2017年の音楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2017年の音楽(2017ねんのおんがく)では、2017年(平成29年)の音楽分野に関する動向をまとめる。

2016年の音楽 - 2017年の音楽 - 2018年の音楽

日本で活躍したアーティスト[編集]

アーティスト別トータルセールス
※提供:オリコン[1]

動向[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

  • 5日 - 女性アイドルグループSUPER☆GiRLSの結成当初からのメンバーで、前年6月から3代目リーダーを務める前島亜美がこの日、自身のブログを更新し、3月31日を以てグループから卒業することを発表した。今後はソロとしての活動に専念する[22]
  • 6日 - お笑いタレント・古坂大魔王がプロデュースする歌手のピコ太郎が、日本武道館において『PPAPPT(パーティー)』と題し、公演を行う[23]
  • 8日 - LINE株式会社が、楽曲に関するレコード制作、楽曲管理などを行う音楽レーベル「LINE RECORDS」を設立したことを発表[24]
  • 11日 - モーニング娘。の元メンバーで、芸能活動を休止していた道重さゆみが、3月18日に放送されるMBSラジオ『ヤングタウン土曜日』に出演・芸能活動に復帰することが、この日放送の同番組でパーソナリティーの明石家さんま(コメディアン・司会者)から発表される[25]
  • 13日
  • 31日 - 昨年12月より活動自粛していたゲスの極み乙女。が活動再開。発売を一旦中止していた「達磨林檎」を5月10日にリリース、さらにアルバム発売を記念して発売日の5月10日にワンマンライブを開催することも発表[28]

4月[編集]

  • 1日 - 株式会社グローバル・ハーツは、日本初のヒップホップ専門チャンネル「WREP」をインターネットラジオ局として開局。なお、同局の局長には、ヒップホップアーティストのZeebraが就任[29][30]
  • 8日 - アイドルグループ・AKB48の田名部生来が、秋葉原のAKB48劇場で行われたライブでグループからの脱退を発表[31]
  • 13日
  • 14日 - スピッツがコンプリート・シングル・コレクション3枚組BOX「CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-」を発売することを発表。この中から2006年から2016年のシングル曲と新曲3曲のみの「CYCLE HIT 2006-2017 Spitz Complete Single Collection」も同時発売。さらにオリジナルアルバムとミニアルバムの全16作品のアナログ盤のリリースも決定した[34]
  • 16日 - 女性ボーカルグループLittle Glee Monsterのメンバー・麻珠が、この日グループの公式サイト及びグループのレギュラーラジオ番組『リトグリのハモれでぃお』(東海ラジオ)内で、この日を以って自身のグループ活動を無期限で休止することを発表。その間も他のメンバー5名でグループ活動は継続し、自身もグループ活動休止中も個人の音楽活動は行う意向であることも併せて発表[35][36] していたが、同年6月30日グループの公式サイトにて、麻珠のグループ卒業と所属事務所・所属レーベルと契約終了したことを発表[37][38]
  • 17日 - 女性アイドルグループ・SUPER☆GiRLSのメンバー・木戸口桜子が体調不良により当面の間グループ活動を休止することをグループの公式サイト上で発表[39]
  • 18日 - アイドルグループ・AKB48の島田晴香が、動画配信サービス『SHOWROOM』に生出演。その中で、9月をめどにグループを脱退すると同時に芸能界を引退することを発表[40]
  • 19日 - アイドルグループ・AKB48の小嶋陽菜の卒業公演が、秋葉原のAKB48劇場で行われた[41]
  • 29日 - アイドルグループ・HKT48指原莉乃がプロデュースする、声優アイドルオーディションの最終審査が代々木アニメーション学院で行われ、通過者の13人が発表された。なお、新グループ名を『=LOVE(イコールラブ)』とすることも併せて発表[42]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

  • 3日 - ET-KINGのリーダー、いときん肺腺癌のため治療に専念、年内のライブ活動を休止することが、この日同グループの公式サイトにて発表された。グループの活動そのものは継続される[66]
  • 6日
    • 6人組女性アイドルグループ・でんぱ組.inc最上もがが、同日付を以ってグループを脱退したことを、自身のブログで発表[67]
    • 乃木坂46中元日芽香が体調不良を理由にグループを卒業することを自らMCを務めるラジオ番組で発表(時期未定)[68]。翌7日、卒業と同時に芸能界引退を引退することを公式ブログで発表[69]
  • 9日 - May’nと、WUGのコラボレーションユニット「Wake Up,May’n!」が、『One In A Billion』をリリース[70]
  • 29日 - サザンオールスターズのリードオフマンである桑田佳祐のアルバム『がらくた』が9月4日付のオリコンチャートで初登場1位を獲得し、ソロアーティストとして今年の暫定1位の売上を記録した[71]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

日本のシングル[編集]

年間TOP50[編集]

※提供:オリコン(2016年12月12日 - 2017年12月10日集計)[99][100]

日本のアルバム[編集]

年間TOP50[編集]

※提供:オリコン(2016年12月12日 - 2017年12月10日集計)

音楽配信[編集]

楽曲別年間TOP10[編集]

※提供:レコチョク(2016/12/01~2017/11/30)[101]

アルバム別年間TOP10[編集]

※提供:オリコン[102]

イベント[編集]

毎年恒例イベント[編集]

主要な賞[編集]

第9回CDショップ大賞[編集]

第50回日本有線大賞[編集]

第59回日本レコード大賞[編集]

詳しくは第59回日本レコード大賞を参照

第60回グラミー賞[108][編集]

デビュー[編集]

1月[編集]

一之瀬ユウ[109](メジャーデビュー)[注 5]グリーンボーイズ[110][注 6]THE RAMPAGE from EXILE TRIBE[111]100%(日本デビュー)[112][注 5]松井恵理子[113][注 5]四星球(メジャーデビュー)[114][注 5]スジ(ソロデビュー)[115]ソヒョン大韓民国の旗 韓国ソロデビュー)[115]チャ・ユンジ[116]、Bonus BABY[117]TOP SECRET[118]大韓民国の旗 韓国デビュー)、DREAMCATCHER[119]、VARSITY[120]ハリウッドザコシショウ[121]AyasaSANOVA(ソロデビュー)、港カヲルメロディー・チューバック(再デビュー)、wrong city

2月[編集]

小林初香[122]佐藤広大(メジャーデビュー)[123][注 7]WEBER[124][注 7]YURiKA[125][注 8]キケチャレ!寿[126](メジャーデビュー)、sympathy(メジャーデビュー)[127][注 8]東山奈央[128][注 9]PPP(ペパプ/PENGUINS Performance Project.)、どうぶつビスケッツ[注 8]Lily's Blow[129][注 9]みゆはん[130][注 8]CRAZYBOY(配信)、Def WillFABLED NUMBERmajiko[要出典]、山田姉妹[131][注 8]

3月[編集]

スダンナユズユリー[132][注 10]NOW ON AIR[133][注 11]G☆Girls(メジャーデビュー)[134][注 12]Clef Leaf[135][注 11]豚乙女[136](メジャーデビュー)[注 13]ЯeaL(メジャーデビュー)[注 10]abe gakkちゃんみなLi-sa-X

4月[編集]

NGT48[137][注 14]芹澤優[138](ソロデビュー)[注 15]夏川椎菜[139][注 16]虹のコンキスタドール[140](メジャーデビュー)[注 15]半﨑美子[141](メジャーデビュー)[注 16]Bentham[142](メジャーデビュー)[注 14]ANZEN漫才井上実優科楽特奏隊西岡秀記PKCZ(配信,CDデビューは8月)、

5月[編集]

Bitter & Sweet(メジャーデビュー)[143][注 17]、キム・チョンハ(ソロデビュー)[144][注 15]神様、僕は気づいてしまった[145][注 18]the peggies[146]XY亀と山P阪本奨悟末吉秀太(shuta sueyoshi)(配信,CDデビューは2018年1月)、H△GBACK LIFTBeverlyLOVEBITESWANIMA

6月[編集]

新しい学校のリーダーズISEKIグッバイフジヤマ斉藤壮馬集団行動JUNNASIN ISOMERスージー・ロッソ菅田将暉[147][注 19]BuZZViperaFIVE NEW OLDFAKY村上佳佑LULU X(再デビュー)、ヨルシカ

