ソンミ (歌手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ソンミ
Lee Sun-mi to a Music Bank recording in July 2016.jpg
基本情報
出生名 イ・ソンミ (이선미, Lee Sun-mi, 李善美)
生誕 (1992-05-02) 1992年5月2日(25歳)
韓国全羅北道裡里市(現・益山市)
出身地 大韓民国の旗
ジャンル K-POP (ダンスポップ)
職業 歌手
担当楽器 ボーカルベースギター
活動期間 2006年 - 2010年(休業)
2013年 -
事務所 MakeUsエンターテインメント

ソンミ (선미、Sunmi、本名:イ・ソンミ(이선미, Lee Sun-mi, 李善美) は韓国歌手である。2007年、JYPエンターテインメント所属のガールズグループ、ワンダーガールズとしてデビューし、一世を風靡する。休業後、2013年にソロデビュー。2015年、ワンダーガールズに復帰。2017年2月に解散後、MAKEUSエンターテインメントに移籍し、再びソロ歌手として活動。

経歴[編集]

「24 Hours」でのソンミ

1992年5月2日、韓国全羅北道裡里市(現・益山市)に生まれる。公開オーディションを通じてJYPエンターテインメントの練習生になる。

2007年2月、ワンダーガールズとしてシングルアルバム「The Wonder Years」でデビュー。タイトル曲は「Irony」。

2008年、「Tell Me」の歴史的大ヒットにより、一躍スターダムにのし上がる。

2009年、ワンダーガールズの米国進出のために高校を退学[1]

2010年2月、大学進学のため休業。(ワンダーガールズには在籍)

2011年、東国大学校演劇学部に進学[2]

2013年8月26日、デジタルシングル「24 Hours」でソロデビューした[3]。音楽配信ランクで1位を記録[4]

2014年2月17日、アルバム「Full Moon」をリリース。

「24 Hours」では裸足で踊る理由を「もともと裸足になるつもりはなかったが、振り付けの中に男性のダンサーの太ももの上に立つ部分があり、ヒールの踵で傷つけないよう、脱いで踊ることにした。」と語っている[5]。続く「Full Moon」でも裸足で妖艶なダンスを披露している。

2015年6月、2年ぶりにバンド形式で活動再開したワンダーガールズに復帰[6] [7] 。8月、アルバム「REBOOT」リリース。3曲を共同で書き、プロデュースした。

2016年、全曲自作曲のシングルアルバム「Why So Lonely」に2曲提供。

2017年1月26日、ワンダーガールズ解散発表。2月10日にシングル「Draw Me」をリリース後、解散[8]

2017年2月末、MAKEUSエンターテイメントと契約[9]。「新しい事務所で音楽を頑張り、皆に自分の新しい面を見せたい 。まずは、前の事務所、ファン、知人のサポートに感謝したい」とコメントした[10]。8月22日、ソロシングル「Gashina」をリリース[11]

The Black Labelen:Teddy Parkのプロデュースで、 "en:Gashina"というタイトルのシングルをリリースした[12]。このシングルは「東洋風の雰囲気と独特のリズミカルなベースサウンドを奏でるダンスホールスタイルのシンセポップナンバー」と表現された[13]

ディスコグラフィー[編集]

EP[編集]

  • Full Moon (2014)

シングル[編集]

タイトル 最高順位 ダウンロード数
Gaon Billboard
K-Pop
24 Hours 2013 2 3 763,750(2013年)
Full Moon 2014 2 3 894,993(2014年)
Gashina 2017 1 3 -

テレビ出演[編集]

  • 2006-2009年 MTV『MTV Wonder Girls』
  • 2008年 『Wonder Bakery』
  • 2009年 Mnet『Welcome to Wonderland』
  • 2014年 SBS『Fashion King Korea』

受賞歴[編集]

  • 2005年 9th SM Youth Best Contest Best Face 2nd Place 部門 
  • 2014年 Mnet Asian Music Awards Best Dance Performance - Solo 部門 "Full Moon" (feat. Lena)

脚注[編集]

外部リンク[編集]