Eve (歌手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Eve
生誕 5月23日[1]
出身地 日本の旗 日本
ジャンル
職業
担当楽器
活動期間 2009年 -
レーベル
事務所 キャラメルハニーパンケーキ[3]
共同作業者
  • Numa(編曲家)
  • Mah(映像作家)
  • Waboku(映像作家)
  • ネヲ(漫画家)
公式サイト Eve OFFICIAL SITE
E ve
YouTube
チャンネル
活動期間 2013年11月10日 -
ジャンル 音楽
登録者数 421万人
総再生回数 19億4288万8905回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年11月15日時点。
テンプレートを表示

Eve(イブ[4][5]5月23日 - )は、日本歌手シンガーソングライターミュージシャン2009年からインターネットを中心に活動。所属事務所はキャラメルハニーパンケーキ。所属レーベルはトイズファクトリー

人物[編集]

生年非公表。小学生時代にBUMP OF CHICKENCDシングルsupernova/カルマ」を買ったのをきっかけにMDで多くの音楽を楽しむようになり、その後RADWIMPS相対性理論ねごとGalileo GalileiチャットモンチーASIAN KUNG-FU GENERATIONtacicaなどの音楽を好んだ[5][6]。そんな中、halyosyの歌う「メルト」をニコニコ動画で聴き、VOCALOIDの世界にのめり込んだ[7]。そのまま2009年より歌い手としてネットシーンに登場。高校時代までスポーツ少年でバンドの経験はなかったが[6]、趣味として活動していくうちに注目を集めていく[7]

2015年以降は作詞作曲を伴う活動も行い、ボカロPとしての顔も持つようになったほか、2017年に公開されたオリジナル曲「ナンセンス文学」でシンガーソングライターとしての側面が注目を集める[6]。2019年にはトイズファクトリーからメジャーデビューを果たす。2020年にはTVアニメ『呪術廻戦』のOPテーマ「廻廻奇譚」がロングヒットを記録するなど、タイアップを増加させてより一層知名度を上げた[8]

来歴[編集]

2009年4月26日にニコニコミュニティ「Eve」を開設し[9]、生放送などの活動を開始。(ニコニコ生放送の活動は2016年に終了。)10月1日に「TRAGIC BOY」の歌ってみた動画をニコニコ動画に投稿し、歌い手としての活動を開始[注 1][10]

2012年に夏代孝明らと共にバンド・einieを結成、活動開始し、8月15日に「アイロニー」をニコニコ動画に投稿した[11][12]。2013年11月10日に自身のYouTubeチャンネルを開設。12月5日にeinieのメンバーのnskwが、病気療養のため年内で脱退し、einieも年内で活動を休止することを発表[13]

2014年にボーカルユニット「Riot of color」を結成し[14]、8月17日に1枚目の自主制作アルバム『Wonder Word』を発売[15]。Riot of colorの1枚目のアルバム『Riot of color』も同時発売。12月30日にゆりんとのコラボレーションアルバム『oyasumi』を発売。

2015年5月23日と8月30日にゆりんとのツーマンライブ「oyasumi live」を開催。8月16日に2枚目の自主制作アルバム『Round Robin』を発売。一部楽曲で自身でも作詞・作曲を手掛けるようになった[16]。また、Riot of colorの2枚目のアルバム『COLORFUL』も同時発売。

2016年8月14日にRiot of colorとして3枚目のアルバム『SHUFFLE』を発売。10月19日に自身初の全国流通盤である3枚目のアルバム『OFFICIAL NUMBER』を発売[16][17]。11月にユニセックスブランド「はらぺこ商店」を立ち上げる[18]。12月2日に自身初となるボーカロイド初音ミクを用いた楽曲「sister」を公開[注 2][19]し、ボカロPとしての活動を始める。

2017年2月12日に夏代孝明との共同主催ライブ「なついぶ! 〜こんなところでしてもいいんですかライブ〜」をZepp Tokyoで開催。8月2日に自身のYouTubeチャンネル登録者数が10万人を突破。9月29日に自身初の配信シングル「ナンセンス文学」「あの娘シークレット」を同時配信。12月13日に4枚目のアルバム『文化』を発売。全ての収録曲を自身で作詞・作曲した初のアルバムとなった。同アルバムはオリコンのインディーズチャート1位、iTunesでは2位を記録した。

2018年2月28日にSouとのコラボレーションアルバム『』を発売し、5月5日と8月29日にSouとのツーマンライブ「蒼」を横浜ベイホールZepp DiverCityで開催した。8月5日から11月4日まで、自身初となるワンマンツアー「メリエンダ」を4会場4公演で開催した。

2019年2月6日にメジャーデビューアルバム『おとぎ』を発売し、同年12月にタワレコメンアワード2019に選出された。4月1日にイラストブック「ZINGAI」を発売。4月4日にFMラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』内「Eve LOCKS!」が放送開始(2021年3月放送終了)。4月20日に自身のYouTubeチャンネル登録者数が100万人を突破。6月25日にアニメ『どろろ』の第2クールエンディングテーマ「闇夜」を配信し、自身初のテレビアニメ主題歌のタイアップとなった。10月11日に専門学校HALのCMソング「レーゾンデートル」を配信し、12月19日にJR SKISKI 2019-2020キャンペーンテーマソング「白銀」を配信。

2020年2月12日にメジャー2作目のアルバム『Smile』を発売し、同作品に収録されている楽曲「心予報」がロッテガーナチョコレート “ピンクバレンタイン”テーマソングに起用された。4月15日発売の「月刊コミックジーン」にEveが初めて原作とプロデュースをした漫画「虚の記憶」が連載される[20]。10月3日にテレビアニメ『呪術廻戦』オープニングテーマである「廻廻奇譚」を配信。10月10日に自身のYouTubeチャンネル登録者数が200万人を突破。10月24日に「約束」を配信開始し、同曲のミュージック・ビデオを公開と同時に新プロジェクト「Wonder Word」を立ち上げる。12月4日には「心海」を配信開始。12月16日にEve公式アプリ「ZINGAI」のサービスを開始(2022年6月30日サービス終了)。12月23日にEP『廻廻奇譚/蒼のワルツ』を発売。12月25日公開の劇場アニメ『ジョセと虎と魚たち』にて、「蒼のワルツ」「心海」がそれぞれ主題歌・挿入歌として起用される。12月24日、YouTubeにて「Eveの日 Xmas Live 12/24」がライブ配信された。

