LE SSERAFIM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
LE SSERAFIM
르세라핌 - 뮤직뱅크 출근길 직캠 MusicBank Fancam 220624.jpg
LE SSERAFIM(2022年6月24日)
基本情報
出身地 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市
ジャンル K-POP
活動期間 2022年 -
レーベル
事務所 SOURCE MUSIC
共同作業者 HYBE
公式サイト 韓国公式サイト
日本公式サイト
メンバー
旧メンバー
  • キム・ガラム
LE SSERAFIM
LE SSERAFIM logo.svg
各種表記
ハングル 르세라핌
発音: ルセラピム
日本語読み: ル セラフィム
英語表記: LE SSERAFIM
テンプレートを表示

LE SSERAFIM(ル・セラフィム、: 르세라핌)は、韓国の5人組女性アイドルグループである。SOURCE MUSIC所属。メンバーは韓国人3人[注 1]、日本人2人で構成される。公式ファンクラブ名はFEARNOT(ピオナ、朝: 피어나)。

概要[編集]

HYBEと、その傘下レーベルであるSOURCE MUSICがタッグを組んだ韓国人3人[注 1]、日本人2人の5人組で結成された多国籍女性アイドルグループである。

グループ名であるLE SSERAFIMは「IM FEARLESS」をアナグラムさせた名前で、世間からの視線に惑わされずに恐れることなく、前に進んでいくという強い意志が込められている[1]。また、ヘブライ語で熾天使を意味する[2]

LE SSERAFIMのロゴは、世界3大デザイン賞のレッドドットデザイン賞 2022のブランド&コミュニケーションデザイン部門・ブランドデザイン&アイデンティティ本賞を受賞している[3]

公式ファンクラブ名である「FEARNOT」(ピオナ、朝: 피어나)は、『恐れることなく前に進むLE SSERAFIMと、それを応援する恐れ知らずのファンが一緒に集まり、すべての瞬間が新しく咲く(朝鮮語で『피어난다』)』という意味がある[4]

メンバーのデビュー前の活動[編集]

メンバーのうち、当時PLEDISエンターテインメントの練習生だったホ・ユンジン、Woollimエンターテインメントの練習生だったキム・チェウォン、そして当時HKT48のメンバーであったサクラ(宮脇咲良)の3人はMnetが主催するオーディション番組、PRODUCE 48に出演[5]。ホ・ユンジンはデビューメンバーに選ばれなかったものの、キム・チェウォンとサクラはデビューメンバーに選ばれ、IZ*ONEとしてデビューし、2年6ヶ月の期間限定で活動を行った[6][7]

IZ*ONEの解散後、サクラはHKT48としての活動を再開した後、2021年6月19日にHKT48を卒業[8][9]、同年11月1日に元所属事務所であるVernalossomとのマネジメント契約が満了したことを発表[10]。キム・チェウォンは個人のインスタグラムを開設し、元所属事務所であるWoollimエンターテインメントとの契約を解除[注 2][11]。2人はその後、2022年3月14日に現所属事務所SOURCE MUSICと専属契約を締結したことを発表した[12]

来歴[編集]

2022年[編集]

2022年6月2日に行われた対面ファンサイン会にて

3月25日、所属事務所SOURCE MUSICのホームページにて、カウントダウンを公開した[13]

3月28日、グループ名及び公式ロゴマークが公開され、公式SNSを開設した[14]

3月29日、Weverseコミュニティを通じて「The First Moment of LE SSERAFIM」プロジェクトを公開[15][注 3]

4月4日〜9日、サクラ、キム・ガラム、ホン・ウンチェ、キム・チェウォン、カズハ、ホ・ユンジンの順でメンバーが公開された[16][17][18][19][20][21]

4月13日、5月2日にミニアルバムを発売し、デビューすることが発表された[22][23]。同日、日本オフィシャルサイトを開設した[24]

5月2日、1stミニアルバム「FEARLESS」でデビュー[25]。同日、ソウル・忠洞体育館でデビューショーケースを開催[26][27]

5月9日、音楽番組「CDTVライブ!ライブ!」で、デビュー曲「FEARLESS」をフルサイズで日本初披露[28]

5月10日、THE SHOWでデビュー後初の音楽番組1位を獲得した[29]

5月20日、キム・ガラムが精神的健康上の理由から休養し、当面の間5人体制でグループ活動を続けることが発表された[30]

