GHOST9

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
GHOST9
出身地 大韓民国の旗 韓国
ジャンル K-POP
活動期間 2020年9月23日-
レーベル 大韓民国の旗 NHN Bugs
事務所 MAROO企画
メンバー
  • 大韓民国の旗 ファン・ドンジュン
  • 大韓民国の旗 シン
  • 大韓民国の旗 ソン・ジュンヒョン
  • 大韓民国の旗 イ・ガンソン
  • 大韓民国の旗 チェ・ジュンソン
  • タイ王国の旗 プリンス
  • 大韓民国の旗 イ・ウジン
  • 大韓民国の旗 イ・テスン
  • 大韓民国の旗 イ・ジヌ
GHOST9
各種表記
ハングル 고스트나인
発音: ゴーストナイン
日本語読み: ゴーストナイン
英語表記: GHOST9
テンプレートを表示

GHOST9(ゴーストナイン、: 고스트나인)は、韓国の9人組男性アイドルグループ。2020年9月23日、ミニアルバム「PRE EPISODE 1:DOOR」でデビュー[1]

概要[編集]

平均年齢18歳の9人のメンバーは、3年という練習生生活を経て、体系的なシステムの中で集中的なトレーニングを受け、ビジュアルはもちろんボーカルとラップ、パフォーマンスなど、様々な才能を兼ね備えているということもあり、MAROO企画が自信を持ってデビューさせる新人ボーイズグループである。2019年9月18日に「TEEN TEEN」としてユニットデビューをしたイ・ウジン、イ・ジヌ、イ・テスンをはじめ、Wanna One出身のパク・ジフンやTEEN TEENのアルバム制作に参加した実力派、4ヶ国語が堪能なメンバーなど、多方面で優れた実力を持つ完成形グループである[2]
グループ名「GHOST9」には、冒険心の強い9人の少年たちが、世界中の友達に慰めと希望を与えるという堂々とした抱負が込められている[2]。GHOST9は、地球の中が空洞になっていて、両極である北極と南極の空いているスペースに入ることができる入り口があるという“地球空洞説”をベースに、膨大な世界観を繰り広げる[2]
GHOST9のメンバーそれぞれにシンボルキャラクターが存在しており、斬新で親しみのなる9人のゴーストキャラクター『GLEEZ』と手を組んで、世界中のファンの心を捉えて気軽にコミュニケーションをとる計画である。『GLEEZ』とは、空いている地球の中に住む幽霊を意味する「GLEE(Ghosts Living in an Empty Earth)」とZの合成語であり、まるでソウルメイトのように少年たち(GHOST9)を成長させ、一緒に冒険して精神的な支えとしての役割を果たす[3]

来歴[編集]

デビュー前[編集]

  • 2017年にJTBCで放送された『MIXNINE』にファン・ドンジュンとソン・ジュンヒョンが出演。
  • 2019年にMnetで放送されたオーディション番組『PRODUCE X 101』にイ・ウジンとイ・テスン、イ・ジヌ、チェ・ジュンソン[注 1]が出演。
  • 同年9月18日にイ・ウジン、イ・ジヌ、イ・テスンがユニットグループ「TEEN TEEN」としてデビュー[4]

2020年[編集]

