SHOCK EYE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

SHOCK EYE(ショック アイ、本名:植村 家浩[1]1976年12月14日 - )は、レゲエグループ・湘南乃風のメンバーであるレゲエミュージシャン。また、ポルノグラフィティ新藤晴一らと結成したTHE 野党のボーカルでもある。

神奈川県鎌倉市出身[2]。「歩くパワースポット」の異名を持つ[1][3]。血液型はA型[4]

来歴[編集]

元々は、ヒップホップDJをしていたが、INFINITY16のメンバーであり、中学からの同級生であるTELA-Cの誘いでジャマイカに渡り短期滞在を経て、1996年に正式にINFINITY16に加入し、レゲエ歌手(Dee Jay)としてのキャリアをスタートさせる。その後、数度のジャマイカ滞在をへた後、中学・高校時代からの知り合いであり、2000年に加入した若旦那と共に、Dee Jay、サウンドというお互いの方向性を尊重しINFINITY16を脱退し、当時同じくDee Jayとして湘南で活動していたRED RICEHAN-KUN、GOKI(現:GOKIGEN SOUND、2002年に脱退)とともに2001年に湘南乃風を結成し、インディーズレーベル134LABELを立ち上げる。その後、自主制作のミックステープ「湘南の風」、「バブルガムブランド」、「湘南乃風外伝 一服」、「HOT134」をリリース。そのテープが累計約2万本を売り上げ湘南乃風メジャーデビューのきっかけとなる。

2007年11月より携帯サイトモバゲータウンの有名人コーナーにて日記や、自作の小説などを公開。また、同年にAmin03(アミノサン)というトラック制作チームを結成。プロデュース及び楽曲提供もしている。

2009年1月30日に9年前から交際をしていた年下の一般女性と入籍をしたことを自身のブログで発表[5]。2010年に長男、2014年に次男をもうけている[6][7]

2011年2月9日、ポルノグラフィティの新藤晴一、トラックメイカーの篤志とTHE 野党を結成、アルバム『8:10 PM』をリリース。同年、『ツアー遊説〜First〜』を行う。

2011年5月、講談社が刊行していた若者向け情報誌『ホットドッグ・プレス』の現代版、スマートフォン用電子書籍アプリ「熱犬通信」にて、連載『SHOCK EYE PRESS』を始める。その中で自伝的小説『ワンルーム』を発表[8]

2018年7月、自身2度目となる自伝的小説『MR.ノーマル』をnoteにて連載開始[9]

人物[編集]

  • 金髪がトレードマーク。
  • バイブスを込めたこぶしの効いた歌い回しから、高速の早口までをこなす。
  • チワワを2匹飼っており、自身のブログtwitterに度々登場させる愛犬家である。
  • 高取藩の初代藩主、植村氏の末裔である[1]。血縁的には有馬晴純有馬晴信の男系子孫で、女系を含めると著名な人物として本多忠勝などの血を引く。自身のブログなどで先祖の甲冑などを紹介している。
  • 名前の由来は、本名の植村家浩から【植】の【しょく】また、名前の【いえひろ】のイニシャル【I】を文字って【eye】ということになっている。
  • 占い師のゲッターズ飯田に占ってもらった際に、今まで占った数万人の中で2人目の強運の持ち主で「歩くパワースポット」と呼ばれた。その運は強力で、SHOCK EYEを待ち受けにすると運気が上がると言われるようになる[10]。俳優の平岡祐太からは、SHOCK EYEの写真を待ち受けにした2日後にCMが決まったという報告を受けた[2]
  • 近年[いつ?]は、音楽作家活動も盛んに行なっている。℃-uteジャニーズWESTといったアイドルから、YouTuberのフィッシャーズまで幅広いジャンルにわたる。

ディスコグラフィ[編集]

7"EP[編集]

リリース日 タイトル 型番
1st 2007年9月21日 大和の花 <KSEP-021>

湘南乃風オリジナルアルバム収録のソロ楽曲[編集]

タイトル 収録アルバム
2003年 行かねば feat. TRUTHFUL from FIRE BALL 湘南乃風〜REAL RIDERS〜
Ride On Beat
2004年 B.Blues〜Do It!〜 湘南乃風〜ラガパレード〜
挑戦状 feat. TERASEE from INFINITY 16
2006年 ワンルーム 湘南乃風〜Riders High〜
2009年 親愛なる... 湘南乃風〜JOKER〜
2013年 いつか 湘南乃風〜2023〜
2015年 ヒーローベルト 湘南乃風〜COME AGAIN〜
2016年 Ragga Step 湘南乃風〜湘南爆音BREAKS! II〜 mixed by Monster Rion
2018年 大きくなったら 湘南乃風〜一五一会〜

参加作品[編集]

湘南乃風、THE 野党の楽曲は除く

フィーチャリング[編集]