7月20日、グループ活動を休止していたキム・ガラムが所属事務所との契約を解除しグループを脱退、今後は5人体制でのグループ活動となることが発表された[31]

8月8日、公式ファンダム名が『FEARNOT』(『피어나』)に決定したことが発表された[4]

10月17日、2ndミニアルバム『ANTIFRAGILE』をリリース予定。

メンバー[編集]

画像 名前[32] 本名 生年月日[32] 出生地/出身地 備考
仮名 ハングル 漢字表記 ローマ字
220428 Le Sserafim Sakura (1).jpg サクラ
SAKURA
사쿠라
みやわき さくら 미야와키 사쿠라 宮脇咲良 Miyawaki Sakura (1998-03-19) 1998年3月19日(24歳) 日本の旗 日本 鹿児島県鹿児島市
220428 Le Sserafim Kim Chae-won (1).jpg キム・チェウォン
KIM CHAEWON
김채원
キム・チェウォン 김채원 金采源 Kim Chae Won (2000-08-01) 2000年8月1日(22歳) 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市江南区
Huh Yun-jin (LE SSERAFIM) 220624.jpg ホ・ユンジン
HUH YUNJIN
허윤진
ホ・ユンジン 허윤진 許允眞 Huh Yun Jin (2001-10-08) 2001年10月8日(20歳) 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市江南区
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州
ジェニファー・ホ 제니퍼 허 - Jennifer Huh
Kazuha (LE SSERAFIM) 220624.jpg カズハ
KAZUHA
카즈하
なかむら かずは 나카무라 카즈하 中村一葉 Nakamura Kazuha (2003-08-09) 2003年8月9日(19歳) 日本の旗 日本 大阪府大阪市
  • バレエ留学先のオランダからオンラインKPOPオーディションを受け、合格[37]
Hong Eun Chae (LE SSERAFIM) 220507.jpg ホン・ウンチェ
HONG EUNCHAE
홍은채
ホン・ウンチェ 홍은채 洪恩採 Hong Eun Chae (2006-11-10) 2006年11月10日(15歳) 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市 冠岳区

旧メンバー

名前 本名 生年月日 出生地/出身地 備考
仮名 ハングル 漢字表記 ローマ字
キム・ガラム
KIM GARAM
김가람
キム・ガラム 김가람 金佳覽 Kim Ga Ram (2005-11-16) 2005年11月16日(16歳) 大韓民国の旗 大韓民国 2022年7月20日脱退[38]

ディスコグラフィ[編集]

ミニアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲 CIRCLEチャート
(旧:Gaonチャート)
(週間)
売上枚数
1st FEARLESS
(2022年5月2日)
  1. The World Is My Oyster
  2. FEARLESS
  3. Blue Flame
  4. The Great Mermaid
  5. Sour Grapes
2位[39] 412,696枚[40]
2nd ANTIFRAGILE
(2022年10月17日)
  1. The Hydra
  2. ANTIFRAGILE
  3. Impurities
  4. No Celestial
  5. Good Parts (when the quality is bad but I am)

出演[編集]

テレビ番組[編集]

韓国[編集]

  • 週間アイドル(2022年5月11日、MBC every 1)- 全員[41]
  • 知ってるお兄さん(2022年5月14日、JTBC)- サクラ、キム・チェウォン[42]

日本[編集]

ラジオ番組[編集]

イベント[編集]

  • 2022 新韓銀行 SOL KBO リーグ(2022年5月7日)- 全員[注 5][47]
  • アレキサンダー・マックイーン リオープニング記念イベント(2022年5月14日)- キム・チェウォン、カズハ[48]

雑誌[編集]

韓国[編集]

  • W Korea 2022年6月号(2022年5月26日)- キム・チェウォン、ホ・ユンジン、ホン・ウンチェ[49]

日本[編集]

  • non-no 8月号(2022年6月20日)- 全員[50]

公演[編集]

ショーケース[編集]

  • LE SSERAFIM DEBUT SHOWCASE 'FEARLESS'(2022年5月2日、忠洞体育館)

その他イベント[編集]

開催日 公演名 会場
2022年 8月10日 SEOUL FESTA 2022 K-POP SUPER LIVE 韓国・蚕室総合運動場 オリンピックメインスタジアム
8月25日 2022 K GLOBAL HEART DREAM AWARDS 韓国・蚕室学生体育館
10月14日 KCON 2022 JAPAN 日本・有明アリーナ

