芥川作曲賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
芥川作曲賞
受賞対象 現代音楽の新進作曲家
会場 サントリーホール
日本
授与者 財団法人サントリー音楽財団
初回 1990年
最新回 2015年
公式サイト http://www.suntory.co.jp/sfa/music/akutagawa/index.html

芥川作曲賞(あくたがわさっきょくしょう)は、芥川也寸志を記念して、サントリー音楽財団1990年4月に創設した賞。日本の新進作曲家の作品のうち、最も「清新かつ将来性に富む」ものを対象に贈られる。

概要[編集]

この賞の特徴のひとつに「公開選考」を行う点がある。最終選考は毎年8月下旬にサントリーホールで行われる。候補作品を演奏会形式で紹介した後、ステージ上で3人の選考委員による公開討論が行われ、受賞作品が決まる。受賞者には賞状と賞金50万円が授与される。さらに交響管弦楽曲の新作制作を委嘱され、委嘱作品は財団主催のコンサートで(通常は2年後の同賞最終選考の際に)初演される。

受賞作品一覧[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]