sumika

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
sumika
別名 sumika [camp session](アコースティック編成)
出身地 日本の旗 日本神奈川県川崎市
ジャンル ロック[1]
活動期間 2013年 -
レーベル
事務所 murffin discs
公式サイト sumika OFFICIAL WEB SITE
メンバー

sumika(スミカ)は、日本の4人組ロックバンド。所属事務所はmurffin discs。所属レーベルはソニー・ミュージックレーベルズ内のソニー・ミュージックレコーズ

概要[編集]

  • 2013年5月17日に結成。2ギターの体制で活動しており、オリジナルメンバーとしてのベーシストはいない。
  • バンド名は「様々な人にとって住処のような場所になって欲しい」という願いを込めて名付けられた[2]
  • sumikaは通常のバンド形態、sumika[camp session]はアコースティック形態のことを指す[3]

メンバー[編集]

  • 荒井 智之(あらい ともゆき)
    • 1982年12月30日生まれ。ドラムス担当。『Dress Farm 2020』より「VOICE」、及び『AMUSIC』収録の「Jamaica Dynamite」では作曲を担当。
    • あだ名は「バロン」「ともくん」。[要出典]
    • 神奈川県川崎市出身。
    • 2003年3月26日、渋谷CLUB QUATTRO10-FEET / ELLEGARDEN のライブを観に行った際、片岡と出会い、前身バンドに加入。
    • EMPTY サポートドラマー。
    • 2022年よりsumikaのキャプテンを務めている。
  • 黒田 隼之介(くろだ じゅんのすけ)
    • 1988年6月10日生まれ。ギターコーラス担当。作曲も担当(「明日晴れるさ」「透明」で片岡と共作詞、「ホワイトマーチ」、「ゴーストライター」は小川と共作曲)。
    • あだ名は「じゅんちゃん」[要出典]
    • 神奈川県川崎市出身。
    • 国士舘大学卒業。
    • 元White Crowメンバーで、2012年1月前身バンド「banbi」に加入。
    • さよなら劇場池袋サポートギタリストほか、SUPER BEAVERのGt.柳沢亮太の入院中、サポートギタリストとしてライブに参加している。

ゲストメンバー[編集]

名前 担当楽器
井嶋啓介 ベース
須藤優
山口寛雄
鳥越啓介
田村亮
安達貴史
種子田健
鈴木正人
Keity
泉本弘美 コーラス
Nona Iwamura
三浦太郎
nikiie
木部数也(moriage)
矢澤壮太
CHICA ヴァイオリン
村上基 トランペット
ジェントル久保田 トロンボーン
後関好宏 サックス
吉澤嘉代子 ゲストボーカル

来歴[編集]

2013年[編集]

  • 2013年5月 sumika&sumika[camp session]を結成。
  • 2013年10月 1st Mini Album『新世界オリハルコン』を発売。
  • 2013年12月 "大人の文化祭"というテーマを掲げた企画『sumika familia 2013』を渋谷clubasiaにて開催。音楽分野以外にも様々な芸術家がアクトとして参加。

2014年[編集]

  • 2014年2月 映像制作企画『Niwa cinema』を開始。
  • 2014年6月 価格設定自由方式音源『Dress farm #1、#2』を発売。
  • 2014年7月 初のワンマンライブ『Little crown #1』を渋谷clubasiaにて開催。
  • 2014年9月 『sumika familia 2014』を渋谷clubasiaにて開催。
  • 2014年11月 初の全国流通音源Mini Album『I co Y』を発売。
  • 2014年12月 『I co Y』リリースツアーファイナルとして『Little crown #2』を渋谷CLUB QUATTROにて開催。

2015年[編集]

  • 2015年2月 新メンバー“小川貴之”が加入。
  • 2015年5月 片岡健太の体調不良を理由にライブ出演をキャンセル、以降出演予定のライブは順次キャンセルが発表され、キャンペーン等は片岡を除く三人での活動となった。
  • 2015年6月 流通作品としては2作目となるMini Album『Vital Apartment.』を発売。
  • 2015年7月 同理由で、ライブ活動の一時休止を発表。7月のワンマンライブは、片岡以外のメンバー3人とゲストアーティストを招くsumika[roof session]という形で実施した。[8]
  • 2015年9月 片岡健太の復帰がsumika公式WEBSITEにて発表される。[9]
  • 2015年10月 片岡による復帰コメント、「雨天決行」の演奏を含むビデオレターを公開。[10]
  • 2015年11月28日 渋谷eggmanにてフリーワンマンライブを開催。350人収容の会場に2300もの応募があり、抽選となった。

2016年[編集]

  • 2016年3月9日 復帰後第一作目の作品『Lovers/「伝言歌」』を発売。
  • 2016年5月25日 4th Mini Album『アンサーパレード』を発売。
  • 2016年6月 『アンサーパレード』Oneman Live Tour -Answer- を7月にかけて開催。
  • 2016年12月7日 1st e.p『SALLY e.p』を発売。

2017年[編集]

  • 2017年5月18日 『Dress farm #1、#2』に続く価格設定自由方式音源『Dress farm #3』を発売。
  • 2017年7月12日 1st Full Album『Familia』を発売。

