チャットモンチー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チャットモンチー
Chatmonchy-live-countdownjapan2011.jpg
COUNTDOWN JAPAN11/12にて
基本情報
出身地 日本の旗 日本徳島県徳島市
ジャンル
活動期間 2000年 - 2018年
レーベル Ki/oon Records → Ki/oon Music
事務所 Sony Music Artists
公式サイト CHATMONCHY チャットモンチー
旧メンバー

チャットモンチー英語: chatmonchy)は、日本ロックバンドである。徳島県出身。事務所はSony Music Artists。レコード会社はKi/oon Music。2000年結成。2018年解散[注 1]

メンバー[編集]

最終メンバー[編集]

氏名 パート 加入期間 出身地 生年月日 備考
橋本 絵莉子
(はしもと えりこ)
ボーカル
ギター
キーボード
結成 - 解散 徳島県徳島市 (1983-10-17) 1983年10月17日(38歳) 第1期(下記参照)は「ギター坊えちゃ」名義
福岡 晃子
(ふくおか あきこ)
ベース
ドラムス
キーボード
コーラス
2002年 - 解散 (1983-04-16) 1983年4月16日(39歳)

過去のメンバー[編集]

氏名 パート 加入期間 出身地 備考
中村 ゆみ
(なかむら ゆみ)
ベース 結成 - 2002年1月 徳島県徳島市 ベース番長ゆみちゃん」名義
石田 えりな
(いしだ えりな)
ドラムス ドラ息子えんなきん」名義
高橋 久美子
(たかはし くみこ)
ドラムス
コーラス
2004年4月 - 2011年9月 愛媛県四国中央市 (1982-04-10) 1982年4月10日(40歳) -
脱退後は作家・作詞家として活動

サポートメンバー[編集]

氏名 パート 主な所属グループ 参加期間 備考
福島 有
(ふくしま ゆう)
ドラムス Half-Life 2003年頃
高橋 久美子
(たかはし くみこ)
2003年 - 2004年4月 2004年4月4日に正規メンバーへ昇格
下村 亮介
(しもむら りょうすけ)
キーボード
ギター
the chef cooks me 2014年8月 - 2016年8月
恒岡 章
(つねおか あきら)
ドラムス Hi-STANDARD
世武 裕子
(せぶ ひろこ)
キーボード
コーラス
2015年1月 - 2016年8月
北野 愛子
(きたの あいこ)
ドラムス DQS[4]、nelca[5]

メンバーの変遷[編集]

期間 正メンバー サポートメンバー 備考
第1期 2000年4月 - 2002年1月
  • Vo./Gt.:橋本絵莉子
  • Ba.:中村ゆみ
  • Dr.:石田えりな
3人ともそれぞれ芸名を使用(上記参照)
第2期 2002年3月 - 2004年4月
  • Vo./Gt.:橋本絵莉子
  • Ba./Cho.:福岡晃子
  • Dr.:福島有
  • Dr.:高橋久美子
第3期 2004年4月 - 2011年9月
  • Vo./Gt.:橋本絵莉子
  • Ba./Cho.:福岡晃子
  • Dr./Cho.:高橋久美子
第4期 2011年10月 - 2013年5月
  • Vo./Gt.:橋本絵莉子
  • Ba./Dr./Cho.:福岡晃子
橋本がドラムを演奏することや、福岡がキーボードを使うこともあった
第5期 2014年8月 - 2016年8月
  • Gt./Key.:下村亮介
  • Dr.:恒岡章
  • Key./Cho.:世武裕子
  • Dr.:北野愛子
下村・恒岡は「男陣」として2014年8月から、世武・北野は「乙女団」として2015年1月から参加
第6期 2016年9月 - 2018年7月
  • Vo./Gt./Key.:橋本絵莉子
  • Ba./Dr./Key./Cho.:福岡晃子
2人の生演奏以外の音を打ち込みで鳴らす「チャットモンチー・メカ」スタイルでの活動

来歴[編集]

エピソード[編集]

