVEN Documentary Book(2012年9月7日)ISBN 978-4047283152
  6. AAA 7TH ANNIVERSARY BOOK ABC 〜AAA Book Chronicle〜(2012年12月14日)ISBN 978-4391142860
  7. AAA 2013 TOUR BOOK Eighth Wonder(2014年2月27日)ISBN 978-4847046261
  8. AAA 2013 TOUR Eighth Wonder PREMIUM BOX(2014年3月27日)ISBN 978-4847046377
  9. AAA –ATTACK ALL AROUND- 10th ANNIVERSARY BOOK(2015年7月1日)ISBN 978-4391147223

特別作品[編集]

Think about AAA Anniversary[編集]

  • AAAが過去に発売したシングルを振り返るというもの。初の収録は25thシングル「負けない心」からである。全mu-mo盤のみに収録されている。

TanoCa[編集]

  • 着うた・着うたフルがダウンロードできるトレーディングカードである。

参加作品[編集]

音楽作品
  • ディズニー・ドリーム・ポップ ~トリビュート・トゥ・東京ディズニーリゾート 25thアニバーサリー(2009年1月28日)
M3.「ハワイアン・ローラーコースター・ライド
M10.「ハワイアン・ローラーコースター・ライド -ユーロビート・リミックス-
M12.「THX A LOT(Album Version) / a-nation's party」(V.A.)
M10.「THX A LOT / a-nation's party [Remixed by Dave Ford & Ian Curnow]」(V.A.)
M10.「Love & Peace Forever(Remix)
  • ディズニー・ジャパニーズ・アーティスト・ベスト(2013年9月25日)
M18.「輝く未来
M1.「明日笑っていられるように / 東京プリンとたいせつな仲間たち」(V.A.)
M3.「Joy to the love
映像作品
  • a-nation ’05 BEST HIT LIVE(2005年10月26日)[112]
M1.「BLOOD on FIRE
  • a-nation ’06 BEST HIT LIVE』(2006年11月08日)[113]
M3.「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
  • a-nation’07 BEST HIT LIVE(2007年11月7日)[114]
M2.「SUNSHINE
  • BEST LIVE DVD-PREMIUM LIVE DREAM SELECTION-(2007年12月5日)[115]
M2.「SUNSHINE
  • スーパーバトルライブ 美味學院 番外編~デリシャス5 史上最強の敵~(2008年3月12日)[116]
  • a-nation’08~avex ALL CAST SPECIAL LIVE~(2008年11月26日)[117]
M1.「ハレルヤ
  • 7人の女弁護士2006 DVD BOX(2009年2月18日)[118]
  • Animelo Summer Live 2008-Challenge-8.30(2009年3月25日)[119][120]
M13.「ZERO
M14.「Climax Jump
M41「EN-1::Generation-A / アニサマオールスターズ」(V.A.)
M42「EN-2::Yells 〜It's a beautiful life〜 / アニサマオールスターズ」(V.A.)
  • a-nation’09 BEST HIT LIVE(2009年11月18日)[121]
M1.「Break Down
  • a-nation’10 BEST HIT LIVE(2010年11月24日)[122]
M7.「逢いたい理由
M8.「リハリケーン・リリ、ボストン・マリ
M23.「THX A LOT」(V.A.)
  • a-nation for Life BEST HIT LIVE(2011年12月21日)[123]
M5.「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
M6.「CALL
  • amazing tunes~00’s MEGA HITS VISUAL MIX~(2012年03月14日)[124]
M27.「負けない心
  • 劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!(2012年3月23日)[125][126]
  • a-nation2012 stadium fes.(2013年3月13日)[127][128]
M9.「Still Love You
M10.「777~We can sing a song!~
  • トクボウ 警察庁特殊防犯課 DVD-BOX(2014年9月2日)[129]

ライブ/ツアー[編集]

タイトル 規模・月日・会場
2005年 プレミアムイベント「明日はFriday Party!!」
2006年 AAA TOUR 2006 -1st ATTACK-
2006年 AAA TOUR 2006 -1st ATTACK ROUND2-
2006年 AAA TOUR 2006 -2nd ATTACK-
2006年 AAA 1st Anniversary Live 060913 〜3rd ATTACK〜 日本武道館
2007年 AAA TOUR 2007 -4th ATTACK-
2007年 AAA TOUR 2007 -4th ATTACK ROUND2-
2007年 AAA 2nd Anniversary Live 〜5th ATTACK〜 日本武道館
2007年 2007 Winter Special LIVE 〜男だけだと、・・・こうなりました!?〜
2008年 AAA TOUR 2008 -ATTACK ALL AROUND-
2008年 AAA 3rd Anniversary Live 080922-080923 日本武道館
2009年 AAA TOUR 2009 -A depArture pArty-
2009年 AAA 4th Anniversary LIVE at 横浜アリーナ
2010年 AAA Heart to ♥ TOUR 2010
2010年 AAA 5th Anniversary Premium Award
2010年 AAA 5th Anniversary LIVE
2011年 AAA BUZZ COMMUNICATION TOUR 2011
2011年 AAA 6th Anniversary Tour
2012年 AAA TOUR 2012 -777- TRIPLE SEVEN
2013年 AAA TOUR 2013 Eighth Wonder
2013年-2014年 AAA New Year Party 2014
2014年 AAA ARENA TOUR 2014 -Gold Symphony-
2014年-2015年 AAA New Year Party 2015
2015年 WAKUWAKU JAPAN Presents AAA ASIA TOUR 2015 -ATTACK ALL AROUND- Supported by KOJI
2015年 AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-
2015年 AAA 10th Anniversary Live
2015年 AAA 10th Anniversary SPECIAL 野外LIVE in 富士急ハイランド
2015年-2016年 AAA New Year Party 2016
2016年 AAA ARENA TOUR 2016 - LEAP OVER -

タイアップ一覧[編集]

