マンボウやしろ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マンボウやしろ
本名 家城 啓之(やしろ ひろゆき)
生年月日 (1976-07-19) 1976年7月19日(41歳)
出身地 千葉県館山市
血液型 B型
身長 178cm
方言 共通語
最終学歴 明治大学二部商学部商学科除籍
出身 事務所のオーディション
コンビ名 カリカ(1997年 - 2011年)
相方 林 克治(コンビ時代)
芸風 漫談
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 1997年 -
同期 あべこうじ佐久間一行
配偶者  未婚
公式サイト プロフィール

マンボウやしろ1976年7月19日 - )は、日本演出家脚本家ラジオパーソナリティ、元お笑いタレント。本名と演出家・脚本家の名義は、家城 啓之(やしろ ひろゆき)[1]

千葉県館山市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。血液型はB型。身長178cm、体重60kg。

略歴[編集]

  • 世田谷学園高等学校中退。千葉県立安房高等学校卒業。明治大学二部商学部商学科除籍。
  • 1997年に林克治とカリカを結成。2011年9月9日に新宿ロフトプラスワンで行われたライブにおいて、9月24日によしもと浅草花月で行われるイベントでのコンビを解散を発表した[2][3]。 コンビ解散と同時に林は芸能界を引退したが、家城は2012年1月以降は芸名を「マンボウやしろ」に改名してピン芸人として活動している[4]
  • 2016年7月18日、自身のTwitterにて芸人を引退し、以降はラジオパーソナリティ、脚本家、演出家として活動すると発表し、演出家・脚本家の名義は「家城 啓之」(やしろ ひろゆき)[1]、レギュラーを務めている番組は、引き続き「マンボウやしろ」で活動[5]

2017年6月19日、後輩の『犬の心』の池谷の娘が水族館に行ってからどうも海洋生物が苦手になったらしく、テレビにマンボウが出てきても泣いてしまう。これはマンボウ一族として困った問題と判断。また一緒に池谷の娘とピザも食べたいし、また、マンボウの誕生日ということもあり、『パンダやしろ』に改名。 (あまり知られていない。)

人物[編集]

  • 高校時代には、友人と「ちぐはぐ」というコンビを組んでいた(やしろは「ちぐ」担当)。卒業後、林を誘い「カリカ」を結成した。
  • 劇団乙女少年団(通称オトメメン)で、作・演出・主演すべてを手がけている。毎回芸人や俳優などのゲストを呼んで公演している。
  • 天然パーマと眉毛を剃った特異なルックスが特徴だったが、近年は眉毛を生やしている。
  • あびる優には「常に寝起きみたいな顔」と言われた[6]
  • 山本寛斎を尊敬してやまず、自身のブログのタイトルにもしている。
  • 初めて眉毛を剃った日に、プッチンプリンのCMオーディションに合格した。眉を剃ってからは髪を洗うたびにシャンプーが眼に入って痛くて仕方がなかった。しかし、それから2年後に髪を洗っても全く眼が痛くないことに気づく。鏡を見ると、顔の彫りが深くなっていた[6]
  • マンスリーよしもと』の吉本ブサイクランキングで、2005年2位、2006年3位、2007年3位、2008年2位。2009年1位、2010年1位、2011年1位(3年連続1位で史上4人目の殿堂入り)
  • 東京シュール5の設立者。
  • 2007年に1年間限定でブログを書き、ほぼ毎日複数回更新した。ブログ名は「2007年限定ブログ」。その後、「山本寛斎に追いつけ追い越せ!〜情熱編〜」に改名し、不定期更新となる。2009年8月13日、ブログで覚醒剤使用の擁護、その後謝罪したが発言を完全には撤回せず、炎上を経て一時更新停止する。
  • テレビ朝日系『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』の人気企画『プレッシャーSTUDY』では、「イケメンインテリvsブサイクインテリ」枠でしか出場経験が無く、勝ったことも無い。
  • ラブラドール・レトリバーが好き。ラブラドール・レトリバーで軍隊を作ることが夢と語っている。自身がDJをつとめるラジオ番組の放送の際、ラブラドール・レトリバー柄のTシャツを着ていることがある。
  • 2016年にさいころをふって1の目が出なかったら、芸人を引退すると公言していたが、パーソナリティを務めるラジオ番組『Skyrocket Company』にて、同年7月18日をもって正式に芸人を引退すると発表した。