2018年[編集]

  • 2018年4月25日 2nd e.p『Fiction e.p』を発売。
  • 2018年8月29日 2nd Single『ファンファーレ/春夏秋冬』を発売。
  • 2018年11月14日 自身のチャンネル内のビデオレターで全てのミュージックビデオを一旦非公開にすることを明かす。YouTube Musicがスタートする中、映像視聴用の音質だと、音源が意図せぬ形で主要サブスクリプションに開放される恐れがあったため。
  • 2018年12月20日 メンバー・スタッフとの協議の結果、ビデオレターで全てのミュージックビデオを再び公開することを発表。同月25日より、ミュージックビデオのある楽曲に関してはサブスクリプションを解禁。

2019年[編集]

  • 2019年3月13日 2nd Full Album『Chime』を発売。
  • 2019年6月12日 3rd Single『イコール/Traveling』を発売。
  • 2019年7月31日 ミュージックビデオ集『Music Video Tree Vol.1&Vol.2』を発売。
  • 2019年11月16日 4th Single『願い/ハイヤーグラウンド』から『願い』が先行配信された。同日、全楽曲がサブスクリプション解禁[11]
  • 2019年12月11日 4th Single『願い/ハイヤーグラウンド』を発売。

2020年[編集]

  • 2020年3月4日 3rd e.p『Harmonize e.p』を発売。
  • 2020年5月28日 『Dress farm 2020』として新曲4曲と未発表ライブ映像4曲を自身の公式YouTubeチャンネルにて発表。今作は価格設定自由とし、その価値を金額で表す場合は『Dress farm 2020基金』として募金をする方式となり、CDなどでの販売は手間がかかってしまうことや過去の『Dress Farm』シリーズが高額転売されていることなどにより、当初はされていなかったが、2020年1月6日発売のシングル『本音/Late Show』の初回生産限定盤付属の特典CDにて初商品化となる。
  • 2020年7月31日と8月7日 初となるデジタルシングル『絶叫セレナーデ』『唯風と太陽』を配信。
  • 2020年9月25日 自身初のオンラインライブ『Little Crown 2020』を木下サーカス立川会場から開催。
  • 2020年9月26日 前日のライブに関するアフタートークをYou Tubeより生配信。
  • 2020年12月9日 ミュージックビデオ集『Music Video Tree Vol.3』を発売。

2021年[編集]

  • 2021年1月6日 5th Single『本音/Late Show』を発売。
  • 2021年3月3日 3rd Full Album『AMUSIC』を発売。
  • 2021年6月2日 6th Single『Shake & Shake/ナイトウォーカー』を発売。
  • 2021年7月30日 デジタルシングル『Jasmine 』をリリース。この曲は2021年3月よりフジテレビ「バイキングMORE」テーマソングとしてオンエアされている。また、番組テーマソングに起用されてからリリースまでの間に歌詞の書き換えがされ、番組内の楽曲と今回リリースされた楽曲とで違いがある。同日18時にミュージックビデオを解禁。
  • 2021年8月20日 デジタルシングル『リタルダンド 』をリリース。この曲は日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」エンディング曲である。[12]
  • 2021年12月1日 7th Single 『SOUND VILLAGE』を発売。今作にはsumika初の試みである「作曲合宿」によって生まれた楽曲が収録される。全4曲のほか、初回限定生産版には合宿の様子を収めたブルーレイディスクとPhoto Bookが付属される。

2022年[編集]

  • 2022年1月1日 自身のファンクラブ「ATTiC ROOM 」にて、荒井がsumikaのキャプテンを務めることが発表された。
  • 2022年5月11日 デジタルシングル『Simple』をリリース。クラレ企業CMソングである。
  • 2022年5月17日 sumika結成9周年を迎えるとともに、彼らの『10周年イヤー』が始まった。
  • 2022年6月23日 片岡健太書き下ろしエッセイ『凡者の合奏』発売。
  • 2022年7月27日 8th Single 『Glitter』をリリース。カップリング曲はThe Flag Song
  • 2022年9月21日 4th Full Album 『For.』をリリース。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

CDシングル[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
初収録アルバム
初回・数量限定盤 通常盤
murffin discs / [NOiD] × GREEN ATTiC(インディーズ)
1 2016年3月9日 Lovers/「伝言歌」 NOID-0009(+DVD 15位 アンサーパレード
Familia
Sony Music Records / Sony Records(メジャー)
2 2018年8月29日 ファンファーレ/春夏秋冬 SRCL-9900/1(+DVD) SRCL-9902 4位 Chime
3 2019年6月12日 イコール/Traveling SRCL-11195/6(2CD) SRCL-11197 7位 AMUSIC
4 2019年12月11日 願い/ハイヤーグラウンド SRCL-11390/1(A)(2CD)
SRCL-11392(B)(CD)
SRCL-11393 6位
5 2021年1月6日 本音/Late Show SRCL-11506/7(2CD) SRCL-11508 6位[13]
6 2021年6月2日 Shake & Shake/ナイトウォーカー SRCL-11827/8(2CD) SRCL-11829 7位 For.[14]
7 2021年12月1日 SOUND VILLAGE SRCL-11966~11968 SRCL-11969 17位
8 2022年7月27日 Glitter SRCL-12188~12189 SRCL-12190 12位