2021年2月5日にロッテ「ガーナチョコレート “Gift”」テーマソングとして、suis(ヨルシカ)とのコラボ曲「平行線」を配信。2月6日にオンラインイベント『胡乱な円卓』が開催された。3月10日に「廻廻奇譚」のストリーミング累計再生数が1億回を突破し[21]、4月13日には「廻廻奇譚」のミュージック・ビデオの再生回数が1億回を突破した[22]。2020年11月20日の公開から145日(公開日を含む)で、自身初の1億回再生達成となった。4月30日に配信限定シングル「夜は仄か」をリリース。5月18日に自身のYouTubeチャンネル登録者数が300万人を突破した[23]。6月11日に「ドラマツルギー」のミュージック・ビデオの再生回数が1億回を突破[24]。9月30日に配信限定EP『群青讃歌/遊生夢死』を配信し、表題曲の「群青讃歌」は、スマホゲーム「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク」の1周年記念アニバーサリーソングとして書き下ろされたボーカロイド楽曲であり、EPにはセルフカバーとしてEve本人歌唱のバージョンが収録された。ボーカロイド楽曲が発表されたのは約3年ぶりである。12月3日に配信限定シングル「藍才」をリリース。同曲は、Spotifyまとめ / Spotify Premium TVCMソングとして起用された。12月24日にYouTubeにて昨年に続き「Eveの日 Xmas Live 12/24」がライブ配信され、配信後には「藍才」のミュージック・ビデオが公開された。12月30日に初期の同人アルバム『Wonder Word』『Round Robin』の再生産販売を開始した。

2022年1月1日に「廻廻奇譚」のミュージック・ビデオの再生回数が2億回を突破。2月9日に初のボーカロイドアルバム『Eve Vocaloid 01』を配信リリース[25]。3月8日に配信限定シングル「アヴァン」がリリース。スマホゲーム「呪術廻戦 ファントムパレード」の主題歌として起用された。3月15日に自身が楽曲を書き下ろした音楽映画『Adam by Eve: A Live in Animation』がNetflixにて世界同時配信[26][27]。3月16日にメジャー3作目となるアルバム『廻人』が発売され、4月8日から5月23日まで、ライブツアー「Eve Live Tour 2022 廻人」を約2年3ヶ月振りに開催。自身最多の公演数となる9会場11公演(追加公演含む)となった。4月21日にアニメ映画『バブル』の主題歌である「Bubble feat.Uta」を配信。5月12日に「お気に召すまま」のミュージック・ビデオの再生回数が1億回を突破[28]。5月14日にオンラインイベント『廻人ノ間』が開催された。5月24日に自身のYouTubeチャンネル登録者数が400万人を突破した。8月29日と30日に「Eve Live Tour 2022 廻人」の追加公演を自身初となる日本武道館で開催された[29]。12月13日、武道館公演のライブ映像やこれまでのミュージックビデオを収録した初の映像作品『ZINGAI』を発売予定[30][31]

ディスコグラフィ[編集]

Eveのディスコグラフィ
リリースリスト
スタジオ・アルバム 8
EP 2
シングル 14
映像作品 1
ミュージック・ビデオ 35
コラボレーション・アルバム 2
参加楽曲 21
提供楽曲 7

デジタルシングル[編集]

リリース日 タイトル 規格品番 Billboard Japan最高位 収録アルバム
月日 Hot100 DL ST
harapeco records(インディーズ)
1st 2017年 09月29日 ナンセンス文学 - - - - 文化
2nd あの娘シークレット - - - -
TOY'S FACTORY(メジャー)
先行配信[注 3] 2019年 01月25日 僕らまだアンダーグラウンド - - - - おとぎ
1st 06月25日 闇夜 TFDS-00535 31位 28位 - Smile
2nd 10月11日 レーゾンデートル TFDS-00562 45位 32位 -
3rd 12月19日 白銀 TFDS-00574 88位 44位 -
先行配信 2020年 01月31日 心予報 - 32位 41位 59位
4th 10月03日 廻廻奇譚 TFDS-00621 7位 5位 6位 廻人
5th 10月23日 約束 TFDS-00628 - - - アルバム未収録
6th 12月04日 心海 TFDS-00633 - - - 廻人
先行配信[注 4] 12月16日 蒼のワルツ - 91位 73位 -
7th 2021年 02月05日 平行線[注 5] TFDS-00646 38位 14位 65位
8th 04月30日 夜は仄か TFDS-00662 54位 23位 67位
先行配信 09月27日 遊生夢死 - - 48位 -
9th 12月03日 藍才 TFDS-00736 - 49位 -
10th 2022年 03月08日 アヴァン TFDS-00750 50位 6位 -
先行配信 03月11日 退屈を再演しないで - - - -
11th 04月21日 Bubble feat.Uta TFDS-00786 41位 15位 59位 アルバム未収録
12th 12月01日 白雪 不明 TBA アルバム未収録

EP[編集]

リリース日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン最高位
TOY'S FACTORY(メジャー)
1st 2020年12月23日 廻廻奇譚/蒼のワルツ CD+DVD 呪術盤 TFCC-86741 3位
CD+グッズ ジョセ盤 TFCC-86742
CD 通常盤 TFCC-86743
1st Digital 2021年09月30日 群青讃歌/遊生夢死 デジタル・ダウンロード TFDS-00705 3位

アルバム[編集]

リリース日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン

最高位

Eve(同人)
1st (mini) 2014年08月17日 Wonder Word CD 通常盤 EVE-0001 -
2nd 2015年08月17日 Round Robin CD 初回盤 EVE-0002 -
通常盤
harapeco records(インディーズ)
3rd 2016年10月31日 OFFICIAL NUMBER CD 初回限定盤 TEI-64 35位
通常盤 TEI-65
4th 2017年12月13日 文化 CD+DVD 初回限定盤 TEI-74 14位
CD 通常盤 TEI-75
TOY'S FACTORY(メジャー)
1st 2019年02月06日 おとぎ CD+DVD 初回限定盤 TFCC-86664 6位
CD 通常盤 TFCC-86665
2nd 2020年02月12日 Smile CD+DVD Smile盤 TFCC-86702 2位
CD 通常盤 TFCC-86703
3rd 2022年03月16日 廻人 CD+グッズ 廻人盤 TFCC-86827 4位
CD+Blu-ray 初廻盤 TFCC-86828/9
CD 通常盤 TFCC-86830

