キム・テウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キム・テウ
出生名 김태우
出生 1981年5月12日(34歳)
出身地 韓国の旗 韓国 慶尚北道亀尾市
ジャンル K-POP
職業 歌手
活動期間 1998年 -
事務所 ソウルショップ エンターテインメント
公式サイト ソウルショップ エンターテインメント公式サイト

キム・テウ (김태우:漢字:金泰佑、1981年5月12日 - )は、 韓国歌手である。 音楽グループgodのメインボーカル。Soulshop Entertainment所属(個人活動)。身長192cm。既婚。

人物・経歴[編集]

1998年12月にgod 1集「Chapter One」でデビュー。 2006年のgod活動休止以降はソロ歌手、ミュージカルでも活動。 2015年現在、godのメインボーカル兼メインプロデューサーとして活動。

2005年発売のgod7集を最後にJYPエンターテインメントを離れ、ポラリスエンターテイメントに移籍。 2011年に独立し、「Soulshop Entertainment」を設立。

ソロ歌手としては2006年に第1集ソロスペシャル「言いたいこと」を発表して活動を開始した。 2007年、デジタルシングルアルバム"Be alright"を発表後、韓国陸軍に入隊。 陸軍27歩兵師団 (勝つ部隊)捜索大隊に所属し、2007年3月20日~2009年2月28日の期間で兵役(現役)の義務を終えて転役した。

その後芸能界に復帰し、2009年5月にgodのメンバーたち(パク・ジュンヒョン、デニー・アン、ソン・ホヨン)をフィーチャリングしたデジタルシングルアルバム「記憶と思い出」を発表。 同年9月3日にデジタルシングルアルバム「T-Virus」発表し、KBS「ミュージックバンク」で復帰し、タイトル曲の「愛の雨」が大ヒットを記録。

近年はプロデューサー業にも進出。god8集にもプロデューサーとしても参加した。 韓国系アメリカ人のメーガン・リー (enを2014年に、元DMTNのメインボーカルだったKIXSを2015年にデビューさせている。

2011年12月26日に一般人女性と結婚。2女1男の父。

身長192cmの巨大な体躯が熊を彷彿とさせるため、「コム(熊)」「コムテウ(熊テウ)」とあだ名されることもある。

学歴[編集]

  • ヒョンゴク小学校
  • ヒョンゴク中学校
  • 一山洞(イルサンドン)高等学校
  • 慶煕大学校ポストモダン学科学士
  • 慶煕大学言論情報大学院文化コンテンツ学科

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • Solo Special - 言いたいこと : 2006年10月26日発売
  • T-School 2011年3月29日発売(1万枚限定ゴールドパッケージとシルバーパッケージ)
  • T-Road2015年6月18日発売

ミニアルバム[編集]

  • T-Virus: 2009年9月3日発売
  • T-Love: 2013年2月20日発売

デジタル配信[編集]

  1. "Be alright" - 2007年
  2. "記憶と思い出" - 2009年5月
  3. "사랑눈 愛の雪 " -2009年12月15日
  4. "異端サイドキックプロジェクト vol.1-私を見ると哀しくて " 2012年10月4日
  5. "밥&김 " (바비킴&김태우) - 그런걸(girl)-2012年11月29日
  6. "Lovecoaster "(쑨난Sun nan & 김태우 Kim Tae Woo)-2013年2月
  7. "Hitman Project #4  Goodbye "-2013年4月19日
  8. "ハクナマタタ (SBSアフリカ児童ボランティア番組企画)"-2013年11月11日
  9. "ホホホホッパン"(withフィソン)-2014年1月17日
  10. "私たち"(with G.NA)-2014年9月18日
  11.  "二人なら"-2014年12月16日

OST[編集]

ドラマ[編集]

  1. 神々の晩餐:だから走る
  2. 紳士の品格:High High
  3. 個人の趣向:雨が降って あなたという翼
  4. IRIS:夢を見る
  5. 武士・ペクドンス:Falling In Love
  6. 未来の選択:My Lady
  7. ママはシンデレラ:SKy High
  8. BIG MAN:Con amore mio
  9. 職場の神:私はバカだ
  10. 夜警日誌:君だから
  11. 僕には愛おしすぎる彼女:あなただけ
  12. ファジョン:錆
  13. アイマ(オンラインゲーム):Glory

映画[編集]

세상에서 가장 아름다운이별(世界で一番美しい別れ): 늦기전에(遅れる前に)2011年

コンサート[編集]

  • キム・テウ Soul Shopping - MIDNIGHT CONCERT (2006年12/22-24,29-30)
  • Stars on Stage(2009/5/26-30)
  • 10月雪が降る胸に(2009/10/31-11/1)
  • T-VIRUS SHOW(2009/12/18-19)
  • キム・テウ&フィソン TWO MEN SHOW(2011/8/12-13)
  • キム・テウ&フィソン TWO MEN SHOW アンコール(2011/11/5-6)
  • キム・テウ&ボビーキム The Vocalist-TWO MAN SHOW(ソウル・釜山・慶州・安養)(2012/12/22-29)
  • White Romance with Kim Tae Woo(2013/3/14-15) 
  • 『T-LOVE』FIRST LIVE CONCERT IN JAPAN 2013(2013/12/6)
  • キム・テウ 新年コンサート(2014/1/11)
  • People Gate コンサート(2014/10/8)
  • KIM TAE WOO Rockwood Music Hall Stage2(NewYork)(2014/11)
  • 年越しコンサートin済州「最後の日記帳」(2014/12)
  • 年越しコンサートinソウル「Begin Again」(2014/12)
  • VOICE TO VOICEコンサート(2014/9、2014/12、2015/1)
  • T-Road 全国ツアー(ソウル・蔚山・大田・釜山・昌原・全州・東京・一山)(2015/4-11)
  • People Gate コンサート(2015/9)

出演[編集]

テレビ[編集]

  • 青春不敗(2009年 - 2010年、KBS
  • 大韓民国生態救助団ハンターズ(2009年、MBC
  • 音談悖說 (2014年 Mnet)
  • ジャングルの法則・ソロモン諸島編(2014年9月SBS)
  • Oh!My Baby(2014年10月-、 SBS)
  • Theおいしいワンショット(2015年 Echannel)
  • ジャングルの法則・ニカラグア編(2015年、 SBS)

ミュージカル[編集]

  • アルター・ボーイズ (2006年)
  • THE LOST GARDEN (2013年-14年)

受賞一覧[編集]

歌謡プログラム1位[編集]

受賞歴
2009年

外部リンク[編集]