EP[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
初収録アルバム
初回限定盤 通常盤
murffin discs / [NOiD] × GREEN ATTiC(インディーズ)
1 2016年12月7日 SALLY e.p NOID-0015 NOID-0016 12位 Familia
(M1、3)
Sony Music Records / Sony Records(メジャー)
2 2018年4月25日 Fiction e.p SRCL-9756/7(+DVD SRCL-9758 3位 Chime
(M1、3)
3 2020年3月4日 Harmonize e.p SRCL-11457/8(+DVD) SRCL-11459 5位 AMUSIC
(M1)

デジタルシングル[編集]

発売日 タイトル 規格 収録アルバム
1 2020年8月7日 絶叫セレナーデ/唯風と太陽 デジタル・ダウンロード AMUSIC(#1)
未収録(#2)
SP 2020年12月25日 ファンファーレ -From THE FIRST TAKE- 未収録
エンドロール -From THE FIRST TAKE-
2 2021年7月30日 Jasmine For.
3 2021年8月20日 リタルダンド
4 2022年5月11日 Simple

Dress farm[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 収録曲 収録アルバム 備考
Little garage, sumika inc.(インディーズ)
1 2014年6月6日 Dress farm #1 CD smk-008 I co Y(#1)
Familia(#2)
ライブ会場、通信販売限定
2 2014年6月27日 Dress farm #2 smk-009 I co Y(#1)
murffin discs / [NOiD] × GREEN ATTiC(インディーズ)
3 2017年5月18日 Dress farm #3 CD NOID-1009 Familia(#1) タワーレコード11店舗、通信販売限定
Sony Music Records / Sony Records(メジャー)
SP 2020年5月28日 Dress farm 2020 本音 / Late Show YouTubeにて音源を公開。

アルバム[編集]

フルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
初回限定盤 通常盤
murffin discs / [NOiD] × GREEN ATTiC(インディーズ)
1 2017年7月12日 Familia NOID-0019 NOID-0020 5位
Sony Music Records / Sony Records(メジャー)
2 2019年3月13日 Chime SRCL-11064/5 SRCL-11066 5位
3 2021年3月3日 AMUSIC SRCL-11720/1(A)
SRCL-11722/3(B)
SRCL-11724 3位
4 2022年9月21日 For. SRCL-12250~2(A)

SRCL-12253~4(B)

SRCL-12255 5位

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 収録曲 最高位 備考
Little garage, sumika inc.(インディーズ)
1 2013年10月16日 新世界オリハルコン CD smk-001 一部配信サイトのみ配信されている。
murffin discs / [NOiD] × GREEN ATTiC(インディーズ)
2 2014年11月12日 I co Y CD NOID-0003 59位
3 2015年6月10日 Vital Apartment. NOID-0005 32位
4 2016年5月25日 アンサーパレード NOID-0011 12位

V.A.[編集]

  • ツタロックDIG Vol.3 2015年5月20日レンタル開始 収録曲「ふっかつのじゅもん」

映像作品[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 種別 最高位
Sony Music Records / Sony Records(メジャー)
2018年10月24日 sumika Live Tour 2018 “Starting Caravan” 2018.07.01 at 日本武道館 DVD
(2枚組)
SRBL-1813~4
(初回生産限定盤)
ライブ映像 4位
DVD SRBL-1815
(通常盤)
BD SRXL-179
(初回生産限定盤)
9位
SRXL-180
(通常盤)
2019年7月31日 Music Video Tree Vol.1 & Vol.2 DVD
(2枚組)
SRBL-1872~3 ミュージックビデオ集 4位
BD SRXL-219 11位
2020年12月9日 Music Video Tree Vol.3 DVD SRBL-1944 8位
BD SRXL-277 6位
2022年3月2日 sumika Live Tour 2021 『花鳥風月』 2021.11.03 at さいたまスーパーアリーナ DVD(2枚組) SRBL-2017~2019

(初回生産限定盤)

ライブ映像 3位
DVD SRBL-2020

(通常盤)

BD SRXL-350

(初回生産限定盤)

6位
BD SRXL-352

(通常盤)

タイアップ[編集]