  • 8月27日にMAROO企画が準備する9人組ボーイズグループに「TEEN TEEN」の3人が合流することが発表[5]。9月1日にグループ名と公式ロゴモーション、9月3日にシンボルキャラクター『GLEEZ』が公開[2][3]
  • 9月23日にミニアルバム「PRE EPISODE 1:DOOR」でデビュー[1][6]。同日、清潭洞シネシティーCGVにてデビュー記念メディアショーケースを開催[7]。また、Mnetにて63ビルの屋上で開催したデビューショーケース『GHOST9 DEBUT SHOWCASE 【DOOR】』が放送された。63ビルの屋上でデビューショーケースを行うのは韓国内歌手でも初めてである[8]。新型コロナウイルス感染拡大防止のため事前収録であり、タイトル曲「Think of Dawn」を始めとする楽曲を披露した。メンバーらは「GHOST9の誕生を誰よりも待って、この瞬間を祝福して喜んでくださったファンにとって、誇らしいと思えるアーティストになりたいです。常に一生懸命に、最善を尽くします」と伝えた[6]。また、K-POP愛好家としても知られる米ビルボードのコラムニストであるジェフ・ベンジャミン氏が自身のTwitterを通じてデビュー曲「Think of Dawn」のパフォーマンスやコンセプトについての称賛と今後のGHOST9への期待を伝えた[9][10]。アメリカの有名ヒップホップマガジン「THISIS50」でも大々的に取り上げられ、海外メディアからの関心は高く、GHOST9は"K-POP界のホットルーキー"として注目されている[11]
  • 10月21日、25日に『KCON:TACT season2』へ出演[12]
  • 12月10日に2ndミニアルバム「PRE EPISODE 2 : W.ALL」をリリース[13]

2021年[編集]

  • 3月11日に3rdミニアルバム「NOW : Where we are, here」をリリース[14]

メンバー[編集]

名前 ハングル ローマ字 生年月日 身長 体重 血液型 出身地 詳細
ファン・ドンジュン 황동준 Hwang Dong-jun (1999-09-07) 1999年9月7日(21歳) 180 60 A 大韓民国の旗 大韓民国仁川広域市
  • 担当: メインボーカル,メインラッパー[15]
  • B.O.Y、パク・ジフンTEEN TEENのアルバムの作詞・作曲に参加[15]
  • 2017年、$ept Rabbitという名前で「All I Need Is」をリリース[16]
  • 英語が堪能である
イ・シン 이신 Lee Shin (2000-03-18) 2000年3月18日(21歳) 180 不明 A 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市
  • 担当: メインダンサー,ボーカル[17]
  • 本名は김수현(キム・スヒョン)
  • C9エンターテインメント練習生
  • 2019年、パク・ジフンのバックダンサーとして活動
ソン・ジュンヒョン 손준형 Son Jun-hyung (2000-10-21) 2000年10月21日(20歳) 177-8 不明 B 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市
  • 担当: メインボーカル,メインダンサー[15]
  • FNCアカデミー学院出身
  • 2017年、MIXNINE 最終順位68位
  • 2019年、パク・ジフンのバックダンサーとして活動[15]
イ・ガンソン 이강성 Lee Kang-sung (2002-08-08) 2002年8月8日(18歳) 不明 不明 B 大韓民国の旗 大韓民国忠清南道天安市
  • 担当: ラップパート[17]
  • フィッティングモデルの経歴を持つ[17]
  • 元WM、A-team、YGXエンターテインメント練習生
チェ・ジュンソン 최준성 Choi Jun-seong (2002-09-29) 2002年9月29日(18歳) 170 55 B 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市
  • 担当: メインボーカル,メインダンサー[18]
  • PRODUCE X 101 最終順位46位
プリンス 프린스 Prince (2003-01-10) 2003年1月10日(18歳) 176-7 不明 A タイ王国の旗 タイ
  • 担当: ボーカル[18]
  • 本名はพสิษฐ์ วทานิยปราโมทย์ (Prasidh Vataniyapramote)
  • タイ語をはじめ韓国語、英語、中国語の4ヶ国語が堪能である[18]
イ・ウジン 이우진 Lee Woo-jin (2003-04-07) 2003年4月7日(18歳) 178 65 A 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市
イ・テスン 이태승 Lee Tae-seung (2003-12-19) 2003年12月19日(17歳) 186 64 O 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市
イ・ジヌ 이진우 Lee Jin-woo (2004-09-13) 2004年9月13日(16歳) 178 57 A 大韓民国の旗 大韓民国全羅南道海南郡
  • 担当: ボーカル,ダンス[17]
  • TEEN TEENのメンバー
  • PRODUCE X 101 最終順位22位
  • 翰林演芸芸術高等学校 在学
  • 元CUBEエンターテインメント練習生