7月[編集]

サイダーガール坂口有望DaizyStripper[148](メジャーデビュー)、辻村有記(配信,CDデビューは2018年1月)、HIROOMI TOSAKA(ソロデビュー)[149]トレモノnever young beach畠中祐水谷果穂Meik

8月[編集]

足立佳奈QyotoKUコレサワスイートポップキャンディCellchromeどついたるねん(配信,CDデビューは12月)、TORIENA橋本裕太ハタリズム広瀬すず(及川なずな)、ピュアリーモンスター山崎千裕横山だいすけ(ソロデビュー)

9月[編集]

清竜人TOWN、KINGコバソロサイプレス上野とロベルト吉野SWANKY DANK電波少女DRUM TAOnoovy(日本デビュー)、のんBRADIOぴろきほのかりんyonigeRunny Noize

10月[編集]

adieuアンテナeddaKEIKO"MYRAH"TOHYAMAjizueスカート須澤紀信仲宗根泉NEENEE橋爪ももまふまふ満島ひかり(再デビュー)、ゆりやんレトリィバァrionosRIRIKO

11月[編集]

ASCA(再デビュー)、ASTERISM糸奇はなin NO hurry to shout;凰稀かなめQaijff[150]Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)鍵盤男子XAI崎山つばさ with 桜men、サトミツ&ザ・トイレッツSWAYSonmiNormCoreポルカドットスティングレイ松室政哉mayumi港町ぎんぢろうとバスエのキャバレーズムジカ・ピッコリーノ アポロンファイブ吉本新喜劇ィズ

12月[編集]

Ivy to Fraudulent Game[151]暁音[152]warbear[153]スギモト☆ファミリー&The Best FriendsDADARAY[154]DROP DOLL博多華丸&須黒清華(配信)[155]THE PINBALLS[156]RAMMELLS[157]


活動再開[編集]

再結集[編集]

活動休止・解散・引退[編集]

活動休止[編集]

引退[編集]

解散[編集]