タイトル タイアップ
1.2.3..4.5.6 TBSテレビ系『王様のブランチ』エンディングテーマ (2016年5月)[15]
sara テレビ東京系『ゴッドタン』エンディングテーマ(2016年6月)[16]
夏は来ぬ ユニクロ「ステテコ&リラコ」キャンペーンムービーソング[17]
オレンジ ユニクロ「ふんわりルームウェア」キャンペーンムービーソング[17]
雨天決行 川崎ブレイブサンダース 2016-17シーズン 応援ソング
アイデンティティ 川崎ブレイブサンダース 2017-18シーズン 応援ソング
Lovers フジテレビ系『痛快TV スカッとジャパン"胸キュンスカッと"』テーマソング
福島テレビ『サタふく』エンディングテーマ(2018年4月〜2019年3月)
ABEMA SPECIAL『高校生カップルコンテスト』主題歌
Summer Vacation オーディオテクニカ『Audio-Technica×sumika“Summer Vacation”30秒篇』CMソング
いいのに J-WAVE WOW!TOKYO 2017.12『FAMILY』キャンペーンソング
フィクション フジテレビ系『ノイタミナ』枠テレビアニメヲタクに恋は難しい』オープニングテーマ[18]
富山テレビフルサタ!』オープニングテーマ/CM CUEカットBGM/エンディングテーマ
Amber 福島テレビサタふく』オープニングテーマ/CM CUEカットBGM(2018年4月〜2019年3月)
10時の方角 福島テレビ『サタふく~つながる福テレ~』オープニングテーマ/CM CUEカットBGM(2019年4月~)
TBS系『櫻井・有吉 THE夜会』OPテーマソング(2021年4月22日〜)
ファンファーレ アニプレックス配給 劇場アニメ君の膵臓をたべたい』オープニングテーマ[19]
ロート製薬『SUGAO® エアー フィットCCクリーム』ウェブCMテーマソング[20]
春夏秋冬 アニプレックス配給 劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』主題歌[19]
秘密(movie ver.) アニプレックス配給 劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』劇中歌[19]
ホワイトマーチ JR東日本JR SKISKI』 2018 - 2019 キャンペーンテーマソング
ゴーストライター フジテレビ系『痛快TV スカッとジャパン"ファミリースカッと"』テーマソング
イコール 読売テレビ制作・日本テレビ系テレビアニメ『MIX』第1クールオープニングテーマ[21]
ジェイコム神奈川『今日から!ベイスターズ』エンディングテーマ[22]
ハイヤーグラウンド 東宝配給 劇場アニメ『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』主題歌[23]
願い テレビ朝日系『おっさんずラブ-in the sky-』主題歌[24]
センス・オブ・ワンダー ベネッセコーポレーション進研ゼミ2020』CMソング[25]
ライラ 川崎ブレイブサンダース 70周年アニバーサリーソング
絶叫セレナーデ ワーナー ブラザース ジャパン配給映画『ぐらんぶる』主題歌[26]
唯風と太陽 ワーナー ブラザース ジャパン配給映画『ぐらんぶる』挿入歌[27]
本音 日本テレビ他民間放送43社共同制作『第99回全国高等学校サッカー選手権大会』応援歌[28]
アイシン『アイシンは、挑む。』CMソング[29]
Late Show 日本テレビ系『スッキリ』2021年1月テーマソング[30]
祝祭 森永製菓受験にinゼリー』CMソング [31]
Lamp 日本テレビ系『ぶらり途中下車の旅』テーマソング(2021年4月3日〜6月26日)
アルル ベネッセコーポレーション『進研ゼミ』CMソング[32]
Jasmine フジテレビ系バイキングMORE』テーマソング(2021年3月22日〜番組終了時)[33]
Shake & Shake 朝日放送テレビ・テレビ朝日系『ANiMAZiNG!!!』枠テレビアニメ『美少年探偵団』オープニングテーマ[34]
リタルダンド 日本テレビ系『ぶらり途中下車の旅』テーマソング(2021年7月3日~)
Simple クラレ『きっと明日も、ハレ、クラレ』CMソング
Glitter テレビ朝日系『NUMAnimation』枠テレビアニメ『カッコウの許嫁』第2クールオープニングテーマ
Porter CONVERSE キャンペーンソング

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント(インディーズ)[編集]

  • 2013年10月11日〜12月17日 - ”新世界オリハルコン” Release TOUR「ニューワールド万博」
  • 2013年12月17日 - sumika familia 2013 -”新世界オリハルコン” Release TOUR FINAL!!-
  • 2014年 - sumika「Dress farm Tour」
  • 2014年7月20日 - sumika 1st oneman live Little crown #1 -Drees farm tour FINAL-
  • 2014年9月23日 - sumika familia 2014
  • 2014年11月14日〜11月22日 - 『I co Y』Release Tour!!
  • 2014年 - 「I co Y」Release Tour!! Final sumika 2nd ONEMAN LIVE『Little crown #2』
  • 2015年2月11日 - camp fire Vol.1
  • 2015年4月15日 - sumika × [NOiD] presents「round about」
  • 2015年7月10日〜24日 - 『Vital Apartment.』Release Tour
    ※ 片岡は体調不良により出演せず。ゲストアーティストを招く形式で実施予定[8]
  • 2015年11月28日 - sumika復活フリーワンマンライブ
  • 2016年3月9日〜16日 - Re:Birth Tour
  • 2016年4月23日〜4月29日 - Live Journey 2016 -TORCH-
    sumika [camp session]名義
  • 2016年6月17日〜7月1日 - 『アンサーパレード』Oneman Live Tour -Answer-
  • 2016年7月20日〜9月9日 - sumika「アンサーパレード」Joint Live Tour -Parade-
  • 2016年9月19日 - 『アンサーパレード』Release Tour Final OnemanLive -Answer Parade-【Little crown #3】
  • 2016年12月6日〜12月11日 - 「SALLY e.p」Release OTONARI Live Tour
  • 2017年2月3日〜2月25日 - 「SALLY e.p」Release Tour
  • 2017年5月27日,28日 - sumika[camp session]Live Journey 2017 -Ensemble-
  • 2017年7月15日~29日-sumika ONEMAN LIVE 『Little crown #4』
  • 2017年9月18日〜11月24日 - 1st FULL ALBUM『Familia』Release Tour