ボーカロイドアルバム[編集]

リリース日 タイトル 販売形態 規格品番 Billboard Japan

最高位

TOY'S FACTORY(メジャー)
1st Digital 2022年02月09日 Eve Vocaloid 01 デジタル・ダウンロード TFDS-00749 19位

コラボレーション・アルバム[編集]

アーティスト リリース日 タイトル 販売形態 規格品番 レーベル オリコン

最高位

Eve&ゆりん 2014年12月30日 oyasumi CD 通常盤 oyasumi-0001 Eve&ゆりん -
Eve×Sou 2018年02月28日 CD 初回生産限定盤 SNCL-10 harapeco records 7位
通常盤 SNCL-11

映像作品[編集]

リリース日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン

最高位

TOY'S FACTORY(メジャー)
1st 2022年12月13日(予定) ZINGAI[32] ZINGAI盤 2Blu-ray TFXQ-78221/2 TBA
2DVD TFBQ-18259/60
通常盤 2Blu-ray TFXQ-78223/4
2DVD TFBQ-18261/2

未発表曲[編集]

  • ワンダラー - 2018年のライブ「Stars on Planet - 星の王子さまにさよならを -」にて歌唱。2021年8月16日から3週間、「未公開demo2017」というタイトルで公式アプリ「ZINGAI」にて期間限定公開されていた[33]
  • demo0725 - 2020年12月16日から1月31日まで、公式アプリ「ZINGAI」にて期間限定公開されていたデモ音源。
  • 心海(合唱ver.) - NTTドコモ U30ロング割スペシャルムービー「卒業生100万人の答辞」内で使用された楽曲[34]
  • ファイトソング - アニメ『チェンソーマン』エンディングテーマ

参加作品[編集]

発売日 参加楽曲 アーティスト 作品タイトル 備考
2013年07月07日 いかないで (feat. Eve) 想太 少年少女のコトバ ボーカル参加。後に歌い直されたされたバージョンがアルバム『Round Robin』に収録されている。
2013年04月29日 独り言 noo Good night Sweet dreams (you) 映像作品。
2014年01月15日 Strangers Various Artists EXIT TUNES PRESENTS 神曲を歌ってみた8 ボカロ楽曲のカバー。原曲のボカロPはHeavenz。
2014年04月27日 New World (feat. Eve) 快晴P atorie ボーカル参加。
2015年05月05日 遠き残照の日 PolyphonicBranch 百華絢爛 ボーカル参加。
2015年08月16日 落日の約束 -加州清光,大和守安定- 蒼炎哀歌 S!Nとの歌唱。
2015年09月09日 Falling Various Artists Life&Lovers / 蝶々P meets Singers Eveへ書き下ろされた楽曲[35]
フラッシュライト
2016年05月11日 パーフェクト生命 EXIT TUNES PRESENTS PALETTE ボカロ楽曲のカバー[36]。原曲のボカロPは順にナユタン星人、はるふり、Task。
ベルガモの少女
明けない夜を壊せ
2016年08月14日 抜刀レストエンド -オールキャラ- PolyphonicBranch 抜刀繚乱 あいす、ウォルピスカーター、しゅーず、S!N、ホロホロ鳥、窓付き@、まるぐりと共に歌唱参加
2017年08月11日 恋愛メソッド inspiration ボーカル参加。
落日の約束 S!Nとの歌唱。DVDに収録。
抜刀レストエンド あいす、ウォルピスカーター、しゅーず、S!N、ホロホロ鳥、窓付き@、まるぐりと共に歌唱参加。DVDに収録。
2018年02月14日 インスタントヘヴン feat.Eve ナナヲアカリ ミニアルバム『いろいろいうけど「♡ (いいね)」がほしい』 ゲストボーカルとして参加[37]。ナナヲアカリベストアルバム『フライングベスト〜知らないの?巷で噂のダメ天使〜』にも収録されている[38]
2018年08月10日 シネマチック・フィクション feat.Eve 快晴P シネマチック・フィクションズ ボーカル参加。
シネマチック・フィクション feat.Eve&初音ミク 初音ミクとの歌唱。
2018年08月29日 星の王子サマ (Eve ver.) ナユタン星人 ナユタン星からの物体Z アニメイト限定特典「限定歌ってみたCD【Eve×Sou】」収録。
2021年07月26日 宇宙の季節 Lanndo feat.Eve, suis (from ヨルシカ) 宇宙の季節 suis(ヨルシカ)と共にゲストボーカルとして参加[39]。Lanndo1stアルバム『ULTRAPANIC』にも収録されている[40]
2021年07月28日 ワールドドミネイション Various Artists ワールドドミネイション 天月-あまつき-あほの坂田。あらき、un:c、うらたぬき佐香智久志麻センラSouそらるnqrseまふまふluzと共に歌唱参加[41]

einie[編集]

2012年に、夏代孝明・iida・nskw・風太と共に結成したバンド。2013年内を以って活動休止。

リリース日 タイトル 販売形態 規格品番 収録曲
einie(同人)
1st 2012年10月28日 einie CD 通常盤 ENCD-0001
全7曲
  1. intro
  2. アイロニー
  3. クローバー
  4. スピカ
  5. サイダー
  6. 浮遊少年
  7. outro
2013年10月27日 リメイク盤
2nd 2013年04月29日 或る一日 CD 通常盤 ENCD-0002
全8曲
  1. 0521
  2. ワンダー
  3. 群青
  4. 17th
  5. メリー
  6. ライムライト
  7. 2358
  8. 或る一日
SP 2013年08月09日 Letter #1[注 6] CD 会場限定 -
全4曲
  1. アイロニー (ROZEO EMBLEM)
  2. EARTH DAY (einie)
  3. Lamp Light (ROZEO EMBLEM)
  4. サンライズ (einie)

Riot of color[編集]

2014年に、kradness・ゆりん・夏代孝明・KK・S!Nと共に結成したボーカルユニット。2017年以降は活動を行なっていない。

楽曲提供[編集]

アーティスト[編集]

