ジュノ (2PM)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジュノ (2PM)
190514 영화 '기방도령' 제작보고회 이준호.jpg
基本情報
出生名 イ・ジュノ
生誕 (1990-01-25) 1990年1月25日(32歳)
出身地 大韓民国の旗 韓国京畿道高陽郡(現:高陽市)一山
職業 歌手俳優
担当楽器 2PM リードボーカル[1]
事務所 JYPエンターテインメント

イ・ジュノ(이준호、李俊昊、Lee Junho、1990年1月25日 - )は、韓国のアイドルグループ2PMのメンバー。JYPエンターテインメント所属。日本でのメンバーカラーは「イエロー」。

プロフィール[編集]

イ・ジュノ (李俊昊、이 준호、Lee Junho)

ハングルを1文字ずつ読めばジュンホだが、朝鮮語の原音読みでジュノと発音される。

  • 生年月日:1990年1月25日
  • 出生地:京畿道高陽郡(現:高陽市)一山
  • 血液型:A型
  • 身長:178cm 体重:67kg
  • ポジション:リードボーカル、メインダンサー
  • 学歴
    • 湖原(ホウォン)大学校 放送芸能科
    • 世宗大学大学院 映画芸術学科
  • 趣味:音楽鑑賞、ダンス動画観賞、作曲の勉強、読書、ファッション雑誌観賞
  • 特技: Beat box、ダンス、歌
    • 家族:両親、姉、愛猫のジャニ(ベンガル)、ウォリ(ベンガル黒)、クー、ボッキ、ランボ(2017.他界)、コメンイ(ロシアンブルー,実家猫)
  • 宗教:キリスト教徒

来歴[編集]

有名な演劇部がある高校に志願。2006年に初めて受けたオーディションSBS 「Superstar Survival」で6500人の参加者の中から優勝し、JYPEの練習生になる。 そのオーディションには2PMのチャンソンテギョンハン・ソナ(Secret)も受けていた。

2008年に湖原(ホウォン)大学校放送芸能学部に入学。

2015年、『二十歳』(はたち)で映画初主演を果たす[2]

2017年、『キム課長とソ理事〜Bravo! Your Life〜』のソ・ユル役が評価され、「2017年KBS演技大賞」で中編ドラマ優秀演技賞(男性部門)を受賞。また同作品でナムグン・ミンと「ベストカップル賞」も受賞[3]

2019年5月30日、兵役のため芸能活動を休止し、入隊[4]。2021年3月20日に除隊[5]

2020年3月、新型コロナウイルス拡散防止のため約300万円を寄付[6]

2021年、KOFIC「KOREAN ACTORS 200」に選定された[7]

2021年12月30日、「袖先赤いクットン」(原題옷소매붉은끝동、MBC)でイ・サン役を演じ、「2021MBC演技大賞」にて最優秀演技賞を受賞。また同作品でイ・セヨンとベストカップル賞も受賞。

2021年12月31日、2021MBC 歌謡大祭典のMCに抜擢される。

人物[編集]

