キミはロボット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キミはロボット
ジャンル ドラマ
脚本 チョ・ジョンジュ
演出 チャ・ヨンフン、ユン・ジョンホ
出演者 ソ・ガンジュン
コン・スンヨン
イ・ジュニョク
製作
制作 KBS
放送
放送国・地域大韓民国の旗 韓国
放送期間2018年6月4日 -8月7日
放送時間毎週月曜日、火曜日
回数18回
公式ウェブサイト
テンプレートを表示
キミはロボット
各種表記
ハングル 너도 인간이니?
発音 ノド インガニニ
日本語読み: きみはろぼっと
英語表記: Are you Human?
テンプレートを表示

キミはロボット』(: 너도 인간이니?:Are you Human?)は、韓国KBSにて2018年6月4日から8月7日まで放送されたテレビドラマ。全18話。

昏睡状態の御曹司の身代わりとなったAiロボットと財閥家に勤める警備員が繰り広げるファンタジーロマンス[1]

あらすじ [編集]

1997年、天才AI博士のオ・ローラ(キム・ソンリョン)はチェコからの帰国の際に、PKグループの後継者の夫が死亡したと聞かされた。さらに結婚を認めない舅・ナム会長(パク・ヨンギュ)によって、息子のナム・シン(ソ・ガンジュン)と生き別れざるを得なかった。

チェコに戻り、自分の悲しみを癒すために息子に似たロボットを開発する。開発されたロボットは十数年に渡って、ナム・シンIII(ソ・ガンジュン)へ進化した。

一方の本物であるナム・シンは韓国で後継者になる意思を持たない厄介者になっていた。母を探すためにチェコへ渡ったが、ジョンギルの陰謀で事故に巻き込まれてしまう。

事故で昏睡状態となったシンを見て、母のローラは動転した。シンIIIもこの時に初めて、偽物だと気がつく。しかし、運命は動き出し… [2]

キャスト [編集]

メイン [編集]

ナム・シンIII - ソ・ガンジュン(一人二役)
AI博士であるローラが、生き別れた息子をイメージに開発されたロボット
天才的な頭脳と能力を保持し、本物のゴンと対照的に優しい。
ナム・シン - ソ・ガンジュン(一人二役)
PKグループ会長の孫。
母を探しにチェコへ向かうものの、事故に遭い、意識不明となる。
カン・ソボン - コン・スンヨン
元格闘技選手。
Pkグループから一時は解雇された。しかし、ジョンギルの策略で、シン付きの警備員として働く。
チ・ヨンフン - イ・ジュニョク朝鮮語版
シンの秘書で唯一の幼馴染み。
意識不明となったシンの身代わりとなるシンIIIを支える。
ソ・イェナ - パク・ファニ朝鮮語版
ジョンギルの娘。PKグループ広報チーム長。
父の策略で、シンの婚約者となる。
オ・ローラ - キム・ソンリョン朝鮮語版
天才的AI博士。シンの実母。
幼い頃にシンとは生き別れた。
ソ・ジョンギル - ユ・オソン朝鮮語版
PKグループ専務。イェナの父。
PKグループ会長の座を狙っている。
ナム・ゴンホ - パク・ヨンギュ朝鮮語版
PKグループ会長。シンの祖父。
厳格な性格。長年、シンを育ててきた。

出典・脚注 [編集]

関連項目 [編集]

外部リンク [編集]