発売日 曲名 アーティスト 収録作品 レーベル
2018年02月28日 チョコレートタウン Sou harapeco records
2018年06月27日 ガラクタモンスター 天月-あまつき- それはきっと恋でした。 キングレコード
2018年07月04日 スクールボーイ となりの坂田。 V-enus NBCUniversal
2018年07月31日 グレイの海 Sou 深層から Virgin Music
2019年09月18日 リア りぶ Ribing fossil FlyingDog
2021年03月24日 魔法 Myuk 魔法 Sony Music Labels
2021年09月01日 シオン Myuk シオン Sony Music Labels
2021年12月08日 群青讚歌 Various Artists[注 7] セカイ/ワーワーワールド/群青讃歌 ブシロードミュージック
2022年05月18日 閃光 Roselia ROZEN HORIZON ブシロードミュージック

ゲーム[編集]

タイアップ[編集]

起用年 楽曲 タイアップ 出典
2018年 アンビバレント オリジナルアニメ『メカウデ』主題歌 [46]
スマホゲーム「ドラガリアロスト」ルクレツィア テーマソング [42]
2019年 やどりぎ スマホゲーム「#コンパス 【戦闘摂理解析システム】」ソーン=ユーリエフ テーマソング [43]
闇夜 テレビアニメ『どろろ』エンディングテーマ [47][48]
レーゾンデートル 専門学校HAL CMソング [49]
バウムクーヘンエンド スペースシャワーTV開局30周年記念STATION ID [50]
ドラマツルギー abemaTVドラマ 『フォローされたら終わり』主題歌 [51][52]
白銀 JR SKISKI 2019-2020 キャンペーンテーマソング [53]
2020年 心予報 ロッテガーナチョコレート “ピンクバレンタイン”」テーマソング [54][55]
廻廻奇譚 テレビアニメ『呪術廻戦』オープニングテーマ [56][57]
蒼のワルツ 劇場アニメ『ジョゼと虎と魚たち』主題歌 [58][59]
心海 劇場アニメ『ジョゼと虎と魚たち』挿入歌 [60]
2021年 平行線 ロッテ「ガーナチョコレート “Gift”」テーマソング [61]
遊生夢死 個人制作アニメーションの祭典「Project Young.」主題歌 [62]
群青讃歌 スマホゲーム「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」1周年記念アニバーサリーソング [44]
藍才 Spotifyまとめ / Spotify Premium TVCMソング [63]
2022年 YOKU 「KATE欲コレクション」インスパイアソング [64]
言の葉 NTTドコモ U30ロング割「あの恋をもう一度」テーマソング [65]
アヴァン スマホゲーム「呪術廻戦 ファントムパレード」主題歌 [66][67]
心海 (合唱ver.) NTTドコモ U30ロング割 「卒業生100万人の答辞」テーマソング [68]
暴徒 音楽映画『Adam by Eve: A Live in Animation』劇中歌 [26][27]
退屈を再演しないで
廻廻奇譚
Bubble feat.Uta アニメ映画『バブル』オープニング主題歌 [69]
ファイトソング テレビアニメ『チェンソーマン』エンディングテーマ [70]
白雪 映画『ブラックナイトパレード』主題歌 [71]

ミュージックビデオ[編集]

制作年 曲名 監督
2016年 sister[注 8][動画 1] アボガド6
デーモンダンストーキョー[動画 2] Mah
2017年 ナンセンス文学[動画 3]
あの娘シークレット[動画 4] オカモト
ドラマツルギー[動画 5] Mah
お気に召すまま[動画 6] Waboku
2018年 アウトサイダー[動画 7] Mah
トーキョーゲットー[動画 8] Waboku
アンビバレント[動画 9] オカモト
ラストダンス[動画 10] Mah
2019年 僕らまだアンダーグラウンド[動画 11] 依田伸隆
君に世界[動画 12]
闇夜[動画 13] Mah & Waboku
バウムクーヘンエンド[動画 14] Waboku & おざき
レーゾンデートル[動画 15] Ryu Nakayama
2020年 心予報[動画 16] 依田伸隆
LEO[動画 17] Mah
白銀[動画 18] りょーちも
いのちの食べ方(movie ver.)[動画 19] Mariyasu
約束[動画 20] 山本健
廻廻奇譚[動画 21] 佐伯雄一郎
心海[動画 22] Mariyasu
蒼のワルツ[動画 23] 依田伸隆
2021年 平行線[動画 24] 依田伸隆
廻廻奇譚(Live Film ver) [動画 25] 太田好治/Satoshi Tani
夜は仄か[動画 26] Zemyata
ドラマツルギー(Live Film ver.)[動画 27] 太田好治/Satoshi Tani
遊生夢死[動画 28] niL
群青讃歌[動画 29] くっか
藍才[動画 30] Glens sou
2022年 退屈を再演しないで[動画 31] Waboku
YOKU[動画 32] Yoneyama Mai
Bubble feat.Uta[動画 33] 依田伸隆
暴徒[動画 34] 吉﨑響
廻廻奇譚 (Adam by Eve ver.)[動画 35] 佐伯雄一郎

ニコニコ動画では、活動初期の楽曲を中心に一部楽曲の初音ミクバージョンの動画も公開されている[72]

ライブ[編集]

ワンマンライブ/ツアー[編集]

公演年 タイトル 日程・会場
2014年 自由登校
2015年 学芸会
2016年 harapeco live
2016年 - 2017年 Eve 2016 [キャラバンライブ]
2018年 Eve 2018 [お茶会]
Eve 2018 夏Tour [メリエンダ]
Eve 2018 [メリエンダ 追加公演]
2019年 Eve 2019 春Tour [おとぎ]
レーゾンデートル記念無料招待ライブ [CANDY]
2019年 - 2020年 Eve winter tour 2019-2020 [胡乱な食卓]
2020年 - 2021年 Eve Live Smile
2022年 Eve Live Tour 2022 廻人
Eve Live Tour 2022 廻人 日本武道館 追加公演

ツーマンライブ・主催ライブ[編集]

公演年 タイトル 共演者 日程・会場
2014年 いぶなつゆりん 〜冷やし中華はじめました〜 夏代孝明ゆりん
2015年 oyasumi live in Tokyo ゆりん

【ゲスト】38番、000、友達募集P、ラムネ

oyasumi live in Nagoya ゆりん
2016年 oyasumi クエストファンタジー2 ~ohayou戦士達~ ゆりん
なついぶ! ~rainy~ 夏代孝明
2017年 なついぶ! ~こんなところでしてもいいんですかライブ~ 夏代孝明

【ゲスト】ゆりん、kain

2018年 Eve×Sou ツーマンライブ「蒼」 Sou

オンラインイベント[編集]