脱退(卒業)[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 当日は豊崎海浜公園豊崎美らSUNビーチで開催予定だったが、当日、沖縄地方を襲った豪雨強風の異常気象によりイベント本体が中止となったため[59]、総選挙会場を公民館に移し、結果的に総選挙史上初の無観客開催で行われた。
  2. ^ フランス映画スクランブルの日本語版主題歌
  3. ^ 20:46頃に『JNNフラッシュニュース』が途中挿入された。
  4. ^ 17:30 - 18:30に一部地域を除き「序章」も別途放送された。
  5. ^ a b c d 1月25日デビュー
  6. ^ 1月24日デビュー
  7. ^ a b 2月8日デビュー
  8. ^ a b c d e 2月22日デビュー
  9. ^ a b 2月1日デビュー
  10. ^ a b 3月1日デビュー
  11. ^ a b 3月8日デビュー
  12. ^ 3月3日デビュー
  13. ^ 3月15日デビュー
  14. ^ a b 4月12日デビュー
  15. ^ a b c 4月26日デビュー
  16. ^ a b 4月5日デビュー
  17. ^ 5月17日デビュー
  18. ^ 5月31日デビュー
  19. ^ 6月7日デビュー
  20. ^ 所属事務所からの正式発表ではなくメディア出演の最終活動日である。
  21. ^ 同年4月16日 - 6月30日までは無期限活動休止扱いとなっていた。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 【オリコン年間】嵐、音楽ソフト総売上5年連続1位 大野智「皆さまのおかげ」 オリコン 2017年12月23日閲覧
  2. ^ a b いきものがかり放牧宣言, , いきものがかりオフィシャルサイト (株式会社キューブ), (2017年1月5日), http://ikimonogakari.com/houboku/ 2017年1月5日閲覧。 
  3. ^ a b AAA伊藤千晃が結婚、妊娠発表 グループ卒業決断 日刊スポーツ 2017年1月12日
  4. ^ “臼田あさ美とオカモトレイジが結婚!「お互いを支え合い精進してまいります」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2017年1月14日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170114-OHT1T50085.html 2017年1月14日閲覧。 
  5. ^ 武道館3DAYSや野外ライブも!スピッツ結成30周年ツアー7月開幕”. 音楽ナタリー (2017年1月25日). 2017年3月18日閲覧。
  6. ^ a b [芸能]Wonder Girls解散決定 デビューから10年 聯合ニュース 2017年1月26日
  7. ^ LDH新ユニット「FANTASTICS」結成 EXILE世界&佐藤大樹らパフォーマーのみ7人 ORICON NEWS 2017年1月31日
  8. ^ a b MAKIDAI 31日「ZIP!」で復帰! デイリースポーツ 2017年1月30日
  9. ^ “MAKIDAI ZIP!で仕事復帰「ただいまです」”. スポニチアネックス. (2017年1月31日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/01/31/kiji/20170130s00041000324000c.html?feature=related 2017年2月2日閲覧。 
  10. ^ “MAKIDAI 衝撃で事故の記憶なし 頭部から流血「天井がゆがんでた」”. スポニチアネックス. (2017年1月31日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/01/31/kiji/20170131s00041000109000c.html 2017年2月2日閲覧。 
  11. ^ “エビ中・松野莉奈さん、18歳で急死 7日のコンサートを体調不良で休む”. サンケイスポーツ. (2017年2月8日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170208/ido17020811570002-n1.html 2017年2月8日閲覧。 
  12. ^ “2月7日(火)開催の「港カヲル 人間生活46周年コンサート 〜演奏・グループ魂〜」の公演に関して”. 港カヲル (グループ魂)公式サイト (ソニー・ミュージックエンタテインメント). (2017年2月7日). http://www.sonymusic.co.jp/artist/minatokaworu/info/478282 2017年2月8日閲覧。 
  13. ^ 宇多田ヒカルがソニーへ移籍、新作は年内発表”. 音楽ナタリー (2017年2月9日). 2017年3月18日閲覧。
  14. ^ “ピアニスト・内田光子さんグラミー賞 共演アルバムで”. 日本経済新聞. (2017年2月12日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13HAO_T10C17A2CR0000/ 2017年3月20日閲覧。 
  15. ^ a b 「佑妃・泉貴、卒業のお知らせ」 「THE HOOPERS」公式サイト 2017年2月18日
  16. ^ a b 乃木坂46卒業の橋本奈々未、涙でラストメッセージ 活動が全て終了 モデルプレス 2017年2月23日
  17. ^ EXILE THE SECOND、2月22日が“セカンドの日”に認定 ナタリー 2017年2月22日
  18. ^ 小嶋陽菜の卒業コンサートで元祖“神7”復活! メンバー集結にファン感激「大好きなメンバー」「なつかしいいい」 ねとらぼ 2017年2月23日
  19. ^ “AKB岡田奈々がSTU48とグループ兼任を発表”. 日刊スポーツ (nikkansports.com). (2017年2月22日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1782733.html 2017年2月23日閲覧。 
  20. ^ “指原莉乃、STU48劇場支配人兼任発表 キャプテンはAKB48兼任の岡田奈々”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年2月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2086401/full/ 2017年3月6日閲覧。 
  21. ^ “つばきファクトリー来年1月メジャーデビュー 結成1年半で“吉報””. スポニチアネックス. (2016年9月5日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/05/kiji/K20160905013294780.html 2016年9月5日閲覧。 
  22. ^ a b スパガ前島亜美 3月末で卒業を発表 4月からはソロへ Sponichi Annex 2017年3月5日
  23. ^ ピコ太郎「無謀」武道館進出!90分公演で持ち歌40分…助っ人に、くりぃむ上田ら デイリースポーツ 2017年1月19日
  24. ^ LINE、独自の音楽レーベル「LINE RECORDS」設立 ORICON NEWS 2017年3月8日
  25. ^ 道重さゆみ 18日のさんまラジオで活動再開…メディア復帰 デイリースポーツ 2017年3月11日
  26. ^ SiMのボーカルMAH、ダーブロウ有紗との結婚を報告”. 音楽ナタリー (2017年3月13日). 2017年3月18日閲覧。
  27. ^ a b c “宇多田ヒカルが「CDショップ大賞」受賞、準大賞はAimer”. 音楽ナタリー. (2017年3月13日). http://natalie.mu/music/news/224355 2017年3月17日閲覧。 
  28. ^ a b ゲスの極み乙女。活動再開しニューアルバム発売、リリース日に復活ライブ敢行”. 音楽ナタリー (2017年3月31日). 2017年4月1日閲覧。
  29. ^ Zeebra局長率いる24時間ヒップホップ専門ラジオ局「WREP」開局 BARKS音楽ニュース 2017年3月23日
  30. ^ 「WREP」 オフィシャルサイト
  31. ^ 16年じゃんけん女王・田名部、AKB卒業を発表「いつまでも甘えていると…」 2017年4月8日 スポーツ報知
  32. ^ AKB48木崎ゆりあが卒業発表「8年間のアイドル人生おなかいっぱい」 オリコン 2017年4月13日
  33. ^ a b plentyが解散を発表、ラストライブは日比谷野音で”. 音楽ナタリー (2017年4月13日). 2017年4月13日閲覧。
  34. ^ スピッツの30年を網羅する全シングル集に新曲3曲、過去アルバムのアナログ盤も”. 音楽ナタリー (2017年4月14日). 2018年6月11日閲覧。
  35. ^ Little Glee Monsterに関する重要なお知らせ Little Glee Monster公式サイト 2017年4月17日閲覧
  36. ^ リトグリ麻珠、無期限でグループ活動休止「自分を高めたい」”. ORICON NEWS (2017年4月16日). 2017年4月17日閲覧。
  37. ^ Little Glee Monsterに関する重要なお知らせ Little Glee Monster公式サイト 2017年6月30日配信・同年7月1日配信
  38. ^ 活動休止中のリトグリ麻珠、卒業&契約終了へ 音楽ナタリー 2017年7月1日配信・閲覧
  39. ^ a b スパガ木戸口桜子、体調不良により活動休止を発表 Sponichi Annex 2017年4月17日配信・閲覧
  40. ^ AKB48島田晴香、9月に卒業&芸能界引退へ プロレス転身は否定 オリコン 2017年4月18日
  41. ^ 小嶋陽菜、最後もたかみなイジリ「ファンの方はそちらへ!」 サンケイスポーツ 2017年4月20日
  42. ^ 指原莉乃、グループ名は「=LOVE」 日本テレビ 2017年4月29日
  43. ^ “STU48初舞台 ファン熱い声援”. 中国新聞アルファ (中国新聞社). (2017年5月4日). オリジナルの2017年5月8日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170508154643/https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=339457&comment_sub_id=0&category_id=112 2017年5月9日閲覧。 
  44. ^ okadanana_1107 (2017年5月3日). “STU48の初お披露目in 広島フラワーフェスティバル”. 岡田奈々. Twitter. 2017年5月9日閲覧。
  45. ^ フレデリック、サポートドラマー高橋武が正式メンバーとして加入 音楽ナタリー 2017年5月7日
  46. ^ 首振りドラムパフォーマンス限界…YOSHIKI頚椎緊急手術へ スポーツニッポン 2017年5月11日
  47. ^ エライザ×吉沢亮「ぼくは麻理のなか」主題歌はShiggy Jr.、劇伴は川谷絵音 音楽ナタリー 2017年5月11日
  48. ^ a b indigo la End、1年ぶりフルアルバム「Crying End Roll」に新曲11曲 音楽ナタリー 2017年5月15日
  49. ^ a b パスピエやおたくやが脱退「いつかまた肩を並べられるように」 音楽ナタリー 2017年5月10日
  50. ^ EXILE一族4年ぶりボーカルオーディション開催 日刊スポーツ(2017年5月16日)2017年5月16日閲覧
  51. ^ a b 歌手・塩ノ谷早耶香、芸能界引退を発表「たくさん悩み、考え抜いた結果」 ORICON NEWS(2017年5月18日)2017年5月18日閲覧
  52. ^ “塩ノ谷早耶香、23歳で芸能界引退!5・25ラジオが最後の出演に”. サンケイスポーツ. (2017年5月19日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170519/geo17051905000008-n1.html 2017年5月19日閲覧。 
  53. ^ アリアナ・グランデのコンサート会場で爆発、22人で死亡59人けが イギリス・マンチェスター”. ハフィントンポスト(日本版). 2017年5月23日閲覧。
  54. ^ “KAT-TUN元メンバー 田中聖容疑者を逮捕 大麻所持容疑”. NHK. (2017年5月25日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170525/k10010994211000.html 2017年5月25日閲覧。 
