Red Velvet

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Red Velvet(레드벨벳
Red Velvet at Dream Concert on May 12, 2018.png
ジョイ, イェリ, アイリーン, スルギ, ウェンディ
(2018年5月12日)
基本情報
出身地 大韓民国の旗 韓国
ジャンル K-POPダンスポップR&B
活動期間 2014年 - 現在
レーベル

大韓民国の旗 KTミュージック(2014年 - )

日本の旗 avex trax(2018年 - )
事務所 大韓民国の旗 SMエンターテインメント
公式サイト

redvelvet.smtown.com(韓国)

redvelvet-jp.net(日本)
メンバー 生年月日順
  • 大韓民国の旗 アイリーン
  • 大韓民国の旗 スルギ
  • 大韓民国の旗 ウェンディ
  • 大韓民国の旗 ジョイ
  • 大韓民国の旗 イェリ
Red Velvet
各種表記
ハングル 레드벨벳
発音: レドゥベルベッ
日本語読み: レッドベルベット
英語表記: Red Velvet
テンプレートを表示

Red Velvet(レッド・ベルベット、: 레드벨벳)は、韓国の5人組女性アイドルグループである。所属事務所はSMエンターテインメント。SMルーキーズの一員で、2014年8月にデジタルシングル「행복(幸福) (Happiness)」でデビュー。

Red Velvetというグループ名は「強烈で魅惑的な色である赤(レッド)と、女性らしくて柔らかい感じのベルベットのイメージのように、色があり洗練された音楽とパフォーマンスで全世界を魅了する」という意味が込められている[1]。Red Velvetは先輩グループである少女時代の大衆性とf(x) の実験性の中間のコンセプトを持つとされる[2]。公式ファンクラブ名は「ReVeluv レベラブ (레벨럽)」であり、互いに大切にして愛する仲になろうという意味が込められている。

来歴[編集]

グループの結成

スルギは2007年、アイリーンは2009年、ウェンディ、ジョイは2012年にそれぞれオーディションを経てSMエンターテインメント(以下SME)の練習生となった。彼女たちは「SMルーキーズ」の一員としてYouTubeなどで練習の様子が公開され、またそれぞれが先輩アーティストのミュージックビデオやアルバムに参加した。2014年7月、SMEは新たな女性グループのデビューを発表した。EXO以来2年ぶりの新人グループであり、女性グループとしてはf(x) 以来5年ぶりとなる。既に知られていたアイリーン、スルギ、ウェンディの3名に加え、新たに公開されるメンバーであるジョイと、「Red Velvet」というグループ名が公開された。2013年11月にすでにデビューしている同名のインディーズバンドの存在が発覚したが円満に解決した[3]