  1. MUNEHIRO「Limited」(2007年8月1日)
    • 3.シンプルアンサーfeat.SHOCK EYE(from 湘南乃風)
  2. INFINITY16「いつまでもメリークリスマス」(2007年11月21日)
    • 1.いつまでもメリークリスマス welcomes SHOCK EYE from 湘南乃風, MUNEHIRO
  3. INFINITY16 「Foundation Rock」(2007年12月12日)(初回限定盤:2CD+DVD / 通常盤:2CD)
    • [DISC-1] 9. いつまでもメリークリスマス welcomez SHOCK EYE from 湘南乃風、MUNEHIRO
  4. INFINITY16「Welcomez」(2008年12月24日)
    • 17.ブレッジン~心友~ welcomes SHOCK EYE from 湘南乃風
  5. SPICY CHOCOLATE「東京RAGGA BLAZE 3」(2009年6月24日)
    • 9.HANABI feat. GOKI & SHOCK EYE from 湘南乃風
  6. Miss MondayLife is beautiful feat. キヨサク from MONGOL800,Salyu,SHOCK EYE from 湘南乃風」(2010年5月26日)
    • 1.Life is beautiful feat. キヨサク from MONGOL800,Salyu,SHOCK EYE from 湘南乃風
  7. Miss Monday「Beautiful」(2010年6月23日)
    • 2.Life is beautiful feat. キヨサク from MONGOL800,Salyu,SHOCK EYE from 湘南乃風
  8. SPICY CHOCOLATE「東京RAGGA BLAZE BEST 」(2010年7月21日)
    • 22.HANABI feat. GOKI & SHOCK EYE from 湘南乃風
  9. SPICY CHOCOLATE「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 2」 (2012年9月5日)
  10. 遊助あの・・出会っちゃってるんですケド。」(2013年4月17日)
    • 4.怪盗MAGNUM 遊turing SHOCK EYE(from 湘南乃風)

コンピレーション[編集]

  1. オムニバス「XX BAD(ダブル エックス バッド)」(2001年5月30日)
    • 3. Party(GOKI & SHOCK EYE)
  2. オムニバス「レゲエ野郎2」(2002年9月28日)
    • 14. KEEP ON MOVING(HAN-KUN & SHOCK EYE)
  3. オムニバス「WHITE OUT~real snowboarder's compilation~」(2005年1月26日)
    • 8.B.Blues~Do It!~(SHOCK EYE)
  4. オムニバス「Reggae Cruising~Rude Fish Music Reggae Compilation vol.1~」(2005年8月29日)
    • 2. GOOD GOOD WAY(SHOCK EYE from 湘南乃風)
  5. オムニバス「無限十六 vol.1 -R.A.W.-」(2007年8月8日)
    • 5.「CLAP CLAP CLAP」
  6. オムニバス「無限十六 vol.2 -PARK AVENUE-」(2007年8月8日)
    • 5.「PARTY TIME」
  7. オムニバス「-KAERU STUDIO PRESENTS- モーレツレゲエワークス」(2008年3月26日)
    • 9.「大和の花」
  8. オムニバス「無限十六 vol.3 -FIRE riddim UP & LIVE riddim-」(2008年11月19日)
    • 3. 「侍KING」
  9. オムニバス「無限十六BEST」(2010年9月15日)
    • [DISC-1] 5. 「PARTY TIME」
    • [DISC-2] 3. 「CLAP CLAP CLAP」
    • [DISC-2] 7. 「侍KING」

Amin03 WORK[編集]

  1. MUNEHIRO「Limited」(2007年8月1日)
    12.「PUZZLE」
  2. MUNEHIRO「NEO」(2009年3月4日)
    7.「イケてるJAPAN!!」
  3. 湘南乃風「黄金魂」(2008年2月13日)
    2.「曖歌
  4. 湘南乃風「湘南乃風〜JOKER〜」(2009年4月8日)
    7.「約束」
    8.「親愛なる…」
    9.「瞹歌」
    10.「湾岸 highway」
  5. 湘南乃風「湘南乃風〜2023〜」(2013年3月6日)
    6.「いつか」
  6. 湘南乃風「バブル」(2015年3月4日)
    3.「BIG UP」(remastered)

提供楽曲[編集]

出演[編集]

ラジオドラマ[編集]

書籍[編集]

  • 歩くパワースポットと呼ばれた僕の大切にしている小さな習慣(2019年、講談社)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 湘南乃風・SHOCK EYE 「歩くパワースポット」と呼ばれて…「自分の“使命”に気付きました」”. iza. 産経新聞社 (2019年5月31日). 2019-06018閲覧。
  2. ^ a b 湘南乃風 SHOCK EYE明かす「幸運待ち受けのために神棚購入」”. 女性自身. 光文社 (2019年4月5日). 2019年6月18日閲覧。
  3. ^ 強運の湘南乃風SHOCKEYE、待ち受け写真は「自分」 “歩くパワースポット”異名にあやかる”. ORICON NEWS. oricon ME (2019年4月14日). 2019年6月18日閲覧。
  4. ^ PROFILE:SHOCK EYE”. 湘南乃風OFFICIAL WEB SITE. 134RECORDINGS. 2019年6月18日閲覧。
  5. ^ 湘南乃風SHOCK EYEが一般女性と本日入籍”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2009年1月30日). 2019年6月18日閲覧。
  6. ^ 湘南乃風・SHOCKEYEに第1子の男児誕生「ドキドキして、泣きそう」”. ORICON NEWS. oricon ME (2010年2月26日). 2019年6月18日閲覧。
  7. ^ 湘南乃風SHOCKEYEに第2子誕生「この奇跡に感動」”. oricon ME (2010年2月26日). 2019年6月18日閲覧。
  8. ^ 湘南・SHOCKEYEが自伝的小説を発表”. ORICON NEWS. oricon ME (2011年5月20日). 2019年6月18日閲覧。
  9. ^ 連載小説をはじめる前にごあいさつ|SHOCK EYE from 湘南乃風|note」『』。2018年8月2日閲覧。
  10. ^ 待ち受け画像にすると運気がアップすると話題! “歩くパワースポット”湘南乃風SHOCK EYEさん、親に承認されなかった幼少期を明かす”. ダ・ヴィンチニュース. KADOKAWA (2019年4月11日). 2019年6月18日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]