  55. ^ “INKT、田中聖の逮捕受け当面の活動を休止”. 音楽ナタリー. (2017年5月25日). http://natalie.mu/music/news/234085 
  56. ^ “田中聖容疑者、個人&バンド活動を停止 所属事務所が発表”. オリコン. (2017年5月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2091306/full/ 
  57. ^ a b ℃-ute・萩原舞 解散と同時芸能界引退「芸能界とは違う道で」 デイリースポーツ 2017年5月22日
  58. ^ “「E.G.family」始動でE-girlsが11人の新体制に、Amiら8人はそれぞれの道へ”. 音楽ナタリー (ナタリー). (2017年6月5日). http://natalie.mu/music/news/235440 2017年6月28日閲覧。 
  59. ^ a b “AKB総選挙、ビーチ開催中止 無観客で屋内実施へ”. Asahi.com. 朝日新聞社. (2017年6月16日). http://www.asahi.com/articles/ASK6J3QLYK6JUEHF006.html 2017年6月16日閲覧。 
  60. ^ “指原3連覇 2位まゆゆに約10万票差の24万票超え 自身4度目女王”. デイリースポーツ online (デイリースポーツ). (2017年6月17日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/17/0010292130.shtml 2017年6月18日閲覧。 
  61. ^ 元SMAP香取さんら3人 ジャニーズとの契約終了へ(2017年6月20日時点のアーカイブ) - NHK 2017年6月19日
  62. ^ “NMB須藤凜々花、秋元氏慰留も卒業決断…「恋愛禁止」のルールに持論も」”. デイリースポーツ (デイリースポーツ). (2017年6月22日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/22/0010303663.shtml 2017年6月25日閲覧。 
  63. ^ スピッツ、結成30周年記念盤が首位に。過去作品も全19作がTOP100入り rockinon.com 2017年7月11日
  64. ^ “サザンオールスターズ:38年ぶりに三ツ矢サイダーCM出演 海の日には一度きりの特別版も”. MANTAN WEB (毎日新聞デジタル). (2017年7月16日). https://mantan-web.jp/article/20170716dog00m200016000c.html 2017年7月18日閲覧。 
  65. ^ “小室哲哉と浅倉大介が開けるPANDORAの箱。音楽シーンは次のステージへ!”. Qetic (Qetic株式会社). (2017年7月31日). https://qetic.jp/music/pandora-170731/255811/ 2017年7月31日閲覧。 
  66. ^ “ET-KINGいときん、肺腺がんで治療に専念 ステージ4で脳にも転移”. ORICON STYLE. オリコン. (2017年8月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2095112/full/ 2017年8月5日閲覧。 
  67. ^ 最上もが、グループ脱退…個人の活動は「体調をみつつ続けていくつもり」 産経新聞 2017年8月7日
  68. ^ “乃木坂46中元日芽香、体調不良理由にグループ卒業”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2017年8月6日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1868210.html 2017年8月6日閲覧。 
  69. ^ 中元日芽香 (2017年8月7日). “お知らせ”. 乃木坂46 中元日芽香 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会. 2017年8月7日閲覧。
  70. ^ https://www.barks.jp/news/?id=1000141977
  71. ^ 【オリコン】桑田佳祐、ソロアルバム今年度最高売上で首位 ソロ30周年に華 オリコン 2017年8月29日閲覧
  72. ^ “TAKAHIRO&武井咲、結婚・妊娠を報告「来年の春には大切な家族がふえます」FAX全文”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2017年9月1日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170901-OHT1T50229.html 2017年9月2日閲覧。 
  73. ^ INKT解散のお知らせ”. INKT OFFICIAL WEB SITE. INKT OFFICIAL WEB SITE (2017年9月1日). 2017年9月1日閲覧。
  74. ^ “タッキー&翼、活動一時休止へ…個人活動に専念”. ヨミウリ・オンライン (読売新聞社). (2017年9月3日). http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170903-OYT1T50055.html 2017年9月3日閲覧。 
  75. ^ 【オリコン】桑田佳祐、ソロ30年で初のアルバム返り咲き首位 男性ソロ20年ぶり快挙 オリコン 2017年9月19日閲覧
  76. ^ 西川貴教、Shuta Sueyoshi(AAA)参加の新曲は「BIRI×BIRI」2017年9月5日/BARKS、2017年12月9日閲覧
  77. ^ ファンの皆様へ 安室奈美恵オフィシャルサイト、2017年9月20日
  78. ^ 歌手の安室奈美恵さん 来年9月引退へ NHKニュース、2017年9月20日
  79. ^ YUKI、所属事務所との契約円満終了 FCは来年2月まで”. ORICON STYLE (2017年10月1日). 2017年10月1日閲覧。
  80. ^ 伊藤万理華、乃木坂46からの卒業を発表”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2017年10月2日). 2017年10月2日閲覧。
  81. ^ 伊藤万理華 (2017年10月2日). “脳内。783回目”. 乃木坂46 伊藤万理華 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2017年10月2日閲覧。
  82. ^ アルカラのギタリスト・田原和憲が事実上の脱退 音楽ナタリー 2017年10月20日
  83. ^ “AKBVS欅坂VS乃木坂!大混戦レコ大で初対決!!”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2017年11月16日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171115-OHT1T50278.html 2017年11月16日閲覧。 
  84. ^ “NHK紅白歌合戦出場歌手発表 安室奈美恵の名前なし Hey!Say!ら初出場”. スポニチアネックス (スポーツニッポン新聞社). (2017年11月16日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/11/16/kiji/20171116s00041000165000c.html 2017年11月16日閲覧。 
  85. ^ 北野日奈子 (2017年11月16日). “(無題)”. 乃木坂46 北野日奈子 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2017年11月16日閲覧。
  86. ^ “乃木坂46北野日奈子、療養に専念するため活動休止”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2017年11月16日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201711160000447.html 2017年11月16日閲覧。 
  87. ^ “チャットモンチー、2018年7月をもって完結”. 音楽ナタリー. ナタリー (ナタリー). (2017年11月24日). http://natalie.mu/music/news/258135 2017年11月24日閲覧。 
  88. ^ “「ヒルクライム」メンバー、大麻所持容疑で逮捕”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). (2017年12月1日). http://www.yomiuri.co.jp/national/20171201-OYT1T50091.html 2017年12月2日閲覧。 
  89. ^ “ヒルクライム DJ KATSU逮捕でツアー2公演中止 ファンに謝罪”. Sponichi ANNEX (スポーツニッポン新聞社). (2017年12月2日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/12/02/kiji/20171201s00041000229000c.html 2017年12月2日閲覧。 
  90. ^ VAMPS、12月をもって活動休止-音楽情報サイトrockinon,com(ロッキング・オン ドットコム)
  91. ^ 第50回日本作詩大賞テレビ東京 2017年12月4日閲覧
  92. ^ 12月3日、「第50回 日本作詩大賞」にて喜多條忠・作詞、伍代夏子・歌唱「肱川あらし」が大賞に選出!otonano 2017年12月4日閲覧
  93. ^ 第50回 日本有線大賞TBSテレビ 2017年12月4日閲覧
  94. ^ 日本有線大賞氷川きよしさんに TBS系放送は今回最後毎日新聞 2017年12月4日配信・閲覧
  95. ^ a b 伊藤万理華 (2017年12月23日). “ありがとうございました。790回目”. 乃木坂46 伊藤万理華 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2017年12月24日閲覧。
  96. ^ “岡田准一&宮崎あおい、結婚を正式発表…連名で「未熟な二人ではございますが」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2017年12月24日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171224-OHT1T50103.html 2017年12月26日閲覧。 
  97. ^ “乃木坂レコード大賞!AKBと差別化図った戦略奏功”. 日刊スポーツ: pp. 1-2. (2017年12月31日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712310000039.html 2017年12月31日閲覧。 
  98. ^ a b “「京都、大原、三千院…」デューク・エイセス解散へ”. ニッカンスポーツ・コム. (2017年5月25日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1829403.html 2017年5月25日閲覧。 
  99. ^ 2017年 年間音楽ランキングを発表! 年間シングルランキング1位〜25位 オリコン 2018年6月2日閲覧
  100. ^ 2017年 年間音楽ランキングを発表! 年間シングルランキング26位〜50位 オリコン 2018年6月2日閲覧
  101. ^ レコチョク
  102. ^ 【第50回 オリコン年間ランキング 2017】嵐が総合売上5年連続首位、AKB48がシングル年間V8達成! オリコン p19/20 2018年12月8日閲覧
  103. ^ 八王子で音楽フェス「HACHIDORI」 来春開催、第1弾アーティスト発表 八王子経済新聞 2016年12月8日
  104. ^ “テレ朝「夏祭り」、今年はエリア拡大で幕張メッセで“音楽フェス””. マイナビニュース. テレビドガッチ. (2017年6月7日). http://news.mynavi.jp/news/2017/06/06/281/ 2017年6月7日閲覧。 
  105. ^ https://piamusiccomplex.com/
  106. ^ 「アイドル甲子園2017 in 赤坂BLITZ」supported by 生メール
  107. ^ “『レコ大』乃木坂46が初の大賞 キャプテン桜井「関わってくれたすべて方のおかげ」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年12月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2103390/full/ 2017年12月30日閲覧。 