起用年 曲名 タイアップ先
2005年 BLOOD on FIRE 映画『頭文字D THE MOVIE』主題歌
テレビ東京系激走!GT』オープニングテーマ
Friday Party 日本テレビ系スポーツうるぐす』エンディングテーマ
日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』エンディングテーマ
きれいな空 日本テレビ系『TVおじゃマンボウ』エンディングテーマ
DRAGON FIRE TBS系アイチテル!』エンディングテーマ
2006年 ハレルヤ TBS系ドラマ『ガチバカ!』オープニングテーマ
Shalala キボウの歌 日本海テレビ系プリン・ス』オープニングテーマ
ハリケーン・リリ、ボストン・マリ テレビ朝日系ドラマ『7人の女弁護士』主題歌
ソウルエッジボーイ オンラインゲーム『ラグナロクオンライン』イメージソング
Let it beat! 映画『アキハバラ@DEEP』主題歌
"Q" 第26回全国高等学校クイズ選手権』応援ソング
2007年 みんなスター! 映画『ハイスクール・ミュージカルCMソング
Climax Jump テレビ朝日系特撮テレビドラマ『仮面ライダー電王』オープニングテーマ
Get チュー! ハウス食品『フルーチェ ハンディー新発売篇』CMソング
SHEの事実 ハウス食品『フルーチェ Cの果実篇』CMソング
唇からロマンチカ テレビ東京系ドラマ『美味學院』主題歌
That's Right テレビ東京系ドラマ『美味學院』挿入歌
SUNSHINE 日本テレビ系スポーツうるぐす』テーマソング
出逢いのチカラII テレビ朝日系特撮テレビドラマ『仮面ライダー電王』挿入歌
2008年 BEYOND〜カラダノカナタ ミズノアスリート』応援ソング
Crash ニンテンドーDSワールド・デストラクション 導かれし意思』主題歌
ZERØ テレビ東京系アニメ『ワールド・デストラクション〜世界撲滅の六人〜』オープニングテーマ
Mosaic ドラマ『未来世紀シェイクスピア』主題歌
a piece of my word 京都きもの友禅』CMソング
2009年 Break Down ドラマ『帝王』主題歌
Break your name フジテレビ系HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』エンディングテーマ
Summer Revolution プロミス『プロミスグループ』CMソング
TOKYO MX系高校野球2009東・西東京都大会』テーマソング
Hide-away White Sacas』テーマソング
With you 読売テレビ系・日本テレビ系アニメ『犬夜叉 完結編』エンディングテーマ
2010年 Heart and Soul TBS系『にうすざんす』テーマソング
music.jp』CMソング
TWO ROADS 映画『サヨナライツカ』挿入歌
As I am 映画『ランデブー!』主題歌
FIELD 進研ゼミ『中学講座 卒業・進級応援キャンペーン』CMソング
逢いたい理由 日本テレビ系『二匹目のどじょう』エンディングテーマ
負けない心 テレビ朝日系ドラマ『崖っぷちのエリー〜この世でいちばん大事な「カネ」の話〜』主題歌
Day by day 『avex artist academy』CMソング
PARADISE イトーヨーカドー『BODY HEATER』CMソング
Endless Fighters テレビ東京系『ポケモンスマッシュ!』エンディングテーマ
2011年 ダイジナコト イトーヨーカドー『新生活』CMソング
フジテレビ系『ウチくる!?』エンディングテーマ
STEP 進研ゼミ『中学講座 卒業・進級応援キャンペーン』CMソング
Charge & Go! 森永製菓『ウィダーinゼリー』CMソング
No cry No more イトーヨーカドー『BODY COOLER/WHITE BIZ』CMソング
イトーヨーカドー『COOL MAGIC』CMソング
CALL イトーヨーカドー『BODY HEATER』CMソング
I4U イトーヨーカドー『good day』CMソング
映画『劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!』主題歌
Get チュー! エフエムラジオ新潟ラジオ番組『AAA宇野実彩子のラジオUNOッコリー』テーマソング
As I am エフエムラジオ新潟ラジオ番組『AAA宇野実彩子のラジオUNOッコリー』挿入歌
Lights イトーヨーカドー『kent』CMソング
2012年 SAILING イトーヨーカドー『7day@HOME』CMソング
イトーヨーカドー『good day』CMソング
朝日放送テレビ系今ちゃんの「実は…」』エンディングテーマ
WISHES イトーヨーカドー『kent』CMソング
Still Love You イトーヨーカドー『BODY COOLER/WHITE BIZ』CMソング
777 〜We can sing a song!〜 イトーヨーカドー『COOL MAGIC』CMソング
イトーヨーカドー『恋☆浴衣』CMソング
ウィーアー! フジテレビ系アニメ『ONE PIECE エピソードオブナミ 〜航海士の涙と仲間の絆〜』エンディングテーマ
Perfect VIP『Geo World VIP』CMソング
KONAMIオンラインゲーム『プロ野球ドリームナイン』テーマソング
good day イトーヨーカドー『good day』CMソング
Miss you H.I.S.『ハッピーハネムーン編』CMソング
ほほえみの咲く場所 イトーヨーカドー『kent』CMソング
2013年
PARTY IT UP イトーヨーカドー『BODY COOLER/WHITE BIZ』CMソング
Love Is In The Air イトーヨーカドー『COOL STYLE』CMソング
イトーヨーカドー『恋☆浴衣』CMソング
Eighth Wonder BeeTVドラマ『危険なカンケイ』主題歌
good day イトーヨーカドー『good day』CMソング
恋音と雨空 イトーヨーカドー『WARM STYLE』CMソング
イトーヨーカドー『kent』CMソング
H.I.S.『中部秋キャンペーン』CMソング
MASK 映画『タイガーマスク』主題歌
2014年 Love 日本赤十字社『平成26年はたちの献血』キャンペーンソング
Wake up! フジテレビ系アニメ『ONE PIECE』オープニングテーマ
HANDs 読売テレビ系ドラマ『トクボウ 警察庁特殊防犯課』主題歌
恋音と雨空 UULAドラマ『ジュリエット×2~恋音ミュージカル~』主題歌
風に薫る夏の記憶 イトーヨーカドー『COOL STYLE』CMソング
Next Stage フジテレビ系アニメ『ONE PIECE “3D2Y” エースの死を越えて! ルフィ仲間との誓い』 エンディングテーマ
SHOUT & SHAKE ALPEN『衝撃スノーボードバーゲン』CMソング
さよならの前に イトーヨーカドー『WARM STYLE』CMソング
イトーヨーカドー『kent』CMソング
V.O.L VIP『Geo World VIP』CMソング
2015年 Lil' Infinity 20世紀フォックス映画『きっと、星のせいじゃない。』主題歌
東京タワー「天の川イルミネーション」タイアップ楽曲
Charge & Go! NHK教育テレビジョンドラマ『ちいさいぜ! ちょこやまくん 新作スペシャル』挿入歌
ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女 イトーヨーカドー『kent』CMソング
GAME OVER? テレビ朝日系ドラマ『ドラマ!7人のアイドルゴーゴー!』テーマソング
セガゲームス「ぷよぷよ!!クエスト」CMソング[130]
アシタノヒカリ テレビ朝日系アニメ『ワールドトリガー』オープニングテーマ
MUSIC!!! フジテレビ系『Mr.サンデー』エンディングテーマ
STORY イトーヨーカドー『恋☆浴衣』CMソング
Flavor of kiss グリコ 『セブンティーンアイス』 キャンペーンソング
全道ネッツトヨタ店『北海道限定RAV4特別仕様車』CMソング
LOVER イトーヨーカドー『飲料サマーキャンペーン』CMソング
テレビ朝日系 プロマーシャルソング
愛してるのに、愛せない テレビ朝日系『オープンハウス』プロマーシャルソング
テレビ朝日系『LIVE DAM STADIUM』プロマーシャルソング
イトーヨーカドー『WARM STYLE』CMソング
Distance VIP『Geo World VIP』CMソング
セガゲームス「ぷよぷよ!!クエスト 友達とぷよクエ!編」CMソング
Yell 全日本空手道連盟公式応援ソング[131]