  • デビュー前の2004年に徳島はな・はるバンドコンテストに出場した際、福岡曰く「演奏がボロボロだった」ので早々帰ろうとしたところ、グランプリを獲得。しかし、大手レコード会社の審査員に「君達しかマシなバンドがおらんかったけん(グランプリは)君らにしたけど、君らみたいなバンドはごまんとおるから」と言われたため、「トロフィー放って帰ったろかと思った」と語っている。しかし、翌年の同イベントではメインステージのセミファイナルという位置を獲得している(ファイナルは同系列に所属の先輩歌手川嶋あいであった)。
  • 2010年7月30日のフジロックフェスティバルに変名のユニット『橋本・F・高橋』として出演した。アコースティックギターとパーカッションという普段と違う演奏を魅せ、同フェスに出演することが長年の憧れであったことをMCにて明かした。
  • 出身県である徳島での活動を大切にしており、特にFM徳島とのつながりは強固である。番組やイベントにも多数出演しているほか、2017年3月にはFM徳島が毎年発行しているスケジュールノートにおいてイラスト表紙などのコラボレーションが実現している。

ディスコグラフィー[編集]

自主制作盤[編集]

  • 現在は全て廃盤済み
発売日 タイトル メンバー 規格 収録曲
1 2001年 たそがれニャーニャー 第1期 CD
2 2002年 demo, demo, demo...
3 2003年 にゃにゃ転びや起き 第2期
4 2004年6月6日 チャットモンチーになりたい 第3期

シングル[編集]

CDシングル[編集]

発売日 タイトル メンバー 規格 Oricon
最高位
収録曲 収録アルバム
1 2006年3月1日 恋の煙 第3期 通常盤:CD/KSCL-1001 34位 耳鳴り
2 2006年6月7日 恋愛スピリッツ 通常盤:CD/KSCL-1002 26位
3 2006年11月15日 シャングリラ 通常盤:CD/KSCL-1057 6位 生命力
4 2007年4月18日 女子たちに明日はない 通常盤:CD/KSCL-1109 17位
5 2007年6月20日 とび魚のバタフライ/
世界が終わる夜に
通常盤:CD/KSCL-1110 9位
6 2007年9月5日 通常盤:CD/KSCL-1111 12位
7 2008年2月27日 ヒラヒラヒラク秘密ノ扉 通常盤:CD/KSCL-1150 11位 告白
8 2008年6月25日 風吹けば恋 通常盤:CD/KSCL-1300 8位
9 2008年11月5日 染まるよ 通常盤:CD/KSCL-1301 10位
10 2009年2月4日 Last Love Letter 通常盤:CD/KSCL-1302 7位
11 2012年2月1日 満月に吠えろ 第4期 通常盤:CD/KSCL-1933 10位 変身[13]
12 2012年2月8日 テルマエ・ロマン 通常盤:CD/KSCL-1934 13位
13 2012年5月2日 ハテナ/夢みたいだ 通常盤:CD/KSCL-2010 18位
14 2012年7月4日 きらきらひかれ 通常盤:CD/KSCL-2062 16位
15 2012年9月12日 コンビニエンスハネムーン 通常盤:CD/KSCL-2117 23位
16 2014年10月29日 こころとあたま/いたちごっこ 第5期 通常盤:CD/KSCL-2489 22位 共鳴
17 2015年3月4日 ときめき/隣の女 初回盤:CD+DVD/KSCL-2607・2608
通常盤:CD/KSCL-2609
23位
18 2016年11月30日 majority blues/消えない星 第5 - 6期 初回盤:CD/KSCL-2607
通常盤:CD/KSCL-2608
41位 BEST MONCHY 1
-Listening-
19 2017年4月5日 Magical Fiction 第6期 初回盤:CD/KSCL-2884
通常盤:CD/KSCL-2885
33位
A1 2017年4月19日 完全盤:7inchLP/KSKL-8531
A2 2018年6月6日 たったさっきから3000年までの話 完全盤:7inchLP/KSKL-8534 40位 誕生

先行配信 / 配信限定[編集]

発売日 タイトル メンバー 初出CD
1 2009年5月26日 Shangrila (Takkyu Ishino Remix) 第3期 BEST MONCHY 1 -Listening-
2 あいまいな感情 (Dub Mix)
3 2016年4月20日 とまらん 第5-6期 majority blues/消えない星
4 2016年7月20日 majority blues
5 2017年9月6日 ねこねこ55のテーマ 第6期 未収録
6 2018年5月18日 I Laugh You BEST MONCHY 1 -Listening-

アルバム[編集]

  • 「Forever Edition」の追加CDには収録曲全曲曲順通りのライブ音源を収録。

フルアルバム[編集]