  108. ^ 60th Annual GRAMMY Awards
  109. ^ 蝶々P=一之瀬ユウ、メジャーデビュー作「Allone」の詳細発表”. 音楽ナタリー (2016年12月8日). 2016年11月30日閲覧。
  110. ^ 菅田将暉、横浜流星らがGReeeeN役でCDデビュー!歌声披露の映像も”. 音楽ナタリー (2016年10月12日). 2016年12月27日閲覧。
  111. ^ THE RAMPAGE「強い決意で撮影に挑んだ」デビュー曲MV公開”. 音楽ナタリー (2016年12月19日). 2016年12月27日閲覧。
  112. ^ 100% 2017年1月25日 『How to cry』で日本デビュー決定!!”. タワーレコード (2016年12月1日). 2016年12月27日閲覧。
  113. ^ 声優・松井恵理子アーティストデビュー、年明けにアルバム「にじようび。」”. 音楽ナタリー (2016年10月7日). 2016年12月27日閲覧。
  114. ^ 四星球「メジャーデビューというボケ」ビクターから発表、打首との合同ツアーも”. 音楽ナタリー (2016年10月30日). 2016年12月27日閲覧。
  115. ^ a b 「ソロデビュー対決」少女時代ソヒョン vs missAスジ”. 韓国放送公社 (2017年1月15日). 2017年1月11日閲覧。
  116. ^ B1A4バロの妹。「少女時代」ユナ似!?「B1A4」バロの妹来年デビュー! ワウコリア 2016年12月15日
  117. ^ “キム・ジョングクの妹分”来年1月デビューへ、グループ名は「Bonus BABY(ボーナスベイビー)」 ワウコリア 2016年12月18日
  118. ^ “来年1月に韓国デビュー”TOP SECRET「さっぽろ雪まつり 9th K-POP FESTIVAL2017」出演決定!”. Kstyle (2016年12月20日). 2016年12月30日閲覧。第68回さっぽろ雪まつり9th K-POP FESTIVAL 2017”. NPO法人日韓文化交流会 (2016年12月30日). 2016年11月3日閲覧。
  119. ^ “Dal★Shabet妹グループ”DREAMCATCHER、デビューアルバム「悪夢」ジャケット写真が公開“7人7色のカリスマ性” Kstyle 2016年12月29日
  120. ^ 12人組ボーイズグループ「VARSITY」、来年1月3日デビューを控えティーザーイメージ公開 ワウコリア 2016年12月19日
  121. ^ ハリウッドザコシショウ、歌手デビュー曲「ゴキブリ男」の歌詞&“自作衣装”のアー写公開”. musicman-net (2017年1月15日). 2017年1月12日閲覧。
  122. ^ 2月17日デビュー。 https://otokita.jp/pc/?param=artist/details/1557 https://artist.aremond.net/kobayashisonoka /小林初香 (@kobasono46) - Twitter/小林初香 - Facebook
  123. ^ 北海道出身の本格派シンガー 佐藤広大、メジャーデビュー決定”. T-SITE (2016年12月8日). 2016年12月8日閲覧。
  124. ^ 2017年2月8日、ついにWEBERメジャーデビューシングル「オオカミの涙」発売決定!”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN (2016年12月14日). 2016年12月27日閲覧。
  125. ^ “YURiKA、夢“実った”!来年2・22アニソン歌手デビュー”. サンケイスポーツ. (2016年11月30日). http://www.sanspo.com/geino/news/20161201/geo16120105010019-n1.html 2016年12月30日閲覧。 
  126. ^ 手島優は再々デビュー。キケチャレ!新メンバーはなんと女性!メジャーデビューシングルにNegicco曲も”. 音楽ナタリー (2016年12月30日). 2016年12月29日閲覧。
  127. ^ sympathy、高知県産超絶無名ガールズバンドがメジャーデビューアルバムを発表”. BARKS (2017年1月15日). 2016年1月10日閲覧。
  128. ^ 東山奈央、テレビ&劇場版「チェンクロ」主題歌でアーティストデビュー”. ナタリー (2016年11月17日). 2016年11月17日閲覧。
  129. ^ Lily’s Blow、メジャーデビュー曲のジャケ写公開!”. ザテレビジョン (2017年1月15日). 2016年12月23日閲覧。
  130. ^ SNSで人気沸騰中、みゆはんメジャーデビュー”. BARKS (2016年1月15日). 2016年12月22日閲覧。
  131. ^ 山田華、山田麗の双子姉妹。美人双子ソプラノデュオ“山田姉妹”、銀座でニューAL発売記念イベント開催
  132. ^ E-girlsから派生したヒップホップユニット“スダンナユズユリー”がCDデビュー”. 音楽ナタリー (2016年11月26日). 2016年12月27日閲覧。
  133. ^ 「キミコエ」発のNOW ON AIR、3月にデビューシングル”. 音楽ナタリー (2016年12月30日). 2016年12月8日閲覧。
  134. ^ 永井里菜 G☆Girlsとして来年3月にメジャーデビュー決定!”. リアルライブ (2016年12月12日). 2016年12月30日閲覧。
  135. ^ Label The Garden第2弾メジャーデビューグループ「Clef Leaf」メンバー決定”. リアルライブ (2017年1月15日). 2016年12月26日閲覧。
  136. ^ 豚乙女「フルボッコ」でメジャーデビュー”. 音楽ナタリー (2017年1月13日). 2017年1月13日閲覧。
  137. ^ “NGT48が来春CDデビュー&初の単独冠番組放送”. 日刊スポーツ. (2016年12月8日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1749276.html 2016年12月8日閲覧。 
  138. ^ i☆Ris芹澤優が来春ソロデビュー、プライベート旅行イメージした1st写真集も”. 音楽ナタリー (2016年12月18日). 2016年12月30日閲覧。
  139. ^ TrySall夏川椎菜、4・5ソロデビュー決定”. オリコン (2017年1月21日). 2017年7月17日閲覧。
  140. ^ 虹のコンキスタドールが遂にメジャーデビュー”. Narinari.com (2016年1月15日). 2017年1月10日閲覧。虹のコンキスタドールがメジャーデビュー、主演映画『聖ゾンビ女学院』も”. CINRA.NET (2017年1月15日). 2017年1月10日閲覧。
  141. ^ 無所属で赤坂BLITZワンマン3年連続ソールドアウト、半崎美子がメジャーデビュー”. 音楽ナタリー (2017年1月15日). 2017年1月9日閲覧。
  142. ^ Bentham、ポニーキャニオンから来春メジャーデビュー”. 音楽ナタリー (2016年12月30日). 2016年12月28日閲覧。Bentham、来春躍進のメジャーデビュー!約束のステージで決意の新曲初披露”. ポニーキャニオン (2016年12月28日). 2016年12月30日閲覧。
  143. ^ “ビタスイが今後の夢語る 念願のメジャーデビュー”. 秋田魁新報. (2017年5月19日). http://www.sakigake.jp/news/article/20170519CO0114/ 2017年5月21日閲覧。 
  144. ^ I.O.I キム・チョンハ、来年ソロデビュー「来年上半期のソロアルバムを計画中」 Kstyle 2016年12月21日
  145. ^ 神様、僕は気づいてしまったデビュー決定、「ちるらん」主題歌MV公開
  146. ^ the peggies、来春のメジャーデビューへ「宣戦フ告」笑顔の別れ”. MusicVoice (2016年8月2日). 2016年12月30日閲覧。
  147. ^ “菅田将暉がCDデビュー、音楽活動スタートに「今の僕にしかできないことがある」”. 音楽ナタリー. (2017年3月22日). http://natalie.mu/music/news/225443 2017年3月29日閲覧。 
  148. ^ DaizyStripper、結成10周年を迎えメジャーデビュー”. BARKS (2017年1月15日). 2017年1月1日閲覧。DaizyStripper、結成10年でメジャーデビュー”. 音楽ナタリー (2016年1月15日). 2017年1月1日閲覧。
  149. ^ HIROOMI TOSAKA(登坂広臣 / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)配信限定Digital Single『WASTED LOVE』リリース決定!!
  150. ^ ピアノポップバンド・Qaijff、メジャーデビュー決定”. RO69 (2016年12月22日). 2016年12月30日閲覧。
  151. ^ https://natalie.mu/music/news/248949
  152. ^ https://natalie.mu/music/news/257808
  153. ^ https://natalie.mu/music/news/254063
  154. ^ https://natalie.mu/music/news/250034
  155. ^ https://natalie.mu/music/news/260876
  156. ^ https://natalie.mu/music/news/248983
  157. ^ https://natalie.mu/music/news/251231
  158. ^ 2017年1月放送TVアニメ『風夏』ED主題歌の担当が決定!,中島 愛 Official Website,2016年12月1日
  159. ^ CHEMISTRYが5年ぶり活動再開、来春に国際フォーラムで復活ライブ”. 音楽ナタリー (2016年12月8日). 2016年12月27日閲覧。
  160. ^ ZIGGYが3年振りの再始動発表、来春に新シングル&全国ツアー開催決定”. musicman-net (2016年12月12日). 2016年12月30日閲覧。
  161. ^ まなみのりさ、活動拠点を地元・広島へ「また東京に帰ってきます」”. Barks (2017年8月10日). 2017年8月10日閲覧。
  162. ^ 日本コロムビア公式サイトにおける該”. 日本コロムビア. 2017年7月14日閲覧。悠木碧、秋にソロアーティスト活動再始動「皆さんに恩返しがしたい」”. 音楽ナタリー (2017年7月14日). 2017年7月15日閲覧。
  163. ^ https://natalie.mu/music/news/212993
  164. ^ https://natalie.mu/music/news/214593
  165. ^ https://natalie.mu/music/news/214473
  166. ^ https://natalie.mu/music/news/217573
  167. ^ https://natalie.mu/music/news/206293
  168. ^ https://natalie.mu/music/news/218293
  169. ^ https://natalie.mu/music/news/209096
  170. ^ https://natalie.mu/music/news/222642
  171. ^ https://natalie.mu/music/news/224839
  172. ^ https://natalie.mu/music/news/226277
  173. ^ https://natalie.mu/music/news/227024
  174. ^ 悠木碧がソロアーティスト活動休止「すごく満足いくものを作れたから」”. 音楽ナタリー (2017年4月28日). 2017年5月31日閲覧。
  175. ^ https://natalie.mu/music/news/230940
  176. ^ https://natalie.mu/music/news/231481
  177. ^ https://natalie.mu/music/news/226651
  178. ^ https://natalie.mu/music/news/232816
  179. ^ https://natalie.mu/music/news/222980
  180. ^ https://natalie.mu/music/news/229525
