T (東方神起のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
T
東方神起スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
R&B
ダンス・ポップ
ヒップホップ
エレクトロニカ
時間
レーベル rhythm zone
プロデュース Avex Entertainment
専門評論家によるレビュー
Allmusic 星3 / 5 link
チャート最高順位
  • 週間4位(オリコン[1]
  • デイリー2位(オリコン)
  • 2008年2月度月間7位(オリコン)
ゴールドディスク
  • ゴールド(日本レコード協会
  • 東方神起 アルバム 年表
    TVXQ non-stop mix Vol.1
    (2007年)
    T
    (2008年)
    The Secret Code
    (2009年)
    『T』収録のシングル
    1. Lovin' you
      リリース: 2007年6月13日
    2. SUMMER〜Summer Dream/Song for you/Love in the Ice〜
      リリース: 2007年8月1日
    3. SHINE/Ride on
      リリース: 2007年9月19日
    4. Forever Love
      リリース: 2007年11月14日
    5. Together
      リリース: 2007年12月19日
    6. Purple Line
      リリース: 2008年1月16日
    テンプレートを表示

    T』(ティー)は、東方神起日本の3作目のオリジナルアルバム2008年1月23日エイベックスrhythm zoneより発売。

    解説[編集]

    前作『Five in the Black』から約9か月ぶりの今作は、[CD]、[CD+DVD]、[2CD+2DVD]の3形態でリリースされた[2]

    アルバムタイトルは、グループ名のイニシャル(Tohoshinki)と、本作が3rd(Third)アルバムであることと、「TOPになりたい」という想いと、「TRY」に由来している[3]

    シングルLovin' you」「SUMMER〜Summer Dream/Song for you/Love in the Ice〜」「SHINE/Ride on」「Forever Love」「Together」「Purple Line」のA面曲をすべて収録している。今回の収録曲「TRICK」は、連続リリース企画『TRICK企画』へと繋がっている。

    本作は、2008年2月4日付のオリコン週間アルバムランキングで初登場4位を獲得した[1]

    キャンペーン[編集]

    2008年1月23日14時-15時15分(JST)「東方神起公開収録 suported by Bigeastation in 代々木公園

    • ラジオ収録を兼ね(1曲LIVE)のアルバムキャンペーンを開催した。メディア取材もあった[4][5]。開催の当日朝に東方神起の日本公式HPで、イベント場所を公知するというやり方であったが、3千5百人ほどが集り参加した。
    • NPO 法人「日本救援衣料センター」へ「Tシャツ」を参加者から募り寄贈する企画も行われた(物品等の販売は行われていない)。
    • 会場くじ引きにて、キャンペーンの行き先を決めた。名古屋と大阪の新幹線チームにユンホジェジュン。札幌・福岡の飛行機チームにチャンミンユチョン。東京に残ったのがジュンス。それぞれがアルバムプロモーションのラジオやテレビ出演をするために各地へ出発した。また、そのキャンペーン中のメンバーの様子は、ウェブサイトのgoo特集企画により随時ブログにて報告され閲覧可能であった。

    発売[編集]

    [CD]
    • 品番:RZCD - 45800
    • 32Pブックレット封入
    • 初回限定盤特典:ジャケットサイズカード封入(5種からランダムで1枚)
    [CD+DVD]
    • 品番:RZCD - 45799/B
    • 初回限定特典:DVDにOff Shot Movieを追加収録・ジャケットサイズカード封入(5種からランダムで1枚)
    [2CD+2DVD]
    • 品番:RZCD - 45797〜8/B〜C
    • 初回限定特典:豪華52Pブックレット封入・スリーブ仕様パッケージ・ジャケットサイズカード封入(5種からランダムで1枚)
    • DVD 1にミュージック・ビデオ、DVD 2に日本武道館で開催された「Soul Power Tokyo Summit 2007-TOHOSHINKI-」と「2nd LIVE TOUR 〜Five in the Black〜 Special Edition」を収録。
    • 初回限定特典:「PREMIUM MINI LIVE @YOKOHAMA BLITZ 2007.9.23」を収録。

    収録曲[編集]

    [CD][編集]

    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「TRICK」H.U.B.AKIRAAKIRA
    2.「NO?」H.U.B.Dane Deviller
    Sean Hosein
    Steve Smith
    Anthony Anderson
    Ibrahim Lakhani
    Dane Deviller
    Sean Hosein
    Steve Smith
    Anthony Anderson
    Ibrahim Lakhani
    3.Purple LineYoo Young Jin
    Ryoji Sonoda(日本語詞)
    Yoo Han Jin
    JJ650
    Yoo Young Jin
    Lee,Soo Man
    4.Forever LoveRyoji SonodaIchiro FujiyaJin Nakamura
    5.Summer DreamH.U.B.Tatta Worksh-wonder
    6.Ride onH.U.B.Philippe-Marc Anquetil
    Christopher Lee-Joe
    Iain James Farquharson
    BNA Productions
    7.「DARKNESS EYES」Ryoji SonodaTommy HenriksenTommy Henriksen
    8.Lovin' youH.U.B.Mikio SakaiMikio Sakai
    9.「Rainbow」H.U.B.N.Davidovich
    H.Nadal
    Darrel Pitmann
    Nico Says
    10.SHINEH.U.B.REOAKIRA
    11.LAST ANGEL -TOHOSHINKI ver.-」Kumi Koda
    H.U.B.
    Negin
    Ian-Paolo Lira
    Hugo Lira
    Thomas Gustafsson
    Negin
    Ian-Paolo Lira
    Hugo Lira
    Thomas Gustafsson
    12.「CLAP!」H.U.B.Figge BostromFigge Bostrom
    13.Love in the IceRyoji SonodaDaisuke SuzukiDaisuke Suzuki
    Yuya Saito
    14.Forever Love -a cappella version-Ryoji SonodaIchiro FujiyaShinichiro Murayama
    15.Lovin' you -Haru's“deep water”mix-H.U.B.酒井ミキオ春川仁志
    16.Together(Bonus Track)H.U.B.Hiroaki HaraAKIRA
    合計時間:

    [CD+DVD][編集]

    [2CD+2DVD][編集]

    曲の解説[編集]

    1. TRICK
      アルバム発売後に行われたTRICK企画でリリースされた5枚のシングルの1曲目のメロディに曲の一部がそれぞれ使われている。
    2. NO?
      R&Bテイストの楽曲[3]
    3. Purple Line
      • 16thシングルで、本作からの先行シングル
      • スズキ『CHEVROLET MW』TV-CFソング
    4. Forever Love
      • 14thシングル
      • ベリテ・ジュエリーTV-CFソング
    5. Summer Dream
    6. Ride on
    7. DARKNESS EYES
    8. Lovin' you
      • 11thシングル
      • TBS系『2時っチャオ!』エンディングテーマ
      • エイベックス・マーケティング「ミュゥモ」TV-CFソング
    9. Rainbow
      本作と同じ年に韓国で発表された「무지개 (Rainbow)」とは別の楽曲。
    10. SHINE
    11. LAST ANGEL -TOHOSHINKI ver.-
      倖田來未とのコラボ曲を東方神起のみで歌われたもの。
    12. CLAP!
      前曲から間を置かず始まる。
    13. Love in the Ice
      • 12thシングル「SUMMER〜Summer Dream/Song for you/Love in the Ice〜」の3曲目
      • テレビ東京系ドラマ『雪の女王』エンディングテーマ
    14. Forever Love -a cappella version-
      • [CD]仕様にのみ収録
      • 14thシングルのアカペラ・バージョン
      14thシングルの[CD]仕様にも収録されている。
    15. Lovin' you -Haru's“deep water”mix-
      • [CD]仕様にのみ収録
      • 11thシングルのリミックス・バージョン。
      13thシングル「SHINE/Ride on」にも収録されている。
    16. Together
    17. Song for you
      • [2CD+DVD]仕様にのみ収録
      • 12thシングル「SUMMER〜Summer Dream/Song for you/Love in the Ice〜」の2曲目
      • イオン夏ギフト TV-CFソング
    18. Day Moon 〜ハルダル〜
      • [2CD+DVD]仕様にのみ収録
      • 14thシングル「Forever Love」のカップリング曲
      • 韓国MBCテレビドラマ『エア・シティ』日本版主題歌
      同ドラマの主題歌である「ハルダル」の日本語バージョン。
    19. Beautiful Life
      • [2CD+DVD]仕様にのみ収録
      • 韓国の第2集『RISING SUN』収録曲の日本語バージョン
      同アルバムの日本ライセンス盤にも収録されている。
    20. You're my miracle
      • [2CD+DVD]仕様にのみ収録
      • 韓国の第3集『“O”-正・反・合』収録曲の日本語バージョン
      同アルバムの日本ライセンス盤にも収録されている。
    21. Kissしたまま、さよなら
      • [2CD+DVD]仕様にのみ収録
      ユチョンが初めて日本語の歌詞を書いた楽曲[3]で、本作で唯一メンバーが作詞作曲を手がけた楽曲。
      ジェジュンとの曲作りで得たインスピレーションが元となっている[3]

    関連項目[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ a b オリコン週間 アルバムランキング 2008年01月21日~2008年01月27日”. ORICON NEWS. オリコン (2008年2月4日). 2019年11月2日閲覧。
    2. ^ “東方神起「Purple Line」そしてアルバム『T』怒涛のリリース!”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2008年1月21日). https://www.barks.jp/news/?id=1000037269 2019年8月3日閲覧。 
    3. ^ a b c d 東方神起『いろんな意味で成長した最新アルバム!』. (インタビュー). オリコン.. (2008年1月23日). ORICON STYLE ミュージック.. http://www.oricon.co.jp/music/interview/080123_02_int.html 2019年12月1日閲覧。 
    4. ^ “「東方神起 雪中の熱唱にファン3500人 アルバム「T」発売で野外イベント」”. 毎日jp (毎日新聞社). (2008年1月23日). オリジナルの2008年1月25日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080125160438/http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200801/23_4/ 2019年8月3日閲覧。 
    5. ^ “東方神起、初のオリコン1位に「3年間諦めなくて良かった」”. ORICON NEWS (オリコン). (2008年1月28日). http://www.oricon.co.jp/news/music/51536/ 2019年8月3日閲覧。 

    外部リンク[編集]