出演[編集]

バラエティー[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオ番組[編集]

舞台[編集]

雑誌連載[編集]

  • WHAT's IN?「AAAのA級雷(ライ)センス」
  • Ray「AAAのBBB」again

ミュージック・ビデオ[編集]

監督 曲名
ICHIRO ITAKURA
井上哲央 PARADISE
「STEP」
ソウルエッジボーイ
ダイジナコト
チューインガム
上村右近 SUNSHINE
UGICHIN MIRAGE
大喜多正毅 Let it beat!
岡川太郎 BEYOND〜カラダノカナタ
ZERO
川村ケンスケ 唇からロマンチカ
工藤伸一 BLOOD on FIRE
Friday Party
Summer Revolution
末吉ノブ Miss you
須藤カンジ 風に薫る夏の記憶
須永秀明 MUSIC!!!
Samurai heart-侍魂-
spicy 旅ダチノウタ
スミス CALL
セキ☆リュウジ No cry No more
薗田賢次 きれいな空
園田俊郎 PARTY IT UP
高城明久 Love
竹内鉄郎 ハリケーン・リリ,ボストン・マリ
多田卓也 "Q"
中根さや香 恋音と雨空
さよならの前に
NINO Dream After Dream〜夢から醒めた夢〜
FIELD
Find you
Heart and Soul
Hide & Seek
Hide-away
逢いたい理由
負けない心
野田智雄 Shalala キボウの歌
ヒグチリョウ Crash
フータ キモノジェットガール
福居英晃 Charge & Go!
福和敏 「いざゆけ若鷹軍団2007」
星保行
工藤伸一
Break Down
丸山健志 SHOW TIME
武藤眞志 Love Is In The Air
森田一平 CRAZY GONNA CRAZY
DRAGON FIRE
Get チュー!
Jamboree!!
Red Soul
Wake up!
ハレルヤ

コマーシャルメッセージ[編集]

ブランド テーマ 公開日[132] タイアップ
エイベックス・グループ
ミュゥモ ATTACK」発売記念・全曲 2005年12月26日
エイベックスオーディションMAX2013 夢を叶えて、あのステージを目指そう 2012年12月30日
ハウス食品
フルーチェ ハンディータイプ 「ハンディー新発売」篇 2007年2月26日 Get チュー!
ハンディタイプ新登場 2007年5月4日
SMBCコンシューマーファイナンス
プロミス・グループ 「グループ」篇 2009年7月30 Summer Revolution
「ピンポン」篇 2009年10月1日
セブン&アイ / イトーヨーカト / 7net.
企業 スタート!新生活「AAA MOVING!」篇 2011年3月11日 ダイジナコト
good day 「MovingBoards」篇 2011年9月1日 I4U
2012 春「散歩」篇 2012年2月29日 SAILING
秋冬 2012「ジャンプ」篇 2012年9月5日 good day
秋冬コレクション 2013年9月1日
7days@HOME 「模様替え」篇 2012年2月8日 SAILING
恋☆浴衣 「日本の夏」を、楽しもう。 2012年5月10日 777 〜We can sing a song!〜
「画面に咲く柄」篇 2013年5月15日 Love Is In The Air
「屋形船」篇 2014年5月28日 風に薫る夏の記憶
日本を、着よう。 2015年5月23日 STORY
COOL STYLE 夏、涼。[※ 6] 2015年4月22日 N/A
WARM STYLE 新デザイン×新機能[※ 7] 2015年10月14日 愛してるのに、愛せない
飲料サマーキャンペーン 「10th ANIVERSARY」篇 2015年7月12日 LOVER
Google
YouTube Japan YouTube MUSIC WEEK 2013年4月24日 オリジナル曲
セガゲームス
ぷよぷよ!!クエスト 「はじめよう」篇[133] 2015年4月30日 GAME OVER?
「友達とぷよクエ!」篇 2015年12月7日 Distance
オープンハウス
企業 東京に、家を持とう。 2015年8月11日 愛してるのに、愛せない
第一興商
LIVE DAM STADIUM DAAAM Project 2015年8月12日 愛してるのに、愛せない
ハウステンボス
企業 a-nation ホログラムシアター 2016年1月8日

NHK紅白歌合戦[編集]