出演[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

  • 田村亮一座 田村亮一座『とりあえずジントニック』(2010年1月、シアターサンモール)
  • 友達の友達 第2回公演『旅立ちの旅立ち』(2012年11月、下北沢シアター711)- 母親役ほか
  • 田村亮一座 『大きなグミの木の下で』(2012年9月、俳優座)
  • 『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』(2013年)
  • 田村亮一座 名刺公演『シェアハウスとYシャツと私』(2013年5月、神保町花月)
  • マンボウやしろの告別ショー『帽子ヲ風ガ〜何違いな3人〜 』(2013年7月、銀座博品館劇場)
  • 田村亮一座 『シンドロームで逢いましょう 』(2013年11月、エコー劇場)
  • イルネス共和国(2014年2月22日・23日、銀座博品館劇場
  • 『時代に流されろ』(脚本・演出、2015年3月、本多劇場
  • 『いつか遭えたら 〜娘の夢を母が斬る!?〜』(2016年、シアターサンモール) - 女装家ズッキーニ役
  • イルネス製作所~今世紀最大の発明~(2015年7月4日・5日、東京グローブ座
    • 出演:加藤浩次(極楽とんぼ) / 六角精児 / 矢作兼(おぎやはぎ) / マンボウやしろ / 秋山竜次(ロバート) / 吉村崇(平成ノブシコブシ)

作品[編集]

舞台[編集]

カリカ として
  • カリカ単独ライブ『日本代表』(1998年12月 銀座7丁目劇場)
  • カリカ単独ライブ(1999年 銀座7丁目劇場)
  • ユニットコントライブ『ササ』~趣味はなんですか~(2000年1月 代々木フジタヴァンテ)
  • ユニットコントライブ『カリカっ子』(2000年2月 渋谷シアターD)
  • ユニットコントライブ『カリカ湖』(2000年 渋谷シアターD)
  • カリカ単独ライブ『湖』(2001年12月 博品館劇場)
  • 『カリカコント+『MEETS』vol.1』(2007年1月 恵比寿エコー劇場)
  • 『カリカコント+『MEETS』vol.2』(2007年6月 恵比寿エコー劇場)
  • 『カリカ『MEETS』vol.3』(2009年4月 北沢タウンホール)
  • 『カリカ『MEETS』vol.4』(2009年11月 北沢タウンホール)
  • カリカ単独ライブ『しゃべるコント』(2009年7月 銀座博品館劇場)
  • カリカ単独ライブ『魔王コント~あなたは魔王を殺せますか~』(2010年6月 スペース・ゼロ)
  • カリカ単独ライブ『オリコント』(2011年6月 博品館劇場)
カリカペッシー として脚本・演出

Velvet under//misin・HBBC 

  • 『それが僕にはとても不思議だった』(2000年5月 代々木フジタヴァン)

  出演:井上マー、カンヴァス、ノンスモーキン 他

  • 『 HE TAKES IT TOO FAR. 』(2000年8月 本多劇場)

  出演:井上マー、カンヴァス、ノンスモーキン、カリカ家城 他

  • 『デイドリームビリーバー』(2000年9月)

  出演:犬の心、井上マー、カンヴァス、ノンスモーキン、他

  • 『赤いスイートピー』(2000年10月 ウッディシアター中目黒)

  出演:カリカ、井上マー、カンヴァス、ノンスモーキン、犬の心、他

  • 『君といつまでも』(2000年12月 ウッディシアター中目黒)

  出演:カリカ、井上マー、カンヴァス、ノンスモーキン、犬の心、他

  • 『てんごくとうちゅう』(2001年3月 ウッディシアター中目黒)

  出演:カリカ、井上マー、あべこうじ、ノンスモーキン、犬の心、デッカチャン、他

  • 『愛の賛歌』(2001年7月 ウッディシアター中目黒)

  出演:カリカ、井上マー、あべこうじ、ノンスモーキン、犬の心、デッカチャン、他

  • 『エスコバル~素晴らしい日々~』(2002年1月 ウッディシアター中目黒)

  出演:カリカ、井上マー、あべこうじ、ノンスモーキン、デッカチャン、他

  • 『SORE-KARA』(2002年7月 スペースゼロ)

  出演:カリカ、井上マー、あべこうじ、ノンスモーキン、デッカチャン、他

  • 『愛の賛歌(リメイク)』(2002年11月 ルミネtheよしもと)

