宮島優心

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
みやじま ゆうご
宮島 優心
本名 宮島 優心
別名義 YUGO
生年月日 (2000-12-13) 2000年12月13日(22歳)
出身地 日本の旗 日本 埼玉県
身長 163cm
職業 歌手俳優
ジャンル J-POP
K-POP
活動期間 2020年2月9日 -
事務所 日本の旗DREAM PASSPORT
(2020年-)
大韓民国の旗Future Passport
(2020年-)
公式サイト ORβIT OFFICIAL SITE
テンプレートを表示

宮島 優心(みやじま ゆうご、2000年12月13日 - )は、日本歌手俳優で、日韓合同ダンスボーカルグループ・ORβITのメンバー。ORβITとしての活動名は、YUGO(ユウゴ)。埼玉県出身[1]DREAM PASSPORTFuture Passport所属。

略歴[編集]

埼玉県出身。小学生の頃、SHINeeのパフォーマンスを見て韓国の音楽に憧れ、アーティストを志す[2]。2019年、公開オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』に出演し、ファイナルに進出[1]。2020年2月1日、ORβITの1人目のメンバーとして公開され、2月9日にグループの結成を発表[3][4]。同年11月11日、ORβITとしてデビューアルバム『00』をリリースし、正式にデビューした[5]

2022年6月、大高忍の漫画『マギ』を原作とするミュージカル『マギ -迷宮組曲-』で、主人公のアラジン役を務めた[6]。同年同月、ORβIT、HICOBUGVELによる音楽ユニットDream Gateに参加。Dream Gateのユニット「FEVER」をきっかけに、HICO、KOSHIN(BUGVEL)とともにスペシャルユニット「BABOOZ」を結成、2023年1月にBABOOZの1stデジタルシングル「Good today」をリリース。

人物[編集]

  • 趣味は、散歩、球技[7]、写真撮影[8]
  • チャームポイントは、天然パーマ[8]
  • 好きな言葉は、「理不尽 当たり前」[8][9]
  • 変幻自在で少年性のあるピュアな歌声が特徴[10]
  • よく笑い、芯が強くストイックで、ダンスや歌、パフォーマンスについて人一倍真剣に考え、努力を惜しまない人柄である[11][12][13]
  • ORβITの一部の楽曲で、作詞を担当している。作詞は全て夜に行っており、難しい言葉は使わず、日常とかけ離れ過ぎないように表現している[14]

作品[編集]

参加楽曲[編集]

PRODUCE 101 JAPAN[編集]

BABOOZ[編集]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

ミュージカル[編集]

  • ミュージカル『マギ -迷宮組曲-』(2022年6月) - 主演:アラジン役[6]
    • ミュージカル「マギ」-バルバッド狂騒曲-(2023年6月、品川プリンスホテル ステラボール/森ノ宮ピロティホール)

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c 『PRODUCE 101 JAPAN』、練習生の最終課題曲はいきものがかり「さよなら青春」に きょう11日に生放送でメンバー決定”. ORICON NEWS. 2022年3月22日閲覧。
  2. ^ ORβIT、離れているからこそできる表現 結成からの成長やパフォーマンスに目覚めたきっかけも明かす”. Real Sound (2021年5月7日). 2022年3月22日閲覧。
  3. ^ 日プ 派生グループ誕生なるか! ベールに包まれた「ORBIT UNION」とは”. Danmee (2020年2月5日). 2022年3月22日閲覧。
  4. ^ 安藤誠明とヒチョンが加わりORβITは7人組!日プ辞退の元HALO(ヘイロ)3人が再び集結”. K-PLAZA. 2022年3月22日閲覧。
  5. ^ ORβITがついに始動!日本と韓国、同じ空の下でつながる7人「困難を乗り越えてやっと…」”. Kstyle. 2022年3月22日閲覧。
  6. ^ a b 大高忍「マギ」ミュージカル化!アラジン役はORβITの宮島優心、アリババ役に猪野広樹”. コミックナタリー (2022年3月22日). 2022年3月22日閲覧。
  7. ^ ORβIT ユウゴの音楽ルーツに迫る!目指すアーティスト像は?”. Kstyle (2021年2月8日). 2022年3月22日閲覧。
  8. ^ a b c ORβIT(オルビット)“YUGO”の未公開トーク&写真を公開”. GIANNA (2021年4月28日). 2022年3月22日閲覧。
  9. ^ ORβITが初のオンラインファンミーティング、歌に乗せて届けたEαRTHへの思い”. 音楽ナタリー (2021年7月5日). 2022年3月22日閲覧。
  10. ^ ORβIT 音楽に注ぎ込む情熱とこだわり”. 音楽ナタリー (2021年4月21日). 2022年3月22日閲覧。
  11. ^ 「NINE CONTINUE」よりORβIT“YOUNGHOON”の未公開トーク&写真を公開”. GIANNA (2021年6月8日). 2022年3月22日閲覧。
  12. ^ 「NINE CONTINUE」よりORβIT“SHUNYA”の未公開トーク&写真を公開”. GIANNA (2021年6月9日). 2022年3月22日閲覧。
  13. ^ 「NINE CONTINUE」よりORβIT“TOMO”の未公開トーク&写真を公開”. GIANNA (2021年6月7日). 2022年3月22日閲覧。
  14. ^ Vol.1 ― ORβIT、メンバー全員が韓国で再会「10ヶ月ぶりくらいに会ったので、最初人見知りしちゃいました(笑)」”. Kstyle (2022年1月14日). 2022年3月22日閲覧。

関連項目[編集]

  • ORβIT - 所属する日韓合同ダンスボーカルグループ。

外部リンク[編集]