放送回 曲目 VS 歌唱順 出場組 備考
2010年 第61回 逢いたい理由 アンジェラ・アキ 6/44 初出場。
2011年 第62回 CALL 西野カナ 8/50
2012年 第63回 777 〜We can sing a song!〜 中島美嘉 5/50
2013年 第64回 恋音と雨空 福田こうへい 11/49 過去3回は白組からの出場だったが、今回は紅組から初出場。
2014年 第65回 さよならの前に E-girls 4/49 今回は白組からの出場。
2015年 第66回 恋音と雨空 星野源 13/52 今回は紅組からの2回目出場。
  • 2013年、それまで白組からの出場だったAAAは紅組から出場。同一のグループおよびメンバーの組替え出場はこれが初となる。エンターテインメント番組部長の古谷太郎は「パワーのあるグループ。最近は紅組は劣勢なので、パワーアップを目指し、紅組で出場して頂くことになった」と説明した。

実績[編集]

受賞[編集]

ゴールド認定[編集]

シングル:2008年3月「Climax Jump[135]
アルバム:2011年9月、「#AAABEST[136]。2014年11月、「GOLD SYMPHONY[137]。2015年9月、「AAA 10th ANNIVERSARY BEST」。
  • 日本レコード協会『有料音楽配信認定
着うたフル:2007年11月、「Climax Jump」(2011年4月プラチナ)[138][139]。2013年11月、「恋音と雨空(2014年3月プラチナ)[140][141]。2014年1月、「逢いたい理由」・「負けない心[142]。2014年7月、「Get チュー![143]。2014年12月、「さよならの前に[144]。2015年3月、「Wake up![145]。2015年4月、「No cry No more[146]

芸能人からの評価[編集]

タレントの佐々木もよこは、メンバーの7人を「一人一人がすっごくパワフルで、ダンスも歌も上手だし、MCもナチュラルで自由で面白い」と述べている[147]
iDOL Streetの横山奈央は、メンバーのスタイル(宇野)、滑舌(日高)、歌(西島)、オシャレ(伊藤)、司会力とリーダーシップ(浦田)、周りを笑わせてくれるおもしろ(與)、ダンス(末吉)がすべて憧れを語る[148]
AKB48峯岸みなみは、個性的で全員が集まると更にかっこ良くてステージから目が離せません、AKBもあんな風にキラキラできていたらいいなと語る[149]

その他[編集]

AAA Party[編集]

  • AAAの公式ファンクラブで、会報の発行やファンクラブイベントなどを行っている。
  • 年会費は4000円で入会金はない。
  • ファンクラブ限定DVDを現地点で3枚発売している。

AAA mobile[編集]

  • AAAの公式携帯ウェブサイトでスマートフォンにも対応している。
  • 月額300円(税別)。

chibikkoAAA[編集]

  • AAAのツアーやバラエティ番組などに出演していたキッズダンサー集団である。現在(2014年時点)でも芸能活動を続けているメンバーが多数おり、REINA(久保玲奈)はエイベックス所属のグループ「Prizmmy☆」のメンバーとしてデビューし、MAHIRO(森田真弥)はジャニーズ事務所に所属している。

え〜パンダ[編集]

  • AAAの公式マスコットである。イメージはパンダ
  • お腹の部分にAAAと刻印されている。
  • 色はメンバーカラーの7色「橙、紫、緑、黄、青、桃、赤」と、ラッキーカラーとして「黒、虹色」がある。
  • ストラップ、フィギア、ぬいぐるみ、Tシャツなど様々にグッズ化されている。またアミューズメント施設専用限定商品としても多数登場している。
  • 2013年3月12日〜3月24日まで期間限定で『え〜ショップ in URAHARAJYUKU』が裏原宿にオープンし、え〜パンダの小部屋をイメージした内装で限定グッズの販売などがされた。
  • 2014年2月28日〜3月17日まで期間限定で『We Love AAA展』を39thシングル「Love」のリリースを記念して渋谷パルコパート13FパルコミュージアムにてAAAメンバーとえ〜パンダの展覧会がオープンし、え〜パンダの小部屋はもちろん、新曲MV再現セット、本人衣装展示、フォトスポット、限定グッズの販売などがされた。

Twitter[編集]

  • メンバー7人のうち、西島隆弘を除く6人がTwitterを利用している。
  • AAAに関連するハッシュタグは、6thオリジナルアルバム「Buzz Communication」に由来する「#AAABC」、2ndベストアルバム「#AAABEST」に由来する「#AAABEST」になぞらえたものである。

キャンペーン[編集]

  • 日本武道館ライブ「2006年AAA 1st Anniversary Live 060913 〜3rd ATTACK〜 日本武道館」
    • 1周年記念ライブ。史上初の無料招待記念ライブ。
  • TRIPLE7キャンペーン
    • 7周年による、7つのうち、1つプレゼントを選択し、抽選でもらえるというもの。抽選方法は、32ndシングル「Still Love You」、33rdシングル「777 〜We can sing a song!〜」、7thアルバム「777 〜TRIPLE SEVEN〜」の3作品に封入されている『応募券(シリアルナンバー)』を各1枚ずつ計3枚揃えて特別サイトにより必要事項などを記して抽選に参加できるというもの。
  • 7カ月連続シングルリリース
    • mu-moショップで対象のシングルCDをLIVE応募チケット付きで7作全て購入すると2015年9月13日と14日に代々木第一体育館で行われる「AAA 10周年スペシャルLIVE」に参加できるというもの。
    • 7カ月連続シングルリリース企画の対象となっている、第1弾から第7弾のジャケットを全て並べるとATTACK ALL AROUND(アタック・オール・アラウンド)の文字が出てくる仕掛けとなっている。CDの帯も同様な仕掛けがある。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 作品でいうと、30thシングル「Charge & Go!/Lights」、アルバムは、3rdベストアルバム「Another side of #AAABEST」から使用。
  2. ^ 作品でいうと、29thシングル「CALL/I4U」、アルバムは、2ndベストアルバム「#AAABEST」まで使用。
  3. ^ それぞれのメンバーにメンバーカラー(西島:橙、宇野:紫、浦田:緑、日高:黄、與:青、末吉:桃、伊藤:赤)の7色が割り当てられており、公式グッズもこの7色で発売されているものが多い。また、ライブ会場では、推しメン(ファンが応援する特定のメンバー)色のグッズを身につけたファンが多く見受けられる。
  4. ^ a b c d ファンクラブ『AAA Party』会員限定販売
  5. ^ レンタル限定
  6. ^ ①カーテン~ver.:宇野実彩子(語り)・西島隆弘・末吉秀太。②レースカーテン~ver.:伊藤千晃(語り)・浦田直也・日高光啓、與真司郎
  7. ^ ①全員が出演するver.。②ファッションのように~ver.:伊藤千晃(語り)、西島隆弘、浦田直也・與真司郎。③人が発する湿気を熱に変えるver.:宇野実彩子(語り)・末吉秀太・日高光啓

