ユビン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ユビン
Kim Yu-bin at a fanmeet in July 2016 03.jpg
基本情報
出生名 キム・ユビン(김유빈、Kim Yu-bin、金婑斌)
生誕 (1988-10-04) 1988年10月4日(29歳)
韓国京畿道広州市
出身地 大韓民国の旗
ジャンル K-POPR&Bヒップ・ホップ
職業 歌手作曲家女優
担当楽器 ボーカルドラム
活動期間 2007年 - 現在
レーベル GoodエンターテイメントJYPエンターテインメントStudio J
共同作業者 Five GirlsWonder GirlsJYP Nation

ユビン (유빈、Yu-bin、本名:キム・ユビン(김유빈、Kim Yu-bin、金婑斌)、1988年10月4日 -)は韓国歌手作曲家女優ワンダーガールズのメンバーとして知られる。

幼少期[編集]

広州市 (京畿道)にて1988年10月4日生まれ[1]

経歴[編集]

デビュー前[編集]

ワンダーガールズでのデビュー以前、ユビンはGoodエンターテインメントFive girlsとしてデビューする予定であった。しかし、2007年のデビュー直前に解散し、Goodエンターテインメントはメンバーをそれぞれ別の事務所に移籍させた[2]

2007–2012年: キャリア開始[編集]

ユビンはワンダーガールズのメンバーとして2007年9月7日にデビューした。ヒョナに代わるメインラッパーとしてメンバーに加わった[3]

2008年、ユビンはMBCの人気コメディー"Here He Comes"でショートカメオを作った。

ユビンはグループのラッパーとして知られるが、しばしば副ボーカルとしても活躍した。"This Time" と "Wishing on a Star"がその例である。ワンダーガールズとの演奏以外にも、レーベルメイと2PMの「10点満点」、「シンファ」の「Once in A Life Time」など、数々のミュージックビデオに出演した。神話エンディイ・ミヌ韓国語版キム・ボムスチョン・Gなど、いくつかのアーティストのシングルにも出演している。

ユビンはキム・ボムスの歌 "Do You Know That?"の歌詞を初めて披露した。それ以来、他のいくつかの曲のため自分のラップを書いている。2011年、ワンダーガールズのセカンドスタジオアルバムWonder Worldにおいて"Girls Girls"、"Me, In"、そして"Sweet Dreams"の歌詞を書いた。ユビンは2012年6月3日にリリースされたワンダーガールズのミニアルバムWonder Party において"Hey Boy"の作曲を行った。

2013–現在: 女優デビュー, Unpretty Rapstar、ワンダーガールズ解散[編集]

2013年、OCNのドラマにて公式に女優デビュー。ITスペシャリストの天才ハッカーLee Joo-yeong役を演じた。

2015年6月24日、ワンダーガールズが2年の中断を経て活動を再開すると発表された[4]

2015年8月17日、ユビンはUnpretty Rapstarセカンドシーズンに参加した。彼女の人気は爆発し、 "Girl Crush"という現象が起こった。その結果、彼女のメイクと髪型は韓国で人気を博した[5]

2017年1月26日、ワンダーガールズが契約終了をもって解散すると発表された。ユビンは契約を更新し、JYPエンターテインメントに残った。グループ最後のシングルとなるDraw Meを2月10日に発表した[6]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • "Irrelevant Imagination" (Andy Leefeat. Yubin)(2007年)
  • "Honey" (Lee Min-woo feat. Yubin)(2008年)
  • "Do You Know That?" (Kim Bum-soofeat. Yubin)(2008年)
  • "Weak Man" (Chun G feat. Yubin)(2009年)
  • "It's Time" (Taecyeon and San E feat. Yubin)(2013年)
  • "I Dance" (Ivy feat. Yubin)(2013年)
  • "Who Am I?" (Sunmi feat. Yubin)(2014年)
  • "The Heartbroken" (Justin Thorne feat. Yubin)(2015年)
  • "(Sakda)싹 다" (The Quiett feat. Yubin)(2015年)

作詞作曲[編集]

  • The Wonder Years (2007年)
  • Wonder World (2011年)
  • Wonder Party (2012年)
  • Reboot (2015年)
  • Why So Lonely (2016年)
  • Draw Me (2017年)

映像作品[編集]

映画[編集]

  • The Last Godfather (2010年)
  • The Wonder Girls (2015年)

テレビシリーズ[編集]

  • Here He Comes (2008年)
  • The Virus (2013年)

TVショー[編集]

受賞およびノミネート[編集]

脚注[編集]