発売日 タイトル メンバー 規格 Oricon
最高位
収録曲
1 2006年7月5日 耳鳴り 第3期 通常盤:CD/KSCL-1003 10位
2015年11月11日 Forever Edition:2CD/KSCL-30013・30014 89位
2 2007年10月24日 生命力 通常盤:CD/KSCL-1120 2位
2015年11月11日 Forever Edition:2CD/KSCL-30015・30016 92位
3 2009年3月4日 告白 通常盤:CD/KSCL-1303 2位
2015年11月11日 Forever Edition:2CD/KSCL-30017・30018 93位
4 2011年4月6日 YOU MORE 通常盤:CD/KSCL-1760 4位
2016年2月24日 Forever Edition:2CD/KSCL-30021・30022 156位
5 2012年10月10日 変身 第4期 初回盤:CD+DVD/KSCL-2150・2151
通常盤:CD/KSCL-2152
2位
2016年2月24日 Forever Edition:2CD/KSCL-30023・30024 171位
6 2015年5月13日 共鳴 第5期 初回盤:CD+DVD/KSCL-2610・2611
通常盤:CD/KSCL-2612
8位
2018年6月27日 Forever Edition:2CD/KSCL-30065・30066 79位
7 2018年6月27日 誕生 第6期 初回盤:CD/KSCL-30062・30063
通常盤:CD/KSCL-30064
13位

その他アルバム[編集]

発売日 タイトル メンバー 規格 Oricon
最高位
収録曲
ミニアルバム
1 2005年11月23日 chatmonchy has come 第3期 通常盤:CD/KSCL-900 49位
2015年11月11日 Forever Edition:2CD/KSCL-30011・30012 91位
2 2010年10月27日 Awa Come 初回盤:CD+DVD/KSCL-1700・1701
通常盤:CD/KSCL-1702
6位
2016年2月24日 Forever Edition:2CD/KSCL-30019・30020 154位
ベストアルバム
1 2012年2月15日 チャットモンチー BEST
~2005-2011~
第3期 初回盤:CD+DVD/KSCL-1935・1936
通常盤:CD/KSCL-1937
2位
2 2018年10月31日 BEST MONCHY 1
-Listening-
第3 - 6期 初回盤:3CD+書籍/KSCL-30067 - 30070
限定盤:2CD+書籍/KSCL-30071 - 30073
6位
B面集
1 2010年3月24日 表情
<Coupling Collection>
第3期 通常盤:2CD/KSCL-1604・1605 5位
トリビュートアルバム
1 2018年3月28日 CHATMONCHY Tribute
~My CHATMONCHY~
第6期 通常盤:CD/KSCL-3099 13位

映像作品[編集]

発売日 タイトル メンバー 規格 Oricon
最高位
収録曲
1 2007年11月28日 チャットモンチー レストラン 前菜 第3期 DVD盤:DVD/KSBL-5900 11位
2 2008年2月27日 チャットモンチー レストラン スープ DVD盤:DVD/KSBL-5901 9位
3 2008年11月5日 チャットモンチー レストラン メインディッシュ DVD盤:2DVD/KSBL-5902・5903 4位
2009年3月4日 ブルーレイ盤:BD/KSXL-2
4 2009年8月26日 チャットモンチー レストラン デザート DVD盤:DVD/KSBL-5904 11位
5 2009年11月25日 WASH THE LIVEHOUSE '09@Zepp Tokyo DVD盤:DVD/KSBL-5905 17位
ブルーレイ盤:BD/KSXL-7
6 2009年12月23日 チャットモンチー レストラン フルコース DVD盤:6DVD+グッズ/KSBL-5950 - 5956 83位
7 2011年4月13日 VIEW MORE <Clips&U.S. Tour> DVD盤:DVD/KSBL-5906 28位
ブルーレイ盤:BD/KSXL-10
8 2011年12月7日 鳴るほど DVD盤:2DVD/KSBL-5975・5976 19位
ブルーレイ盤:BD/KSXL-16 10位
9 2013年8月28日 ふたりじゃない 第4期 DVD盤:DVD/KSBL-6036 32位
ブルーレイ盤:DVD/KSXL-35 31位
10 2013年11月13日 変身TOUR '13@Zepp DiverCity DVD盤:DVD/KSBL-6114 19位
ブルーレイ盤:DVD/KSXL-47 9位
11 2016年2月24日 チャットモンチーのすごい10周年
in 日本武道館!!!!
第5期 DVD盤:DVD/KSBL-6202 64位
ブルーレイ盤:BD/KSXL-96 48位
12 2018年10月24日 CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE
~I Love CHATMONCHY~
第6期 DVD盤:DVD/KSBL-6325 12位
ブルーレイ盤:BD/KSXL-271 17位
13 2018年12月26日 BEST MONCHY 2 -Viewing- 第3 - 6期 DVD盤:4DVD+グッズ/KSBL-6317 - 6321 32位
ブルーレイ盤:2BD+グッズ/KSBL-265 - 267 25位