2014年
  • 3月14日、メンバーのウェンディが、「ウェンディ of SMROOKIES」名義で歌唱したソロ曲「悲しみの中であなたを消さなければならない」[4]が公開された。これは、男性歌手イ・ヒョヌが1991年に発表した曲[5]のカバーである。東方神起 のメンバーであるチャンミン主演のドラマ「Mimi」(Mnet)のOST(劇中歌)だった[6]
  • 8月1日、シングル「幸福(행복、Happiness)」のミュージックビデオをYouTubeにて公開し、同日の「ミュージックバンク」を始めとしてその後各局の音楽番組に出演した。
  • 8月4日、「幸福」のデジタル音源がリリースされ、genieBugs! で1位を獲得した他、様々な音楽チャートで上位に入った。「幸福」のミュージックビデオの公開から間もなく、映像の一部に「JAP HIROHIRTO」「JAPS HIT BY ATOMIC BOMB」「NIPS」等と日本人に対する差別用語も交えた広島への原爆投下を報じる英字新聞が複数使用されていることについてインターネット上などで批判の声が上がった[7][8]。SMEは「制作者が単にコラージュの素材として使用したもので、特別な意図はなかった」として、8月3日、オリジナル版のビデオを削除し、修正版のビデオを再投稿した[9]
  • 8月15日、SME所属アーティストが総出演する「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in SEOUL」に出演。
  • 10月13日、デジタルシングル「Be Natural」をリリース。この曲は同じ事務所の先輩グループであるS.E.S.の同名の曲をリメイクしたものである。
2015年
  • 1月15日、ゴールデンディスク賞アルバム部門新人賞を受賞。1月17日の大韓民国演芸芸術賞でも新人賞、1月22日のソウル歌謡大賞で新人賞を受賞し、新人賞3冠を達成した。
  • 3月17日、1stミニアルバム「Ice Cream Cake」をリリース。このアルバムの活動から新メンバーとしてイェリが加入して5人体制となる。タイトル曲「Ice Cream Cake」はデビュー後初めて音源チャートで1位を獲得し、各種音楽番組でも1位を獲得した[10]
  • 9月9日、1stアルバム「The Red」をリリース。タイトル曲「Dumb Dumb」はデビュー以来初めてMelonMnetGenieなど韓国国内の7大音源サイトで1位を獲得。
  • 11月7日、2015 Melon Music Awardsでダンスグループ賞を受賞。
  • 12月18日、SMエンターテインメントのウィンターシングルプロジェクト「ウィンターガーデン」の二番目のプロジェクト「三つの願い」の音源を公開した。
2016年
  • 3月17日、2ndミニアルバム「The Velvet」をリリース。七夕伝説をモチーフにしたR&Bバラード曲「7月7日(One Of These Nights)」をタイトル曲として活動。
  • 9月7日、3rdミニアルバム「Russian Roulette」をリリース。
2017年
  • 2月1日、4thミニアルバム「Rookie」 をリリース。
  • 7月10日、5thミニアルバム「The Red Summer」をリリース。
  • 3月、NCSOFTのモバイル野球マネジメントゲーム「프로야구 H2 (プロ野球 H2)」の広報モデルに抜擢された[11]
  • 6月10日、タイの首都バンコクで開催された「2017 Bangkok Super Live」にEXO-CBXROMEOとともに出演[12]
  • 11月6日、東京恵比寿ガーデンホールにて日本初のショーケース「Red Velvet Premium Showcase“ReVeluv-Baby Party”」を開催[13]
  • 11月17日、2ndアルバム「Perfect Velvet」をリリース。
2018年
  • 1月29日、2ndアルバム「Perfect Velvet」のリパッケージアルバム「The Perfect Red Velvet」をリリース。
  • 5月25日~6月8日、全国6都市にて「Red Velvet Hall Tour 2018 in JAPAN “Red Room”」を開催[14]
  • 7月4日、日本1stミニアルバム「#Cookie Jar」をリリース[15]
  • 8月6日、6thミニアルバム「Summer Magic」 をリリース。

メンバー[編集]