  出演:カリカ、あべこうじ、デッカチャン、池谷だよ~ん、たーちゃん、ノンスモーキン、リンダ、ザ・パンチ、牛島康子、うみのえりこ、増谷キートン、      キシモトマイ、掛ちゃん、コンマ二センチ堀内

  • 『てんごくとうちゅう(リメイク)』(2002年12月 ルミネtheよしもと)

  出演:カリカ、あべこうじ、ノンスモーキン、デッカチャン、増谷キートン、他

  • 『グリーングリーン』(2003年2月 スペースゼロ)

  出演:カリカ、井上マー、あべこうじ、ノンスモーキン、デッカチャン、増谷キートン、他

  • 『ペッシーズカット』(2003年3月 ウッディシアター中目黒)

  出演:カリカ、あべこうじ、ノンスモーキン、リンダ徳村

  • 『ナツの魔物』(2003年7月 ヤクルトホール)

  出演:カリカ、あべこうじ、ノンスモーキン、デッカチャン、増谷キートン、他 劇団乙女少年団(オトメメン)

  • 『桃を抱く』(2003年12月)

  出演:カリカ家城、島田珠代、ペナルティ、コブシトザンギ、イヌがニャーと泣いた日、ピース、コンマ二センチ、アームストロング  他

  • 『桜飛び散る』(2004年2月)

  出演:カリカ家城、コブシトザンギ、コンマニセンチ、 ピース、アームストロング、ニブンノゴ!ノンスモーキン菊池、ザ.パンチ浜崎、リンダ徳村、しんじ、      椿鬼奴、はんぺん、コーセ、コング野口(ティアラ)、白鳥幸江、友近、デッカチャン、アンナ、東音林有子、 CCカスタネッツ、TRAPPER、山崎邦正、      ポテト少年団、オコチャ、ラフコントロール森木

  • 『バラ色の記憶 トゲ色の人生』(2004年5月)

  出演:家城啓之(カリカ)、吉村崇(平成ノブシコブシ)、コンマニセンチ、コーセ、ホナガヨウコ、中尾しんご(ノンスモーキン)、椿鬼奴、デッカチャン 他

  • 『ガーベラ』~その一輪のガーベラはどうしようも真っ黒に咲いた~(2004年7月)

  出演:川田広樹(ガレッジセール)、浅越ゴエ(ザ・プラン9)、犬がニャーと泣いた日 他

  • 『愛の賛歌』~その男の愛を見て 僕の愛は嘘くさくなる~(2004年11月)

  出演:カリカ家城、ノンスモーキン中尾、コンマニセンチ、椿鬼奴、オコチャ、コーセ、ミルククラウン、リンダ、大西ライオン、ポテト少年団、犬の心押見 他

  • 『アジアの花』~涙と希望で咲く花がある~(2005年3月)

  出演:カリカ家城、麒麟、ピース、デッカチャン、アンナ、コンマ二センチ堀内、オコチャ 他

  • 『愛を伝えるのは3回まで!よ♡』〜鳴り響け!!2年A組〜(2005年8月)

  出演:佐久間一行、とろサーモン、犬の心・押見、オコチャ、デッカチャン、2丁拳銃・小堀 、平成ノブシコブシ・吉村 他

  • 『飛魚的走馬灯旋風(フライングフィッシュメモリー)』(2005年11月)

  出演:カリカ、犬の心・押見、平成ノブシコブシ・吉村、工藤史子、椿鬼奴、オコチャ、永井祐一郎、パンチ浜崎、デッカチャン、田島孝一 他

  • 『Waooo!!!キャンディーガール』(2006年2月)

  出演:カリカ、平田敦子、熊谷岳大(ガリットチュウ)、永井佑一郎、椿鬼奴、タツヤクラッシュ(フレンドランド)、コッセこういち、大西ライオン、オコチャ、      田島孝一、デッカチャン、菊地智義(ポテト少年団)、

  • 『オカマーズ7』(2006年4月)

  出演:THE PLAN9・浅越ゴエ、カリカ・林、コンマニセンチ・竹永、前田ししょう、ガリットチュウ・熊谷、ポイズンガールバンド・阿部、デッカチャン、      オコチャ、コッセこういち、ノンスモーキン・中尾、工藤史子

  • 『愛の賛歌2009~その男の愛を見て僕の愛は嘘臭くなる~』(2009年3月 シアターサンモール)