出典[編集]

  1. ^ “AAAの新しい時代へ”. Numéro TOKYO (扶桑社) (2016年1・2月合併号): 198. (2015-11-28). 
  2. ^ 編集部 (2006年5月29日). “ATTACK at SHIBUYA-AX LIVE REPORT”. BARKSアーティスト特集. 2015年10月12日閲覧。
  3. ^ 西島:PROFILE > 西島隆弘”. AAA(トリプル・エー)OFFICIAL WEBSITE. エイベックス・マーケティング. 2013年6月5日閲覧。
    宇野:PROFILE > 宇野実彩子”. AAA(トリプル・エー)OFFICIAL WEBSITE. エイベックス・マーケティング. 2013年6月5日閲覧。
    浦田:PROFILE > 浦田直也”. AAA(トリプル・エー)OFFICIAL WEBSITE. エイベックス・マーケティング. 2013年6月5日閲覧。
    日高:PROFILE > 日高光啓”. AAA(トリプル・エー)OFFICIAL WEBSITE. エイベックス・マーケティング. 2013年6月5日閲覧。
    與:PROFILE > 與真司郎”. AAA(トリプル・エー)OFFICIAL WEBSITE. エイベックス・マーケティング. 2013年6月5日閲覧。
    末吉:PROFILE > 末吉秀太”. AAA(トリプル・エー)OFFICIAL WEBSITE. エイベックス・マーケティング. 2013年6月5日閲覧。
    伊藤:PROFILE > 伊藤千晃”. AAA(トリプル・エー)OFFICIAL WEBSITE. エイベックス・マーケティング. 2013年6月5日閲覧。
  4. ^ ドワンゴジェイピーnews (2015年8月25日). “AAA 新ジャケ写公開!カラーコンテナに込められた意味とは?”. ドワンゴ. http://news.dwango.jp/2015/08/25/24917/j-pop/ 2015年10月28日閲覧。 
  5. ^ 祝!初アメブロ!”. AAA浦田直也 (urata naoya) official blog Powered by Ameba. アメーバブログ. 2015年10月28日閲覧。
  6. ^ はじめまして。(一番下に追記あり)”. SKY-HI(日高光啓)オフィシャルブログ「SKY'sTHE LIMIT」Powered by Ameba. アメーバブログ. 2015年10月28日閲覧。
  7. ^ 初めまして!!”. AAA 與真司郎オフィシャルブログ「You Only Live Once」Powered by Ameba. アメーバブログ. 2015年10月28日閲覧。
  8. ^ “蜂蜜幸運草樂團成軍小綜彭于晏玩真的”. 大紀元. (2008年5月29日). http://www.epochtimes.com/b5/8/5/30/n2135690.htm 2016年2月7日閲覧。 
  9. ^ はじめまして”. AAA 伊藤千晃オフィシャルブログ「美食音(Bijyo)Diary」Powered by Ameba. アメーバブログ. 2015年10月28日閲覧。
  10. ^ a b Profile”. AAA(トリプル・エー)Official Website. エイベックス・マーケティング. 2013年6月5日閲覧。
  11. ^ Profile”. AAA(トリプル・エー)Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年10月28日閲覧。
  12. ^ Profile”. AAA(トリプル・エー)Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年10月28日閲覧。
  13. ^ Profile”. AAA(トリプル・エー)Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年10月28日閲覧。
  14. ^ Profile”. AAA(トリプル・エー)Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年10月28日閲覧。
  15. ^ Profile”. AAA(トリプル・エー)Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年10月28日閲覧。
  16. ^ Profile”. AAA(トリプル・エー)Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年10月28日閲覧。
  17. ^ Profile”. AAA(トリプル・エー)Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年10月28日閲覧。
  18. ^ Profile”. AAA(トリプル・エー)Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年10月28日閲覧。
  19. ^ 編集部 (2008年11月12日). “【avex WORLD AUDITION 2008 特別インタビュー】avexを発射台にして世界に飛び出していってもらいたい!”. News2u.net. 楽天株式会社. 2015年10月12日閲覧。
  20. ^ 編集部 (2009年9月17日). “AAA『彼らの成長、今とこれからが見える最新作!』”. ミュージック. ORICON STYLE. 2015年10月10日閲覧。
  21. ^ “恋がかなう「歌詞伝説」、ついに姿を現す?”. BARKS. (2011年1月18日). http://www.barks.jp/news/?id=1000067076 2015年12月22日閲覧。 
  22. ^ “AAA「恋音と雨空」がYouTube月間再生回数1位獲得”. BARKS. (2013年10月11日). http://www.barks.jp/news/?id=1000095227 2015年12月22日閲覧。 
  23. ^ 【我愛偶像】20150507 AAA專訪PART1”. MTVpublisher=YouTube (2015年6月29日). 2015年12月22日閲覧。
  24. ^ 編集部 (2010年4月10日). “「AAA」の伊藤千晃が「アイメイク講習会」を初開催”. 国際商業出版株式会社. 2015年10月10日閲覧。
  25. ^ 編集部 (2012年11月29日). “AAA伊藤千晃、オトナの余裕醸し出す全身ブラックコーデで「アルマーニ」パーティー来場”. NEWS. livedoor. 2015年10月10日閲覧。
  26. ^ a b c エイベックス、5年ぶりオーディションでグランプリ3名決定”. ORICON STYLE. 2013年4月17日閲覧。
  27. ^ AAA・全国ツアーが終了・宇野は父親からの手紙の誕生日サプライズで号泣した(松山公演)POP JAM 2012年 10月/11月/12月”. Music TV. 2013年11月25日閲覧。
  28. ^ 後藤斉 (2005年2月2日). “BBRK 05-02-02 :: トリ・キニ”. 東北大学大学院文学研究科言語学研究室. BBRK. 2015年9月11日閲覧。
  29. ^ a b 後藤斉 (2005年6月6日). “BBRK 05-06-06 :: AAAに新メンバー”. 東北大学大学院文学研究科言語学研究室. BBRK. 2015年9月11日閲覧。
  30. ^ テレビ東京「サライデーパーティ」ホームページ