受賞歴[編集]

受賞[編集]

開催日 授賞式 部門
2022年 2022年8月25日 2022 K GLOBAL HEART DREAM AWARDS
  • スーパールーキー賞
  • ベストミュージックビデオ賞

音楽番組首位[編集]

番組
2022年

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ a b 結成時は4人。
  2. ^ Woollimエンターテインメントより公式的な発表はなかったが、キム・チェウォンのプロフィール写真が削除されたため、契約を解除したと見られる。
  3. ^ メンバーとファンの“初めての出会い”を記念するために企画されたプロジェクト。プロジェクトサイトであるWeverseにて初公開される写真、メッセージ、声をファンが自由に組み合わせて、自分だけのデジタルフォトカードを制作・保存することが出来る。
  4. ^ サクラとカズハがパーソナリティを務め、キム・チェウォンはコーナーに出演。
  5. ^ 始球式にはキム・チェウォン、始打式にはホン・ウンチェが参加。

出典[編集]

  1. ^ ‘하이브 최초 걸그룹’ 팀명은 르세라핌…세련된 로고모션 필름 공개” (朝鮮語). n.news.naver.com. 2022年3月28日閲覧。
  2. ^ 宮脇咲良新グループ名は「LESSERAFIM」(ル セラフィム) BTS譲りの強烈コンセプトに興奮(ENCOUNT)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2022年4月4日閲覧。
  3. ^ www.etnews.com (2022年8月12日). “르세라핌 로고, '레드닷 디자인어워드' 본상 수상” (朝鮮語). 미래를 보는 신문 - 전자신문. 2022年8月13日閲覧。
  4. ^ a b “「Le Sserafim」ファンダム名「Fearnot(ピオナ)」発表”. デバグ. (2022年8月8日). https://daebak.tokyo/2022/08/08/le-sserafim-fearnot/ 2022年8月8日閲覧。 
  5. ^ “「PRODUCE48」1位~30位の生存者が決定<第2回順位発表式>”. Netnative Inc.. (2018年8月4日). https://mdpr.jp/news/detail/1783988 2022年5月8日閲覧。 
  6. ^ "宮脇咲良、IZ*ONEの活動終了報告「早かったけど長かった」今後の去就は明言せず". ORICON NEWS. oricon ME. 2021年4月29日. 2021年4月29日閲覧
  7. ^ "IZ*ONE、本日(4月29日)予定どおり活動終了へ。予測される"メンバーの今後"は?". スポーツソウル日本語版. 2021年4月29日. 2021年4月29日閲覧
  8. ^ “HKT宮脇咲良 涙、万感の卒コン「本当にいい10年間を過ごせた」【一問一答】”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポー). (2021年6月19日). https://www.daily.co.jp/gossip/2021/06/19/0014430000.shtml 2021年6月19日閲覧。 
  9. ^ "宮脇咲良、波乱万丈な10年のアイドル活動に幕 OG指原莉乃&兒玉遥と涙の共演も". ORICON NEWS. oricon ME. 2021年6月19日. 2021年6月20日閲覧
  10. ^ "元HKT48宮脇咲良、所属事務所「Vernalossom」とマネジメント契約満了". ORICON NEWS. 株式会社oricon ME. 2021年11月1日. 2021年11月1日閲覧
  11. ^ [TOP이슈 김채원, 울림서 프로필 삭제→하이브 레이블 쏘스뮤직 이적 가능성 UP]” (朝鮮語). 연예. SK (2021年9月17日). 2022年5月8日閲覧。
  12. ^ 宮脇咲良&キム・チェウォン、インスタでSOURCE MUSICとの契約をファンに報告「待っていてくれてありがとう」”. Kstyle. LINE (2022年3月14日). 2022年5月8日閲覧。
  13. ^ 宮脇咲良&キム・チェウォン所属…HYBE新人ガールズグループ、3月28日ついに始動?謎の予告に期待高まる”. Kstyle. LINE (2022年3月25日). 2022年5月8日閲覧。
  14. ^ @le_sserafim (2022年3月28日). "#LE_SSERAFIM Official Channel Open #르세라핌 공식 채널 오픈" (ツイート). Twitterより2022年5月8日閲覧
