miss A

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
miss A
Miss A at the Korea KPOP World Festival 2013.jpg
ジア, ミン, フェイ, スジ
(2013年)
基本情報
別名 miss A
出身地 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市
ジャンル K-POP (ダンスポップ, バラード, R&B)
活動期間 2010年7月1日 - 2017年12月27日
レーベル AQエンターテインメント(JYPサブレーベル)(2010年 - 2013年)
JYPエンターテインメント(2013年 - 2017年)
メンバー 生年月日順
旧メンバー

中華人民共和国の旗 ジア

大韓民国の旗 ミン
miss A
各種表記
ハングル 미쓰에이
発音: ミスエイ
日本語読み: みすえい
ローマ字 miss A
テンプレートを表示

miss A(ミスエイ)は2010年7月1日デビューしたJYPエンターテインメント所属の韓国の女性アイドルグループ。メンバーは最後のグループでのリリース活動までは、韓国人2人、中国人2人の4人で構成されていたが最終的に韓国人と中国人の2人で2017年12月27日に解散。

概要[編集]

「miss A」というグループ名には「全てにおいてAクラスの実力を持ち」、「アジア( Asia )でトップになる」という意味が込められている。強い女性像をアピールした楽曲やパフォーマンスが特徴。2016年5月20日をもって中華人民共和国の旗 ジアが脱退し、2017年4月には、大韓民国の旗 ミンのJYP専属契約が終わり、事実上脱退して最終メンバーは、大韓民国の旗 スジ中華人民共和国の旗 フェイ2017年12月27日に解散。しかし、韓国版では2015年3月30日、中国版2015年5月22日にリリースした3rdミニアルバム「Colors」でグループで最後のリリース・カムバック活動をした。

メンバー[編集]

最終メンバー[編集]

元メンバー[編集]

来歴[編集]

デビュー前[編集]

フェイとジアの2人は、もともと「Wonder Girls」の中国版である「Sisters」というグループのメンバーとして活動していたが、ここにスカウトを受けたスジが加わり、3人でサムスンの中国CMに出演して「Love Again(中国語版)」を発表した。その後、JYPアメリカ事務所の練習生であったミンが加わり、4人でmiss Aが結成された。miss Aはデビュー前からJYPエンターテインメントの野心作、第2のWonder Girlsと呼ばれて話題を集めた。

2010年[編集]

  • 7月1日、1stシングルアルバム『Bad but Good』をリリースし正式デビュー。タイトル曲「Bad Girl, Good Girl」は発売と同時に各種オンライン音源チャートで1位を獲得し[1]、音楽番組「M! Countdown」にてデビュー後わずか3週間にして1位(1冠)を獲得し、デビュー後最も早く1位を獲得したガールズグループとして記録された[2]。その他にも、「ミュージックバンク」「人気歌謡」でも1位を獲得、音源チャートでは4週連続1位を記録し、最終的に韓国のほとんどすべての音源サイトで2010年の年間チャート1位を記録した。
  • 9月27日、2ndシングルアルバム『Step Up』をリリース。タイトル曲「Breathe」は各種チャートで1位を獲得した。『Step Up』での活動を終えた後、スジは「ショー!音楽中心」の司会やドラマ「ドリームハイ」のヒロインに起用され、ミンはKBSスクールバラエティー百点満点」にレギュラー出演するなど、本格的なタレント活動を開始した。年末にはmiss Aは様々な授賞式で新人賞を受賞し、「Mnet Asian Music Awards」にて「Bad Girl Good Girl」が大賞を受賞した。

2011年[編集]

  • 5月2日、キム・ヨナのアイスショーのために制作された英語版「Love Alone」をリリース。
  • 7月18日、1stフルアルバム『A Class』をリリース。タイトル曲「Good-bye baby」は各種チャートで1位を獲得した。9月には中国・台湾版『A Class (台湾豪華独占盤)』をリリースし中国デビュー。

2012年[編集]