  31. ^ “人気の男女混合アイドルグループ 18歳美少女メンバーホスト狂いMIXI日記が流出”. BUBKA (ブブカ) (コアマガジン) (2006年9月號): 5. (2006). 
  32. ^ AAA、1周年は前代未聞の武道館フリーライヴ - BARKS
  33. ^ AAA、武道館で1周年無料ライブ開催 - ORICON STYLE
  34. ^ misono、AAAが意気込み!舞台『美味學院 番外編』 - ORICON STYLE
  35. ^ 休養中の後藤友香里、AAA脱退を発表 - ORICON STYLE
  36. ^ ZAKZAK(夕刊フジ) (2007年7月29日). “ダンスユニット「AAA」関係者装い215万円詐取”. 産経新聞社. pp. 1. http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_07/g2007071207.html 2015年5月5日閲覧。 
  37. ^ Climax Daze”. Justice ACE. 2007年7月22日閲覧。
  38. ^ AAA report Otakon 2007”. Baltimore. 2007年7月22日閲覧。
  39. ^ 岩場に“落書き”、ブログで披露 人気グループ「AAA」が謝罪”. ITmedia ニュース. 2007年8月4日閲覧。
  40. ^ アノ人気グループ、公園に落書き…事務所も開き直り”. zakzak. 2015年5月4日閲覧。
  41. ^ AAAがシングル、アルバムを通じて初のオリコン1位 - ORICON STYLE
  42. ^ a b musicる TV (2015年6月23日放送回)の番組概要ページ”. gooテレビ番組(関東版). 2015年10月26日閲覧。
  43. ^ a b musicる TV (2015年7月28日放送回) の番組概要ページ”. gooテレビ番組(関東版). 2015年10月26日閲覧。
  44. ^ 11000人が熱狂、AAAが横浜アリーナでデビュー4周年ライヴ - BARKS
  45. ^ 板主 (2009年10月22日). “施女詐騙受害者互助留言板” (zh-tw). 免費留言板. 2010年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年9月6日閲覧。
  46. ^ JK Idol Fan (2009年10月22日). “施女詐騙案公告警示站” (zh-tw). 110mb. 2011年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年9月6日閲覧。
  47. ^ 即時新聞/綜合報導 (2009年11月7日). “稱代抽演唱會門票 女詐追星族逾80萬” (zh-tw). 自由時報. pp. 1. http://m.ltn.com.tw/news/society/breakingnews/291164 2015年9月6日閲覧。 
  48. ^ 東森新聞 (2009年11月7日). “偶像當幌子 女騙徒捲走追星族80萬” (zh-tw). 今日新聞. pp. 1. http://www.nownews.com/n/2009/11/07/829591 2015年9月6日閲覧。 
  49. ^ 新聞 (2009年11月7日). “施女詐騙案” (zh-tw). TVBS. pp. 1. オリジナル2011年11月7日時点によるアーカイブ。. https://www.youtube.com/watch?v=-U2sgDdQXBQ 2015年9月6日閲覧。 
  50. ^ AAAツアーに小室哲哉登場、宇野ちゃんは黒ブラ露出で過激に悩殺 - BARKS
  51. ^ 小室哲哉、AAAライブに"サプライズ"出演「今回の1位が一番嬉しい!」 - ORICON STYLE
  52. ^ AAAが仮想空間“ピグドーム”で公演へ、初の試み - エキサイトニュース
  53. ^ 史上初のAAAピグLIVE、会場エリアを急遽増設 - BARKS
  54. ^ AAA YouTubeオフィシャルチャンネル オープンを記念して、国内レーベルとしては初めてのモデレーター機能を使用! さらに、ココでしか見られないオリジナルコンテンツの配信が決定!! MUSIC LOUNGE、2011年2月1日閲覧
  55. ^ AAA、自己最大規模の全国ツアーがスタート、初日は「感謝感激!」 - BARKS
  56. ^ AAA(トリプル・エー)伊藤千晃、全治4週間の怪我でライブ降板”. モデルプレス (2011年5月14日). 2015年11月29日閲覧。
  57. ^ AAA・伊藤千晃が怪我から復帰、会場は「お帰りなさい!」の大歓声”. BARKS (2011年6月4日). 2015年11月29日閲覧。
  58. ^ 不仲説(!?)まで飛び出した、AAAのさいたまスーパーアリーナ公演爆笑会見”. BARKS. 2011年6月26日閲覧。
  59. ^ AAA、愛がつながる全国ツアーのハイライト公演<AAA Buzz Communication Deluxe Edition> - BARKS
  60. ^ AAA、『#AAABEST』が自身初のアルバムウィークリー1位 - BARKS
  61. ^ 『アジアソングフェスティバル』G.NA、U-KISSらが出演:日本からはAAAとPerfume! - 財経新聞 2011年10月17日閲覧
  62. ^ 1万人以上のファン投票で決定した、AAAのもうひとつのベスト盤『Another side of #AAABEST』- BARKS
  63. ^ AAAの「裏ベストアルバム」に隠れた名曲たっぷり収録 - ナタリー 2012年3月21日閲覧
  64. ^ デビュー7年目のAAA、12万人動員の全国ツアースタート - BARKS
  65. ^ 【オリコン】AAAが自己最高の初動5万枚超え、初登場2位 - ORICON STYLE
  66. ^ AAA、ファン777人と777発の花火大会。 - BARKS
  67. ^ AAA、初の沖縄公演で自己最大規模の全国ツアー全日程終了 - BARKS
  68. ^ AAA、初「TGC」で迫力パフォーマンス!弾ける笑顔でファッションショーも参加 - モデルプレス 2012年10月29日閲覧
  69. ^ AAAが“8人目のメンバー”をお披露目 - BARKS
  70. ^ NHK紅白歌合戦 出場歌手
  71. ^ AAA、え〜パンダのお部屋が裏原宿に出現。リアル店舗「え〜ショップ in URAHARAJYUKU」 - BARKS
  72. ^ <avex audition MAX 2013>グランプリ&各賞決定。AAA・宇野実彩子「自分の“好きっていう気持ち”に自信をもって」 - BARKS
  73. ^ AAA、全41公演15万人動員の全国ツアーがスタート - BARKS
  74. ^ AAA、クール&セクシー衣装で大トリを飾る<写真特集> - モデルプレス 2013年6月16日閲覧
  75. ^ AAA、爽やか&クールなパフォーマンスに3000人のファン熱狂 - モデルプレス 2013年8月22日閲覧
  76. ^ 【オリコン】AAA、オリジナルアルバム初首位 - ORICON STYLE 2013年9月24日閲覧
  77. ^ AAA、自身最大の動員数を達成 - モデルプレス 2013年9月24日閲覧
  78. ^ AAA、15万人動員ツアーの最終公演開催。ニコ生では約10万人が視聴 - BARKS
  79. ^ 「AAA」史上初の組み換え出場 NHK「近年紅組は劣勢なので」
  80. ^ AAA日高、ワンピース15周年PR大使に「この上なく光栄」