  181. ^ https://natalie.mu/music/news/227496
  182. ^ ファンの皆様、関係者の皆様へ”. ゆいかおり 公式サイト -YUIKAORI OFFICIAL WEB SITE-. 2017年4月1日閲覧。
  183. ^ https://natalie.mu/music/news/233964
  184. ^ https://natalie.mu/music/news/218531
  185. ^ https://natalie.mu/music/news/234270
  186. ^ https://natalie.mu/music/news/240358
  187. ^ https://natalie.mu/music/news/238690
  188. ^ https://natalie.mu/music/news/238893
  189. ^ https://natalie.mu/music/news/227242
  190. ^ https://natalie.mu/music/news/237150
  191. ^ https://natalie.mu/music/news/239982
  192. ^ https://natalie.mu/music/news/229111
  193. ^ https://natalie.mu/music/news/231542
  194. ^ https://natalie.mu/music/news/249068
  195. ^ https://natalie.mu/music/news/247257
  196. ^ https://natalie.mu/music/news/245659
  197. ^ https://natalie.mu/music/news/254661
  198. ^ https://natalie.mu/music/news/223342
  199. ^ https://natalie.mu/music/news/257016
  200. ^ https://natalie.mu/music/news/239226
  201. ^ https://natalie.mu/music/news/259197
  202. ^ https://natalie.mu/music/news/259871
  203. ^ https://natalie.mu/music/news/246037
  204. ^ https://natalie.mu/music/news/256979
  205. ^ https://natalie.mu/music/news/250932
  206. ^ https://natalie.mu/music/news/256445
  207. ^ https://natalie.mu/music/news/256366
  208. ^ https://natalie.mu/music/news/261082
  209. ^ https://natalie.mu/music/news/262817
  210. ^ https://natalie.mu/music/news/261344
  211. ^ https://natalie.mu/music/news/263165
  212. ^ https://natalie.mu/music/news/232049
  213. ^ https://natalie.mu/music/news/253945
  214. ^ https://natalie.mu/music/news/259112
  215. ^ SHAKALABBITS、2017年内をもって無期限の活動休止へ”. RO69 (2016年12月3日). 2016年12月27日閲覧。
  216. ^ 仮面女子メンバー2人、卒業&芸能界引退を発表 シネマトゥディ 2016年11月22日
  217. ^ https://natalie.mu/music/news/216455
  218. ^ https://natalie.mu/music/news/211099
  219. ^ 正確には、2月23日のGIRLS LOCKS!(2月18日収録)で最後。乃木坂46橋本奈々未がANNで卒業発表、芸能界も引退へ 24歳誕生日めどに”. ORICON STYLE (2016年10月19日). 2016年10月25日閲覧。
  220. ^ https://natalie.mu/music/news/226840
  221. ^ “嗣永桃子に関するお知らせ” (プレスリリース), DC FACTORY, (2016年11月5日), http://www.helloproject.com/news/6012/ 2016年12月30日閲覧。 
  222. ^ https://natalie.mu/music/news/239048
  223. ^ https://natalie.mu/music/news/218289
  224. ^ https://natalie.mu/music/news/233423
  225. ^ 乃木坂46中元日芽香「アイドルでいられることが私は何より幸せでした」 乃木坂46中元日芽香、最後のラジオ出演でオリラジも号泣 「アイドルでいたかった」6年間の思い語る”. "モデルプレス" (ネットネイティブ). (2017年11月20日) 2017年11月28日閲覧。
  226. ^ https://natalie.mu/music/news/246778
  227. ^ https://natalie.mu/music/news/229345
  228. ^ https://natalie.mu/music/news/263599
  229. ^ https://natalie.mu/music/news/206475
  230. ^ https://natalie.mu/music/news/207354
  231. ^ https://natalie.mu/music/news/211141
  232. ^ 結成20周年のB-DASH、本日2月17日で解散”. 音楽ナタリー(ナターシャ) (2017年2月17日). 2017年2月17日閲覧。
  233. ^ B-DASHが解散発表 結成20年で活動に終止符”. ORICON NEWS (オリコン) (2017年2月17日). 2017年2月17日閲覧。
  234. ^ https://natalie.mu/music/news/217675
  235. ^ https://natalie.mu/music/news/216997
  236. ^ https://natalie.mu/music/news/217185
  237. ^ https://natalie.mu/music/news/219502
  238. ^ a b 実際は前日3月30日のラストライブで活動終了。Prizmmy☆とプリズム☆メイツが活動終了”. 音楽ナタリー (2016年12月9日). 2016年12月30日閲覧。“Prizmmy☆ラストライブが3月30日開催、『プリパラ』『プリリズ』曲など歌唱”. マイナビニュース. (2016年12月24日). https://news.mynavi.jp/news/2016/12/25/101/ 2016年12月30日閲覧。 
  239. ^ “Rev.from DVL運営事務局からのお知らせ” (プレスリリース), Rev.fromDVL Official Site「Rev.NEWS」, (2017年2月6日), http://rev.jp.net/ma_single.php?p=2807 2017年2月6日閲覧。 
  240. ^ 橋本環奈擁するRev.from DVLが3月末で解散”. ORICON NEWS (2017年2月6日). 2017年2月6日閲覧。
  241. ^ https://natalie.mu/music/news/214407
  242. ^ https://natalie.mu/music/news/221574
  243. ^ https://natalie.mu/music/news/222666
  244. ^ https://natalie.mu/music/news/225791
  245. ^ https://natalie.mu/music/news/222670
  246. ^ https://natalie.mu/music/news/210035
  247. ^ https://natalie.mu/music/news/230765
  248. ^ https://natalie.mu/music/news/224301
  249. ^ https://natalie.mu/music/news/224301
  250. ^ https://natalie.mu/music/news/223272
  251. ^ https://natalie.mu/music/news/224757
  252. ^ https://natalie.mu/music/news/229879
  253. ^ https://natalie.mu/music/news/224497
  254. ^ “℃-uteに関するお知らせ” (プレスリリース), DC FACTORY, (2016年8月20日), http://www.helloproject.com/news/5568/ 2016年12月27日閲覧。 
  255. ^ ℃-ute、解散日は6月12日に決定 結成日翌日に「新たな一歩を」”. ORICON STYLE (2017年1月6日). 2017年1月6日閲覧。
  256. ^ https://natalie.mu/music/news/236855
  257. ^ https://natalie.mu/music/news/210235
  258. ^ https://natalie.mu/music/news/220550
  259. ^ https://natalie.mu/music/news/230033
  260. ^ https://natalie.mu/music/news/238096
  261. ^ https://natalie.mu/music/news/231418
  262. ^ https://natalie.mu/music/news/231450
  263. ^ https://natalie.mu/music/news/239663
  264. ^ https://natalie.mu/music/news/240553
  265. ^ https://natalie.mu/music/news/238690
  266. ^ https://natalie.mu/music/news/235729
  267. ^ https://natalie.mu/music/news/240257
  268. ^ https://natalie.mu/music/news/229116
  269. ^ https://natalie.mu/music/news/238224
  270. ^ https://natalie.mu/music/news/229518
  271. ^ https://natalie.mu/music/news/247135
  272. ^ https://natalie.mu/music/news/241229
  273. ^ https://natalie.mu/music/news/239452
  274. ^ https://natalie.mu/music/news/239166
  275. ^ https://natalie.mu/music/news/238872
  276. ^ https://natalie.mu/music/news/241613
  277. ^ https://natalie.mu/music/news/242820
  278. ^ https://natalie.mu/music/news/252050
  279. ^ https://natalie.mu/music/news/243151
  280. ^ https://natalie.mu/music/news/253598
  281. ^ https://natalie.mu/music/news/251028
  282. ^ https://natalie.mu/music/news/248143
  283. ^ https://natalie.mu/music/news/245466
  284. ^ https://natalie.mu/music/news/257573
  285. ^ https://natalie.mu/music/news/259245
  286. ^ https://natalie.mu/music/news/256096
  287. ^ https://natalie.mu/music/news/259440
  288. ^ https://natalie.mu/music/news/249786