  • 2月20日、1stミニアルバム『Touch』をリリース。同名のタイトル曲「Touch」で活動。3月には中国・台湾版『Touch : Asia Version』をリリース。
  • 10月15日、2ndミニアルバム『Independent Women pt.Ⅲ』をリリース。タイトル曲「I don't need a man(남자 없이 잘 살아/男なしでも生きていける)」で活動[3]。11月には中国・台湾版『Independent Women Pt.Ⅲ: Special Edition』をリリース。

2013年[編集]

  • 11月6日、2ndフルアルバム『Hush』をリリース。同名のタイトル曲「Hush」で活動。また、中国・台湾版の同名アルバムをリリース。

2015年[編集]

  • 3月30日、3rdミニアルバム『Colors』をリリース。タイトル曲「Only You(다른 남자 말고 너)」で活動し最後のグループリリースとなった。5月22日には中国・台湾版の同名アルバムをリリース。

2016年[編集]

2017年[編集]

  • 11月9日をもってミンのJYP専属契約が終わり、事実上脱退。[5]
  • 12月27日をもって解散。

メンバーであったフェイ、スジはJYPと再契約をした。 [6]

解散後[編集]

  • 2019年3月31日 スジはJYPを退社。

スプに移籍(演技メインの事務所)

ディスコグラフィー[編集]

韓国[編集]

シングル[編集]

No. タイトル 収録曲
1st Love Alone
(2011年5月2日)
  1. Love Alone

シングルアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲
1st Bad but Good
(2010年7月1日)
  1. Bad Girl, Good Girl
  2. 딱 마주쳐
  3. 다시 사랑(Love Again)
  4. Break It
2nd Step Up
(2010年9月27日)
  1. Step Up
  2. Breathe
  3. Blankly
  4. 그 음악을 틀어줘요 DJ(Play The Music DJ)

ミニアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲
1st Touch
(2012年2月20日)
  1. Touch
  2. Lips
  3. Rock n Rule
  4. No Mercy
  5. Over U
  6. Touch - Newport Mix
2nd Independent Women Pt.Ⅲ
(2012年10月15日)
  1. I don't need a man(남자 없이 잘 살아/男なしでも生きていける)
  2. Ma Style
  3. If I Were A Boy
  4. Madness (Feat. Tacyeon)
  5. Time's Up
3rd Colors
(2015年3月30日)
  1. 한걸음(One Step)
  2. Only You(다른 남자 말고 너)
  3. Love Song
  4. 녹아(Melting)
  5. I Caught Ya
  6. Stuck

フルアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲
1st A Class
(2011年7月18日)
  1. 하나부터 열까지
  2. Good-bye baby
  3. Help Me
  4. Break It
  5. Mr. Johnny
  6. 그 음악을 틀어줘요 DJ(Play The Music DJ)
  7. Step Up
  8. Breathe
  9. 멍하니
  10. 다시 사랑
  11. Love Alone
  12. Bad Girl, Good Girl
  13. Good-bye baby - Silver Mix
2nd Hush
(2013年11月6日)
  1. 놀러와(Come on Over)
  2. Hush
  3. Love is U
  4. Spotlight
  5. Hide & Sick
  6. (Mama) I'm Good
  7. Like U
  8. Hush - Party Ver.
  9. Touch
  10. Over U
  11. Time's Up
  12. If I Were A Boy
  13. 남자 없이 잘 살아(I Don't Need a Man)

ミュージックビデオ[編集]

missA - YouTubeチャンネル

M/V
2010年
2011年
2012年
2013年
2015年

中国・台湾[編集]

ミニアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲 DVD内容
1st Touch : Asia Version
(2012年3月)
  1. Touch
  2. Lips
  3. Rock n Rule
  4. No Mercy
  5. Over U
  6. Touch - Newport Mix
  7. Touch (Chinese Version)
  1. Touch M/V
  2. Touch (Chinese Version) M/V
2nd Independent Women Pt.Ⅲ: Special Edition
(2012年11月)
  1. I don't need a man(남자 없이 잘 살아/男なしでも生きていける)
  2. Ma Style
  3. If I Were A Boy
  4. Madness (Feat. Tacyeon)
  5. Time's Up
  6. I don't need a man (Chinese Version)
  7. Touch
  8. Lips
  9. Rock n Rule
  10. No Mercy
  11. Over U
  12. Touch - Newport Mix
  13. Touch (Chinese Version)
  1. I don't need a man(남자 없이 잘 살아) M/V
  2. I don't need a man (Chinese Version) M/V
  3. Touch M/V
  4. Touch (Chinese Version) M/V
3rd Colors
(2015年5月22日)
  1. 한걸음(One Step)
  2. Only You(다른 남자 말고 너)
  3. Love Song
  4. 녹아(Melting)
  5. I Caught Ya
  6. Stuck
  7. Only You (Chinese Version)
  8. I Caught Ya (Chinese Version)
  9. Stuck (Chinese Version)

存在していますが内容は、わかりません。

フルアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲 DVD内容
1st A Class (台湾豪華独占盤)
(2011年9月)
  1. 하나부터 열까지
  2. Good-bye baby
  3. Help Me
  4. Break It
  5. Mr. Johnny
  6. 그 음악을 틀어줘요 DJ(Play The Music DJ)
  7. Step Up
  8. Breathe
  9. 멍하니
  10. 다시 사랑
  11. Love Alone
  12. Bad Girl Good Girl
  13. Good-bye baby - Silver Mix
  14. Bad Girl, Good Girl (Chinese Version)
  15. Breathe (Chinese Version)
  16. 다시 사랑(Love Again) (Chinese Version)
  17. Good-bye baby (Chinese Version)
  1. Bad Girl, Good Girl M/V
  2. Breathe M/V
  3. Good-bye baby (Chinese Version) M/V
2nd Hush
(2013年11月)
  1. 놀러와(Come on Over)
  2. Hush
  3. Love is U
  4. Spotlight
  5. Hide & Sick
  6. (Mama) I'm Good
  7. Like U
  8. Hush - Party Ver.
  9. Touch
  10. Over U
  11. Time's Up
  12. If I Were A Boy
  13. 남자 없이 잘 살아(I Don't Need a Man)
  14. Hush (Chinese Version)
  1. Hush M/V
  2. Hush (Chinese Version) M/V

ミュージックビデオ[編集]

missA - YouTubeチャンネル

M/V
2010年

コンサート[編集]

開催日 タイトル 開催場所
2011年8月17・18日 JYP NATION IN JAPAN 2011 さいたまスーパーアリーナ
2012年8月18・19日 JYP NATION IN JAPAN 2012 国立代々木競技場第一体育館
2014年9月5・6・7日 JYP NATION IN JAPAN 2014 国立代々木競技場第一体育館

主な出演[編集]

個人での出演はメンバーの項を参照。

CM[編集]

  • 「Less More」
  • 「Touch Korea」
  • 「Samsung Galaxy 3s」
  • 「ROEM2013」
  • 「FreestyleFootball」
  • 「AniPlace」
  • 「EDWIN」
  • 「MLB」

ドラマ[編集]

映画[編集]

  • 「アンニョン」(2011年)

受賞経歴[編集]

  • 第12回Mnet Asian Music Awards - 女性新人賞
  • 第12回Mnet Asian Music Awards - ベストダンスパフォーマンス女性グループ
  • 第12回Mnet Asian Music Awards - 今年の歌賞
  • 第25回ゴールデンディスク賞 - 音源部門 新人賞
  • 第8回MelOn Music Awards - MBC+スター賞
  • 第20回ソウル歌謡大賞 - 本賞
  • 第8回韓国大衆文化芸術賞 - 最優秀ダンス&エレトニック
  • ガオンチャート授賞式 - オンライン音源賞
  • Asia Song Festival - アジア最高新人賞
  • 第13回Mnet Asian Music Awards - ベストダンスパフォーマンス女性グループ
  • 第26回ゴールデンディスク賞 - 音源部門本賞
  • 第21回ソウル歌謡大賞 - 本賞
  • 第27回ゴールデンディスク賞 - 音源部門本賞
  • 第22回ソウル歌謡大賞 - 本賞
  • 第3回ガオンチャートミュージックアワード - 今年の歌手賞 音源部門11月

出典[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]