  81. ^ 【写真レポート】【LOVE in Action】献血イベントにエイベックスの人気グループAAAが登場! WWSチャンネル 2014年6月13日閲覧
  82. ^ 【動画インタビュー】LOVE in Action MeetingでAAAを舞台裏インタビュー! WWSチャンネル 2014年6月17日閲覧
  83. ^ 【写真レポート】a-nation 2014で10年目の出演となるAAAが初日トリで盛り上げる! WWSチャンネル 2014年8月18日閲覧
  84. ^ 【写真レポート】【a-nation 2014 @味の素スタジアム】AAAが最終日のトップバッターで盛り上げる! WWSチャンネル 2014年9月14日閲覧
  85. ^ 【写真レポート】AAAが神宮外苑花火大会2014で新曲「さよならの前に」を披露! WWSチャンネル 2014年8月20日閲覧
  86. ^ 【写真レポート】【AAA】西島隆弘らがGirlsAwardとエイベックス・オーディション「BoysAward Audition 」の会見に登場! WWSチャンネル 2014年10月1日閲覧
  87. ^ 【写真レポート】【NHK紅白】第65回NHK紅白歌合戦 AAAが5年連続紅白出場!!! WWSチャンネル 2014年11月26日閲覧
  88. ^ 【写真レポート】【NHK紅白】第65回NHK紅白歌合戦 AAAが29日リハーサルに登場! WWSチャンネル 2014年12月29日閲覧
  89. ^ 【楽曲レビュー】AAAが7ヶ月連続シングルリリース第2弾『Lil’ Infinity』を2月25日に発売! WWSチャンネル 2015年2月27日閲覧
  90. ^ 【楽曲レビュー】AAAが7ヶ月連続シングルリリース第1弾『I'll be there』を1月28日に発売! WWSチャンネル 2015年1月27日閲覧
  91. ^ 【楽曲レビュー】AAA西島隆弘、メンバーの宇野実彩子、伊藤千晃に一足早いホワイトデープレゼント! WWSチャンネル 2015年3月11日閲覧
  92. ^ 【楽曲レビュー】AAAが7ヶ月連続シングルリリース第3弾『ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女』を3月25日に発売! WWSチャンネル 2015年3月25日閲覧
  93. ^ 【写真レポート】映画「きっと、星のせいじゃない。」プレミア試写会にAAAから宇野実彩子、伊藤千晃、與真司郎がトークショーに出演! WWSチャンネル 2015年2月4日閲覧
  94. ^ 【動画レポート】AAA 宇野美彩子 伊藤千晃 與真司郎が2月25日発売の新曲『Lil' Infinity』のMVについて語る! WWSチャンネル 2015年2月5日閲覧
  95. ^ 【動画レポート】AAA 與真司郎がファンにチューリップをプレゼント! 映画『きっと、星のせいじゃない』 WWSチャンネル 2015年2月6日閲覧
  96. ^ 【写真レポート】AAAが浴衣姿で東京ガールズコレクション 2015 SPRING/SUMMERのステージに登場! WWSチャンネル 2015年2月28日閲覧
  97. ^ 【動画レポート】AAAが浴衣姿で東京ガールズコレクション 2015 SPRING/SUMMERのステージに登場! WWSチャンネル 2015年3月1日閲覧
  98. ^ 【速報レポート】AAAの末吉秀太と伊藤千晃が原宿オープンのAAA×スイーツパラダイスコラボカフェに登場! WWSチャンネル 2015年3月25日閲覧
  99. ^ 10周年イヤーのAAA、初のアジアツアーをシンガポールからスタート Musicman-NET 2015年4月13日閲覧
  100. ^ 【速報レポート】ガルアワのアーティストライブにデビュー10周年となる人気グループAAAが出演決定! WWSチャンネル 2015年3月9日閲覧
  101. ^ 【写真レポート】AAAがGirlsAward 2015 SPRING/SUMMERで『Lil’ Infinity』など披露! WWSチャンネル 2015年4月29日閲覧
  102. ^ 【速報レポート】AAA Da-iCE エイベックスの人気グループが『LOVE in Action Meeting (LIVE)』で共演!ガールズバンド サイサイ初出演!”. WWSチャンネル. 2015年3月24日閲覧。
  103. ^ 【速報】AAA、Da-ice、氣志團など豪華出演陣登場!『LOVE in Action Meeting(LIVE)』が6月11日、12日に開催!= WWSチャンネル”. 2015年6月2日閲覧。
  104. ^ 【写真レポート】AAA、Da-iCE、氣志團など豪華出演陣が武道館へ集結!LOVE in Action Meeting(LIVE)= WWSチャンネル”. 2015年6月14日閲覧。
  105. ^ 【写真レポート】AAAがLOVE in Action Meeting(LIVE)のトリで登場!『ラブアク』ステージを最高潮に盛り上げる!= WWSチャンネル”. 2015年6月17日閲覧。
  106. ^ 【速報レポート】富士急ハイランド×AAA最強コラボ企画『富士急AAAハイランド』開催決定 !”. WWSチャンネル. 2015年8月21日閲覧。
  107. ^ AAAの「偽サイン」、ファンは公式発表前に見破っていた 「一瞬で分かる下手さ」「明らかに違う文字の書き方」と指摘”. J-CASTニュース. 2015年10月20日閲覧。
  108. ^ AAA偽サイン問題、リーダー浦田「悔しい」 與や伊藤も心境明かす”. MusicVoice. 2015年10月20日閲覧。
  109. ^ AAA・日高光啓、サイン騒動をブログで謝罪 「誠心誠意心を込めて…」対応を約束”. クランクイン!. 2015年10月20日閲覧。
  110. ^ AAA伊藤千晃、偽サイングッズ騒動を謝罪「ごめんなさいの気持ちでいっぱい」”. スポーツ報知. 2015年10月20日閲覧。
  111. ^ (DVD)AAA 10th Anniversary SPECIAL 野外LIVE in 富士急ハイランド(初回生産限定)”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  112. ^ a-nation ’05 BEST HIT LIVE”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  113. ^ a-nation ’06 BEST HIT LIVE”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  114. ^ a-nation ’07 BEST HIT LIVE”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  115. ^ BEST LIVE DVD-PREMIUM LIVE DREAM SELECTION-”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  116. ^ スーパーバトルライブ 美味學院 番外編~デリシャス5 史上最強の敵~”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  117. ^ a-nation’08~avex ALL CAST SPECIAL LIVE~”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  118. ^ 7人の女弁護士2006 DVD BOX”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  