  • 年上であるメンバーにも物怖じしない態度から、「俺様」「皇帝」などと呼ばれる。その為、2013年の日本初ファンクラブイベントでは皇帝ペンギンをモチーフとした「皇帝ペンペン」となって登場した。
  • 負けず嫌いであり、バラエティー番組中のゲームであっても真剣勝負を挑んでくる。
  • 2010年韓国の番組で「人気の季節だ。いつか僕の季節が訪れる」と努力を地道に積み重ね、映画「監視者たち」、2013年7月24日に日本でソロデビュー、ジュノのステージ動画で2PM「My House」MVが5年ぶりに話題、2021年「袖先赤いクットン」でついにジュノの季節が訪れた。
  • 努力家であり身体を鍛えるだけではなく食事制限までして体づくりをしている。東京ドームコンサートのリハーサル中であっても食事抜きで飴だけ舐めていた。[注 1]
  • おしりがプリッとしていることから「プリケツ」「プリケツ王子」とも愛称がついている。
  • 実家で飼われているロシアンブルーのコメンイを可愛がっており、動物愛護活動にも参加している。
  • アフリカの子供の支援をするなどボランティア活動にも積極的である。[注 2]
  • 2019年5月28日、所属事務である『JYPエンターテインメント』が「兵務庁の身体検査で4級判定を受け、社会服務要員として兵役義務を履行することとなった」と明かした[4]。また、2PMの活動当時、アクロバットの練習中に発生した事故で右肩を大きく負傷。これにより、大きな手術を受けた。2012年11月17日には中国上海コンサート「2PM Tour 2012-What Time Is It?」の練習中に腰に激しい痛みを感じ病院検診を受診。その結果、脊椎骨折の軟骨を大きく負傷したという診断を受けた。手術後はリハビリ治療とトレーニングを行っていたが、完治とまではいかず、やむを得ず肩に無理が行く芸能活動をするときは、鎮痛剤を処方され服用してきた。このような理由から4級判定を受けたと説明。それでも国防の義務を誠実に尽くしたいという立場を伝えた[8]

ディスコグラフィ[編集]

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン最高位
1st 2013年7月24日 キミの声 BVCL515/516(初回生産限定盤A:CD+DVD)

BVCL517(初回生産限定盤B:CD)
BVCL518(通常盤A:CD)



3位[9]

2nd 2014年7月09日 FEEL ESCL-4246(完全生産限定盤)

ESCL-4247-8(初回生産限定盤A:CD+DVD)
ESCL-4249(初回生産限定盤B:CD)
ESCL-4250(通常盤:CD)



2位[10]

3rd 2015年7月15日 SO GOOD ESCL 4500(完全生産限定盤)

ESCL-4501-2(初回生産限定盤A:CD+DVD)
ESCL-4503(初回生産限定盤B:CD)
ESCL-4504(通常盤:CD)

3位[11]
             
4th 2016年7月20日 DSMN ESCL-4672(完全生産限定盤:[CD] LPサイズ盤)
ESCL-4673-4(初回生産限定盤A:CD+DVD)
ESCL-4765(初回生産限定盤B:CD)
ESCL-4676(通常盤:CD)
2位[12]
5th 2017年7月26日 2017 S/S ESCL-4900 ~ ESCL-4901 (初回生産限定盤A:CD+DVD)
ESCL-4902 (初回生産限定盤B:CD)
ESCL-4903 (通常盤:CD)
2位[13]
6th 2018年1月25日 Winter Sleep ESCL-4976 ~ ESCL-4977 (初回生産限定盤A:CD+DVD)
ESCL-4978 (初回生産限定盤B:CD)
ESCL-4979 (通常盤)
3位[14]
7th 2018年7月11日 想像 ESCL-5095 ~ ESCL-5096 (初回生産限定盤A:CD+DVD)
ESCL-5097 (初回生産限定盤B:CD)
ESCL-5098 (通常盤:CD)
1位[15]

ベスト・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン最高位
2018年12月5日 JUNHO THE BEST ESCL-5142~5143(初回生産限定盤:CD+DVD)
ESCL-5144(通常盤:CD)
ESC8-52~53(ファンクラブ盤:CD+DVD)
6位[16]

映像作品[編集]

発売日 タイトル 収録会場
2014年6月18日 JUNHO (From 2PM) 1st Solo Tour “キミの声”
2015年6月24日 JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2014 “FEEL”
2016年3月9日 JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2015 “LAST NIGHT”
2017年6月21日 JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2016 “HYPER”
JUNHO (From 2PM) Special Encore Concert “LAST HYPER NIGHT”
2018年6月13日 JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2017 “2017 S/S”
2019年1月25日 JUNHO (From 2PM) Winter Special Tour “冬の少年”
2019年7月3日 JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2018 “FLASH LIGHT”
2020年1月22日 JUNHO (From 2PM) Last Concert “JUNHO THE BEST”