  289. ^ https://natalie.mu/music/news/254693
  290. ^ https://natalie.mu/music/news/260522
  291. ^ https://natalie.mu/music/news/260645
  292. ^ https://natalie.mu/music/news/261978
  293. ^ https://natalie.mu/music/news/262535
  294. ^ https://natalie.mu/music/news/262665
  295. ^ https://natalie.mu/music/news/258844
  296. ^ https://natalie.mu/music/news/243228
  297. ^ https://natalie.mu/music/news/261059
  298. ^ https://natalie.mu/music/news/249075
  299. ^ https://natalie.mu/music/news/213633
  300. ^ https://natalie.mu/music/news/263561
  301. ^ https://natalie.mu/music/news/213912
  302. ^ https://natalie.mu/music/news/215290
  303. ^ https://natalie.mu/music/news/212709
  304. ^ https://natalie.mu/music/news/216763
  305. ^ https://natalie.mu/music/news/219173
  306. ^ https://natalie.mu/music/news/216798
  307. ^ https://natalie.mu/music/news/219074
  308. ^ https://natalie.mu/music/news/220643
  309. ^ https://natalie.mu/music/news/221363
  310. ^ https://natalie.mu/music/news/216490
  311. ^ https://natalie.mu/music/news/214162
  312. ^ https://natalie.mu/music/news/214195
  313. ^ https://natalie.mu/music/news/213511
  314. ^ 風男塾の青明寺浦正と赤園虎次郎が来春卒業 日テレNEWS24 2016年9月29日
  315. ^ “夏の魔物から塚本舞が卒業「3月まで全力で駆け抜けてまいります」”. 音楽ナタリー. (2017年1月3日). https://natalie.mu/music/news/215526 2019年10月13日閲覧。 
  316. ^ https://natalie.mu/music/news/222183
  317. ^ https://natalie.mu/music/news/221175
  318. ^ https://natalie.mu/music/news/226299
  319. ^ https://natalie.mu/music/news/225139
  320. ^ https://natalie.mu/music/news/219572
  321. ^ https://natalie.mu/music/news/220780
  322. ^ https://natalie.mu/music/news/221129
  323. ^ https://natalie.mu/music/news/226864
  324. ^ https://natalie.mu/music/news/226936
  325. ^ https://natalie.mu/music/news/224037
  326. ^ https://natalie.mu/music/news/217235
  327. ^ https://natalie.mu/music/news/220036
  328. ^ https://natalie.mu/music/news/205992
  329. ^ https://natalie.mu/music/news/229408
  330. ^ https://natalie.mu/music/news/229459
  331. ^ https://natalie.mu/music/news/229178
  332. ^ https://natalie.mu/music/news/227682
  333. ^ https://natalie.mu/music/news/222327
  334. ^ https://natalie.mu/music/news/220206
  335. ^ https://natalie.mu/music/news/228561
  336. ^ https://natalie.mu/music/news/232225
  337. ^ https://natalie.mu/music/news/227688
  338. ^ https://natalie.mu/music/news/219295
  339. ^ https://natalie.mu/music/news/225237
  340. ^ https://natalie.mu/music/news/225880
  341. ^ https://natalie.mu/music/news/215842
  342. ^ https://natalie.mu/music/news/230754
  343. ^ https://natalie.mu/music/news/228910
  344. ^ https://natalie.mu/music/news/233336
  345. ^ https://natalie.mu/music/news/238926
  346. ^ https://natalie.mu/music/news/239075
  347. ^ https://natalie.mu/music/news/239789
  348. ^ こぶしファクトリー・藤井梨央「ルール反する事案」で契約解除 オリコン 2017年7月6日
  349. ^ https://natalie.mu/music/news/229711
  350. ^ https://natalie.mu/music/news/228036
  351. ^ https://natalie.mu/music/news/243591
  352. ^ https://natalie.mu/music/news/243757
  353. ^ https://natalie.mu/music/news/242890
  354. ^ “NMB48須藤凜々花が卒業公演「これからは友達になって」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年8月30日). http://www.oricon.co.jp/news/2096462/full/ 2017年8月30日閲覧。 
  355. ^ https://natalie.mu/music/news/239212
  356. ^ 小川麗奈
  357. ^ https://natalie.mu/music/news/248709
  358. ^ https://natalie.mu/music/news/230766
  359. ^ https://natalie.mu/music/news/249199
  360. ^ https://natalie.mu/music/news/247079
  361. ^ https://natalie.mu/music/news/242835
  362. ^ https://natalie.mu/music/news/228566
  363. ^ https://natalie.mu/music/news/250904
  364. ^ https://natalie.mu/music/news/253410
  365. ^ https://natalie.mu/music/news/249130
  366. ^ https://natalie.mu/music/news/254877
  367. ^ https://natalie.mu/music/news/256037
  368. ^ https://natalie.mu/music/news/257055
  369. ^ https://natalie.mu/music/news/257175
  370. ^ https://natalie.mu/music/news/258300
  371. ^ https://natalie.mu/music/news/238480
  372. ^ https://natalie.mu/music/news/254573
  373. ^ https://natalie.mu/music/news/251423
  374. ^ https://natalie.mu/music/news/259904
  375. ^ https://natalie.mu/music/news/230859
  376. ^ https://natalie.mu/music/news/260467
  377. ^ https://natalie.mu/music/news/257485
  378. ^ https://natalie.mu/music/news/251392
  379. ^ https://natalie.mu/music/news/255658
  380. ^ https://natalie.mu/music/news/252635
  381. ^ https://natalie.mu/music/news/260015
  382. ^ https://natalie.mu/music/news/262567
  383. ^ https://natalie.mu/music/news/259059
  384. ^ https://natalie.mu/music/news/263050
  385. ^ https://natalie.mu/music/news/255721
  386. ^ https://natalie.mu/music/news/246988
  387. ^ https://natalie.mu/music/news/237202
  388. ^ カンのドラマー、ヤキ・リーベツァイトが死去。享年78 RO69 2017年1月23日付
  389. ^ モット・ザ・フープルのベーシストのオヴァレンド・ワッツが逝去。享年69歳 NME JAPAN 2017年1月23日付
  390. ^ 米歌手のボビー・フリーマン氏死去 「踊ろうよベイビー」がヒット 産経ニュース 2017年2月15日付
  391. ^ オールマン・ブラザーズ・バンドのドラマーB・トラックスさん死去 ロイター 2017年1月26日付
  392. ^ ウェールズ・バンドMANのギタリスト ディーク・レナードが死去 amass 2017年2月1日掲載
  393. ^ John Wetton dies aged 67 TEAMROCK.COM 2017年1月31日 同日閲覧
  394. ^ “We’ve lost the man who gave us this utterly sublime clarinet tone”. Classic FM. Classic FM. (2017年2月5日). http://www.classicfm.com/discover-music/instruments/clarinet/features/gervase-de-peyer-dies/ 2017年2月6日閲覧。 
  395. ^ カナダのメロディアス・ハード・ロック・バンド エイプリル・ワインの元メンバー、スティーヴ・ラングが死去 amass 2017年2月8日付
  396. ^ Raymond Smullyan, Puzzle-Creating Logician, Dies at 97 The New York Times 2017年2月11日付
  397. ^ “10年エビ中加入、東京都生まれ/松野莉奈さん略歴”. 日刊スポーツ. (2017年2月8日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1776155.html 2017年2月8日閲覧。 
  398. ^ 訃報 合同会社SHUZ 2017年2月13日付
  399. ^ 女性ジャズ・ピアニストのパイオニア的存在、バーバラ・キャロルが死去 amass 2017年2月16日付
  400. ^ ジュスト・ピオ氏死去 伊のバイオリニスト 中日新聞 2017年2月13日付