119. ^ (DVD)Animelo Summer Live 2008-Challenge-8.30”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  120. ^ (Blu-ray)Animelo Summer Live 2008-Challenge-8.30”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  121. ^ a-nation ’09 BEST HIT LIVE”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  122. ^ a-nation’10 BEST HIT LIVE”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  123. ^ a-nation for Life BEST HIT LIVE”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  124. ^ amazing tunes~00’s MEGA HITS VISUAL MIX~”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  125. ^ 劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!【豪華版】”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  126. ^ 劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!【通常版】”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  127. ^ (DVD)a-nation2012 stadium fes.”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  128. ^ (Blu-ray)a-nation2012 stadium fes.”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  129. ^ トクボウ 警察庁特殊防犯課 DVD-BOX”. AAA. オリコン. 2016年2月8日閲覧。
  130. ^ 【写真レポート】デビュー10周年でAAA解散の危機!?『ぷよぷよ!!クエスト』新CM発表会にAAAが登場! WWSチャンネル 2015年4月22日閲覧
  131. ^ 全日本空手道連盟公式応援ソングに、AAAの新曲「Yell」(エール)が起用! 公式サイト 2015年11月26日
  132. ^ ニホンモニター. “AAAのCM出演情報”. AAA. オリコン. 2016年2月9日閲覧。
  133. ^ AAA、リーダーが明かすグループ解散の危機!?「話しかけてもみんな無視…」”. ORICON (2015年4月22日). 2015年4月23日閲覧。
  134. ^ MTV STUDENT VOICE AWARDS 2008-最優秀"STUDENT VOICE"ダンスアーティスト賞 AAA パフォーマンス”. MTV JAPAN. 2008年11月12日閲覧。
  135. ^ 邦楽[シングル] (2008年). “ゴールドディスク認定作品一覧 2008年3月”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  136. ^ 邦楽[アルバム] (2011年). “ゴールドディスク認定作品一覧 2011年9月”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  137. ^ 邦楽[アルバム] (2014年). “ゴールドディスク認定作品一覧 2014年11月”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  138. ^ シングルトラック (2007年12月20日). “レコード協会調べ 11月度有料音楽配信認定<略称:11月度認定>”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  139. ^ 「着うたフル(R)」. “レコード協会調べ 3月度有料音楽配信認定<略称:3月度認定>”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  140. ^ 「PC配信(シングル)」 (2013年12月20日). “レコード協会調べ 11月度有料音楽配信認定<略称:11月度認定>”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  141. ^ シングルトラック (2014年4月18日). “レコード協会調べ 3月度有料音楽配信認定<略称:3月度認定>”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  142. ^ シングルトラック (2014年2月28日). “レコード協会調べ 1月度有料音楽配信認定<略称:1月度認定>”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  143. ^ シングルトラック (2014年8月20日). “レコード協会調べ 7月度有料音楽配信認定<略称:7月度認定>”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  144. ^ シングルトラック (2015年1月20日). “レコード協会調べ 12月度有料音楽配信認定<略称:12月度認定>”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  145. ^ シングルトラック (2015年4月20日). “レコード協会調べ 3月度有料音楽配信認定<略称:3月度認定>”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  146. ^ シングルトラック (2015年5月20日). “レコード協会調べ 4月度有料音楽配信認定<略称:4月度認定>”. 各種統計. 一般社団法人 日本レコード協会. 2015年9月11日閲覧。
  147. ^ 佐々木もよこ (2012年9月23日). “AAA -777-”. 佐々木もよこオフィシャルブログ Powered by Ameba. アメーバブログ. 2016年1月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年1月24日閲覧。
  148. ^ 横山奈央 (2013年7月20日). “あこがれ☆横山奈央”. サッポロ Snow♥Loveits(iDOL Street Student)オフィシャルブログ Powered by Ameba. アメーバブログ. 2016年1月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年1月24日閲覧。
  149. ^ 峯岸みなみ (2015年5月2日). “AAAさんのライブにお邪魔しました。”. 峯岸みなみ @chan__31. Twitter. 2016年1月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年1月24日閲覧。

外部リンク[編集]