  出演:ノンスモーキン、犬の心、デッカチャン、ライス、シューレスジョー、ジャングルポケットオコチャ、伊藤真奈美、松崎映子、タツヤクラッシュ、遠藤逸人

  • 『ピンクの指輪ちゃん』(2010年11月)

  出演:ライス関町、かたつむり林、パンサー向井、ピクニック、デッカチャン、オコチャ、ジャングルポケット斉藤、パンサー菅、平成ノブシコブシ吉村 他

カリカ家城 として脚本・演出
  • 『籠の城』(2008年10月) 演出のみ

  出演:林克治(カリカ)、犬の心、しずる、関町知弘(ライス)、かたつむり

  • 『KISS KISSKISS 2010』(2010年1月)

  出演:平田敦子、安達健太郎(カナリア)、チーモンチョーチュウ、ブレーメン、ジャングルポケット

  • 『肉体の悪魔』(2011年10月) 演出のみ

  出演:出演 家城啓之(カリカ)、はんにゃ、ちすん、他 

  • 『kisskisskiss 2011 in 大阪』(2011年3月、ヨシモト∞ホール大阪) - 脚本・演出 [7]
  • 『スクールオブザデッド』(2011年12月) 演出のみ

  出演:ジューシーズ、ジャングルポケット、Bコース、他

マンボウやしろ として脚本・演出
  • 『怪獣がやってきた!』(2012年3月) 演出のみ

  出演:ニブンノゴ!、ギンナナ、ガリットチュウ、Bコース

  • 『エクセレント!!』(2012年4月)

  出演:ライス、五明拓弥(グランジ)、佐藤大(グランジ)、かたつむり林、カゲヤマ、ランパンプス、伊藤真奈美(THEフォービーズ)、工藤史子

  • 『ワクワクドキドキよ~いドン!~WDYD~』(2012年8月) 演出のみ

  出演:LLR、ミルククラウン、ジャングルポケット、かたつむり林、まえうしろ、児玉絹世

  • マンボウやしろの告別ショー2012『ピザババアの唄』(2012年6月 銀座博品館劇場)

  出演:マンボウやしろ、犬の心押見、ノンスモーキン中尾、コンマ二センチ堀内、サルゴリラ児玉、デッカチャン、カゲヤマ

  • 『Money X'mas』(2012年11月) 演出のみ

  出演:かたつむり林、グランジ、ピクニック、いぐちしおり(THE フォービーズ)、岡田亜矢(THE フォービーズ)

  • 『メリークリスマス“4”ユー!〜four again〜』(2012年12月) 演出のみ 

  出演:サカイスト、犬の心、ブロードキャスト、かたつむり、シソンヌ、武内由紀子、他

  • 『KISS KISSKISS 2013』(2013年1月)

  出演:平田敦子、ブロードキャスト、コンマニセンチ、エリートヤンキー、町のベーカリーズ

  • 『目を閉じて、、、よ』(2013年1月)

  出演:椿鬼奴、レイザーラモン、犬の心、中澤章吾(かたつむり)、西村ヒロチョ、松崎映子、他

  • 『ビリビリ始まる』(2013年1月)

  出演:ふくろとじ、セブンbyセブン、ハンマミーヤ、カゲヤマ、ランパンプス、他

  • 『ねぇパンダさん』(2013年5月)

  出演:ランパンプス、フクロトジ、セブンbyセブン、ハンマミーヤ、カゲヤマ 他

  • 『みず と つち』(2013年7月) 演出のみ

  出演:ボーイフレンド、LLR、グランジ、ピクニック、大貫さん(タカダ・コーポレーション)、ランパンプス、伊藤真奈美

  • マンボウやしろの告別ショー2013『帽子ヲ風ガ ~何違いな3人~』(2013年7月 銀座博品館劇場)

  出演:マンボウやしろ、金田哲、秋山竜次、伊藤修子、福田転球、坂本美雨デッカチャン、犬の心、カゲヤマ、ランパンプス、ウリ

  • 『オカマーズ9』(2013年10月)

  出演:ネイキッドボーイズ、犬の心、シューレスジョー

  • 『芸人の詩〜いろはにポエと〜』(2013年10月) 演出のみ

  出演:犬の心、ライス、竹内健人、ラフレクラン、児玉絹世、伊藤真奈美 ブロードキャスト!!、かたつむり、遠山大輔(グランジ)、五明拓弥(グランジ)、      ピクニック、シューレスジョー

