ナナヲアカリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ナナヲ アカリ
別名 あかりん
生誕 (1995-11-12) 1995年11月12日(23歳)[1]
出身地 日本の旗 日本大阪府大阪市阿倍野区
ジャンル ポップ
ロック
職業 歌手
アーティスト
担当楽器 ボーカル
ギター
活動期間 2011年-
レーベル ソニー・ミュージックレーベルズ
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
共同作業者 野良いぬ
公式サイト ナナヲアカリ

ナナヲ アカリ1995年11月12日 - )は、日本の女性ポップ歌手、アーティストである。愛称はあかりん天使

ソニー・ミュージックアーティスツ所属。大阪府大阪市阿倍野区出身。

人物[編集]

原宿発、社会不適合系ダメポップを提唱する“ダメかわ”ガール。血液型はB型。ファンには「使徒」という称があり、使徒からは「天使」と呼ばれている。

ライブの際はVJ野良いぬ、演奏は「えんじぇるズ」(香取真人(Gt)、かのーつよし(Ba)、タイヘイ(Dr))が行っている。

来歴[編集]

  • 2011年からバンド活動を開始。
  • 2014年大学在学中もバンドをしていたがバンドが解散。[2]ソロアーティストを目指し、1人での活動を開始。 ソニーミュージックアーティスツ主催の「Bocchi」オーディションに合格し上京[3]
  • 2016年1月からロック兄弟の二代目MCに抜擢される[4]
  • 2016年6月、ナナヲアカリとして初の楽曲、「ハッピーになりたい」をYouTubeに投稿。
  • 2016年10月、ナナヲアカリ presents ライブ&パーティー 第一話「しあわせパーリナィ?」でライブデビュー。
  • 2016年インディーズミニアルバム、「ネクラロイドのつくりかた」を発売[5]
  • 2018年8月22日、シングル「ワンルームシュガーライフ/なんとかなるくない?/愛の歌なんて」をリリースしメジャーデビュー。

ポエトリー[編集]

曲の間奏部分にポエトリーというナナヲ氏自身が詩を綴っている部分があるが、この部分は作詞とは別にポエトリーとしてクレジットされている。

出演[編集]

舞台[編集]

ライブ[編集]

日付 ライブ名 会場
1st 2016年10月25日 ナナヲアカリpresents ライブ&パーティー 第一話

しあわせパーリナィ?

下北沢THREE
2nd 2016年12月27日 ナナヲアカリpresents ライブ&パーティー 第二話

ネクラロイドのぼーねんかい

下北沢THREE
3rd 2017年2月14日 ナナヲアカリpresents ライブ&パーティー 第三話

一生ちょこれぃとに縋ってろミ☆

下北沢THREE
4th 2017年4月3日 ナナヲアカリpresents ライブ&パーティー 第四話

「バンド組もうぜ!!」

下北沢BASEMENT BAR
5th 2017年8月30日 ナナヲアカリ1stワンマンライブ
~This is 天使~
渋谷CHELSEA HOTEL
6th 2017年12月27日 ナナヲアカリpresents ライブ&パーティー 第五話

年末フェスがなんぼのもんじゃい

新宿MARZ
7th 2018年3月1日他 ナナヲアカリはじめてのとうめいはん
「♡(いいね)」収穫ツアー
大阪:OSAKA MUSE
愛知:APPLO BASE
東京:渋谷 WWW
8th 2018年8月23日 ワンルームシュガーパーティー
~愛の歌なんて歌わなくたってなんとかなるくない?~
TSUTAYA O-EAST
9th 2018年8月24日 ワンルームシュガーアフターVIPパーティー 下北沢BASEMENT BAR
10th 2018年10月26日他 ナナヲアカリフライングワンマンツアー
~こんにちは!巷で噂のダメ天使~
広島:HIROSHIMA 4.14
福岡:INSA FUKUOKA
大阪:心斎橋FAN J
東京:渋谷WWW
愛知:ell.SIZE
11th 2019年4月26日他 ススメ!!しあわせ症候軍ツアー 埼玉:HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
広島:Cave-Be
福岡:DRUM Be-1
仙台:仙台MACANA
愛知:APOLLO BASE
大阪:OSAKA MUSE
栃木:HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2
東京:東京キネマ倶楽部
12th 2019年6月7日 ナナヲアカリpresents ライブ&パーティー 第六話

異世界戦線!?