コンサート[編集]

  • 2013年7月9日から、日本初のソロツアーを12会場で開催[17]
タイトル 会場
2013年 JUNHO (From 2PM) 1st Solo Tour “キミの声”
2014年 JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2014 “FEEL”
2015年 JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2015 “LAST NIGHT”
2016年 JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2016 “HYPER“
JUNHO (From 2PM) Special Encore Concert “LAST HYPER NIGHT”
2017年 JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2017 “2017 S/S”
2018年 JUNHO (From 2PM) Winter Special Tour “冬の少年”
JUNHO (From 2PM) Solo Tour 2018 “FLASH LIGHT”
JUNHO (From 2PM) Last Concert “JUNHO THE BEST”

出演[編集]

テレビ番組[編集]

  • スーパースターサバイバル(SBS、2006年)
  • 熱血男児(Mnet、2008年)2PM全員出演
  • 2PM Wild bunny(Mnet、2009年)2PM全員で出演
  • スポーツバラエティ「ドリームチーム2」(KBS、2010年〜)レギュラー
  • M.Countdown(Mnet、2010年〜)司会
  • ハッピートゥゲザー3 #61 (KBS 2TV、2010年5月20日)2PMニックンと出演
  • 乗勝長駆 #17(KBS、2010年)2PM全員で出演
  • 青春不敗 #43(KBS、2010年)2PM全員で出演
  • ハッピートゥゲザー3 (KBS 2TV、2010年11月4日)2PM全員で出演
  • Flowers(꽃다발) #22(MBC、2011年1月2日)2PMニックン.チャンソンと出演
  • 2PM SHOW(KBS、2011年)全12回、2PM全員で出演
  • ハッピートゥゲザー3(KBS 2TV、2011年8月4日)2PM全員で出演
  • ワンソング~その女作詞、その男作曲(MBC music、2012年) キム・ソウンとともに楽曲制作[18][19]
  • ランニングマン #151、152(SBS、2013年6月23日、6月30日)
  • ラジオスター(MBC、2013年5月15日)2PM全員で出演
  • ランニングマン #195(SBS、2014年 5月11日 ) 2PMテギョン以外のメンバーと出演
  • 音楽旅行Yesterday (MBC、2014年3月29日)に出演
  • ランニングマン #240(SBS、2015年3月29日)
  • ランニングマン #256(SBS、 2015年7月19日)2PM全員で出演
  • 未来日記 (MBC、2016年) 2PMのテギョンと共演
  • 2PM WILD BEAT (K STAR、2017年)全10回 2PM全員で出演
  • ラジオスター(MBC、2017年4月19日)
  • 私は一人で暮らす(MBC、 2017年4月28日 )
  • ハッピートゥゲザー S3#498(KBS 2TV、2017年5月18日)
  • 覆面歌王(MBC、2017年7月9日、7月16日)
  • 知ってるお兄さん(JTBC、2017年12月9日)
  • 一食ください(JTBC、2017年12月27日)
  • ジャイアントペンTV(EBS1、2021年4月30日)
  • 私は一人で暮らす(MBC、2021年、5月21日、9月3日、10月29日)
  • 文明特急-MMTG(SBS YouTubeチャンネル、2021年5月27日)
  • 文明特急-MMTG(SBS YouTubeチャンネル、2021年6月10日)2PM全員で出演
  • スーパーマンが帰ってきた(KBS、2021年6月27日)2PMチャンソンと出演
  • 知ってるお兄さん(JTBC、2021年7月3日)2PM全員で出演
  • シックスセンス2(tvN、2021年7月23日)
  • ラジオスター(MBC、2021年11月3日)
  • 袖先赤いクットンを握りしめて(MBC、2022年1月31日)

テレビドラマ[編集]

