ドリームハイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドリームハイ
ジャンル テレビドラマ
青春、学園、ドラマ[1]
脚本 パク・ヘリョン[1]
演出 イ・ウンボクキム・ソンユン[1]
出演者 ペ・スジ
キム・スヒョン
製作
制作 KBS
放送
放送国・地域大韓民国の旗 韓国
放送期間2011年1月3日 - 2011年2月28日
放送時間毎週月曜日、火曜日
回数16
公式ウェブサイト
テンプレートを表示
ドリームハイ
各種表記
ハングル 드림하이
発音 ドゥリムハイ
トゥリマイ
ローマ字 Deulimhai
英題 Dream high
テンプレートを表示

ドリームハイ』は、韓国KBSにて2011年1月3日から2月28日まで放送されたテレビドラマ。全16話。ペ・ヨンジュンパク・ジニョンの共同プロデュースによる芸能高校を舞台とした学園ドラマである。

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

生徒[編集]

声楽を学んでいたが、父親の借金のためにキリン芸高に入学する。
一度見たり聞いたりした事をすぐにコピーする才能を持つ。コ・ヘミによるスカウトにより、キリン芸高に入学する。
ヘミッパ(ヘミのスリッパの略)のニックネームを持つ頭からつま先まで、コ・ヘミと同じ格好をする親友。キリン芸高オーディションの時、チョン・ハミョンより『幸運のペンダント』を譲り受ける。
キリン芸高入学時抜群の歌唱力で入学したが、ダイエットが上手くいかずに入試クラスに入れられる。

教師・他[編集]

理事長。
芸術部長 → 校長。
ダンスと音楽の教師。シ・ボムスの娘。
チョン・ハミョンによるスカウトにより、キリン芸高に勤務する。密かに芸能デビューを夢みている。
亡くなったコ・ヘミの母親の不倫相手。情に厚く、生徒のために多額の借金まで背負い込んでしまう人物。コ・ヘミ、ソン・サムドン、チン・グク、コ・ヘソンに自宅の部屋を提供する。
コ・ヘミの父親の借金の債権者。カン・オヒョクの姉に好意を寄せる。
コ・ヘミの妹。
オペラ歌手。

スタッフ[編集]

韓国国外での放送[編集]

日本[編集]

日本ではDATVTBSテレビBSジャパンにて放送された。

ドリームハイスペシャルコンサート[編集]

ドリームハイスペシャルコンサートとは、ドリームハイ出演者によるトーク、NG集、歌唱番組


ドリームハイ2[編集]

ドリームハイ2
ジャンル ドラマ
脚本 ホ・ソンへ
演出 イ・ウンボク、モ・ワンイル
出演者 カン・ソラ
チョン・ジヌン
製作
制作 KBS
放送
放送国・地域大韓民国の旗 韓国
放送期間2012年1月30日 - 2012年3月20日
回数16
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

ドリームハイ2』は、韓国KBSにて2012年1月30日から3月20日まで放送されたテレビドラマ。全16話。

キャスト(ドリームハイ2)[編集]

※括弧内は日本語吹替

生徒(ドリームハイ2)[編集]

主人公(ヒロイン)。
HershEのメンバー。ビジュアル担当、JBの元恋人。
I:dnのリーダー。
HershEのリーダー兼メインボーカル。
HershEのメンバー。
I:dnのメンバー。
シン・ヘソンの親友。
イ・ガンチョルの娘。

教師・他(ドリームハイ2)[編集]

OZエンターテイメント社長兼高校理事長。
校長。
英語教師。
  • ヒョン・ジス:パク・カヒ
ダンス講師。
講師。

スタッフ(ドリームハイ2)[編集]

  • 脚本:ホ・ソンへ
  • 演出:イ・ウンボク、モ・ワンイル

日本版ミュージカル[編集]

2012年7月3日から20日まで新国立劇場 中劇場にて日本人キャストによるミュージカル 「ドリームハイ」が公演された[2]

キャスト(ミュージカル)[編集]

スタッフ(ミュージカル)[編集]

  • 原作 - 韓国KBSドラマ「ドリームハイ」
  • 演出・振付 - 増田哲治(TETSUHARU)
  • 脚本 - 葛木英
  • 音楽 - かみむら周平
  • 美術 - 伊藤雅子
  • 照明 - 吉田一統
  • 音響 - 中島聡
  • 衣裳 - 屋島裕樹
  • ヘアメイク - 糸川智文
  • 歌唱指導・演出助手 - 木下マカイ
  • 舞台監督 - 今野健一(キーストーンズ)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c ドリームハイ (2011)”. allcinema. 2017年9月20日閲覧。
  2. ^ ミュージカル 「ドリームハイ」”. ネルケプランニング. 2021年9月12日閲覧。

外部リンク[編集]

ドリームハイ
ドリームハイ2
舞台