  出演:ピクニック、シューレスジョー、囲碁将棋、ボーイフレンド、ランパンプス・寺内、伊藤真奈美、児玉絹世

  • 『七夕の次の日』(2014年7月) 演出のみ

  出演:とにかく明るい安村、ピクニック、竹内健人、シューレスジョー、光永、児玉絹代

  • 『斜本~しゃほん~』(2014年10月)

  出演:ピクニック、シューレスジョー、囲碁将棋、ボーイフレンド、ランパンプス、伊藤真奈美、児玉絹世

  • マンボウやしろの告別ショー2014『人は百年、猿は億年』(2014年10月 俳優座劇場)

  出演:マンボウやしろ、タナカダファミリア、ヨースケ@HOME、枝村明子、児玉絹世、デッカチャン、犬の心、安藤聖、坂田聡、山崎樹範

  • 『リズム&ライス』~その男のリズム~(2014年12月)

  出演:犬の心、榊原徹士、ピクニック、中尾伸吾(ノンスモーキン、児玉絹世、森本未来 、やさしいズ、加藤啓

  • 『ラブコント・愛の賛歌 2015』(2015年2月 ルミネtheよしもと)

  出演:中尾しんご、犬の心、児玉絹世、デッカチャン、ライス、ランパンプス、徹道、グランジ、伊藤真奈美

  • 『ラブコント・愛の賛歌 2015』(2015年5月 ルミネtheよしもと)

  出演:中尾しんご、犬の心、松田百香、デッカチャン、ライス、ランパンプス、永井佑一郎、グランジ、伊藤真奈美、ロバート山本 

  • 『サイレントキャスター』(2015年5月)

  出演:横澤夏子、かなで(ダブルキャスト)、マイルドシュート、ボーイフレンド、ピクニック、シューレスジョー

  • 『ナツテール』(2015年7月)

  出演:犬の心、ピクニック、シューレスジョー、ボーイフレンド、伊藤真奈美、森公平、山田裕磨(いまさらジャンプ)

  • 『ねじこみ』~消える命が入る音~(2015年9月)

  出演:小川菜摘、YOU、金成公信(ギンナナ)、井並テン

  • 『月を超えて』~オーバー・ザ・タブー~(2015年12月)

  出演:ランパンプス、五明拓也(グランジ)、ピクニック、シューレスジョー、デッカチャン、シマッシュレコード、ひらきっぱなし、片山萌美

  • 『やましげ春のしげ祭り本公演 ~主演 山崎樹範~』(2016年3月 赤坂RED/THEATER) 演出のみ

  出演:山崎樹範、伊藤真奈美 ※脚本:浅野妙子 、 劇団ひとり、 SHOCK EYE 、鈴木おさむ、 松村武 、箭内道彦

  • マンボウやしろの告別トークショー『ラジオに消されたもの』(2016年4月 恵比寿エコー劇場)

  出演:マンボウやしろ (日替わりゲスト)山崎樹範、浜崎美保、遠山大輔(グランジ)

  • 『シェアザワールド』(2016年5月)

  出演:森公平、サンシャイン、スクールゾーン、やさしいズ、ゆにばーす、そいつどいつ市川、かなで、グランジ五明

  • マンボウやしろの告別ショー2016 『サイコロ出鱈目』(2016年7月 ルミネtheよしもと )

  出演:マンボウやしろ、ギンナナ金成 、 犬の心・押見 、 ロバート秋山 、 ピース又吉 、 しずる池田、生ハムと焼うどん 、RYO-Z(RIP SLYME)

家城啓之 として脚本・演出
  • 『さがり』(2016年11月 - 12月、神保町花月) - 脚本・演出[9]
  • 『世界の何処かにいる自分』(2016年12月) 演出のみ

  出演:ランパンプス、スクールゾーン、ボーイフレンド、おばたのお兄さん、 福田麻貴、サンタかなで、メクルメクリン、鳥山大介、兵藤天貴 他

  • 『1010愛して』(2017年7月)

  出演:ピクニック、シューレスジョー、ボーイフレンド・宮川、スクールゾーン・俵山、おばたのお兄さん、3時のヒロイン・かなで 他

THE YASHIRO CONTE SHOW
  • 『魔王コント』(2017年4月 本多劇場)

  出演:矢崎広、石田明(#NONSTYLE)、小林且弥、望月綾乃、加藤啓、篠原正明、伊勢大貴、小林顕作、デッカチャン、ピクニック 他

脚注[編集]

外部リンク[編集]