蒼山幸子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
蒼山 幸子
生誕 (1991-01-19) 1991年1月19日(28歳)
出身地 日本の旗 日本千葉県
学歴 習志野市立習志野高等学校卒業後、大学進学
ジャンル オルタナティヴ・ロック
ポップ・ロック
担当楽器 ボーカル
キーボード
活動期間 2007年 -
レーベル Ki/oon Music
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
共同作業者 ねごと2007年 - 2019年
公式サイト 蒼山幸子 official website

蒼山幸子(あおやま さちこ、1991年1月19日 - )は、日本の女性歌手ミュージシャンであり、ねごとボーカルキーボード担当。千葉県出身。AB型。ほとんどの楽曲の作詞を担当している。

人物[編集]

産まれてから5歳の頃までは東京都台東区に住んでおり、その後に父親の実家のある千葉県に移る。 小学校から中学校の頃まで、ピアノを弾いていた。習ってる時に弾いているのは嫌いだった。中学校の入学式のとき吹奏楽部でドラムを演奏している女の先輩を見て「格好いい! あれやりたい!」と思いそのきかっけで打楽器を弾くようになった[1]。部活のときはパーカッションもしていた。

高校時代はマーチング・バンドをしていた。

高校で同じ軽音楽部であった澤村小夜子と、共通の知り合いを通じて別の高校に通っていた沙田瑞紀を含めたバンドを結成。数ヶ月活動したのち、バンドは一旦解散する事になるが、後日沙田からのメールにて沙田の幼馴染である藤咲佑を加えたバンド結成の勧誘をされ、現在のねごとが結成される。

ライブではキーボードの他、カスタネットを用いることもある。

好きな食べ物は、タコギョウザ。また、大のお酒好きでもあり、自宅で熱燗を作ることもある。

作品[編集]

EP[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2019年11月12日 まぼろし SLRL-10050 「蒼山幸子 presents はじめのひととき」ツアー会場限定販売

参加作品[編集]

楽曲提供[編集]

使用機材[編集]

キーボード[編集]

  • Roland JUNO-D
    • 閃光ライオットの副賞で購入したもの[2]
  • KORG TRITON Le[3]
  • Roland FA-06[4]
  • CLAVIA Nord Lead 2X
    • レコーディングでのみの使用。

出演[編集]

ライブ[編集]

ツアー[編集]

イベント出演[編集]

  • 2015年
    • 1月26日 - 寒イ明ケ方ノ鶏鳴
    • 3月3日 - SMA40th presents 春の紅桃歌合戦 ~ひなまつりスペシャル~
    • 3月13日 - FM802 "New Springs"
    • 4月1日 - SMA40周年記念ファイナルイベント フリーライブ「みんなとうた」
    • 6月28日 - SOUND FOREST 2015
    • 11月23日 - ねごと presents「お口ポカーンフェス?! NEGOTO 5th Anniversary ~バク TO THE FUTURE~」
  • 2016年
    • 3月4日 - 弾き語りLive go-show vol.2
    • 12月18日 - UNCHAIN 20th Anniv. Special Live「You & U」
  • 2017年
    • 3月19日 - SANUKI ROCK COLOSSEUM~BUSTA CUP 8th round~
  • 2018年
    • 4月12日 - チアキ ファーストワンマンライブ ~ちーちゃんって今何してんの?~
    • 8月24日 - OTODAMA SEA STUDIO 2018「夏の思い出 2018」
    • 10月13日 - No Maps ROCK DIVERSITY 2018
    • 11月20日 - 千葉LOOK presents「唄声喫茶るっく 晩秋スペシャル」
    • 11月22日 - ピテカントロプスになる日 vol.5 Ramblin' On Your Dream ~僕らの時代の落としもの~
    • 11月26日 - 千葉LOOK presents「唄声喫茶るっく 晩秋みちのく出張編」
    • 11月27日 - 千葉LOOK presents「唄声喫茶るっく 晩秋みちのく出張編」
    • 11月28日 - 千葉LOOK presents「唄声喫茶るっく 晩秋みちのく出張編」
    • 12月19日 - よるのひびき
  • 2019年
    • 2月18日 - 千葉LOOK presents「唄声喫茶るっく ~まさかの東京追加公演編~」
    • 10月16日 - 歌者-kasha-vol2
    • 11月3日 - 京都市立芸術大学 芸大祭2019

ラジオ[編集]

  • FIND OUT 『KNOW ME SO SATELLITE』(2011年6月5日 - 2011年12月、ZIP FM) - 毎週日曜 24:20-24:35。
  • MUSIC FREAKS(2011年10月9日 - 2012年9月23日、FM802) - 日曜22:00 - 23:57、隔週で担当。

映画[編集]

  • マイナビpresents TOKYO CITY GIRL -2016-「LOCAL→TOKYO」(2016年12月3日、志真健太郎監督) - カメオ出演[5]

CM[編集]

  • クリンスイ・ラジオCM「water alive 〜水道水を飲もう」(2015年)

雑誌[編集]

  • ねごと 蒼山幸子の「訳あり夢通信」(2014年1月8日 - 、Skream! マガジン)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ TOWER RECORDS ONLINE (2011年7月13日). “ねごと 『ex Negoto』 INTERVIEW”. 2013年9月2日閲覧。
  2. ^ シンコーミュージック (2010年11月号). GiGS 第22巻 (第16号): PP.74-76. 
  3. ^ 閃光ライオット出場時に使用していた
  4. ^ ねごとpresents 「お口ポカーン!! “Z”OOM in X day」から使用
  5. ^ “ねごと、益子樹プロデュース曲を映画「TOKYO CITY GIRL」予告編で一部解禁”. 音楽ナタリー. (2016年10月8日). http://natalie.mu/music/news/204779 2016年10月11日閲覧。 

外部リンク[編集]