  • 2009年 スタイル(原題:스타일)(SBS) カメオ出演
  • 2016年 記憶〜愛する人へ〜(原題:기억)(tvN) チョン・ジン 役[20]
  • 2016年 むやみに切なく(原題:함부로 애틋하게)(KBS2) カメオ出演[21]
  • 2017年 キム課長とソ理事〜Bravo! Your Life〜(原題:김과장)(KBS2) ソ・ユル 役[22]
  • 2017年 ただ愛する仲(原題:그냥 사랑하는 사이)(JTBC) 主演 イ・ガンドゥ 役[23]
  • 2018年 油っこいロマンス(原題:기름진 멜로)(SBS) 主演 ソ・プン 役[24]
  • 2019年 自白(原題:자백)(tvN) 主演 チェ・ドヒョン 役[25]
  • 2021年 袖先赤いクットン(原題:옷소매 붉은 끝동)(MBC) 主演 イ・サン[26]
  • 2022年 キング・ザ・ランド(仮題) 主演 ク・ウォン 役確定[27]

映画[編集]

  • 2011年『ホワイト』
  • 2013年『監視者たち』 チャン・ジェウン 役(コードネーム/リス)[28]
  • 2014年『メモリーズ 追憶の剣』 ユル 役[29]
  • 2015年『二十歳』 主演 ドンウ 役[2]
  • 2019年『薔薇とチューリップ』 主演 ネロ/デウォン(一人二役)[30]
  • 2019年『色男ホ・セク』 主演 ホ・セク 役[31]

受賞・ノミネート歴[編集]

テレビ[編集]

KBS 演技大賞《KBS 연기대상》[編集]

年度 作品 部門 結果
2017 キム課長 男性新人賞 ノミネート
中編ドラマ部門 男性優秀演技賞 受賞
ベストカップル賞(with ナムグン・ミン 受賞

MBC 演技大賞《MBC 연기대상》[編集]

年度 作品 部門 結果
2021 赤い袖先 ミニシリーズ部門 男性最優秀演技賞 受賞
ベストカップル賞(with イ・セヨン 受賞

SBS 演技大賞《SBS 연기대상》[編集]

年度 作品 部門 結果
2018 油っこいロマンス 月火ドラマ部門 男性最優秀演技賞 ノミネート

百想芸術大賞《백상예술대상》[編集]

年度 作品 部門 結果
2019(第55回) プレゼンターとして参加(映像[32]
2021(第57回) プレゼンターとして参加(映像[33]
2022(第58回) 赤い袖先 TV部門 男性 最優秀演技賞 受賞
TikTok 人気賞 受賞

映画[編集]

青龍映画賞《청룡영화상》[編集]

年度 作品 部門 結果
2018(第39回) プレゼンターとして参加(映像[34]

その他の賞[編集]

Asia Artist Awards《아시아 아티스트 어워즈》[編集]

年度 部門 表彰名 結果
2017(第2回) 俳優部門 ベストセレブリティ賞 受賞
2018(第3回) 歌手部門 ベストエモーティブ賞 受賞
俳優部門 今年のアーティスト賞 受賞

エピソード[編集]

