櫻井海音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さくらい かいと
櫻井 海音
別名義 Kaito
生年月日 (2001-04-13) 2001年4月13日(20歳)
出生地 日本の旗 日本東京都[1]
身長 173cm [2]
血液型 O型 [1]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ
活動期間 2019年 -
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
ナイト・ドクター
テンプレートを表示
Kaito
生誕 (2001-04-13) 2001年4月13日(20歳) [1]
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル
職業
担当楽器 ドラムス
活動期間 2019年 -
レーベル 鶴見river records
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
共同作業者 インナージャーニー
公式サイト 公式プロフィール

櫻井 海音(さくらい かいと、2001年平成13年〉4月13日 [1] - )は、日本バンドインナージャーニードラマー[3]俳優ファッションモデルである。バンドでの活動名はKaito(カイト)。

人物[編集]

  • 趣味はフットサル[4]。中学時代は東京ヴェルディのジュニアユースに所属。2019年、イタリアのヴェルディカップ(Orvieto Cup)に高校生日本代表として出場し優勝した[5]
  • 尊敬するアーティストは、スピッツ[4]
  • 父親はMr.Children桜井和寿。本人はこの関連付けに否定的である。
  • 2020年5月20日、個人での活動における名義を櫻井海音に改名し、公式サイトをオープン。改名について「20歳という節目を迎え、俳優として前に進んでいくための自分自身への意思表明。『櫻井海音』という名前を誰のものでもなく、一から“自分”のものにする為に、日々精進していかなければならないという、一種の十字架のような気持ちで背負っていければと思います。」とコメントしている。なお、バンドでの音楽活動は引き続きKaito名義で行う[6]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

ウェブドラマ[編集]

  • 水曜日22時だけの彼(2021年4月7日 ー 5月12日、YouTube)- ハルト 役[12]

アニメ映画[編集]

テレビ番組[編集]

Web配信[編集]

ラジオ[編集]

MV[編集]

CM[編集]

  • ニベア花王ニベア エンジェルスキン ボディウォッシュ WEB MOVIE」(2021年3月 - )[24]
  • LINE 「【LINEマンガ】『ザ・ボクサー』 中村獅童 - 伝説のトレーナー・K 篇」「【LINEマンガ】『ザ・ボクサー』 Kaito - 天才を超える怪物・結城 篇」「【LINEマンガ】『ザ・ボクサー』 中村獅童&Kaito - 怪物誕生 篇」(2021年4月 - )[25]

参加作品[編集]

発売日 曲名 アーティスト名 収録
2021年1月1日 find fuse in youth
Heaven
Undulation
崎山蒼志 アルバム『Undulation』

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 当初は同年5月28日公開予定であったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期された[13]。その後、新たな公開日が7月9日に決定したことが発表された[14]

出典[編集]