開催日 タイトル 備考
2021年02月06日 胡乱な円卓 EP『廻廻奇譚/蒼のワルツ』にイベントに参加できるシリアルコードが封入された。
2022年05月14日 廻人ノ間 アルバム『廻人』にイベントに参加できるシリアルコードが封入された。

参加ライブ・フェス[編集]

出演[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

レギュラー番組[編集]

書籍[編集]

漫画[編集]

  • 『虚の記憶』原作・プロデュース(KADOKAWA月刊コミックジーン』連載)
    • MFコミックス ジーンシリーズ『虚の記憶 1』(2020年12月25日、KADOKAWA)ISBN 978-4-04-680047-3
    • MFコミックス ジーンシリーズ『虚の記憶 2』(2021年12月27日、KADOKAWA)ISBN 978-4-04-680959-9
    • MFコミックス ジーンシリーズ『虚の記憶 3』(2022年12月27日、KADOKAWA)ISBN 978-4-04-681982-6

小説[編集]

  • 『いのちの食べ方』原作・プロデュース

イラストブック[編集]

雑誌[編集]

  • 歌ってみたの本 September 2013(2013年8月1日、KADOKAWA) ISBN 978-4-04-729123-2
  • ミレニアルズ January 2018(2017年12月1日、KADOKAWA) ISBN 978-4-04-734913-1
  • ミレニアルズ May 2018(2018年3月31日、KADOKAWA) ISBN 978-4-04-735105-9
  • ROCKIN'ON JAPAN 2019年1月号(2018年11月30日、ロッキングオン)
  • ROCKIN'ON JAPAN 2019年7月号(2019年5月30日、ロッキングオン)
  • ROCKIN'ON JAPAN 2020年3月号(2020年2月29日、ロッキングオン)
  • ROCKIN'ON JAPAN 2021年1月号(2020年11月30日、ロッキングオン)
  • NYLON JAPAN 2021年2月号(2020年12月28日、カエルム)
  • SWITCH Vol.39 No.8(2021年7月20日、スイッチ・パブリッシング)
  • MUSICA 3月号(2022年2月17日、FACT)
  • TOWER PLUS+ 3月1日号(2022年3月1日、タワーレコード)
  • SWITCH Vol.40 No.4(2022年3月20日、スイッチ・パブリッシング)

受賞とノミネート[編集]

ノミネート対象 結果
2019年 Eve タワレコメンアワード2019 トップ20アーティスト[76] 受賞
2020年 SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2020 BEST BREAKTHROUGH ARTIST[77] ノミネート
僕らまだアンダーグラウンド SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2020 BEST ANIMATION VIDEO 受賞
2021年 Eve 2021 MTV EMA ベストジャパン・アクト[78] ノミネート
2022年 SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2022 BEST SOLO ARTIST[79] ノミネート

