藤谷一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
藤谷一郎
生誕 1月19日
出身地 東京都 文京区
ジャンル J-POP
職業 音楽プロデューサー
作曲家
編曲家
ベーシスト
担当楽器 E.Bass W.Bass
公式サイト ichirofujiya.com

藤谷一郎(ふじや いちろう)は日本の音楽プロデューサー作曲家編曲家ベーシストである。

人物[編集]

音楽好きの父、姉の影響で幼少からビートルズを聴いて育つ。 小学生の頃はお小遣いをもらうとお茶の水の中古レコード屋さんに行きレコードを物色していた。 小学校の高学年になるとプログレッシブロックにはまりYesKing CrimsonELP等を好んで聴くようになる。 小学五年生の時に同級生とYesのラウンドアバウトのイントロ部分のギターをどちらが完全コピーするかの対決に敗れベーシストを目指す事に。 中学生になり念願のエレキベースを購入。しかしバンドをやる仲間が見つからず放置。 高校生になりようやくバンド活動を開始。 その頃からパンク・ロックハードロックヘビーメタル等を好んで聴くようになる。 高校卒業後からいくつものアマチュアバンドやサポートをしながらブラックミュージックラテン音楽ブラジル音楽等に傾倒していく。 初仕事は全日本プロレスの記念CDのレコーディング。 2001年にTime FellowShipというユニットで、2010年にunistyleとして現在までに2度のメジャーデビューを経験する。

作編曲家 プロデューサーとしての活動[編集]

上戸彩

  • 「愛のために B2F Remix」(編曲)

AKB48

  • 「メールの涙」(Chocolove from AKB48)(作曲)
  • 「ある日 ふいに…」(作曲・編曲)

遠藤綾

  • 「Follow your way」(作曲・編曲)

大橋のぞみ

  • 「COME COME EVERYBODY」(作曲)

KAT-TUN

  • 「BUTTERFLY」(編曲)

黒瀬真奈美

  • 「初恋」(作曲)

柴咲コウ

  • 「one's heart」(作曲)

SMAP

  • 「ハロー」(編曲)

東京力車

  • 「俥気」(編曲)
  • 「我ありて我思う」(作曲・編曲)
  • 「生きてわかる事がある」(作曲・編曲)

東方神起

  • 「Forever Love」(作曲)
  • 「時ヲ止メテ」(作曲)
  • 「MAZE」(作曲)
  • 「Tea For Two」(作曲)

豊崎愛生

  • 「ただいまおかえり」(作曲)

豊永利行

  • 「WANNA BE HOPE」(作曲・編曲)

野島健児

  • 「いつかどこかの僕について」(全曲サウンドプロデュース)
  • 「Between the lines」(全曲サウンドプロデュース)

平野綾

  • 「光の果てに」(作曲・編曲)

V6

  • 「chance!」(作曲)

BoA

  • 「still」(編曲)

堀江由衣

  • 「Time Machine」(編曲)

ミスモノクローム

  • 「?」(作曲・編曲)

unistyle

  • 「unistyle」(全曲サウンドプロデュース)

リュシウォン

  • 「ずっといつまでも」(作曲・編曲)
  • 「tears」(作曲・編曲)

ベーシストとしての活動[編集]

ライブサポートしたアーティスト
Jazztronikウカスカジー来生たかお沖仁ナオト・インティライミ前田敦子ゴスペラーズ野島健児奥華子南里沙
レコーディングに参加したアーティスト
JazztronikゴスペラーズSMAPKAT-TUNBoA山崎まさよし松下奈緒葉加瀬太郎私立恵比寿中学ポルノグラフィティー野島健児リュ・シウォン堀江由衣平野綾安藤裕子藤木直人南里沙

著書[編集]

外部リンク[編集]