書籍作品[編集]

発売日 タイトル 発売元 ISBN
1 2009年8月26日 3人の居所 USEN 978-4903979106
2 2010年3月24日 ギャラリー 茶友 M-ON! Entertainment Inc.
(旧SONY MAGAZINES
978-4789734325

参加作品[編集]

楽曲参加[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 発売レーベル
1 2003年7月30日 MAD MONSTER DAKBTMM-6 恋愛スピリッツ SPACE SHOWER MUSIC
2 2006年7月5日 NANO-MUGEN COMPILATION 2006 KSCL-998 Ki/oon Records
3 2006年12月20日 働きマン オリジナル・サウンドトラック KSCL-1079 シャングリラ
4 2007年12月24日 奥田民生・カバーズ SECL-563 息子 SME Records
5 2009年6月10日 恋のうた2 UICZ-1319 シャングリラ UNIVERSAL MUSIC
6 2012年6月27日 NANO-MUGEN COMPILATION 2012 KSCL-2057 Yes or No or Love Ki/oon Music

演奏参加[編集]

発売日 タイトル アーティスト 参加曲 備考
1 2013年6月16日 6ピース バリューパック スチャダラパー M4EVER 「スチャットモンチー」名義でボーカル参加
2 2015年1月28日 1212
3 2015年11月25日 SHIKIBU レキシ SHIKIBU feat. 阿波の踊り子 ボーカル参加

タイアップ一覧[編集]

起用年 曲名 タイアップ
2005年 ハナノユメ テレビ東京系JAPAN COUNTDOWN』2005年11月度エンディングテーマ
テレビ神奈川saku saku』2005年11月度エンディングテーマ
2006年 恋の煙 テレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』2006年2月度オープニングテーマ
恋愛スピリッツ フジテレビ系『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』2006年6月・7月度エンディングテーマ
シャングリラ フジテレビ系「ノイタミナ」枠アニメ『働きマン』エンディングテーマ
テレビ神奈川『saku saku』2006年11月度エンディングテーマ
dipはたらこねっと」CMソング
2007年 サラバ青春 リクルートホールディングス「卒おめプロジェクト2007」CMソング
女子たちに明日はない 日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』2007年4月度エンディングテーマ
バスロマンス ロッテガーナミルクチョコレート」CMソング
とび魚のバタフライ テレビ神奈川『saku saku』2007年6月度エンディングテーマ
NHK教育ビタミンETV』オープニングテーマ
スカパー!「スカパー!夏フェス祭り」イメージソング[14]
世界が終わる夜に ファントム・フィルム配給映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』主題歌
テレビ東京系アニメ『BLEACH』エンディングテーマ(第132話 - 第142話)
エムティーアイmusic.jp」CMソング
2008年 ヒラヒラヒラク秘密ノ扉 東宝配給映画『ガチ☆ボーイ』主題歌
チバテレMUSIC-03』オープニングテーマ
風吹けば恋 資生堂SEA BREEZE」CMソング
染まるよ 日本テレビ系「サタデーTVラボ」枠ドラマ『トンスラ』主題歌
2009年 Last Love Letter MTV meetalk with NEW NISSAN cube」CMソング
日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』2009年2月度オープニングテーマ
8cmのピンヒール au LISMO Channelオリジナルドラマ『ロス:タイム:ライフ 第10節・猫篇』主題歌
2010年 シャングリラ テレビ東京系 ドラマ24モテキ』第2話モテ曲
ここだけの話 フジテレビ系「ノイタミナ」枠アニメ『海月姫』オープニングテーマ
2012年 満月に吠えろ テレビ朝日日曜ナイトプレミア妄想捜査〜桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活』主題歌
テルマエ・ロマン フジテレビ系「ノイタミナ」枠アニメ『テルマエ・ロマエ』主題歌
ハテナ TBS系『COUNT DOWN TV』2012年5月度オープニングテーマ
夢みたいだ NHK総合Shibuya Deep A』オープニングテーマ
2013年 きらきらひかれ TBS系 ドラマNEO放課後グルーヴ』第1話挿入歌
2015年 きみがその気なら H.I.S.「H.I.S.スーパーサマーセール」CMソング
2016年 majority blues 首都医校/名古屋医専/大阪医専2016年度CMソング
とまらん 「とくしまマラソン」オフィシャルテーマソング
消えない星 ファントム・フィルム配給映画『アズミ・ハルコは行方不明』主題歌
2017年 ねこねこ55のオープニングテーマ NHK Eテレ『ねこねこ55』オープニングテーマ
サラバ青春 WEB限定動画「103系スペシャルムービー~LOOP大阪環状線~」使用曲
2018年 クッキング・ララ feat. DJみそしるとMCごはん サントリービール「ザ・プレミアム・モルツ」『The Premium Music』キャンペーン・コラボレーション楽曲
I Laugh You KADOKAWA配給映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』主題歌
2020年 染まるよ テレビ東京系『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』12月度勝手にEDテーマ
2021年 きらきらひかれ ライオン「NONIO」CMソング[15]