ディスコグラフィ[編集]

ミニアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲 Gaon
チャート
(週間)
売上枚数
1st PRE EPISODE 1:DOOR
(2020年9月23日)
  1. Vision(intro)
  2. Think of Dawn
  3. Reborn
  4. It's gonna be hot
  5. Lay back
  6. 야간비행(→夜間飛行)
14位[19] 11,923枚[20]
2nd PRE EPISODE 2 : W.ALL
(2020年12月10日)
  1. Peace (intro)
  2. 큰물에서 놀아 (Splash)
  3. W.ALL
  4. Red Sign
  5. 한 글자도 놓치지 마 (Focus)(→一文字も見逃さないで)
  6. 꿈길 (Way To You)(→夢路)
12位[21] 8,797枚[22]
3rd NOW : Where we are, here
(2021年3月11日)
  1. Trigger (intro)
  2. SEOUL
  3. UNO
  4. Starvoy
  5. Hide&Seek
  6. Monday to Sunday

ミュージックビデオ[編集]

作品名 M/V 特別版
2020年 PRE EPISODE 1:DOOR Think of Dawn
PRE EPISODE 2 : W.ALL W.ALL
2021年 NOW : Where we are, here SEOUL

出演[編集]

TV[編集]

特別番組[編集]

  • GHOST9 DEBUT SHOWCASE <DOOR>(2020年9月23日、Mnet[23]
  • GHOST9 SHOWCASE [W.ALL] IN BUSAN(2020年12月10日、Mnet)

ネット配信[編集]

  • Code_9(2020年10月4日 - 、YouTube)
  • Let's GHOST(2020年12月14日 - 、YouTube)

ウェブドラマ[編集]

  • 너라서 좋아(2020年、HanlimTV[注 2])※出演:イ・ジヌ

雑誌[編集]

  • 韓国
    • DAZED KOREA 2020年10月号[24]

公演[編集]

ショーケース[編集]

公演名 開催日 会場
2020年 GHOST9 DEBUT SHOWCASE 【DOOR】 9月23日 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル・63ビル屋上
GHOST9 SHOWCASE [W.ALL] IN BUSAN 12月10日 大韓民国の旗 大韓民国 釜山・84階 ヘリポート

その他[編集]

公演名 開催日 会場
2020年 KCON:TACT season 2 10月21日、25日 オンライン開催
2020 Dear Tomorrow 11月22日

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 当時はJerryfish練習生として出演
  2. ^ 翰林演芸芸術高等学校のドラマ

出典[編集]