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ @oo0eve0oo (2018年5月23日). "誕生日を迎えました、また1つ歳をとりました。祝ってくれてありがとうーまた1年がんばろー" (ツイート). Twitterより2020年2月20日閲覧
  2. ^ 杉山仁 (2018年11月16日). “Eveが2018年最後のライブで伝えた、これまでへの感謝とこれからへの強い気持ち”. Real Sound. blueprint. 2019年1月20日閲覧。
  3. ^ 株式会社インクス トゥエンター|アーティスト・作家・クリエイター・イラストレーター・声優のマネジメントカンパニー”. インクストゥエンター. 2022年8月24日閲覧。
  4. ^ Eve [@oO0Eve0Oo] (2018年4月14日). "ここ数ヶ月でフォローしてくれた人ありがとうー はじめましてEveです「いぶ 」と読みます。えゔぇさんもエヴァさんもイーブイイーさんも全部惜しい。でもなんかもう何でも良いような気もしてきたね宜しくね" (ツイート). Twitterより2019年1月20日閲覧
  5. ^ a b 凸待ち!歌ったり雑談したり♪ 15”. ニコニコ生放送. 2021年10月22日閲覧。
  6. ^ a b c 倉嶌孝彦 (2017年12月13日). “Eve「文化」インタビュー|自作曲で表す自身の“文化””. 音楽ナタリー. 2020年12月31日閲覧。
  7. ^ a b 柴那典 (2019年2月5日). “Eve『おとぎ』 ネット・カルチャー発の新たな才能が招く夢の入り口”. Mikiki. 2021年7月3日閲覧。
  8. ^ 森朋之 (2020年5月1日). “「廻廻奇譚」で音楽シーンのメインストリームに躍り出たEveの最新曲「夜は仄か」をレビュー”. 音楽ナタリー. 2021年7月3日閲覧。
  9. ^ Eve-ニコニコミュニティ” (日本語). nico.ms. 2021年10月22日閲覧。
  10. ^ Eve (2009年10月1日). TRAGIC BOY うたってみた。 (ニコニコ動画). https://www.nicovideo.jp/watch/sm8393285 2019年1月26日閲覧。 
  11. ^ (日本語) 【MV】 アイロニー 【einie】, (2012-08-15), https://www.nicovideo.jp/watch/sm18622185 2022年8月10日閲覧。 
  12. ^ Eve”. TOWER RECORDS ONLINE. 2019年1月29日閲覧。
  13. ^ https://twitter.com/einie0317/status/408259197571043329” (日本語). Twitter. 2022年8月10日閲覧。
  14. ^ ROC Official Site”. riot-oc.com. 2021年8月27日閲覧。
  15. ^ DISCOGRAPHY”. Eve OFFICIAL SITE. 2019年1月29日閲覧。
  16. ^ a b Eve 2nd Album「Round Robin」クロスフェード”. YouTube (2015年8月11日). 2019年5月21日閲覧。
  17. ^ ふくりゅう (2018年10月18日). “Eveの快進撃を考察 ボカロ文化発の才能が日本のロックを更新する”. CINRA.NET. 2018年12月27日閲覧。
  18. ^ Eve (2016年11月16日). “はらぺこ商店 WEB NEW OPEN!!”. harapeco. 2021年7月3日閲覧。
  19. ^ Eve (2016年12月2日). sister / 初音ミク (ニコニコ動画). https://www.nicovideo.jp/watch/sm30152633 2019年1月26日閲覧。 
  20. ^ Eve「コミックジーン」連載マンガで初の原作&プロデュース”. 音楽ナタリー (2020年3月14日). 2020年3月14日閲覧。
  21. ^ Eve「廻廻奇譚」ストリーミング累計1億回再生突破”. 2021年6月11日閲覧。
  22. ^ 廻廻奇譚-Eve Music VideoYouTube MV 1億再生を突破しました。こんなにも沢山の方に聴いて頂きまた素晴らしい作品に関わらせて頂けたこと、大変嬉しく思います。これからも末永く宜しくお願いします。ありがとう! #呪術廻戦
  23. ^ YouTube登録者が300万人...いつもありがとうございます...人いっぱいおる...” (日本語). Twitter. 2021年6月11日閲覧。
  24. ^ YouTube MVドラマツルギーが1億再生を突破しました。この曲で知って下さった方も多く、今となってはとても思い入れのある曲となりました。廻廻奇譚に続きありがとう!” (日本語). Twitter. 2021年6月11日閲覧。
  25. ^ Inc, Natasha. “音楽シーンにその名を轟かせるEveが原点回帰のボカロに立ち返る理由 - 音楽ナタリー 特集・インタビュー” (日本語). 音楽ナタリー. 2022年8月22日閲覧。
  26. ^ a b Inc, Natasha. “Eveという概念に近づこうとする映画「Adam by Eve」公開決定(コメントあり / 写真23枚 / 動画あり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2022年1月25日閲覧。
  27. ^ a b Eveの音楽映画『Adam by Eve』新曲やヒット曲をライブ映像×アニメ×実写ドラマと共に” (日本語). www.fashion-press.net. 2022年1月25日閲覧。
  28. ^ https://twitter.com/tomoki_numano/status/1524548297037594624” (日本語). Twitter. 2022年5月12日閲覧。
  29. ^ Eve、8月に初の日本武道館2DAYS公演を開催-rockinon.com|https://rockinon.com/news/detail/202605” (日本語). rockinon.com. 2022年8月22日閲覧。
  30. ^ Inc, Natasha. “Eve初の映像集「ZINGAI」にスマホゲーム「呪術廻戦」主題歌のMV収録決定” (日本語). 音楽ナタリー. 2022年10月15日閲覧。
  31. ^ Eve、初の映像集『ZINGAI』を12/13リリース。“廻廻奇譚(Adam by Eve ver.)”MV公開も-rockinon.com|https://rockinon.com/news/detail/203957” (日本語). rockinon.com. 2022年10月15日閲覧。
  32. ^ Inc, Natasha. “Eve初の映像集「ZINGAI」リリース決定、本日の日本武道館公演や歴代MVを収録(動画あり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2022年10月15日閲覧。
  33. ^ https://twitter.com/starsonplanet/status/1032584030082879489” (日本語). Twitter. 2021年8月21日閲覧。
  34. ^ 卒業生100万人の答辞 - Music by Eve『心海(合唱ver.)』/ NTTドコモ U30ロング割 Webムービー - YouTube”. www.youtube.com. 2022年5月14日閲覧。
  35. ^ Life&Lovers / 蝶々P meets Singers|オムニバス”. ORICON NEWS. 2022年8月22日閲覧。
  36. ^ EXIT TUNES PRESENTS PALLETE|オムニバス”. ORICON NEWS. 2022年8月22日閲覧。
  37. ^ いろいろいうけど「■」(いいね)がほしい|ナナヲアカリ”. ORICON NEWS. 2022年8月22日閲覧。
  38. ^ フライングベスト〜知らないの?巷で噂のダメ天使〜|ナナヲアカリ”. ORICON NEWS. 2022年8月22日閲覧。
  39. ^ ぬゆり、Eve、suisによる「宇宙の季節」全編アニメのMV公開”. 音楽ナタリー. 2022年8月22日閲覧。
  40. ^ Lanndo、1stフルアルバム『ULTRAPANIC』ゲストボーカル第1弾発表 さらに収録曲より「クレイ feat七滝今」の先行配信決定”. Billboard JAPAN. 2022年11月27日閲覧。
  41. ^ まふまふ主催イベント『ひきフェス』、2019年のテーマソング「ワールドドミネイション」が全世界サブスク配信”. SPICE. 2022年8月22日閲覧。
  42. ^ a b Department, Skream! Editorial. “Eve、アクションRPG"ドラガリアロスト"に書き下ろし新曲「楓」楽曲提供”. Skream! 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト. 2022年8月22日閲覧。
  43. ^ a b 戦闘摂理解析システム #コンパス 楽曲参加のお知らせ|NEWS|Eve - OFFICIAL SITE”. Eve. 2022年8月22日閲覧。