ワンマンライブ・主催イベント(メジャー)[編集]

公演年 タイトル 公演日・会場
2018年 sumika Live Tour 2018 "Starting Caravan" 5月8日 [神奈川]カルッツかわさき ホール

5月11日[宮城]トークネットホール仙台(仙台市民会館) 大ホール

5月13日[北海道]札幌市教育会館 大ホール

5月18日[新潟]新潟県民会館 大ホール

5月26日[広島]上野学園ホール

5月30日[香川]サンポートホール高松 大ホール

6月1日 [熊本]市民会館シアーズホーム夢ホール

6月8日 [福岡]福岡市民会館 大ホール

6月10日[石川]本多の森ホール

6月22日[愛知]日本特殊陶業市民会館フォレストホール

6月23日[愛知]日本特殊陶業市民会館フォレストホール

6月30日[東京]日本武道館

7月1日 [東京]日本武道館

7月14日[京都]ロームシアター京都

7月17日[兵庫]神戸国際会館こくさいホール

7月18日[大阪]フェスティバルホール

sumika 5th Anniversary『Humor』 6月29日 [東京]日本武道館
sumika 『ファンファーレ / 春夏秋冬』 Release Tour 10月28日[宮城]SENDAI GIGS

11月4日 [北海道]Zepp Sapporo

11月7日 [愛知]Zepp Nagoya

11月8日 [愛知]Zepp Nagoya

11月14日[東京]Zepp Tokyo

11月15日[東京]Zepp Tokyo

11月22日[東京]Zepp Tokyo

11月25日[大阪]Zepp Osaka Bayside

11月26日[大阪]Zepp Osaka Bayside

11月29日[大阪]Zepp Osaka Bayside

11月30日[広島]BLUELIVE HIROSHIMA

12月4日 [福岡]DRUM LOGOS

12月5日 [福岡]DRUM LOGOS

2019年 sumika『Chime』 Release Tour 3月14日[東京]日本武道館

3月30日[神奈川]カルッツかわさき

4月6日 [香川]サンポートホール高松 大ホール

4月7日 [愛媛]松山市民会館

4月13日[岩手]盛岡市民文化ホール

4月14日[宮城]東京エレクトロンホール宮城

4月20日[広島]上野学園ホール

4月21日[広島]上野学園ホール

4月27日[石川]本多の森ホール

4月28日[新潟]新潟県民会館

5月2日 [愛知]名古屋国際会議場センチュリーホール

5月3日 [愛知]名古屋国際会議場センチュリーホール

5月6日 [愛知]名古屋国際会議場センチュリーホール(追加公演)

5月11日[北海道]札幌文化芸術劇場 hitaru

5月12日[北海道]音更町文化センター

5月19日[千葉]市川市文化会館

5月22日[静岡]アクトシティ浜松 大ホール

5月25日[鹿児島]鹿児島県文化センター

5月26日[福岡]福岡サンパレスホテル&ホール

5月30日[東京]NHKホール(追加公演)

5月31日[東京]NHKホール(追加公演)

6月9日 [神奈川]横浜アリーナ

6月26日[大阪]大阪城ホール(追加公演)

6月30日[大阪]大阪城ホール

sumika Live Tour 2019 -Wonder Bridge- 9月13日 [高知]高知キャラバンサライ

9月15日 [岡山]岡山CRAZYMAMA KINGDOM

9月16日 [鳥取]米子laughs

9月21日 [北海道]Zepp Sapporo

9月22日 [北海道]Zepp Sapporo

9月28日 [福岡]Zepp Fukuoka

9月29日 [福岡]Zepp Fukuoka

10月5日 [大阪]Zepp Osaka Bayside

10月6日 [大阪]Zepp Osaka Bayside(追加公演)

10月8日 [大阪]Zepp Osaka Bayside

10月13日[愛知]Zepp Nagoya(追加公演)

10月18日[東京]Zepp Tokyo

10月19日[東京]Zepp Tokyo(追加公演)

10月26日[宮城]SENDAI GIGS

10月27日[宮城]SENDAI GIGS

10月29日[東京]Zepp Tokyo

11月5日 [愛知]Zepp Nagoya

11月18日[愛知]Zepp Nagoya(振替公演)

2020 sumika Arena Tour 2020 -Daily’s Lamp- 3月28日[愛知]愛知県体育館

3月29日[愛知]愛知県体育館

4月4日 [大阪]大阪城ホール

4月5日 [大阪]大阪城ホール

4月11日[新潟]朱鷺メッセ

4月18日[埼玉]さいたまスーパーアリーナ

4月19日[埼玉]さいたまスーパーアリーナ

4月29日[福岡]マリンメッセ福岡

5月2日 [愛媛]愛媛県武道館

5月9日 [東京]東京ガーデンシアター(追加公演)

5月10日[東京]東京ガーデンシアター(追加公演)

5月16日[広島]広島サンプラザホール

5月17日[広島]広島サンプラザホール(追加公演)