  • 元プロ野球選手金善宇(キム・ソンウ)といとこ。
  • 容姿が以前JYPEに所属していた人気歌手(Rain)に似ているとよく言われる。
  • 2PMの中でも優れた運動神経をもつメンバー。
  • 2009年に出演したMTVの番組「Most Wanted」で「将来は有名なプロデューサーになりたい」と夢を語っている。
  • 初恋は中学3年の時。同じ学校の隣の席に座っていた子で、付き合う前は別々の塾だったが親に「向こうの塾の先生が優秀」と言って同じ塾に通うようになる。特にデートをするわけでなく、塾に一緒に通うのが主な交際の思い出だったようである(韓国では学校が終わって塾に行くのが当たり前で塾が終わるのは夜中なため)。ある日、塾帰りで家まで送って行ったところ彼女との会話が途切れなかった為、ベンチに座って話をしていたら突如彼女の母親が現れ彼女の髪を掴みビンタするという衝撃的な出来事を体験。その後、別れることはなかったが、中学卒業となって自然消滅したとのこと。[35]
  • コーラのイベントにて「彼女ができたら何がしたいですか?」との記者の質問に対して「シャワーしたい。」と発言し、会場を沸かせた。翌日には「彼女とコーラでシャワーがしたい。」と爆弾発言したと大きく報道される。あまりの暑さで頭がボーっとしていた為「今何がしたいのか」という質問だと勘違いをしたと本人は釈明している。ちなみに2013年5月14日の時点では彼女ができたら「抱きしめたい。」とのこと。[35]
  • 明石家さんまのずっとあなたが好きだった;という日本の番組で渡辺直美からずっとすきだった本命の人として、番組で渡辺直美から告白を受けた。その際本命に選んだくれたお礼にネックレスを渡辺直美にプレゼントした。
  • 2016年7月の4枚目ソロミニアルバムのリリースに関して週刊女性からの取材の中で、「どんな女性と深く恋に落ちたいか」との記者の質問に対して、「もし、恋に落ちたとしたら?とことんまでいくタイプ。ツンデレなところがあると思う。相手のことを気にしていないように見えて、実は、しっかり見守っていたりする。わかりやすく表現するのが苦手。そういう思いをわかってくれる女性がいい。」と自身の恋愛観について言及している。[36]
  • アイスクリームやソフトクリームが大好きである。食べている写真をSNSへアップすることもあり、ファンもアイスクリーム好きをよく承知している。ソロミニアルバムの一曲「Ice Cream」の歌詞に、好きなアイスクリームの味を全て入れている。一番好きな味はピスタチオ。[37] 最も好まない味はチョコミント。歯磨き剤や風邪薬の味がするため、との理由。
  • 2020年模範社会服務要員として表彰される。[38]
  • 手の長さは22cmで、2PMメンバーの中で最も手が大きい。 また左利きだが字は右手で書く。[39]
  • ニックネームがかなり多い。 自ら最も気に入ったニックネームとしては"イFOX"と明らかにした。("イFOX":ファンの気持ちを知っているということから生まれた愛称)[39]

脚注[編集]