  15. ^ “宮脇咲良&キム・チェウォン所属”HYBE初のガールズグループLE SSERAFIM、6人の目元が写った写真を公開!デビュー記念プロジェクトがスタート”. Kstyle. 2022年3月29日閲覧。
  16. ^ HYBE初のガールズグループLE SSERAFIM、1人目は宮脇咲良!ファン待望の予告イメージ&映像を公開”. Kstyle. LINE (2022年4月4日). 2022年5月8日閲覧。
  17. ^ HYBE初のガールズグループLE SSERAFIM、2人目のキム・ガラムを公開!2005年生まれで170cmの長身”. Kstyle. LINE (2022年4月5日). 2022年5月8日閲覧。
  18. ^ HYBE初のガールズグループLE SSERAFIM、3人目のホン・ウンチェを公開!2006年生まれのグループ最年少メンバー”. Kstyle. LINE (2022年4月6日). 2022年5月8日閲覧。
  19. ^ a b c HYBE初のガールズグループLE SSERAFIM、4人目は元IZ*ONEのキム・チェウォン!黒髪ボブにイメチェン&リーダーに”. Kstyle. LINE (2022年4月7日). 2022年5月8日閲覧。
  20. ^ HYBE初のガールズグループLE SSERAFIM、5人目のカズハを公開!オランダでバレエを学んだユニークな経歴”. Kstyle. LINE (2022年4月8日). 2022年5月8日閲覧。
  21. ^ HYBE初のガールズグループLE SSERAFIM、最後のメンバーはホ・ユンジン!身長172cmの魅惑的なビジュアル”. Kstyle. LINE (2022年4月9日). 2022年5月8日閲覧。
  22. ^ LE SSERAFIM 1st Mini Album『FEARLESS』予約販売決定!”. LE SSERAFIM Japan official site. SOURCE MUSIC (2022年4月13日). 2022年5月8日閲覧。
  23. ^ HYBE初のガールズグループLE SSERAFIM、5月2日にデビュー決定!初ミニアルバム「FEARLESS」発売&デビューショーケース開催”. Kstyle. LINE (2022年4月13日). 2022年5月8日閲覧。
  24. ^ LE SSERAFIM Japan official site オープン!”. LE SSERAFIM Japan official site. SOURCE MUSIC (2022年4月13日). 2022年5月8日閲覧。
  25. ^ LE SSERAFIM、デビュー曲「FEARLESS」MV公開!自信に満ち溢れたクールなパフォーマンスに注目”. Kstyle. LINE (2022年5月2日). 2022年5月8日閲覧。
  26. ^ 【PHOTO】LE SSERAFIM、デビューアルバム「FEARLESS」発売記念ショーケースを開催”. Kstyle. LINE (2022年5月2日). 2022年5月8日閲覧。
  27. ^ LE SSERAFIM、6人がついに登場!宮脇咲良は3度目のデビュー「プレッシャー感じることも」”. Kstyle. LINE (2022年5月2日). 2022年5月4日閲覧。
  28. ^ “LE SSERAFIM、デビュー曲「FEARLESS」日本初披露 圧巻パフォーマンスに「新たな推しができた」”. MusicVoice(ミュージックヴォイス). (2022年5月9日). https://www.musicvoice.jp/news/226202/ 2022年5月10日閲覧。 
  29. ^ a b LE SSERAFIM、デビューからわずか8日…早くも「THE SHOW」で初の1位を獲得“すべてファンのおかげ””. Kstyle. 2022年5月12日閲覧。
  30. ^ “宮脇咲良所属のLE SSERAFIMキム・ガラム、活動休止 HYBEが疑惑に公式立場表明”. モデルプレス. (2022年5月20日). https://mdpr.jp/k-enta/detail/3163617 2022年5月20日閲覧。 
  31. ^ “LE SSERAFIM キム・ガラムが専属契約解除 5人体制に活動継続 「校内暴力」疑惑で活動休止― スポニチ Sponichi Annex 芸能”. スポーツニッポン. (2022年7月20日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/07/20/kiji/20220720s00041000404000c.html 2022年8月25日閲覧。 
  32. ^ a b PROFILE | LE SSERAFIM Japan official site”. LE SSERAFIM Japan official site. SOURCE MUSIC (2022年4月13日). 2022年5月8日閲覧。