5月20日[愛知]AICHI SKY EXPO(振替公演)

5月23日[宮城]ゼビオアリーナ仙台

5月31日[神奈川]横浜アリーナ

6月6日 [北海道]北海道立総合体育センター北海きたえーる

新型コロナウイルスの感染拡大により、全公演が開催中止となった。

sumika Online Live 「Little Crown 2020」 9月25日-木下大サーカス

自身初となるオンラインライブ。

2021 sumika Arena Tour 2020-2021「 -Daily’s Lamp-」 1月6日 [埼玉]さいたまスーパーアリーナ

1月7日 [埼玉]さいたまスーパーアリーナ

2月9日 [埼玉]さいたまスーパーアリーナ

2月10日[埼玉]さいたまスーパーアリーナ

2月11日[埼玉]さいたまスーパーアリーナ

新型コロナウイルスの感染拡大により、全公演が開催中止となった。

チケットの払い戻しを希望しない人向けに2021年2月9日に配信ライブを行った。

sumika Online Live -Daily’s Lamp- さいたまスーパーアリーナ 2月9日‐さいたまスーパーアリーナ

中止となった「sumika Live Tour 2020-2021 -Daily’s Lamp- 」の払い戻しを希望しない人向けに開催。

sumika Online Live -ATTiC ROOM PARTY 2021- 2月10日-さいたまスーパーアリーナ

自身初となるファンクラブ限定ライブ。

sumika Free Online Live at さいたまスーパーアリーナ 2月11日‐さいたまスーパーアリーナ

自身初となる無料オンラインライブで急遽開催が決定した。

sumika Live Tour 2021『花鳥風月』 5月15日[愛媛]愛媛県県民文化会館

5月19日[愛知]名古屋国際会議場 センチュリーホール

5月20日[愛知]名古屋国際会議場 センチュリーホール

6月13日[福井]フェニックス・プラザ

6月21日[大阪]フェスティバルホール

6月29日[大阪]フェスティバルホール

7月1日 [広島]広島文化学園HBGホール

7月2日 [広島] 広島文化学園HBGホール

7月5日 [東京]東京ガーデンシアター

7月6日 [東京]東京ガーデンシアター

7月12日[東京]J:COMホール八王子

8月27日[福岡]福岡サンパレス ホテル&ホール

8月28日[福岡]福岡サンパレス ホテル&ホール

9月4日 [宮城]仙台サンプラザホール

9月5日 [宮城]仙台サンプラザホール

9月11日[北海道]札幌文化芸術劇場hitaru

9月12日[北海道]札幌文化芸術劇場hitaru

9月25日[新潟]新潟テルサ

9月26日[新潟]新潟テルサ

10月4日[大阪]オリックス劇場

10月5日[大阪]オリックス劇場

11月2日[埼玉]さいたまスーパーアリーナ

11月3日[埼玉]さいたまスーパーアリーナ

2022 sumika Live Tour 2022 『花鳥風月』-第二幕- 1月15日[宮城]SENDAI GIGS

1月16日[宮城]SENDAI GIGS

1月25日[東京]Zepp DiverCity

1月26日[東京]Zepp DiverCity

2月5日 [広島]BLUE LIVE HIROSHIMA

2月6日 [広島]BLUE LIVE HIROSHIMA

2月17日[東京]Zepp DiverCity

2月18日[東京]Zepp DiverCity

2月21日[北海道]Zepp Sapporo

2月22日[北海道]Zepp Sapporo

2月28日[愛知]Zepp Nagoya

3月1日 [愛知]Zepp Nagoya

3月7日 [福岡]Zepp Fukuoka

3月9日 [大阪]Zepp Osaka Bayside

3月10日[大阪]Zepp Osaka Bayside

3月14日[愛知]Zepp Nagoya

3月15日[愛知]Zepp Nagoya

3月17日[福岡]Zepp Fukuoka

3月30日[大阪]Zepp Osaka Bayside

3月31日[大阪]Zepp Osaka Bayside

4月11日[東京]Zepp Haneda

4月12日[東京]Zepp Haneda

片岡健太の新型コロナウイルス感染につき開催延期

6月13日[東京]Zepp Haneda

6月14日[東京]Zepp Haneda

sumika FANCLUB LIVE TOUR 2022 縁会 4月21日[神奈川]KT Zepp Yokohama

