ギンナナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ギンナナ
GINNANA
メンバー 金成公信
菊池健一
結成年 2010年
解散年 2019年
事務所 吉本興業
活動時期 2010年 - 2019年6月
出身 NSC東京校2期
出会い 銀座7丁目劇場
旧コンビ名 ハローバイバイ(金成)
ガラクタパンチ(菊池)
現在の活動状況 解散(金成は吉本新喜劇として活動)
芸種 漫才
同期 ガリットチュウ
黒瀬純パンクブーブー
ドランクドラゴン
バイきんぐ
ニブンノゴ!
バッドボーイズなど
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

ギンナナは、吉本興業東京本社(東京吉本)所属のお笑いコンビ2010年結成。2019年6月30日よりコンビでの活動休止を発表し、同年12月5日解散。

主にルミネtheよしもと神保町花月などで活動していた。

メンバー[編集]

経歴[編集]

  • 共に東京NSCの2期生。金成はハローバイバイとして活動、キクチはゴッツインゲスト、ガラクタパンチというコンビで活動していたが、すぐに解散しアルバイトをしながら俳優として活動していた。
  • 2人とも2005年より、jealkbというヴィジュアル系ロックバンドに属していたが、2010年に脱退し、同時にコンビを結成した。銀座7丁目劇場で出会ったことがコンビ名の由来。
  • M-1グランプリでは初参戦となる2010年大会にて初出場。準々決勝まで進み、敗者復活戦にも出場(予選順位27位)。
  • 2013年「NOTTV東京よしもとグランドスラム」で優勝[1]し、その特典として初冠番組「ギンナナのギンナマ!」が与えられた[2]
  • 2017年、jealkbの10周年記念ライブ「"TARGET"2017」に出演。
  • 2019年5月31日、菊池が無期限でハワイに移住することを発表し、同年6月30日をもってコンビでの活動を休止することを発表[3]
  • 2019年12月5日、「村上ショージ独演会 第137章」(ルミネtheよしもと)へギンナナで出演。公演中にギンナナを解散することを発表。
  • 2020年1月11日-1月12日「明るいおじさんと行く!会津若松バスツアーファイナル」にてギンナナとしての活動を終了。
  • 2020年から金成は「千葉公平」へ改名し、吉本新喜劇所属になる[4]

エピソード[編集]

  • NSC時代は2人ともに同期のなかではエース的存在であったことが明かされているが、実際に結成してみたところ、菊池がセリフを覚えられないということを金成が明かしている。
  • 2人ともにロッシー野生爆弾)率いる、滑舌の悪い芸人たちの集まり「滑舌亭一門」のメンバーである。金成は「滑舌亭たのんだぞ!」、キクチは「滑舌亭元気」と命名されている。
  • 2019年現在、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸歴11年以上の芸人を対象とする「CHANGE」に出演している[5]ほか、即興ライブ「THE EMPTY STAGE」、ルミネtheよしもとの新喜劇[6]などの舞台にコンビで出演している[7]

出演番組[編集]

主なテレビ出演

ネット番組

  • U・LA・LA@7TOKYO MX、2011年7月5日) - 「よしもとうららちゃん」コーナー
  • ギンナナのギンナマ!(NOTTV、2013年12月14日)

単独ライブ[編集]

賞レースの戦績[編集]

M-1グランプリ

  • M-1グランプリ2010 準々決勝進出(予選27位、敗者復活戦にも出場)
  • M-1グランプリ2015 3回戦進出
  • M-1グランプリ2016 準々決勝進出
  • M-1グランプリ2017 2回戦進出
  • M-1グランプリ2018 2回戦進出

その他

  • NOTTV東京よしもとグランドスラム 2013年5月 優勝

脚注[編集]

  1. ^ NOTTV「東京よしもとグランドスラム」5月の1位はギンナナ - お笑いナタリー”. お笑いナタリー (2013年10月13日). 2018年9月30日閲覧。
  2. ^ ギンナナ初冠番組決定、菊池のメアドを賭けたNOTTV生放送 - お笑いナタリー”. お笑いナタリー (2013年12月1日). 2018年9月30日閲覧。
  3. ^ ギンナナがコンビ活動休止、菊池は無期限でハワイ移住(コメントあり)”. お笑いナタリー (2019年5月31日). 2019年9月29日閲覧。
  4. ^ ギンナナ金成ーTwitter” (2019年12月5日). 2019年12月15日閲覧。
  5. ^ 11年目以上にルミネ本出番の機会を、よしもと新システム「CHANGE」始動”. お笑いナタリー (2018年2月1日). 2019年4月4日閲覧。
  6. ^ 石田靖座長公演「ルミネthe石田笑店」に内場勝則ら、みんなが笑える舞台を(コメントあり)”. お笑いナタリー (2018年2月16日). 2019年4月4日閲覧。
  7. ^ 霜降り明星&スーマラ武智「THE EMPTY STAGE」初出演”. お笑いナタリー (2018年12月20日). 2019年4月4日閲覧。

外部リンク[編集]