CATCH ME (東方神起のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(ハングル)が含まれています詳細
CATCH ME
東方神起スタジオ・アルバム
リリース
録音 2012年
ジャンル K-POP
R&B
エレクトロニカ
ダンス
ヘヴィメタル
ダブステップ
実験音楽
時間
レーベル S.M. Entertainment
チャート最高順位
大韓民国の旗 韓国 アルバム 年表
Before U Go
(2011年)
CATCH ME
(2012年)
Humanoids
(2014年)
『CATCH ME』収録のシングル
  1. 「Catch Me」
    リリース: 2012年9月24日
テンプレートを表示
Humanoids
東方神起スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル K-POP
R&B
エレクトロニカ
ダンス
ヘヴィメタル
ダブステップ
実験音楽
時間
レーベル S.M. Entertainment
チャート最高順位
  • 週間1位Gaon
大韓民国の旗 韓国 アルバム 年表
Catch Me
(2012年)
Humanoids
(2012年)
TENSE
(2014年)
『Humanoids』収録のシングル
  1. 「Humanoids」
    リリース: 2012年11月26日
テンプレートを表示

CATCH ME』(キャッチ ミー)は、東方神起韓国における6作目のオリジナル・アルバム2012年9月26日SMエンターテインメントより発売された。

2012年11月26日にはこのアルバムのリパッケージ・アルバムとして『HUMANOIDS』(ヒューマノイズ)が発売されている。

概要[編集]

Catch Me[編集]

前作『Keep Your Head Down』以来1年8ヶ月ぶりとなる韓国でのアルバムで、本作は大衆性を取り入れたアルバムとなっている[3]

2012年9月24日にリード・シングルとして「Catch Me」を発表し、ガオンシングルチャートにて第16位を獲得し[4]ビルボード誌のK-pop Hot 100で第26位を獲得した[5]

本作は9月26日に発売され、ガオンアルバムチャートにおいて3週連続で首位を獲得し[1]、10月時点で累計売上24万6838枚を記録した[6][7]日本にも輸入され[注釈 1]10月8日付のオリコン週間アルバムランキングで初登場14位を獲得した[2]

本作のプロモーションとして、10月5日KBS『Music Bank』にて「Catch Me」と「I Don't Know」を披露し、10月6日7日にMBC『Show! Music Core』やSBS『Inkigayo』にも出演。11月よりオリンピック第1体育館英語版を皮切りに、2人体制では初のワールドツアー『Catch Me: Live World Tour』がスタートした[8]

リパッケージ盤『Humanoids』[編集]

2012年11月26日に『Catch Me』のリパッケージ盤として発売された[9]。こちらには『Catch Me』に収録された全11曲に「Humanoids」「Here I Stand」の2曲が新しく追加されている。

リパッケージ盤のリリースに先駆け、シングル「Humanoids」を発売し、ガオンシングルチャートで第31位を獲得。

同月17日の『Catch Me: Live World Tour』ソウル公演にて、リード曲「Humanoids」が初披露された。

リパッケージ盤も『Catch Me』と同様に、ガオンアルバムチャートにて第1位を獲得している[10]

収録曲[編集]

Catch Me[編集]

#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「Catch Me」유영진유영진유영진
2.「인생은 빛났다(Viva)」KenzieThe UnderdogsThe Underdogs
3.「Destiny」김이나김태성
임광욱
앤드류 최
임광욱
김태성
4.「비누처럼 (Like a Soap)」KenzieKenzie
김정배
Kenzie
5.I don't know (Korean ver.)」김부민HitchhikerHitchhiker
6.「꿈 (Dream)」조광호박정원황찬희
양시온
7.「How are you」황현황현황현
8.「Getaway」김부민HitchhikerHitchhiker
9.「I Swear」Sim ChangminMazeland황현
10.「Gorgeous」김정배Kenzie
앤드류 최
Kenzie
11.「Good Night」유영진유영진
유한진
유한진
合計時間:

Humanoids[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「Humanoids」이경남
이솔비
켄지
Thomas Troelsen
Donald "haZEL" Sales
Thomas Troelsen
Donald "haZEL" Sales
2.「Catch Me」유영진유영진유영진
3.「Here I Stand」김영후김영후김영후
4.「인생은 빛났다 (Viva)」KenzieThe UnderdogsThe Underdogs
5.「Destiny」김이나김태성
임광욱
앤드류 최
임광욱
김태성
6.「비누처럼 (Like a Soap)」KenzieKenzie
김정배
Kenzie
7.I don't know (Korean ver.)」김부민HitchhikerHitchhiker
8.「꿈 (Dream)」조광호박정원황찬희
양시온
9.「How are you」황현황현황현
10.「Getaway」김부민HitchhikerHitchhiker
11.「I Swear」Sim ChangminMazeland황현
12.「Gorgeous」김정배Kenzie
앤드류 최
Kenzie
13.「Good Night」유영진유영진
유한진
유한진
合計時間:

曲の解説[編集]

邦題は、TOWER RECORDS ONLINEのニュース記事に準拠[11]

  1. Humanoids
    リパッケージ盤『Humanoids』のタイトル曲。
    実験的な要素を持ったエレクトロ・チューン[11]
    日本での6thアルバム『TIME』に日本語バージョンが収録されている。
  2. Catch Me
    第6集のタイトル曲で、アルバムのリリースに先駆けて9月24日にデジタル・シングルとしてリリースされた。
    オーケストラ、ダブステップ、ハウスの要素を持ったエレクトロポップ調の楽曲。
    本作の日本語バージョン「Catch Me -If you wanna-」が、2013年1月16日bに日本での36thシングルとしてリリースされた。
  3. Here I stand
    リパッケージ盤『Humanoids』収録曲。
    ダブステップ調のバラード
  4. 인생은 빛났다 (Viva)
    邦題は「人生は光っていた (Viva)」。
  5. Destiny
  6. 비누처럼 (Like a Soap)
    邦題は「石鹸のように (Like a Soap)」。
    歌詞は、片思いをしている時の気持ちを隅に置かれた石鹸に例えたもの[3]
  7. I don't know (Korean ver.)
    日本での32ndシングル「Superstar」のカップリング曲の韓国語バージョン。
  8. Hitchhiker
  9. 꿈 (Dream)
    邦題は「夢 (Dream)」。
  10. How are you
    ミディアム・バラード[3]
  11. Getaway
  12. I Swear
  13. Gorgeous
  14. Good Night

成績[編集]

CATCH ME[編集]

チャート 売上 週間順位 月間順位 年間順位
Gaonチャート (アルバム) 256,447 (2012年) 1位 (2012年40週目) 1位 (2012年9月) 3位 (2012年)

HUMANOIDS〈リパッケージ〉[編集]

チャート 売上 週間順位 月間順位 年間順位
Gaonチャート (アルバム) 80,386 (2012年) 1位 (2012年49週目) 2位 (2012年11月) 18位 (2012年)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 前作『Keep Your Head Down』までは日本ライセンス盤が発売されていたが、本作以降発売されていない。

出典[編集]

  1. ^ a b Archived copy”. 2012年11月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年12月12日閲覧。
  2. ^ a b オリコン週間 アルバムランキング 2012年09月24日〜2012年09月30日 11〜20位”. ORICON NEWS. オリコン (2012年10月8日). 2019年12月12日閲覧。
  3. ^ a b c “東方神起 ― “大衆性”を取り入れ“スタイル”を加えたカムバック”. Kstyle (LINE). (2012年10月9日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1953213 2019年7月27日閲覧。 
  4. ^ Digital Ranking Aggregate (23/09/2012-29/09/2012) This links to current week - select the week from drop down menu” (Korean). Gaon Single Charts. Korea Music Content Industry Association. 2010年9月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年12月12日閲覧。
  5. ^ “K-Pop Hot 100” (Korean). Billboard. (2012-10-03). http://www.billboard.co.kr/v1/chart.php?&fm=json&f=20&e=10&t=3&query=Korea+Hot+100&y=&m=&d=&en=&pubdate=2012-10-03 2019年12月12日閲覧。. 
  6. ^ “TVXQ Ranks 1st on October GAON Chart, Selling 240,000 Copies”. KBS Global. (2012年11月12日). http://english.kbs.co.kr/Entertain/EntertainmentNews/view.html?No=8362 2019年12月12日閲覧。 
  7. ^ Ho, Stewart (2012年11月9日). “DBSK is the King of Album Sales for the Month of October”. enewsWorld. CJ E&M. http://enewsworld.mnet.com/enews/contents.asp?idx=20438 2019年12月12日閲覧。 
  8. ^ Lee, DongHyun (2012年10月4日). “TVXQ to Perform ′Catch Me′ on October 5 for the First Time”. enewsWorld. CJ E&M. http://enewsworld.mnet.com/enews/contents.asp?idx=16580 2019年12月12日閲覧。 
  9. ^ “TVXQ reveals teaser for 'Humanoids'”. Allkpop. (2012年11月19日). http://www.allkpop.com/article/2012/11/tvxq-reveals-teaser-for-humanoids 2019年7月27日閲覧。 
  10. ^ http://www.gaonchart.co.kr/main/section/album/list.gaon
  11. ^ a b “東方神起、写真集付きリパッケージ・アルバム『Humanoids』を韓国で発売”. TOWER RECORDS ONLINE (タワーレコード). (2012年11月21日). https://tower.jp/article/news/2012/11/21/n08 2019年12月12日閲覧。