MIROTIC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
MIROTIC
東方神起スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル K-POP
ダンス
エレクトロポップ
時間
レーベル SMエンターテインメント
大韓民国の旗 韓国 アルバム 年表
“O”-正・反・合
(2006年)
MIROTIC
(2008年)
Keep Your Head Down
(2011年)
『Mirotic』収録のシングル
  1. 주문-MIROTIC
    リリース: 2008年9月26日
  2. 「Wrong Number」
    リリース: 2008年11月1日
ミュージックビデオ
「Wrong Number」 - YouTube
テンプレートを表示

MIROTIC』(ミロティック)は、東方神起韓国の4集オリジナルアルバムである。2008年9月24日SMエンターテインメントより発売。日本でも2008年12月17日にライセンス盤が発売された。

概要[編集]

前作の3集「“O”-正・反・合」から約1年7ヶ月ぶりのアルバムで[1]ジェジュンユチョンジュンスが参加した最後のアルバム。

レコーディングは2007年より行なわれ、2008年1月にタイトルが決定した。本作では、メンバーが手がけた楽曲が収録されており、ジュンスは「노을..바라보다 (Picture of You)」、チャンミンは「Love in the Ice」の作詞、ジェジュンは「사랑아 울지마 (Don't Cry My Lover)」、ユチョンは「사랑 안녕 사랑 (Love Bye Love)」の作詞作曲を手がけた。

アルバムタイトルおよび曲名に使用されている「MIROTIC」は、「エロティック」と朝鮮語で「迷路」を意味する「Miro」を合わせたジェジュンによる造語[2]

本作発売当時に予約販売で30万枚を記録し、11月30日までにオンラインでは16万3346枚、オフラインでは30万3468枚の売上を記録。販売枚数では前作の35万枚を上回る46万6814枚を記録し、2004年発売のソ・テジの第7集『Issue』(48万枚)以来の最多記録となった。[1][3][4]

2008年11月に韓国の青少年保護委員会より「歌詞が全体的に扇情的である」という指摘された。これにより、同国の青少年保護法に基づく「青少年有害媒体物」の指定を受け、19歳未満には販売禁止、深夜帯から明朝までは放送禁止という処置が下された[5][6][7][8]

同年の『第23回ゴールデンディスク賞』では、「I got you」が「I chose you」、「I got you under my skin」が「I got you under my sky」に変更されたクリーン・バージョンが披露された[5]翌年1月2日には本作のリパッケージ盤のクリーン・バージョンが発売された。

発売形態[編集]

2008年9月24日に発売された最初のVer.Aを皮切りに、10月6日発売のVer.B、11月12日発売のVer.C、日本ライセンス盤の計4つが存在する。

Ver.A

  • 豪華60ページのフォトブック付きの12曲入りオリジナルバージョン

Ver.B

  • DVD付きの10曲入りバージョン

Ver.C

  • 新曲が追加され、リード曲が変更になった16曲入りバージョン。上記の通り、2009年1月2日にクリーン・バージョンが発売されている。

日本ライセンス盤

  • 韓国盤の全曲を収録した16曲入りで、楽曲に対しての対訳・解説付き。収録DVDには、朝鮮語「주문-MIROTIC」のPVオフショットの映像をテロップ付きで収録。さらにa-nation'08東京公演で韓国のプレスに対しておこなった朝鮮語によるメンバーコメントリレーもテロップ付きで収録。

収録内容[編集]

Ver.A[編集]

#タイトル作詞作曲編曲時間
1.주문-MIROTIC유영진Sigvardt Mikkel Remee
Secon Lucas
Troelsen Thomas
유영진
2.「Wrong Number」강준우Marvin Ambrosius
Christopher Lee Joe
Iain James
Philippe Anquetil
유한진
3.「노을..바라보다 (Picture of You) 」XiahTuohey Alfred Dale / Bui Thanh Vu유영진
4.「Crazy Love 」Young-hu KimYoung-hu KimYoung-hu Kim
5.「HEY! (Don't Bring Me Down)」유영진유영진유영진
6.「넌 나의 노래 (You're my melody)」김영후JV
Sean Alexander
Pascal & quotClaps Guyon
JV
Sean Alexander
Pascal & quotClaps Guyon
7.「무지개 (Rainbow)」KenzieKenzieKenzie
8.「낙원 (Paradise)」휘성Kevin Kumar
Sean Kumar
Kevin Kumar
Sean Kumar
9.「악녀 (Are you a good girl?)」유영진유영진유영진
10.「Flower Lady」조윤경Andrew Omar Grange
Rupert Lyold Gayle
Micah Samuel Williams
유한진
11.「잊혀진 계절 (Forgotten Season)」(Sung by Hero)박건호이범희 
12.Love in the IceMax스즈키다이스케스즈키다이스케
사이토유야
合計時間:

Ver.B[編集]

Ver.C[編集]

台湾盤[編集]

日本ライセンス盤[編集]

収録曲の表記は、日本公式サイトのディスコグラフィに準拠[9]

曲の解説[編集]

  1. Wrong Number
    「Ver.C」のリード曲。
  2. 주문-MIROTIC
    タイトル曲。邦題は「呪文-MIROTIC」。
    本作と同じ年の10月15日に日本で、日本語バージョンが「呪文 -MIROTIC-」というタイトルで発売された。
  3. 노을..바라보다 (Picture of You)
    邦題は「夕陽..見上げて (Picture Of You)」。
  4. Crazy Love
  5. HEY! (Don't Bring Me Down)
  6. 넌 나의 노래 (You're my melody)
    邦題は「君は僕の歌 (You're My Melody)」。
  7. 무지개 (Rainbow)
    邦題は「虹 (Rainbow)」。
    本作と同じ年に日本で発表された「Rainbow」とは別の楽曲。
  8. 낙원 (Paradise)
    邦題は「楽園 (Paradise)」。
  9. 악녀 (Are you A Good girl?)
    邦題は「悪女 (Are You A Good Girl?)」。
  10. 잊혀진 계절 (Forgotten Season)
    邦題は「忘れられた季節 (Forgotten Season)」。
  11. Love in the Ice
    日本での12thシングル「SUMMER〜Summer Dream/Song for you/Love in the Ice〜」の3曲目の韓国語バージョン。
  12. 사랑아 울지마 (Don't Cry My Lover)
    邦題は「愛よ、泣かないで (Don't Cry My Lover)」。
  13. 소원 (Wish)
    SUPER JUNIORリョウクキュヒョンとのコラボ曲。
    邦題は「願い (Wish)」。
  14. 사랑 안녕 사랑 (Love Bye Love)
    邦題は「愛、さよなら愛 (Love Bye Love)」。
  15. Don't Say Goodbye

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “東方神起4集「MIROTIC」 46万枚販売”. 中央日報. (2008年12月4日). https://japanese.joins.com/JArticle/108237 2019年11月2日閲覧。 
  2. ^ 스타들의 ‘귀환’ 평범함은 싫다” (朝鮮語). 헤럴드경제(ヘラルド経済). ヘラルドメディア (2008年10月13日). 2019年11月2日閲覧。
  3. ^ Kim Hyeong-woo (2009年1月8日). “동방신기 4집 103일만에 50만장 판매 돌파”. Newsen. http://www.newsen.com/news_view.php?uid=200901080836191002 2019年11月2日閲覧。 
  4. ^ Genlove Benalayo (2009年1月11日). “TVXQ 4th Album Sells 5-Year-High 500,000 Copies”. KBS. Wordpress. 2019年11月2日閲覧。
  5. ^ a b Kim, Hyung-eun (2008年12月16日). “Teen tunes get the rap from censoring body”. JoongAng Ilbo. オリジナルの2009年5月29日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090529065403/http://joongangdaily.joins.com/article/view.asp?aid=2898642 2019年11月2日閲覧。 
  6. ^ 東方神起の『주문-MIROTIC』、青少年有害物と判定”. Japanese JoongAngIlbo(中央日報日本語版). ジョインスドットコム (2008年12月1日). 2009年5月29日閲覧。
  7. ^ 보건복지가족부고시제2008-139호 (PDF)” (朝鮮語). 대한민국정부 관보(大韓民国政府 官報). 韓国行政安全部. pp. 10-20頁 (2008年11月27日). 2019年11月2日閲覧。
  8. ^ 東方神起のヒット曲「呪文」を有害指定 「扇情的」と韓国政府”. MSN産経ニュース (2008年12月4日). 2009年5月29日閲覧。
  9. ^ 東方神起 オフィシャルウェブサイト”. エイベックス. 2019年11月2日閲覧。

関連項目[編集]