集団行動 (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
集団行動
ジャンル J-POPロック[1]
レーベル CONNECTONE
公式サイト 集団行動 オフィシャルサイト
メンバー 齋藤里菜Vo.
真部脩一Gt.
西浦謙助Dr.
ミッチーBa.

集団行動(しゅうだんこうどう)は、2017年に結成された日本バンド。所属レーベルはビクターエンタテインメント系列のCONNECTONE

概要[編集]

2012年6月に相対性理論を離脱した真部脩一と西浦謙助が、女性アイドルオーディションミスiD2016」ファイナリストの齋藤里菜をボーカルに迎えて2017年に結成[2][3]

真部にとって、主導的にバンドを結成するのは2006年の相対性理論以来、約10年ぶりで2回目のこと[注 1]。また真部にとっても西浦にとっても、自身のバンドがメジャーレーベルに所属するのは集団行動が初めて[4]

メンバー編成が間に合わなかったためにデビュー後もオフィシャルサイトでメンバーを一般公募[2]。応募資格は年齢や性別、プロアマを問わず「集団行動のできる方に限ります」としている[5]

バンド名は「まだバンドになっていない、ただの集団行動だ」という真部のバンド結成時の印象から名付けられた[6]

略歴[編集]

バンドを組んで音楽をやってみたいと思った真部がフロントマン探しを始め、結成までに3年ほどが経過する[2]。その間に友人で進行方向別通行区分、相対性理論、アゼル&バイジャンなどいくつものグループで行動をともにする西浦が合流する[2]

2016年2月より楽曲制作を開始[7]。3月にボーカルオーディションを受けた斎藤にバンドへの加入をオファー[8]

2017年、バンドが正式に始動。4月に東京TSUTAYA O-EASTで行われたイベントにてお披露目ライブを行い、6月にビクターエンタテインメント内のレーベルCONNECTONEより、メジャーデビューアルバム『集団行動』をリリース[3]

2018年2月、2ndアルバム『充分未来』をリリース[9]

2019年4月、3rdアルバム『SUPER MUSIC』をリリース。

メンバー[編集]

齋藤 里菜(さいとう りな、 (1994-04-14) 1994年4月14日(25歳)生まれ、163cm)[10]
ボーカル担当。女優モデル歌手
小学3年生から20歳までバレーボールに打ち込む少女時代を過ごす。
体育教師になるため東京の大学に進学し、体育学部で救命士の学科に通う。体育の教員免許と救急救命士の資格を所有。[11]
2015年、女性アイドルオーディション『ミスiD 2016』に応募し、応募者約4000名の中からファイナリストに進出[8]
2016年3月、教育実習の合間に集団行動のボーカルオーディションを受ける。[12]
もともと音楽には興味がなく、バンド加入前には音源はCD2枚(テイラー・スウィフト西内まりや)しか持っていなかった[2]
真部 脩一(まべ しゅういち)
ギター、ボーカル担当。バンドのリーダー。
進行方向別通行区分Vampilliaのメンバー。
2006年、相対性理論を結成し、コンポーザー・ベーシストとして活動。活動初期におけるメインコンポーザーだった[2]
2012年に脱退した後は、さまざまなアーティストプロデュースやバンド活動で、ポップマエストロと呼ばれる[8]
集団行動の1stアルバムでは収録曲すべての作詞作曲編曲を担当[2]。またレコーディングではメンバーが揃っていなかったため、ギター以外にベースキーボードも演奏している[13]
西浦 謙助(にしうら けんすけ)
ドラムス担当。
進行方向別通行区分、mezcolanza(メスコランサ)[注 2]誰でもエスパー[注 3] のメンバー。元相対性理論。
真部とは大学時代に結成した進行方向別通行区分からの付き合いで、真部の先輩にあたる[2]
ミッチー(みっちー)
ベース担当。
Vampillia、VMOのメンバー。
集団行動の初ライブにおいて対バン相手として集団行動を知り、2回目のライブ以降サポートメンバー・MCとしてライブに参加[14]
2018年8月にベーシストとして正式加入[15]
配信シングルのティーチャー?、クライム・サスペンス、ザ・クレーターのジャケットイラストを担当。

作品[編集]

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2017年6月28日 集団行動 VICL-64801
2nd 2018年2月7日 充分未来 VICL-64912
3rd 2019年4月3日 SUPER MUSIC VICL-65158

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2018年8月8日(配信版) ティーチャー? NCS-936(シングルCD)
  1. ティーチャー?
  2. ティーチャー?(to the future入り)(シングルCDのみ)
配信限定シングル

WIZYにてサポーター限定でシングルCD発売

2nd 2018年10月3日 クライム・サスペンス
  1. クライム・サスペンス
配信限定シングル
3rd 2019年1月30日 ザ・クレーター
  1. ザ・クレーター
配信限定シングル

ミュージックビデオ[編集]