名前 画像 プロフィール
アイリーン
(아이린)
(Irene)
Irene Bae at Best of Best Concert in Taipei on April 21, 2018 (2).jpg
  • 本名:ペ・ジュヒョン (배주현、Bae Joo-Hyun、裴柱現)
  • 生年月日: (1991-03-29) 1991年3月29日(27歳)
  • 出身地:大韓民国大邱直轄市(現・大邱広域市) 北区
  • 身長:161cm
  • 血液型:A型
  • 学歴:
  • 練習生期間:5年
  • ポジション:リーダー、メインラッパー、リードダンサー
  • カラー: ピンク
  • 活動期間:2014年8月 -
  • KBS2『ミュージックバンク』- MC(2015年5月-2016年6月)
  • 性格は人見知りが激しいが、メンバーには幼稚な悪戯をするいたずらっ子である。
  • アメリカの映画レビューサイトTC Candlerが発表した「2016世界で最も美しい顔100人」で71位、「2017世界で最も美しい顔100人」で55位にランクイン
スルギ
(슬기)
(Seulgi)
Kang Seul-gi at Best of Best Concert in Taipei on April 21, 2018 (2).jpg
  • 本名:カン・スルギ (강슬기、Kang Seul-Gi、姜슬기[16][17])
  • 生年月日: (1994-02-10) 1994年2月10日(24歳)
  • 出身地:大韓民国 京畿道 安山市 (現・京畿道 安山市 檀園区)
  • 身長:162cm
  • 血液型:A型
  • 学歴:ソウル公演芸術高等学校 (卒業)[18]
  • 練習生期間:7年
  • ポジション:リードボーカル、メインダンサー
  • カラー: オレンジ
  • 活動期間:2014年8月 -
  • MBC「黄金漁場-ラジオスター」にて、先輩グループスーパージュニアのキュヒョンが関心を持つ女性として練習生のスルギの名前が挙げられたため、SMの練習生の中で最も高い認知度を得るようになった。
  • アメリカの映画レビューサイトTC Candlerが発表した「2015世界で最も美しい顔100人」で71位、「2016世界で最も美しい顔100人」で29位、「2017世界で最も美しい顔100人」で23位にランクイン
ウェンディ
(웬디)
(Wendy)
레드벨벳(Red Velvet) 서울호서예전 입학식 공연 에스 제이 (6).jpg
  • 本名:ソン・スンワン (손승완、Son Seung-Wan、孫勝完)

英語名:スンワン・ウェンディ・ソン(Seungwan Wendy Son)

  • 生年月日: (1994-02-21) 1994年2月21日(24歳)
  • 出身地:大韓民国 ソウル特別市 城北区で生まれ、忠清北道 堤川市で育つ。
  • 身長:158cm
  • 血液型:O型
  • 学歴:Richmond Hill High School英語版 (卒業)
  • 練習生期間:2年
  • ポジション:メインボーカル
  • カラー:
  • 活動期間:2014年8月 -
  • 小学校5年生の時にカナダトロントに移住し、高校まで過ごす。
  • 高校在学時に、学校の合唱団のメインソプラノを担当し、2年連続で今年のボーカル賞とミュージシャン賞を受賞した。
ジョイ
(조이)
(Joy)
180501 레드벨벳 조이 위대한 유혹자 종방연 (2).jpg
  • 本名:パク・スヨン (박수영、Park Soo-Young、朴秀英)
  • 生年月日: (1996-09-03) 1996年9月3日(22歳)
  • 出身地:大韓民国 済州道(現・済州特別自治道)で生まれ、ソウル特別市 道峰区で育つ。
  • 身長:168cm
  • 血液型:A型
  • 学歴:ソウル公演芸術高等学校 (卒業)[18]
  • 練習生期間:2年
  • ポジション:サブボーカル、リードラッパー
  • カラー:
  • 活動期間:2014年8月 -
  • MBC芸能「私たち結婚しました」にてBTOBのソンジェと仮想結婚 (2015年6月-2016年5月)
  • tvNドラマ『カノジョは嘘を愛しすぎてる』でヒロインのユン・ソリムを演じる(2017年)
  • MBCドラマ『偉大な誘惑者』で主演。ヒロインのウン・テヒを演じる(2018年)
イェリ
(예리)
(Yeri)
Kim Yeri at a fansigning event on February 2, 2018.jpg

ディスコグラフィ[編集]

韓国[編集]

フルアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲
1st The Red
(2015年9月9日)
  1. Dumb Dumb
  2. Huff N Puff
  3. Campfire
  4. Red Dress
  5. Oh Boy
  6. Lady's Room
  7. Time Slip
  8. Don't U Wait No More
  9. Day 1
  10. Cool World
2nd Perfect Velvet
(2017年11月17日)
  1. 피카부 (Peek-A-Boo) (ピーカーブー)
  2. 봐 (Look) (見て)
  3. I Just
  4. Kingdom Come
  5. 두 번째 데이트 (My Second Date) (2回目のデート)
  6. Attaboy
  7. Perfect 10
  8. About Love
  9. 달빛 소리 (Moonlight Melody)
2nd
Repackage
The Perfect Red Velvet
(2018年1月29日)
  1. Bad Boy
  2. All Right
  3. 피카부 (Peek-A-Boo) (ピーカーブー)
  4. 봐 (Look) (見て)
  5. I Just
  6. Kingdom Come
  7. Time To Love
  8. 두 번째 데이트 (My Second Date) (2回目のデート)
  9. Attaboy
  10. Perfect 10
  11. About Love
  12. 달빛 소리 (Moonlight Melody)

ミニアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲
1st Ice Cream Cake
(2015年3月17日)
  1. Ice Cream Cake
  2. Automatic
  3. Somethin Kinda Crazy
  4. Stupid Cupid
  5. Take It Slow
  6. 사탕 (Candy) (キャンディー)
2nd The Velvet
(2016年3月17日)
  1. 7월7일 (One Of These Nights) (7月7日)
  2. Cool Hot Sweet Love
  3. Light Me Up
  4. 처음인가요 (First Time) (初めてなの?)
  5. 장미꽃 향기는 바람에 날리고 (Rose Scent Breeze) (バラの花の香りは風に飛ばされて)
  6. 7월7일 (One Of These Nights) (De-Capo Version)
  7. 7월7일 (One Of These Nights) (Joe Millionaire Version)
  8. 7월7일 (One Of These Nights) (Piano Version)
3rd Russian Roulette
(2016年9月7日)
  1. 러시안 룰렛 (Russian Roulette) (ロシアンルーレット)
  2. Lucky Girl
  3. Bad Dracula
  4. Sunny Afternoon
  5. Fool
  6. Some Love
  7. My Dear
4th Rookie
(2017年2月1日)
  1. Rookie
  2. Little Little
  3. Happily Ever After
  4. Talk To Me
  5. Body Talk
  6. 마지막 사랑 (Last Love) (最後の愛)
5th The Red Summer
(2017年7月10日)
  1. 빨간 맛 (Red Flavor) (赤い味)
  2. You Better Now
  3. Zoo
  4. 여름빛 (Mojito) (夏の光)
  5. 바다가 들려 (Hear The Sea) (海が聞こえる)
6th Summer Magic
(2018年8月6日)
  1. Power Up
  2. 한 여름의 크리스마스 (With You) (真夏のクリスマス)
  3. Mr.E
  4. Mosquito
  5. Hit That Drum
  6. Blue Lemonade
  7. Bad Boy (English Ver.)

デジタルシングル[編集]

  • 행복 (Happiness) (幸福) (2014年8月4日)
  • Be Natural (2014年10月13日)
  • 세가지 소원 (Wish Tree) - WINTER GARDEN (三つの願い) (2015年12月18日)
  • Would U (2017年3月31日)
  • 환생 (Rebirth) (還生)(2017年8月18日)

OST[編集]

  • 2014年3月17日:Mnet 「미미(ミミ)」 - 「슬픔 속에 그댈 지워야만 (Because I Love You)」 - ウェンディ
  • 2015年6月8日:KBS2 「후아유 - 학교 2015(恋するジェネレーション)」 - 「Return」 - ウェンディ(With ユク・ジダム)
  • 2015年10月16日:JTBC 「D-DAY」 - 「아나요(Let You Know)」 - ウェンディ
  • 2016年7月22日:KBS2 「함부로 애틋하게(むやみに切なく)」 - 「밀지마(Don't Push Me)」 - スルギ、ウェンディ
  • 2017年1月3日:KBS 2TV「花郎 (ファラン)」 - 「너만 보여 (あなたしか見えない)」 - スルギ、ウェンディ
  • 2017年3月20日:tvN「カノジョは噓を愛しすぎてる OST Part 1」 - 「여우야」 - ジョイ
  • 2017年3月27日:tvN「カノジョは噓を愛しすぎてる OST Part 2」 - 「괜찮아, 난」 with イ・ヒョヌ - ジョイ
  • 2017年4月10日:tvN「カノジョは噓を愛しすぎてる OST Part 4」 - 「요즘 너 말야」 - ジョイ
  • 2017年4月17日:tvN「カノジョは噓を愛しすぎてる OST Part 5」 - 「Shiny Boy」 - ジョイ
  • 2017年5月1日:tvN「カノジョは噓を愛しすぎてる OST Part 8」 - 「너를 기다리는 법」 - ジョイ
  • 2017年5月8日:tvN「カノジョは噓を愛しすぎてる OST Part 9」 - 「내게 오는 길」 - ジョイ