  33. ^ 宮脇咲良、HKT48・IZ*ONEに続き3度目 「LE SSERAFIM」デビューを報告 世界中から祝福の声”. Yahoo! Japanニュース. Yahoo Japan (2022年5月4日). 2022年5月8日閲覧。
  34. ^ 宮脇咲良 所属のご報告”. A.M.Entertainment. A.M.Entertainment (2022年3月21日). 2022年5月8日閲覧。
  35. ^ Sakura Miyawaki 宮脇咲良 - A.M.Entertainment”. A.M.Entertainment. A.M.Entertainment (2022年3月21日). 2022年5月8日閲覧。
  36. ^ 「PRODUCE48」出演ホ・ユンジン、IZ*ONE出身の宮脇咲良&キム・チェウォンと新グループ結成?報道にHYBEがコメント”. Kstyle. LINE (2021年8月25日). 2022年5月8日閲覧。
  37. ^ 「LE SSERAFIM」カズハ バレリーナからK―POPアイドルへ転身の理由「新たな道を行くこと」(スポニチアネックス)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2022年5月13日閲覧。
  38. ^ ENCOUNT編集部 (2022年7月20日). “LE SSERAFIM、キム・ガラム脱退に韓国メディアは辛口「世論の視線厳しい」「痕跡消去」”. ENCOUNT. Creative2. 2022年7月27日閲覧。
  39. ^ CIRCLE週間アルバムチャート 2022年5月1日〜5月7日” (朝鮮語). circlechart.kr. 2022年9月19日閲覧。
  40. ^ CIRCLE月間アルバムチャート 2022年5月” (朝鮮語). circlechart.kr. 2022年9月19日閲覧。
  41. ^ [단독 르세라핌, 오늘(25일) '주간아이돌' 녹화...데뷔 전 특급 행보]” (朝鮮語). 한국일보 (2022年4月25日). 2022年5月6日閲覧。
  42. ^ '르세라핌' 사쿠라&김채원ㆍ'빌리' 문수아&츠키ㆍ'셀럽파이브' 김신영 다음주 '아는형님' 출격…대표 걸그룹 동아리 결정전” (朝鮮語). 비즈엔터 (2022年5月8日). 2022年5月8日閲覧。
  43. ^ LE_SSERAFIM が7月13日(水)フジテレビ系『2022FNS歌謡祭 夏』に出演決定!”. LE SSERAFIM Japan Official Twitter. 2022年7月13日閲覧。
  44. ^ 『HYBE JAPAN TV』第2回はfromis_9、LE SSERAFIMが出演!”. フジテレビュー!! (2022年7月12日). 2022年8月28日閲覧。
  45. ^ 世界が注目するガールズグループ・LE SSERAFIM、“オールナイトニッポン”でラジオパーソナリティ初挑戦!” (日本語). ニッポン放送 NEWS ONLINE (2022年5月20日). 2022年5月23日閲覧。
  46. ^ LE SSERAFIM宮脇咲良&カズハ「自分にとって大事な時間だった」“デビュー前”振り返る - モデルプレス” (日本語). モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2022年7月19日閲覧。
  47. ^ 【PHOTO】LE SSERAFIM ホン・ウンチェ、始打式に登場…メンバー全員でパフォーマンスも披露”. Kstyle. 2022年5月8日閲覧。
  48. ^ 【PHOTO】LE SSERAFIM キム・チェウォン&カズハ「アレキサンダー・マックイーン」のリオープニング記念イベントに出席”. Kstyle (2022年5月14日). 2022年5月31日閲覧。
  49. ^ 김혜민 (2022年5月26日). “뜨거운 에너지, 르세라핌 LE SSERAFIM” (朝鮮語). W Korea. 2022年6月14日閲覧。
  50. ^ Inc, SHUEISHA. “【日本最速】LE SSERAFIMがノンノ初登場で“愛しているもの”について語ります!” (日本語). non-no Web. 2022年6月14日閲覧。
  51. ^ 르세라핌, 임영웅 꺾고 '뮤직뱅크' 1위 "방시혁→팬들 감사해" [종합 | 방송 : 네이트 연예]” (朝鮮語). 모바일 네이트 뉴스. 2022年5月13日閲覧。
  52. ^ LE SSERAFIMサクラ、音楽番組3冠の心境告白 「ファンのおかげ」” (日本語). エンタメコリア(朝鮮日報). 2022年5月18日閲覧。
  53. ^ @showchampion1 (2022年6月1日). "6월 1일 쇼챔피언 '챔피언송'은?" (ツイート). Twitterより2022年6月2日閲覧

外部リンク[編集]