その他CM楽曲提供[編集]

ヘビーローテーション/パワープレイ[編集]

テレビ[編集]

起用年 曲名 ヘビーローテーション/パワープレイ
2006年 恋の煙 スペースシャワーTV 2006年3月度POWER PUSH!

ライブ[編集]

主催ライブ・ツアー[編集]

  • 正式な題名がついているもののみを記載
  • 取消線が引かれているものは中止になった公演、赤文字で書かれているものは振替公演
日程 タイトル 公演スケジュール 備考
2006年 3月10日 - 7月2日 smoke the ご当地 '06 初のツアー
4月1日 チャットモンチーの新宿で半熟 Vol.1
8月22日 - 8月25日 若若男女サマーツアー '06 シュノーケルBase Ball Bearとの対バンツアー
10月4日 - 11月12日 耳鳴りツアーなり ~2006秋~
2007年 4月11日・4月12日 チャットモンチーは花よりAX
7月4日 チャットモンチー前のりFES ~Hatch 向いて コイ~
7月7日 日比谷野外大音楽堂 七夕ライヴ~天まで響け!!~
8月20日 - 8月23日 若若男女サマーツアー '07 シュノーケル、Base Ball Bearとの対バンツアー
11月16日 - 1月29日 生命力みなぎりTOUR
2008年
3月31日・4月1日 チャットモンチーのすごい2日間 in 日本武道館 初の武道館ワンマン公演
4月5日 ちむどんどんツアー IN 沖縄
7月14日 - 7月18日 若若男女サマーツアー '08 シュノーケル、Base Ball Bearとの対バンツアー
11月1日 - 11月9日 チャットモンチーの抜き打ちツアー '08 学園祭ツアー
2009年 4月1日 チャットモンチーの新宿で半熟 Vol.2
4月5日 - 5月19日 Hall In Love Tour 2009
5月26日 - 7月5日 2009 いま一度ライブハウスを洗濯し申す!ツアー
2010年 4月9日 チャットモンチーからGRINDHOUSEへ おめでとうワンマンライブ club GRINDHOUSEの杮落し公演
5月11日 - 6月12日 顔 to 顔ツアー 下北沢公演は女性限定ライブ
11月20日・11月23日 Premiumアコースティックライブ ~五年目の浮気~
12月18日 サンタが中野にキスをした
2011年 4月14日 - 7月19日 全国ツアー “YOU MORE 前線” 東日本大震災の影響で一部公演を延期
9月29日 GRINDHOUSE showtime「1.5周年おめでとうございますライブ」 高橋久美子の脱退公演
11月18日 - 12月4日 チャットモンチーの求愛ツアー 全公演対バンツアー
2012年 11月9日 - 2月22日 TOUR 2012-2013「変身」
2013年
2014年 11月21日 9周年記念ライブ “9愛”
2015年 6月4日 - 7月1日 チャットモンチーの求愛ツアー2015 全公演対バンツアー
10月2日 - 10月30日 男女6人6ヶ所巡り
11月11日 チャットモンチーのすごい10周年 in 日本武道館!!!!
11月22日・11月23日 チャットモンチーのちょうど10周年のBillboard、前夜と今夜 両日とも夕方・夜の二部構成
2016年 2月27日・2月28日 徳島こなそんそんフェス2016 ~みな、おいでなしてよ!~ バンド初の主催フェス
11月23日 チャットモンチーの鋼鉄婚式 ~鋼の11年~ 昼夜二部構成のディナーショーイベント
2017年 3月9日 - 7月9日 チャットモンチーと機械仕掛けの秘密基地ツアー2017 橋本絵莉子の声帯炎発症により3公演を延期
2018年 7月4日 CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE ~I Love CHATMONCHY~
7月21日・7月22日 徳島こなそんそんフェス2018 ~みな、おいでなしてよ!~ ラストライブ