  44. ^ a b Inc, Natasha. “Eveが新作「群青讃歌 / 遊生夢死」配信リリース、既発曲の新バージョン入り” (日本語). 音楽ナタリー. 2021年9月26日閲覧。
  45. ^ 『ガルパ』Eveが提供したRoseliaのオリジナル楽曲「閃光」が追加!”. 電撃オンライン. 2022年8月22日閲覧。
  46. ^ オリジナルアニメ『メカウデ』PV 主題歌 「アンビバレント/Eve」バージョン”. YouTube (2018年1月19日). 2019年3月27日閲覧。
  47. ^ Eve、新曲「闇夜」がTVアニメ『どろろ』エンディングテーマに決定”. SPICE (2019年3月25日). 2019年3月27日閲覧。
  48. ^ Eve、新曲「闇夜」がTVアニメ"どろろ"第2クールEDテーマに決定。楽曲使用したPVも公開”. Skream! (2019年3月25日). 2019年3月27日閲覧。
  49. ^ Eve [@oO0Eve0Oo] (2019年3月28日). "『専門学校HAL』の新CMに新曲「レーゾンデートル」という楽曲を起用して頂きました。テレビから自分の歌が流れてくるのは不思議な感覚ですよろしく。 #夢に嚙みつけ" (ツイート). Twitterより2019年3月28日閲覧
  50. ^ スペースシャワーTV バウムクーヘンエンド”. 2019年11月1日閲覧。
  51. ^ Eve、楽曲「ドラマツルギー」が岡田健史主演AbemaTVオリジナルSNSサスペンス・ドラマ"フォローされたら終わり"主題歌に決定。同曲使用した特報公開”. skream! (2019年10月18日). 2019年10月23日閲覧。
  52. ^ Eve「ドラマツルギー」がドラマ主題歌に(動画あり / コメントあり)”. 音楽ナタリー (2019年10月18日). 2019年10月23日閲覧。
  53. ^ Eve、浜辺美波&岡田健史主演「JR SKISKI」テーマソング担当”. 音楽ナタリー (2019年12月18日). 2019年12月18日閲覧。
  54. ^ 新曲「心予報」がガーナチョコレート “ピンクバレンタイン” テーマソングに!初のアリーナワンマンライブの開催が決定!”. トイズファクトリー (2020年1月11日). 2020年1月11日閲覧。
  55. ^ 新曲「心予報」がガーナチョコレート “ピンクバレンタイン” オフィシャルサイト”. ロッテ (2020年1月11日). 2020年1月11日閲覧。
  56. ^ Eve [@oO0Eve0Oo] (2020年8月11日). "◆この度、10月放送のTVアニメ『呪術廻戦』の主題歌OPを担当します。ジャンプ作品で育ってきた自分にとって大変感慨深いです。エネルギーあるこの作品にどう寄り添えるか、そういうことを考えながら音楽を作っていました。新曲『廻廻奇譚』をどうぞ宜しくお願いします。" (ツイート). Twitterより2020年8月11日閲覧
  57. ^ “アニメ「呪術廻戦」オープニングはEve、エンディングは多国籍バンドALIが担当”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年8月11日). https://natalie.mu/comic/news/391411 2020年8月11日閲覧。 
  58. ^ 新曲“蒼のワルツ”がアニメーション映画『ジョゼと虎と魚たち』主題歌に決定”. Eve OFFICIAL SITE. 2020年8月13日閲覧。
  59. ^ “アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」中川大志&清原果耶がW主演、公開日は12月25日”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年8月13日). https://natalie.mu/comic/news/391775 2020年8月13日閲覧。 
  60. ^ “Eve、主題歌に続きアニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」挿入歌も担当”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年10月13日). https://natalie.mu/music/news/400345 2020年10月13日閲覧。 
  61. ^ Inc, Natasha. “Eveとsuis from ヨルシカのコラボが実現、2人が歌う「平行線」がガーナチョコのタイアップ曲に(動画あり / コメントあり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2021年2月1日閲覧。
  62. ^ Inc, Natasha. “Eve、インディーアニメの祭典に新曲「遊生夢死」提供” (日本語). 音楽ナタリー. 2021年8月21日閲覧。
  63. ^ Eve、新曲「藍才」がSpotifyまとめTVCMソングに決定 本人も出演 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス”. SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス. 2021年12月2日閲覧。
  64. ^ Eve、「KATE欲コレクション」インスパイアソングに新曲“YOKU”書き下ろし-rockinon.com|https://rockinon.com/news/detail/201451” (日本語). rockinon.com. 2022年2月26日閲覧。
  65. ^ Inc, Natasha. “Eveの新曲「言の葉」流れるドコモWebムービーに6つの“隠れEve”(コメントあり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2022年2月26日閲覧。
  66. ^ 『呪術廻戦 ファントムパレード』Eve書き下ろし主題歌“アヴァン”発表!舞台は呪術高専の福岡分校、オリジナルキャラのCVに佐藤利奈さん、西山宏太朗さんらが決定 | スマホゲーム情報ならファミ通App” (日本語). ファミ通App. 2022年3月7日閲覧。
  67. ^ Department, Skream! Editorial. “Eve、スマホ・ゲーム"呪術廻戦 ファントムパレード"主題歌に「アヴァン」書き下ろし。明日3/8配信リリース、同曲使用したMAPPA制作OPムービーのプレミア公開も”. Skream! 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト. 2022年3月7日閲覧。
  68. ^ Eve「心海」合唱ver.を使用したドコモのスペシャルムービー『卒業生100万人の答辞』篇公開” (日本語). THE FIRST TIMES. 2022年4月30日閲覧。
  69. ^ アニメ映画『バブル』、EveがOP主題歌を書き下ろし。ヒロイン・ウタ役&ED主題歌をりりあ。が担当” (日本語). ロッキンオン. 2022年3月1日閲覧。
  70. ^ TVアニメ「チェンソーマン」エンディング・テーマ「ファイトソング」を書き下ろ”. Eve - OFFICIAL SITE. 2022年9月19日閲覧。
  71. ^ Inc, Natasha. “Eveが吉沢亮主演映画「ブラックナイトパレード」の主題歌書きろし(コメントあり / 動画あり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2022年11月10日閲覧。
  72. ^ harapeco”. ニコニコ動画. 2018年12月30日閲覧。
  73. ^ Eve、音楽映画『Adam by Eve: A Live in Animation』予告公開 オリジナルグッズ販売なども決定”. Billboard JAPAN. 2022年8月22日閲覧。
  74. ^ 日本放送協会. “「NHK MUSIC SPECIAL Eve」放送決定!” (日本語). NHK MUSIC. 2021年12月29日閲覧。
  75. ^ Eve、『SCHOOL OF LOCK!』にてレギュラーコーナー「Eve LOCKS!」スタート”. Real Sound (2019年3月27日). 2019年3月27日閲覧。
  76. ^ タワレコメンアワード2019!全店投票によって選ばれた全20アーティスト - TOWER RECORDS ONLINE”. tower.jp. 2020年1月1日閲覧。
  77. ^ SS MVA2020
  78. ^ 【MTVで放送決定】ヨーロッパ最大級の音楽授賞式「2021 MTV EMA」ノミネーション発表! ジャスティン・ビーバーが最多8部門とリード!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2021年10月22日閲覧。
  79. ^ NOMINEES | SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2022” (日本語). NOMINEES | SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2022. 2022年3月8日閲覧。