  1. ^ 2PM Official Website
  2. ^ a b 2PM・ジュノ、ときめくアプローチのされ方を告白 初主演映画『二十歳』来日イベント”. ORICON STYLE (2015年9月25日). 2015年9月25日閲覧。
  3. ^ 2017年KBS演技大賞ダイジェクト版”. KBS WORLD. 2021年3月13日閲覧。
  4. ^ a b 2PMジュノ、5月30日に入隊へ。「肩の負傷により4級判定」と所属事務所”. スポーツソウル. 2021年2月27日閲覧。
  5. ^ 「2PM」イ・ジュノ、片目だけでも視線を集めるビジュアル…””. wowkorea. 2021年2月27日閲覧。
  6. ^ “入隊中”2PM ジュノ、新型コロナウイルス拡散防止のため約300万円を寄付…軍服務中の行動が話題に”. Kstyle. 2022年5月17日閲覧。
  7. ^ Lee Junho – The Actor is Present
  8. ^ [SC초점 "척추골절→진통제 투혼→국방의 의무"…2PM 준호, 대체복무 응원이유]” (朝鮮語). 스포츠 조선(スポーツ朝鮮) (2019年5月28日). 2021年2月27日閲覧。
  9. ^ ORICON STYLE CDアルバム週間ランキング
  10. ^ ORICON STYLE CDアルバム週間ランキング
  11. ^ ORICON STYLE CDアルバム週間ランキング
  12. ^ ORICON STYLE CDアルバム週間ランキング
  13. ^ ORICON STYLE CDアルバム週間ランキング
  14. ^ ORICON STYLE CDアルバム週間ランキング
  15. ^ ORICON STYLE CDアルバム週間ランキング
  16. ^ ORICON STYLE CDアルバム週間ランキング
  17. ^ 2PMのジュノ、初のソロツアーがスタート”. オリコン. 2021年3月13日閲覧。
  18. ^ 2PM ジュノ「理想のタイプはスカーレット・ヨハンソン」”. Kstyle. 2022年5月17日閲覧。
  19. ^ 2PM ジュノ、自作曲「愛が哀しい」がランキング上位に”. Kstyle. 2022年5月17日閲覧。
  20. ^ http://japanese.kpopstarz.com/articles/50730/20160307/2pm-junho-tvn.htm
  21. ^ http://kt.wowkorea.jp/news-read/7314.html
  22. ^ http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2058783
  23. ^ 2PM ジュノ、ドラマ「ただ愛する仲」スチールカットが初公開…ワイルド&寂しげな眼差しに注目”. Kstyle. 2021年3月13日閲覧。
  24. ^ 2PM ジュノ&チャン・ヒョク&チョン・リョウォン主演「油っこいロマンス」予告編が初公開…コミカルな演技に期待”. Kstyle. 2021年3月13日閲覧。
  25. ^ 2PM ジュノ主演、ドラマ「自白」2021年1月6日よりTSUTAYA先行レンタル開始”. Kstyle. 2021年3月13日閲覧。
  26. ^ 2PM ジュノの復帰作が決定!新ドラマ「赤い袖先」主役に抜擢…イ・セヨンと共演”. Kstyle. 2022年5月11日閲覧。
  27. ^ 2PM ジュノ&少女時代 ユナ、新ドラマ「キング・ザ・ランド」の主演に抜擢!豪華共演が早くも話題”. Kstyle. 2022年5月11日閲覧。
  28. ^ http://www.cinemacafe.net/article/2014/06/12/24020.html
  29. ^ http://k-plaza.com/2015/11/memories.html
  30. ^ 2PM ジュノ主演、東村アキコ原作の日本映画「薔薇とチューリップ」2019年5月に公開決定!本人参加の上映イベントも1月開催”. Kstyle. 2021年3月13日閲覧。
  31. ^ 2PM ジュノ主演、映画「色男ホ・セク」予告映像を公開”. Kstyle. 2021年3月13日閲覧。
  32. ^ 「55회 백상」김윤석·조승우·김남주…품격 높이는 시상 라인업”. 일간스포츠. 2022年5月15日閲覧。
  33. ^ 「2PM」ジュノ、プレゼンターとして「百想芸術大賞」に参加…素敵なスーツ姿”. wowKorea. 2022年5月11日閲覧。
  34. ^ 「포토」이준호-최희서, 청룡영화상 신인여우상 시상해요”. 朝鮮日報. 2022年5月31日閲覧。
  35. ^ a b MBC「黄金漁場‐ラジオスター」2013年5月14日放送にて
  36. ^ 2PMのJUNHO「ツンデレな僕をわかってくれる女性がいいな」”. 週刊女性PRIME. 2022年5月31日閲覧。
  37. ^ JUNHO、待ち受け画面にするほど愛する「見るたびに会いたくなる」存在とは”. 週刊女性PRIME. 2022年5月31日閲覧。
  38. ^ 2PMジュノ、約10年にわたる積極的な寄付活動が再び話題に。軍服務中も休むことなく”. スポーツソウル日本版. 2021年4月15日閲覧。
  39. ^ a b '옷소매' 준호에 대해 당신이 몰랐던 사실 17”. Esquire Korea. 2022年5月29日閲覧。

注釈[編集]

  1. ^ フジテレビ「ノンストップ」2013年5月28日放送にて。
  2. ^ Wold Vision 2012年5月23日付。

外部リンク[編集]