その他のイベント[編集]

出演[編集]

ラジオ[編集]

放送局 番組名 放送時間 放送期間
NACK5 チャットモンチーのOatle Beat 毎週月曜日24:00 - 25:00 2005年10月 - 2006年9月
JFNC チャットモンチーのロッキン丼 ネット局毎に異なる 2006年10月 - 2008年4月
TOKYO FM チャットLOCKS!
SCHOOL OF LOCK!
毎週火曜日23:08 - 23:25 2007年10月9日 - 2009年9月15日
チャボベLOCKS!
(SCHOOL OF LOCK!)
毎週火曜日23:08 - 23:25 2011年1月18日 - 3月29日
J-WAVE SPARK 毎週月曜日25:00 - 26:00 2014年10月 - 2016年3月29日

テレビ[編集]

放送局 番組名 放送時間 放送期間
スペースシャワーTV チャットモンチーのCHAT FOOD
(スペシャボーイズ)
毎週水曜日 2006年4月 - 2007年3月
チャットモンチーのやったモン勝チー
(スペシャボーイズ)
毎週水曜日 2007年4月 - 2007年9月
チャットモンチーのチャート・スリー
(スペシャボーイズ ジャパン)
毎週水曜日 2007年10月 - 2007年12月
NHK総合テレビ チャットモンチー・ドキュメント 夢が夢でなくなる瞬間 金曜日25:05 - 25:49 2008年10月10日
MJ Presents チャットモンチー徳島こなソンフェス~10周年おめでとう 月曜日00:10 - 00:55 2016年3月28日

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 本人たちは解散ではなく、完結と表現している。途中脱退したメンバーのことも、チャットモンチー(済)と表現している[3]

出典[編集]

  1. ^ Eremenko, Alexey. Chatmonchy | Biography & History - オールミュージック. 2020年11月11日閲覧。
  2. ^ チャットモンチーの奔放かつ繊細な音楽世界 初のトリビュート作にあるバンドへの愛情と存在感”. Real Sound. blueprint (2018年4月1日). 2020年11月11日閲覧。
  3. ^ a b チャットモンチー、2018年7月をもって完結(コメントあり)”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年11月24日). 2022年6月3日閲覧。
  4. ^ 溝渕ケンイチロウをリーダーとし、おかもとなおこ(つばき)、ヤマグチユキヒコ(ハックルベリーフィン)、比田井修(OverTheDogs)なども在籍。
  5. ^ タレント・歌手の小日向しえがベース・ボーカルを務める。
  6. ^ RO69 (2007年9月29日). “チャットモンチー 全国ライヴ・ツアーの対バン・ゲストを発表!”. 2010年6月22日閲覧。
  7. ^ livedoorニュース (2008年2月3日). “チャットモンチー「卒業したら明るい未来が待ってます」”. 2010年6月24日閲覧。
  8. ^ excite (2007年11月21日). “チャットモンチー武道館2DAYS決定!”. 2010年6月24日閲覧。
  9. ^ ナタリー (2009年3月2日). “チャットモンチーが母校で涙のサプライズ卒業ライブ”. 2010年7月1日閲覧。
  10. ^ ナタリー (2010年1月20日). “チャットモンチーが地元の新ライブハウスでこけら落とし”. 2010年7月1日閲覧。
  11. ^ ナタリー (2011年12月15日). “新編成チャットモンチー、工夫しながら2人きりでライブ敢行”. 2011年12月15日閲覧。
  12. ^ 「惚たる蛍」のカラオケ音源。
  13. ^ 『夢みたいだ』は未収録。
  14. ^ [チャットモンチー スカパー!夏フェス祭りをPR]”. 音楽ナタリー (2007年8月3日). 2022年4月9日閲覧。
  15. ^ チャットモンチーの名曲「きらきらひかれ」が川口春奈、成田 凌出演の"NONIO"新TVCM"世界が広がる"篇に起用”. Skream! (2021年3月1日). 2022年4月9日閲覧。

外部リンク[編集]