曲名
ホーミング・ユー
バックシート・フェアウェル
充分未来
鳴り止まない
クライム・サスペンス
ティーチャー?
ザ・クレーター
1999

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

タイトル
2017 集団行動 9月13日-渋谷WWW
2018 集団行動の会談公演 2月7日-渋谷CLUB QUATTRO(w/Awesome City Club)
充分未来ツアー 3月16日-大阪Music Club JANUS
3月22日-渋谷WWW X
集団行動×SHE IS SUMMER 東名阪ツアー「避暑²トーク」 8月15日-名古屋CLUB UPSET
8月16日-大阪ROCK TOWN
8月23日-渋谷WWW
Sit down, please 11月20日-Mt.RAINIER HALL 渋谷 PLEASURE PLEASURE
2019 SUPER MUSIC TOUR -SUPER編- 2月2日-心斎橋Music Club JANUS

(w/DADARAY
2月11日-代官山UNIT(w/DADARAY)

SUPER MUSIC TOUR -MUSIC編- 4月18日-名古屋CLUB UPSET(O.A/フォークデュオ)
4月19日-大阪Music Club JANUS(O.A/フォークデュオ)
4月28日-渋谷WWW X(O.A/フォークデュオ)
起承転 9月29日-SHIBUYA O-nest

10月27日-SHIBUYA O-nest

11月24日-SHIBUYA O-nest

出演イベント[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 進行方向別通行区分Vampilliaでは“いちメンバー”という立場。
  2. ^ メンバーは成瀬心美(Vo)、カトウタロウ(G, ex.BEAT CRUSADERS)、ハジメタル(Key, ex.ミドリ)、岡野いずみ(B, theカルトダンス)、西浦謙助(Dr)。
  3. ^ メンバーはハジメタル(Key/Vo, ex.ミドリ)、松江潤(G/Vo, ex.SPOOZYS)、西浦謙助(Dr/Vo)。

出典[編集]

  1. ^ 2017 7/8 集団行動 真部脩一さん 齋藤里菜さん”. ソースコpresents 福岡×(ふくおか・かける). FM FUKUOKA (2017年7月9日). 2017年8月20日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h 集団行動 (2017年7月3日). 集団行動「集団行動」インタビュー (1/3). インタビュアー:橋本尚平. 音楽ナタリー.. http://natalie.mu/music/pp/syudan 2017年3月18日閲覧。 
  3. ^ a b 集団行動”. 音楽ナタリー. 2017年8月20日閲覧。
  4. ^ 集団行動 (2017年7月3日). 集団行動「集団行動」インタビュー (2/3). インタビュアー:橋本尚平. 音楽ナタリー.. http://natalie.mu/music/pp/syudan/page/2 2017年3月18日閲覧。 
  5. ^ メンバー募集中の集団行動、今夜ラジオで音源を初めて公開”. 音楽ナタリー (2017年5月18日). 2017年8月20日閲覧。
  6. ^ interview with Shuichi Mabe”. ele-king. 2019年7月31日閲覧。
  7. ^ 真部脩一率いる集団行動がデビューアルバムをリリース、集団行動のできる新メンバーを募集”. 音楽ナタリー (2017年4月14日). 2017年8月20日閲覧。
  8. ^ a b c 集団行動 (2017年7月7日). 相対性理論と比べられたくない、集団行動 齋藤里菜の目指す音楽 元相対性理論・真部と西浦新バンド. インタビュアー:榑林史章. MusicVoice(ミュージックヴォイス).. http://www.musicvoice.jp/news/20170707067686/ 2017年8月20日閲覧。 
  9. ^ 集団行動、2ndアルバム『充分未来』を2018年2月に発表 齋藤里菜と真部脩一のデュエット曲収録”. CDジャーナル (2017年12月18日). 2018年2月9日閲覧。
  10. ^ ミスiD2016 ファイナリスト No.38 齋藤里菜”. ミスiD. 講談社. 2017年8月20日閲覧。
  11. ^ 真部脩一(ex:相対性理論)の新バンド・集団行動のフロントウーマンは音楽素人!? 齋藤里菜に直撃取材 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス”. SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス. 2019年7月31日閲覧。
  12. ^ 相対性理論と比べられたくない、集団行動 齋藤里菜の目指す音楽” (日本語). MusicVoice. 2019年7月31日閲覧。
  13. ^ 集団行動 (2017年7月3日). 集団行動「集団行動」インタビュー (3/3). インタビュアー:橋本尚平. 音楽ナタリー.. http://natalie.mu/music/pp/syudan/page/3 2017年3月18日閲覧。 
  14. ^ Inc, Natasha. “集団行動「SUPER MUSIC」インタビュー|気付いたら、僕ら4人の関係は“バンド”になっていた - 音楽ナタリー 特集・インタビュー” (日本語). 音楽ナタリー. 2019年7月31日閲覧。
  15. ^ 集団行動にミッチー正式加入、4人体制で新曲配信リリース”. 音楽ナタリー (2018年8月2日). 2018年11月6日閲覧。

外部リンク[編集]