  1. ^ a b “MAROO企画の新人ボーイズグループ”GHOST9、9月23日にデビュー決定!メンバー&集合ショットを初公開”. Kstyle (2020年9月7日). 2020年9月11日閲覧。
  2. ^ a b c d MAROO企画の9人組ボーイズグループ名は“GHOST9”に決定!平均年齢は18歳…モーションロゴ映像を初解禁”. Kstyle (2020年9月1日). 2020年9月11日閲覧。
  3. ^ a b “MAROO企画の新人ボーイズグループ”GHOST9、個性的なシンボルキャラクター「GLEEZ」を公開”. Kstyle (2020年9月3日). 2020年9月11日閲覧。
  4. ^ 「PRODUCE X 101」出演イ・ジヌ&イ・テスン&イ・ウジンによる新ユニットTEEN TEEN、9月18日にデビュー!”. Kstyle (2019年9月3日). 2020年9月11日閲覧。
  5. ^ 「PRODUCE X 101」出身ユニットTEEN TEENの3人も加入!MAROO企画、9人組ボーイズグループのデビューを予告”. Kstyle (2020年8月27日). 2020年9月11日閲覧。
  6. ^ a b “MAROO企画の新人ボーイズグループ”GHOST9、本日待望のデビュー!韓国で初の試みも「63ビルの屋上でステージを披露…言葉にできない」”. Kstyle (2020年9月23日). 2020年9月23日閲覧。
  7. ^ 【PHOTO】“MAROO企画の新人ボーイズグループ”GHOST9、デビューショーケースを開催…カリスマ溢れる雰囲気”. Kstyle (2020年9月23日). 2020年9月23日閲覧。
  8. ^ 韓国アイドル初!GHOST9・63ビルで豪華なデビューショーケースを開催!”. NORITTER (2020年9月22日). 2020年9月23日閲覧。
  9. ^ 2020's rookie class is so strong...sharing some thoughts on GHOST9OFFICIAL's debut with "Think of Dawn." Totally great performances and I love watching their choreography, really curious to see what they can do in the future as well. I like the concept:”. Twitter (2020年9月30日). 2020年10月1日閲覧。
  10. ^ 「GHOST9のデビュー曲はすばらしい」米ビルボード有名コラムニストが彼らのパフォーマンスを絶賛”. KPOP monster (2020年9月30日). 2020年10月1日閲覧。
  11. ^ GHOST9、米ヒップホップマガジン「THISIS50」で大々的に紹介…K-POP界のホットルーキー”. Kstyle (2020年10月6日). 2020年10月9日閲覧。
  12. ^ KCON:TACT season 2 3RD LINEUP GHOST9officialがKCONTACTに出演します!”. Twitter (2020年9月29日). 2020年9月29日閲覧。
  13. ^ GHOST9、12月10日にカムバック!ニューアルバム「PRE EPISODE: W.ALL」リリース決定…より一層成長した姿に期待”. Kstyle (2020年11月26日). 2020年11月29日閲覧。
  14. ^ GHOST9、3ヶ月ぶりのカムバック…3月11日にミニアルバム「NOW:Where we are, here」リリース”. Kstyle (2021年2月18日). 2021年3月4日閲覧。
  15. ^ a b c d e GHOST9 イ・テスン&ファン・ドンジュン&ソン・ジュンヒョン、デビューアルバム「PRE EPISODE1:DOOR」個人コンセプトフォトを公開”. Kstyle (2020年9月10日). 2020年9月11日閲覧。
  16. ^ All I Need Is” (朝鮮語). melon. 2020年9月25日閲覧。
  17. ^ a b c d GHOST9 イ・ジヌ&イ・ガンイン&イ・シン、デビューアルバム「PRE EPISODE1 : DOOR」個人コンセプトフォトを公開”. Kstyle (2020年9月9日). 2020年9月11日閲覧。
  18. ^ a b c d GHOST9 イ・ウジン&チェ・ジュンソン&プリンス、デビューアルバム「PRE EPISODE1:DOOR」個人コンセプトフォトを公開”. Kstyle (2020年9月11日). 2020年9月11日閲覧。
  19. ^ Gaon週間チャート2020年9月20日~2020年9月26日
  20. ^ Gaonアルバム月間チャート2020年10月
  21. ^ Gaon週間チャート2020年12月6日~2020年12月12日
  22. ^ Gaonアルバム月間チャート2020年12月
  23. ^ 'GHOST9 DEBUT SHOWCASE [DOOR]' 고스트나인의 데뷔 쇼케이스 9월 23일 (수) 저녁 9시 Mnet 방송
  24. ^ 新人グループ「GHOST9」、デビュー前からファッションマガジン登場 “クラシック+シック”(WoW!Korea)”. Yahoo!ニュース (2020年9月22日). 2020年9月23日閲覧。
  25. ^ GHOST9、11月21日発売の「JUNON」1月号に初登場!日本での関心の高さを証明”. Kstyle (2020年11月23日). 2020年11月29日閲覧。

外部リンク[編集]