デュエット / コラボレーション[編集]

  • ウェンディ x エリック・ナム 「봄인가 봐 (Spring Love)」 (春かを見て) (2016年3月4日) (SMのデジタル音源プロジェクト「STATION」の4番目の楽曲)
  • ジョイ x ソンジェ (BTOB)「어린愛」(幼い愛) (2016年4月16日)
  • ジョイ x イム・スロン (2AM)「이별을 배웠어 (Always In My Heart)」(別れを乗り出し) (2016年11月4日) (SMのデジタル音源プロジェクト「STATION」の39番目の楽曲)
  • イェソン x スルギ「Darling U」(2017年1月22日)(SMのデジタル音源プロジェクト「STATION」の50番目の楽曲)
  • ジョイ x ドヨン(NCT)「First Christmas」(2016年12月18日)(人気歌謡 ミュージック クラッシュ Part.4)
  • WENDY, Jay JungJae Moon & Nile Lee「Have Yourself a Merry Little Christmas」(2016年12月23日)(SMのデジタル音源プロジェクト「STATION」の46番目の楽曲
  • サニー (少女時代)イェソンルナ、スルギ、テイル、ドヨン、イ・ドンウ、Steve Barakatt「너의 목소리 (Sound of Your Heart)」(あなたの声) (2016年12月30日)(SMのデジタル音源プロジェクト「STATION」の47番目の楽曲)
  • KANGTA x スルギ x ウェンディ「인형 (Doll)」(人形) (2017年10月27日)(SMのデジタル音源プロジェクト「STATION シーズン2」の30番目の楽曲)

ミュージックビデオ[編集]

Links
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年

日本[編集]

ミニアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲
1st #Cookie Jar
(2018年7月4日)
  1. #Cookie Jar 
  2. Aitai-tai 
  3. ‘Cause it’s you
  4. Dumb Dumb 
  5. Russian Roulette 
  6. Red Flavor

映像作品[編集]

  • Red Velvet 1st Concert “Red Room” in JAPAN(2018年9月12日)

ミュージックビデオ[編集]

Links
2018年

出演[編集]

ミュージックビデオ[編集]

ドラマ[編集]

  • 2016年 Nevercast「ゲーム会社の女性社員たち」 - アルム役(アイリーン)
  • 2017年 tvN「カノジョは噓を愛しすぎてる」 - ユン・ソリム役(ジョイ)
  • 2018年 MBC「偉大な誘惑者」 - ウン・テヒ役(ジョイ)

コンサート[編集]

日本[編集]

  • Red Velvet 1st Concert "Red Room" in JAPAN (2018年3月28日、29日)
  • Red Velvet Hall Tour in JAPAN “Red Room” (2018年5月25日~6月8日)
  • Red Velvet ARENA TOUR in JAPAN "REDMARE" (2019年1月6日~1月30日)

受賞歴[編集]