動画[編集]

  1. ^ sister - Eve MV, (2018-03-08), https://m.youtube.com/watch?v=JhoK7chbpZ0 2021年2月4日閲覧。 
  2. ^ デーモンダンストーキョー - Eve MV, (2018-03-08), https://m.youtube.com/watch?v=BLgqyQMjd5s 2021年2月4日閲覧。 
  3. ^ ナンセンス文学 - Eve MV, (2018-03-08), https://m.youtube.com/watch?v=OskXF3s0UT8 2021年2月4日閲覧。 
  4. ^ あの娘シークレット - Eve MV, (2018-03-8), https://m.youtube.com/watch?v=sgdPlDG1-8k 2018年3月8日閲覧。 
  5. ^ ドラマツルギー - Eve MV, (2018-03-08), https://m.youtube.com/watch?v=jJzw1h5CR-I 2018年3月8日閲覧。 
  6. ^ お気に召すまま - Eve MV, (2018-04-11), https://m.youtube.com/watch?v=nROvY9uiYYk 2018年3月8日閲覧。 
  7. ^ アウトサイダー - Eve MV, (2018-04-11), https://m.youtube.com/watch?v=GMPjNA_fCj4 2018年3月8日閲覧。 
  8. ^ トーキョーゲットー - Eve MV, (2018-08-13), https://m.youtube.com/watch?v=PvzBWFGEz8M 2018年3月9日閲覧。 
  9. ^ アンビバレント - Eve MV, (2018-12-27), https://m.youtube.com/watch?v=vNa83RXmZdg 2018年6月16日閲覧。 
  10. ^ ラストダンス - Eve MV, (2018-8-31), https://m.youtube.com/watch?v=CLdeykXCZX4 2019年3月30日閲覧。 
  11. ^ 僕らまだアンダーグラウンド - Eve MV, (2018-11-30), https://m.youtube.com/watch?v=nBteO-bU78Y 2019年3月30日閲覧。 
  12. ^ 君に世界 - Eve MV, (2019-02-9), https://m.youtube.com/watch?v=B3vsRXOSBqc 2019年3月30日閲覧。 
  13. ^ 闇夜 - Eve MV "Dark night", (2019-04-05), https://m.youtube.com/watch?v=BEEFXAltoqo 2019年2月16日閲覧。 
  14. ^ バウムクーヘンエンド - Eve MV, (2019-03-2), https://m.youtube.com/watch?v=D_v8oX5s51g 2019年3月2日閲覧。 
  15. ^ レーゾンデートル - Eve MV, (2019-08-23), https://m.youtube.com/watch?v=ulfY8WQE_HE 2019年8月23日閲覧。 
  16. ^ 心予報 - Eve MV, (2019-10-19), https://m.youtube.com/watch?v=dJf4wCdLU18 2019年10月19日閲覧。 
  17. ^ LEO - Eve MV, (2020-11-09), https://m.youtube.com/watch?v=J3K3V36mlLM 2020年12月5日閲覧。 
  18. ^ 白銀 - Eve MV, (2020-12-7), https://m.youtube.com/watch?v=X8TCB9s1kRs 2020年4月22日閲覧。 
  19. ^ いのちの食べ方 - Eve MV, (2020-5-22), https://m.youtube.com/watch?v=U7L-3VXAkSA 2020年12月3日閲覧。 
  20. ^ 約束 - Eve MV, (2020-08-5), https://m.youtube.com/watch?v=PTDYDxWvPHo 2020年12月5日閲覧。 
  21. ^ 廻廻奇譚 - Eve MV, (2020-10-28), https://m.youtube.com/watch?v=1tk1pqwrOys 2020年10月28日閲覧。 
  22. ^ 心海 - Eve MV, (2020-11-18), https://m.youtube.com/watch?v=vRPCAAUBMms 2020年11月18日閲覧。 
  23. ^ 蒼のワルツ - Eve MV, (2020-12-2), https://m.youtube.com/watch?v=pyDCubgU57g 2020年12月5日閲覧。 
  24. ^ 平行線 - Eve × suis from ヨルシカ MV, (2021-2-5), https://m.youtube.com/watch?v=lxw4Y8qzq4w 2021年2月5日閲覧。 
  25. ^ 廻廻奇譚 - Eve MV(Live Film ver), (2021-4-4), https://m.youtube.com/watch?v=ijXeGqSRNJc 2021年4月17日閲覧。 
  26. ^ 夜は仄か - Eve MV, (2021-4-30), https://www.youtube.com/watch?v=9Y0_CVX1hok 2021年7月18日閲覧。 
  27. ^ ドラマツルギー - Eve MV(Live Film ver.), (2021-7-1), https://www.youtube.com/watch?v=O8IhTEi3U9U 2021年6月30日閲覧。 
  28. ^ 遊生夢死 - Eve MV, (2021-9-10), https://www.youtube.com/watch?v=roh_p2l8DHo 2021年9月10日閲覧。 
  29. ^ 群青讃歌 - Eve MV, (2021-9-30), https://www.youtube.com/watch?v=sgZjbk9eH6g 2021年9月29日閲覧。 
  30. ^ 藍才 - Eve MV, (2021-12-24), https://www.youtube.com/watch?v=lw51UR6Qoy8 2021年12月24日閲覧。 
  31. ^ 退屈を再演しないで - Eve, (2022-3-11), https://www.youtube.com/watch?v=Pv56oBAfRhY 2022年3月10日閲覧。 
  32. ^ YOKU - Eve MV, (2022-3-18), https://www.youtube.com/watch?v=w6G7Yfp1pVE 2022年3月16日閲覧。 
  33. ^ Bubble feat.Uta - MV Eve, (2022-4-28), https://www.youtube.com/watch?v=Vao7eDMtrro 2022年4月29日閲覧。 
  34. ^ 暴徒 - Eve MV, (2022-5-23), https://www.youtube.com/watch?v=8McISUEXb9g 2022年8月15日閲覧。 
  35. ^ 廻廻奇譚 (kaikaikitan) - Eve MV(Adam by Eve ver.), (2022-08-30), https://www.youtube.com/watch?v=E5hX30d5lAE 2022年8月30日閲覧。 

注釈[編集]

  1. ^ この動画が投稿される以前からいくつか動画投稿されていたが、現在は削除済み。
  2. ^ 楽曲自体は2015年に制作されたもので、Riot of colorのアルバム『COLORFUL』にEve自身が歌唱しているものが収録されている。2016年公開の初音ミクバージョンは、それをリアレンジしたものである。
  3. ^ iTunes Store/Apple Musicの独占先行配信。
  4. ^ 公式サイトではデジタルシングルとして扱われている。
  5. ^ 「Eve × suis from ヨルシカ」名義でのリリース。
  6. ^ ROZEO EMBLEMとのツーマンライブで会場限定販売されたスプリットシングル。
  7. ^ スマホゲーム「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク」のキャラクターである初音ミク、星乃一歌、花里みのり、小豆沢みのり、天馬司、宵崎奏が歌唱。
  8. ^ 初音ミク歌唱バージョンが2016年12月2日にニコニコ動画に投稿された。Eve歌唱のバージョンが公開されたのは、2018年2月1日で、YouTubeに投稿された。(ただし再録バージョン。)
  9. ^ 現・名古屋APOLLO BASE

外部リンク[編集]