4月26日[北海道]Zepp Sapporo

5月9日 [愛知]Zepp Nagoya

5月10日[大阪]Zepp Osaka Bayside

5月12日[福岡]Zepp Fukuoka

5月16日[東京]Zepp Haneda

5月17日[東京]Zepp Haneda

sumika presents TOOY #1 9月12日 [東京]豊洲PIT w/Official 髭男 dism

#2 9月13日 [東京]豊洲PIT w/KROI・w.o.d・ズーカラデル

sumika Live Tour 2022-2023「Ten to Ten」 9月23日 [埼玉]サンシティ越谷市民ホール

10月1日 [宮城]仙台サンプラザホール

10月2日 [宮城]仙台サンプラザホール

10月8日 [広島]広島文化学園HBGホール

10月10日[奈良]なら100年会館大ホール

10月15日[山梨]YCC県民文化ホール

10月16日[岐阜]長良川国際会議場メインホール

10月22日[福島]いわき芸術文化交流館アリオス大ホール

10月23日[茨城]ザ・ヒロサワ・シティ会館大ホール

10月29日[沖縄]沖縄コンベンションセンター劇場

11月3日 [石川]金沢歌劇座大ホール

11月6日 [島根]島根県民会館大ホール

11月11日[富山]オーバードホール

11月19日[福岡]福岡サンパレスホテル&ホール

11月20日[福岡]福岡サンパレスホテル&ホール

11月23日[愛媛]松山市民会館大ホール

11月26日[栃木]栃木県総合文化センターメインホール

12月4日 [山形]やまぎん県民ホール大ホール

12月9日 [東京]J:COMホール八王子

12月10日[東京]J:COMホール八王子

12月16日[北海道]札幌文化芸術劇場hitaru

12月17日[北海道]札幌文化芸術劇場hitaru

2023 sumika Live Tour 2022-2023「Ten to Ten」 1月14日[大阪]大阪城ホール

1月15日[大阪]大阪城ホール

2月18日[愛知]日本ガイシホール

2月19日[愛知]日本ガイシホール

sumika 10th Anniversary Live『Ten to Ten to 10』 5月14日 [神奈川] 横浜スタジアム

出演イベント[編集]

楽曲提供[編集]

  • 2022年 - Hey! Say! JUMP春玄鳥」(作詞:片岡健太/作曲:小川貴之/編曲:遠藤ナオキ、小川貴之)
  • 2022年 - Hey! Say! JUMP 「サンダーソニア」(作詞・作曲:片岡健太/編曲:遠藤ナオキ、片岡健太)

10周年イヤー[編集]

2022年5月17日に結成9周年を迎えると同時に、sumikaの10周年イヤーが始まった。彼らの10周年の活動をまとめる。[35]

  • sumika Live Tour 2022 - 2023 Ten to Ten
  • sumika presents TOOY
  • 夏フェス 福岡・大阪・千葉・北海道・香川・新潟・山梨・愛知・宮城・山口
  • シングル「Glitter」フルアルバム「For.」
  • 片岡健太・著 「凡者の合奏」

中でも、目玉となる全国ツアー「Ten to Ten」は、10年間続けてきた活動で各地で築いてきた¨点¨を結んで¨直線¨にするイメージで、10周年イヤーから次の10年を見据える気持ちを込めたとしている。9月23日から全国各地を巡る。

9月にリリースされた「For.」は、「続けていく為に、終わらせる」ことをテーマに、sumikaは「何のために」「誰のために」続けてきたのか、続けていくのかを考え、音楽で表現した作品になっている。sumikaの前身バンドの再レコーディング曲「言葉と心」、CONVERSEキャンペーンソング「Porter」をはじめとした新曲8曲と、彼らのライブの鉄板曲「Shake & Shake」などデジタルシングルも含めた既出曲6曲の合計14曲で構成。初回限定版Aには、撮り下ろしライブ映像と秘密本、初回限定版BにはFCツアー『縁会』の一部を収録したBlu-rayが付属する。また、至る所に彼らなりのサプライズが隠されている。

出演[編集]

  • SCHOOL OF LOCK!』内「sumika LOCKS!」(TOKYO FMJFN系列:毎週火曜 23:08 - 23:25、2021年4月6日 - 2022年6月28日)
  • SPARK』(J-WAVE:月曜ナビゲーター、2022年10月3日 - )
  • 『×music』(ZIP-FM:マンスリーレギュラー、2022年10月26日 - )