内容
2015年
  • 第29回 《ゴールデンディスク賞》 - アルバム部門新人賞
  • 第21回 《大韓民国芸能芸術賞》 - 新人賞
  • 第24回 《ソウル歌謡大賞》 - 新人賞
  • 第7回 《Melon Music Awards》 - ダンス女性部門
  • 《2015 MBC放送芸能大賞》 - ニュースター賞(ジョイ)
  • 《2015 MBC放送芸能大賞》 - ベストカップル賞(ジョイ、BTOBユク・ソンジェ)
2016年
2017年
  • 第31回 《ゴールデンディスク賞》 - CeCi Asia Icon賞
  • 第26回 《ソウル歌謡大賞》 - 本賞
  • 第1回Soribada Best K-Music Award - 本賞、新韓流アイコン賞[19]
  • 第19回《Mnet Asian Music Awards》 - 女性グループ賞
  • 第9回《Melon Music Awards》 - TOP10
2018年
  • 第32回《ゴールデンディスク賞》 - 音源部門本賞
  • 第27回 《ソウル歌謡大賞》 - 本賞

出典・脚注[編集]

  1. ^ SM、少女時代とは180度異なる4人組ガールズグループをついに公開!“Red Velvet”8月4日にデビュー kstyle, 2014年7月28日
  2. ^ [단독 SM 4인조 신인 걸그룹, 다음달 전격 데뷔. 소녀시대와 f(x)의 중간 콘셉트 기사입력 2014-07-22 08:31
  3. ^ Red Velvet、インディーズバンドとの同名グループ問題が円満解決
  4. ^ Wendy 웬디 of SMROOKIES '슬픔 속에 그댈 지워야만 해 (From Mnet Drama "미미")' MVYouTube、2018年9月15日閲覧
  5. ^ 이현우 - 슬픔속에 그댈 지워야만해 (1991) 원곡YouTube、2018年9月15日閲覧
  6. ^ SMの新人ウェンディ公開!東方神起 チャンミン主演ドラマ「Mimi」のラブテーマ曲を歌う『Kstyle』2014年3月14日配信 2018年9月15日閲覧
  7. ^ 韓国アイドルのビデオに「原爆投下」 のシーン 繰り返し起きるわけは ハフィントンポスト 2014年8月14日
  8. ^ 少女時代妹分「広島原爆投下」演出PVを所属事務所が釈明「気づかなかった」 東京スポーツ 2014年8月1日
  9. ^ Red VelvetのMVが議論に…「広島原爆投下の新聞使用で批判の声」 kstyle, 2014年8月4日
  10. ^ kstyle, 2015年4月16
  11. ^ 엔씨소프트 프로야구 H2, 레드벨벳 광고 영상 공개” (韓国語). paxnet.asiae.co.kr (2017年3月17日). 2017年9月17日閲覧。
  12. ^ EXO-C.B.X Red Velvet Romeo BANGKOK SUPER LIVE タイ バンコク チケット代行”. kstyle.com (2017年4月6日). 2017年10月6日閲覧。
  13. ^ Red Velvet、初の日本単独公演をアリーナで開催”. BARKS (2017年11月7日). 2017年11月18日閲覧。
  14. ^ Red Velvet、7月日本で正式デビュー決定!5月には日本で初のコンサートツアー開催”. Kstyle (2018年3月30日). 2018年5月10日閲覧。
  15. ^ Red Velvet、日本1stミニアルバム「#Cookie Jar」7月4日にリリース決定!日本オリジナル曲も”. Kstyle (2018年5月14日). 2018年5月16日閲覧。
  16. ^ “더★프로필 레드벨벳 슬기 "습관? 제 흔적 남기기요"”. THESTAR. (2014年9月26日). http://thestar.chosun.com/site/data/html_dir/2014/09/26/2014092601385.html 2018年7月5日閲覧。 
  17. ^ 슬기は漢字のない韓国語の固有語の名前。中華圏における当て字は瑟琪
  18. ^ a b Sopa's Star” (韓国語). ソウル公演芸術高等学校. 2018年9月3日閲覧。
  19. ^ 수상내역” (韓国語). Soribada. 2017年10月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]