  401. ^ “米ジャズミュージシャンのアル・ジャロウ氏死去”. 読売新聞. (2017年2月13日). http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170213-OYT1T50004.html 2017年2月13日閲覧。 
  402. ^ “作曲家の船村徹氏が死去 「矢切の渡し」や「兄弟船」”. 日本経済新聞. (2017年2月17日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H39_X10C17A2000000/ 
  403. ^ “フュージョンのゴッドファーザー”ラリー・コリエルが死去 BARKS 2017年2月21日付
  404. ^ PLASTICS中西俊夫、食道がんのため61歳で逝去”. 音楽ナタリー (2017年2月26日). 2017年2月26日閲覧。
  405. ^ 「林 ひろひこ氏」愛媛新聞 2017年3月1日
  406. ^ ムッシュかまやつさん死去 ORICON NEWS 2017年3月2日
  407. ^ “Kurt Moll, 79, German Bass Whose Five-Decade Career Played Out on Major European and North American Stages, has Died”. Opera News. OPERA NEWS. (2017年3月6日). http://www.operanews.com/Opera_News_Magazine/2017/3/News/Kurt_Moll_German_Bass_79.html 2017年3月7日閲覧。 
  408. ^ “デイブ・バレンティン氏死去 米ジャズフルート奏者”. 産経ニュース. 産業経済新聞社. (2017年3月10日). http://www.sankei.com/life/news/170310/lif1703100020-n1.html 2017年3月11日閲覧。 
  409. ^ 「マディソン郡の橋」ロバートJウォラー氏死去 読売新聞 2017年3月11日付
  410. ^ 音楽プロデューサーのトミー・リピューマが死去、「アンフォーゲッタブル」など有名作品を多数プロデュース musicman-net 2017年3月15日付
  411. ^ ブルース界のレジェンド、ハーモニカ奏者のジェイムス・コットン、死去 BARKS 2017年3月17日付
  412. ^ “Chuck Berry, architect of rock 'n' roll”. シカゴ・トリビューン. The Chicago Tribune. (2017年3月18日). http://www.chicagotribune.com/entertainment/music/kot/ct-chuck-berry-dead-ent-0319-20170318-column.html 2017年3月18日閲覧。 
  413. ^ “声楽家、宮本貞子さん死去 NHK「ひょっこりひょうたん島」で歌唱指導”. 産経新聞. (2017年3月26日). http://www.sankei.com/life/news/170326/lif1703260040-n1.html 2017年3月28日閲覧。 
  414. ^ “ポストモダンダンスの旗手、トリシャ・ブラウンさん死去 80歳”. AFPBB News. (2017年3月21日). http://www.afpbb.com/articles/-/3122063?act=all 2017年3月21日閲覧。 
  415. ^ “ボストンの元ドラマーのシブ・ハシアンが逝去。享年67歳”. NME Japan. (2017年3月24日). http://nme-jp.com/news/35566/ 2017年3月25日閲覧。 
  416. ^ http://slippedisc.com/2017/03/russias-premier-organist-has-died-aged-100/
  417. ^ “「Baby, Now That I've Found You」 ザ・ファウンデーションズのリード・ヴォーカル、クレム・カーティスが死去”. amass. (2017年3月28日). http://amass.jp/86588/ 2017年3月29日閲覧。 
  418. ^ “歌手のペギー葉山さん死去 83歳 「ドレミの歌」「南国土佐を後にして」”. スポーツニッポン. (2017年4月12日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/12/kiji/20170412s00041000215000c.html 2017年4月12日閲覧。 
  419. ^ “「圭子の夢は夜ひらく」作曲家・曽根幸明さん死去 娘の歌手・曽根由希江が明かす”. スポーツ報知. (2017年4月23日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170423-OHT1T50057.html 2017年4月23日閲覧。 
  420. ^ クリス・コーネル、52歳で死去”. ビルボードジャパン (2017年5月18日). 2017年5月20日閲覧。
  421. ^ “元アナーキーの逸見泰成さん死去 57歳”. オリコン. (2017年6月6日). http://www.oricon.co.jp/news/2091947/full/ 2017年6月12日閲覧。 
  422. ^ “月田秀子さん、肺がんのため死去 アマリア・ロドリゲスが歌唱力を称賛”. サンケイスポーツ. (2017年6月18日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170618/geo17061805000005-n1.html 2017年6月18日閲覧。 
  423. ^ “名ギタリスト松木恒秀さん死去 山下達郎らと共演 「今夜は最高!」出演など”. スポーツニッポン. (2017年6月21日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/21/kiji/20170621s00041000247000c.html 2017年6月21日閲覧。 
  424. ^ “蓮実重臣氏死去=作曲、編曲家”. 時事通信. (2017年6月24日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2017062400516&g=soc 2017年6月24日閲覧。 
  425. ^ “ヒップホップデュオ「Mobb Deep」プロディジーが死去 生来の持病が原因か”. TVグルーヴ・ドット・コム. (2017年6月21日). http://www.tvgroove.com/sm/news/article/ctg/1/nid/35313.html 2017年6月25日閲覧。 
  426. ^ “現役最高齢の浪曲曲師・藤信初子さん死去 98歳”. 朝日新聞. (2017年7月1日). http://www.asahi.com/articles/ASK715QK2K71PTFC014.html 2017年7月1日閲覧。 
  427. ^ “「クリエイション」樋口晶之さんが死去…1970年代から活躍”. スポーツ報知. (2017年7月4日17時33分). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170704-OHT1T50129.html 2017年7月4日閲覧。 
  428. ^ “童謡歌手で元参院議員、安西愛子さんが死去”. 読売新聞. (2017年7月7日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170707-OYT1T50101.html 2017年7月7日閲覧。 
  429. ^ “横山菁児氏(よこやま・せいじ=作曲家)”. 中国新聞アルファ. 中国新聞社. (2017年7月10日). http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=356273&comment_sub_id=0&category_id=115 2017年7月10日閲覧。 
  430. ^ “「月光仮面」の主題歌を作曲、小川寛興さん死去”. ヨミウリ・オンライン (読売新聞社). (2017年7月20日). http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170720-OYT1T50079.html 2017年7月20日閲覧。 
  431. ^ “作曲家の平尾昌晃さん死去「カナダからの手紙」など多くのヒット曲手がける”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2017年7月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/07/22/kiji/20170722s00041000343000c.html 2017年7月23日閲覧。 
  432. ^ “作詞家の山川啓介さん死去…聖母たちのララバイ”. 読売新聞. (2017年7月26日). http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170726-OYT1T50079.html 2017年7月26日閲覧。 
  433. ^ “訃報:小林秀雄さん86歳=作曲家、合唱曲「落葉松」”. 毎日新聞. (2017年8月4日). https://mainichi.jp/articles/20170805/k00/00m/060/020000c 2017年8月5日閲覧。 
  434. ^ “ウォルター・ベッカー氏死去=米ギタリスト”. 時事通信. (2017年9月4日). https://www.jiji.com/sp/article?k=2017090400155&g=int 2017年10月24日閲覧。 
  435. ^ “カンの創立メンバー、ホルガー・シューカイが79歳で死去”. CINRA.NET. (2017年9月6日). http://www.billboard-japan.com/sp/d_news/detail/55103/2 2017年10月24日閲覧。 
  436. ^ “「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」三條正人さん、74歳で死去”. スポーツ報知. (2017年10月5日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171005-OHT1T50171.html 2017年10月5日閲覧。 
  437. ^ “ゴスペル歌手の亀渕友香さん死去 パワフルな歌声が人気”. 朝日新聞デジタル. (2017年10月24日). http://www.asahi.com/articles/ASKBS67GFKBSUCVL025.html 2017年10月24日閲覧。 
  438. ^ マルコム&アンガス・ヤング兄弟の兄、ジョージ・ヤング死去”. BARKS (2017年10月23日). 2017年10月26日閲覧。
  439. ^ “ファッツ・ドミノさん死去=ロックンロール創始者の一人-米”. 時事通信. (2017年10月26日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102600049&g=int 2017年10月26日閲覧。 
  440. ^ “歌手の遠藤賢司さん死去 「カレーライス」「不滅の男」”. 朝日新聞. (2017年10月25日). http://www.asahi.com/articles/ASKBS75Y0KBSUCVL02R.html 2017年10月26日閲覧。 
  441. ^ “遠藤賢司さん死去 最後まで音楽に情熱 ファンに「無理しないで!と言わないで」”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2017年10月25日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/25/kiji/20171025s00041000200000c.html 2017年10月26日閲覧。 
  442. ^ “AC/DCのマルコム・ヤング、死去”. BARKS. (2017年11月19日). https://www.barks.jp/news/?id=1000149108 2018年3月31日閲覧。 
  443. ^ “はしだのりひこさん死去 フォーク歌手、72歳「悲しくてやりきれない」「花嫁」などヒット”. 産経ニュースWEST. 産業経済新聞社. (2017年12月2日). http://www.sankei.com/west/news/171202/wst1712020037-n1.html 2017年12月2日閲覧。