SHIBUYA WWW X
13th 2019年7月7日 ナナヲアカリpresents ライブ&パーティー 第七話

ー770の日ー

神田明神ホール
14th 2019年10月26日他 DAMELEON RELEASE TOUR

「CHANGING!」

北海道:札幌KRAPS HALL

仙台:仙台MACANA

栃木:HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2

千葉:柏PALOOZA

東京:恵比寿LIQUIDROOM

愛知:APOLLO BASE

大阪:UMEDA CLUB QUATTRO
広島:Cave-Be

香川:高松DIME
福岡:DRUM Be-1

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位[7]
初回生産限定盤 通常盤 期間生産限定盤
1st 2018年8月22日 ワンルームシュガーライフ/なんとかなるくない?/愛の歌なんて AICL-3540/1 AICL-3542 AICL-3543/4 33位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 備考 オリコン
最高位[8]
初回生産限定盤 通常盤
1st 2018年10月3日 フライングベスト〜知らないの?巷で噂のダメ天使〜 (限定盤A) AICL-3555/6
(限定盤B) AICL-3557/8
AICL-3559 限定版A
・ボーナストラック「オトナの階段」
・「ナナヲアカリはじめてのとうめいはん
「♡(いいね)」収穫ツアー」のDVD
限定版B
・ボーナストラック「HOKURO」
・ナナヲアカリ楽曲のMV入りDVD
通常盤
・ボーナストラック「1~12月病」
15位

ミニアルバム[編集]

インディーズ
発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 2017年7月4日 しあわせになりたい AKRN-0001 発売日はサンバフリーより発売の全国流通分[9]
2016年9月22日にCD付きTシャツの発売あり。
2016年10月30日にM3(コ-25a あかりん降臨)にて未公開音源
「彼女はいいコ」と共に頒布。
2nd 2017年7月4日 ネクラロイドのつくりかた AKRN-0002 発売日はサンバフリーより発売の全国流通分[9]
2016年11月よりライブ会場等での販売あり。
3rd 2017年4月29日 ダダダダ天使

※3バージョンあり

AKRN-0003(誰も聞いていない盤)
AKRN-0004(死の呪文盤)
AKRN-0005(だから?盤)
4/29,THE VOC@LOiD 超 MASTER 37
4/30,M3(P-02b「あかりん降臨。」)にて頒布。
4th 2017年8月22日 ネクラロイドのあいしかた AKRN-0006 発売日はサンバフリーより発売の全国流通分[9]
同月開催のコミックマーケット92及び、初音祭での先行頒布あり。
5th 2018年2月14日 いろいろいうけど「♡(いいね)」がほしい AKRN-0007(Tシャツ付き盤)
AKRN-0008(通常盤)
メジャー
発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 2019年4月10日 しあわせシンドローム AICL-3683(完全生産限定盤)
AICL-3685(初回生産限定盤)
AICL-3687(通常盤)
完全生産限定盤

・CD+Tシャツ

初回生産限定盤

・CD+フライングワンマンツアー&ワンルームシュガーパーティーからの

 厳選映像DVD

通常版

・CD

タイアップ曲[編集]

楽曲 タイアップ 時期
ワンルームシュガーライフ テレビアニメ『ハッピーシュガーライフ』オープニングテーマ 2018年

出典[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ アーティスト・ナナヲアカリ インタビュー 『1人だから始めた動画投稿は、気づいたら世間とつながるツールになった』 【クリエイターの原点 vol.4】│#タウンワークマガジン”. 2019年4月閲覧。
  3. ^ ポップでキャッチ-! だけどちょっぴりハード? 「ハッピーシュガーライフ」OP「ワンルームシュガーライフ」でメジャーデビューのナナヲアカリ・インタビュー!【新人さん、いらっしゃい!第7回】 - ライブドアニュース”. 2019年1月閲覧。
  4. ^ 『ロック兄弟』二代目MCに抜擢の新人、ナナヲアカリとは?”. SPICE. 2017年2月閲覧。
  5. ^ インフォメーション”. ソニーミュージック (2016年10月20日). 2017年2月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年2月閲覧。
  6. ^ スマホ向けRPG『Fate/Grand Order』舞台キャスト発表”. ORICON NEWS. 2017年5月23日閲覧。
  7. ^ ナナヲアカリのシングル作品”. ORICON NEWS. オリコン. 2018年10月12日閲覧。
  8. ^ ナナヲアカリのアルバム作品”. ORICON NEWS. オリコン. 2018年10月12日閲覧。
  9. ^ a b c RELEASE”. 2018年12月12日閲覧。

外部リンク[編集]