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ sumika(BAND)”. CDJournal. 株式会社シーディージャーナル. 2021年5月1日閲覧。
  2. ^ “sumika、9ヶ月ぶりの新作『Fiction e.p』からライブさながらの「フィクション」Music Video公開!!” (プレスリリース), 株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ, (2018年4月19日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001350.000013546.html 2021年8月18日閲覧。 
  3. ^ sumika(スミカ)の情報まとめ”. OKMusic. ジャパンミュージックネットワーク株式会社. 2021年8月18日閲覧。
  4. ^ https://twitter.com/sumikaken/status/676393968213491712”. Twitter. 2020年9月25日閲覧。
  5. ^ 吉川正洋(ダーリンハニー) [@DHyoshikawa] (2017年7月14日). "私の義理の弟、片岡健ちゃんがボーカルのバンド『sumika』が『Familia』というニューアルバムを出しました。" (ツイート). Twitterより2021年5月30日閲覧
  6. ^ 7月12日に初のフルアルバム「Familia」をリリースしたsumikaのメンバー 小川 貴之さん 磯子出身 27歳” (2017年9月7日). 2018年8月23日閲覧。
  7. ^ https://twitter.com/rikimal/status/474741389532467201”. Twitter. 2022年8月2日閲覧。
  8. ^ a b sumika、片岡健太の不調によりライブ活動休止”. 音楽ナタリー (2015年7月6日). 2015年7月6日閲覧。
  9. ^ sumikaが活動再開の準備へ「第二章、始めます」”. 音楽ナタリー (2015年10月1日). 2019年4月11日閲覧。
  10. ^ sumika、復活のフリーライブ開催決定”. 音楽ナタリー (2015年10月22日). 2019年4月11日閲覧。
  11. ^ sumika、「願い」先行配信&発表音源一挙サブスク解禁 | BARKS
  12. ^ sumikaの新曲「リタルダンド」配信リリース、テレビ番組「ぶらり途中下車の旅」テーマ曲”. www.fashion-press.net. 2021年8月18日閲覧。
  13. ^ 初回生産限定盤の順位。初回生産限定盤はアルバムランキング、通常盤はシングルランキングで、別の集計となった。[1]
  14. ^ 「ナイトウォーカー」、「アンコール」、「一閃」、「Marry Dance」はアルバム未収録。
  15. ^ “sumikaが「王様のブランチ」EDを担当”. 音楽ナタリー. (2016年5月1日). https://natalie.mu/music/news/185761 2019年10月13日閲覧。 
  16. ^ “sumika、「ゴッドタン」エンディング曲を担当”. 音楽ナタリー. (2016年5月29日). https://natalie.mu/music/news/188911 2019年10月13日閲覧。 
  17. ^ a b “sumika秋冬もユニクロ商品とコラボ、新曲「オレンジ」書き下ろし”. 音楽ナタリー. (2016年10月7日). https://natalie.mu/music/news/204579 2016年10月7日閲覧。 
  18. ^ “sumika、ノイタミナアニメ「ヲタ恋」OPテーマ収めた新作CDリリース”. 音楽ナタリー. (2018年2月22日). https://natalie.mu/music/news/270663 2018年9月24日閲覧。 
  19. ^ a b c “sumika、劇場版アニメ「君の膵臓をたべたい」主題歌担当”. 音楽ナタリー. (2018年5月7日). https://natalie.mu/music/news/281041 2018年9月24日閲覧。 
  20. ^ “sumika、橋本環奈主演のWEBムービーで“ファンファーレ”をアコースティックアレンジ”. 音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム). (2019年7月2日). https://rockinon.com/news/detail/187395 2021年3月27日閲覧。 
  21. ^ “MIX:sumikaがテレビアニメのOP担当 EDはリトグリ”. まんたんウェブ. (2019年3月7日). https://mantan-web.jp/article/20190307dog00m200052000c.html 2019年3月7日閲覧。 
  22. ^ ja (@4月から番組のエンディングテーマがロックバンドsumikaの「イコール」に決まりました!) - Twitter
  23. ^ “sumika、映画「ヒロアカ」主題歌に“光の方角へ進む”新曲提供”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年10月11日). https://natalie.mu/music/news/351141 2019年10月11日閲覧。 
  24. ^ “「おっさんずラブ」新作主題歌はsumika、田中圭「聴いていて本当に心地良い」と絶賛”. 音楽ナタリー. (2019年10月18日). https://natalie.mu/music/news/351931 2019年11月3日閲覧。 
  25. ^ “sumika「進研ゼミ」CMソング担当、3月に新作リリース”. 音楽ナタリー. (2020年1月17日). https://natalie.mu/music/news/363460 2020年1月17日閲覧。 
  26. ^ “sumika、映画「ぐらんぶる」主題歌書き下ろし”. 音楽ナタリー. (2020年3月6日). https://natalie.mu/music/news/370003 2020年3月6日閲覧。 
  27. ^ “sumika「ぐらんぶる」挿入歌も担当!監督の依頼受け新曲書き下ろし”. 音楽ナタリー. (2020年3月26日). https://natalie.mu/music/news/372766 2020年3月26日閲覧。 
  28. ^ “sumikaが「高校サッカー選手権大会」を応援、“本音”を歌った応援歌提供”. 音楽ナタリー. (2020年10月19日). https://natalie.mu/music/news/401183 2020年10月19日閲覧。 
  29. ^ 新しいアイシン、挑む。"移動"に感動を、未来に笑顔を。”. AISIN VIEW. 2021年3月27日閲覧。
  30. ^ 「本音 / Late Show」teaser公開、"Late Show"が日本テレビ系 「スッキリ」 1月テーマソングに決定!”. sumika オフィシャルホームページ. 2021年3月27日閲覧。
  31. ^ “sumikaが3rdフルアルバム「AMUSIC」発売、収録曲がinゼリーのテレビCMソングに”. 音楽ナタリー. (2021年1月12日). https://natalie.mu/music/news/412092 2020年1月12日閲覧。 
  32. ^ sumikaが進研ゼミと再タッグ、新CMソング「アルル」書き下ろし”. 音楽ナタリー. 2021年1月22日閲覧。
  33. ^ sumika フジテレビ「バイキングMORE」に書き下ろしテーマソング提供 音楽ナタリー 2021年3月19日(2021年11月23日閲覧)
  34. ^ “sumika、西尾維新×シャフトのアニメ「美少年探偵団」主題歌担当「夢のようです」”. 音楽ナタリー. (2021年3月13日). https://natalie.mu/music/news/420012 2021年3月13日閲覧。 
  35. ^ sumika. “sumika Road to 10th Anni Special Site”. sumika Road to 10th Anni Special Site. 2022年9月22日閲覧。

外部リンク[編集]