  1. ^ a b c d Kaito”. ソニー・ミュージックアーティスツ. 2021年2月13日閲覧。
  2. ^ インナージャーニー”. YouTube. 2021年5月21日閲覧。
  3. ^ Kaito”. インナージャーニー 公式サイト. 2021年2月13日閲覧。
  4. ^ a b “ミスチル桜井和寿の長男Kaitoに指原大興奮「カッコイイ」「絶対人気出る」”. デイリースポーツ. (2020年12月23日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/12/23/0013960342.shtml 2021年2月13日閲覧。 
  5. ^ 日本, Europlus (2019年12月29日). “夏高フットサル選抜イタリア遠征〜3日目〜” (日本語). 海外サッカー留学ならユーロプラスへ. 2021年5月20日閲覧。
  6. ^ Inc, Natasha. “インナージャーニーKaitoが個人での活動名義を櫻井海音に改名「一種の十字架のような気持ち」(コメントあり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2021年5月20日閲覧。
  7. ^ NHK連続テレビ小説『エール』に宮沢氷魚さん演じる“アキラ”のバンドのドラマー“根来”役として参加させていただきました。…”. Kaito(kaito_0413). Instagram (2020年11月21日). 2021年5月15日閲覧。
  8. ^ “滝沢カレン、Kaito「逃げ恥」新春SPゲストキャスト「まさか自分が出演できるなんて」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2020年11月24日). https://hochi.news/articles/20201123-OHT1T50168.html 2021年2月13日閲覧。 
  9. ^ 櫻井海音:話題の俳優が「ナイト・ドクター」で“月9”デビュー 救命救急センターの看護師に”. MANTANWEB. 株式会社MANTAN (2021年5月24日). 2021年5月24日閲覧。
  10. ^ 大原櫻子と櫻井海音が共演 円城寺マキ『つまり好きって言いたいんだけど、』連続ドラマ化”. Real Sound|リアルサウンド 映画部 (2021年8月22日). 2021年8月22日閲覧。
  11. ^ お天気キャスター阿部華也子フジ系「顔だけ先生」ドラマ初出演『めざまし』メンバーには伝えず”. 中日スポーツ (2021年9月17日). 2021年9月17日閲覧。
  12. ^ “Kaito主演ドラマが第1弾 ソニーミュージックがソーシャルドラマ企画始動<みせたいすがた>”. モデルプレス. (2021年4月27日). https://mdpr.jp/news/detail/2520308 2021年4月29日閲覧。 
  13. ^ 神木隆之介、中村倫也ら出演『100日間生きたワニ』公開延期 新たな公開日は決定次第発表”. Real Sound 映画部. 株式会社blueprint (2021年5月10日). 2021年5月15日閲覧。
  14. ^ 神木隆之介、中村倫也ら出演「100日間生きたワニ」新たな公開日が決定”. 映画ナタリー. 株式会社ナターシャ (2021年5月26日). 2021年5月29日閲覧。
  15. ^ @100waniMOVIE (2021年4月13日). "\🎂HAPPY BIRTHDAY🎂/ 本日4月13日は、 #Kaito さんのお誕生日です!おめでとうございます🎉…" (ツイート). Twitterより2021年5月15日閲覧
  16. ^ “ミスチル桜井和寿の長男・kaito、あざとい男子で初演技を披露「爽やかでカッコいいが溢れてる」「可愛すぎ」”. スポーツ報知. (2020年11月8日). https://hochi.news/articles/20201108-OHT1T50151.html 2020年11月9日閲覧。 
  17. ^ 櫻井海音 (p/CHQD-2cjNPQ) - Instagram
  18. ^ “乃木坂46山下美月&「オオカミくん」Kaito、W主演で“あざと連ドラ” 「あざとくて何が悪いの?」新企画に期待の声”. モデルプレス. (2021年1月25日). https://mdpr.jp/news/detail/2407914 2021年2月14日閲覧。 
  19. ^ 小関裕太×一ノ瀬颯×Kaito 『王様のブランチ』新レギュラーに決定”. ORICON NEWS (2021年3月27日). 2021年3月27日閲覧。
  20. ^ TBS『私が女優になる日_』小関裕太&Kaitoが“相手役”で出演”. ORICON NEWS (2021年5月7日). 2021年5月14日閲覧。
  21. ^ “序盤はカイト&マサのアーティスト組がモテモテ? まさかの投票も行われた『オオカミくんには騙されない』第1話”. Real Sound. (2020年8月17日). https://realsound.jp/tech/2020/08/post-603084.html 2020年10月18日閲覧。 
  22. ^ 櫻井海音/Kaito、TFM『SCHOOL OF LOCK!』内の期間限定企画「BOYS LOCKS!」パーソナリティに決定!”. M-ON! MUSIC. 株式会社エムオン・エンタテインメント (2021年5月26日). 2021年5月31日閲覧。
  23. ^ セカオワ楽曲が初のドラマ化、主演はKaito” (日本語). nikkansports.com (2021年2月10日). 2021年2月13日閲覧。
  24. ^ “俳優・ドラマーのKaitoさんが出演『ニベア エンジェルスキン ボディウォッシュ』で洗っていつくるかわからないチャンスに毎日備えておこう WEB MOVIE「突然チャンスな30秒」公開”. PR TIMES. (2021年3月31日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000006944.html 2021年4月4日閲覧。 
  25. ^ “中村獅童さん・Kaitoさんが熱きボクシングの世界を完全再現!中村さんの迫力ある演技や、Kaitoさんの初のボクサー姿に釘付け。LINEマンガ『ザ・ボクサー』新TVCMが4月29日より放送開始”. PR TIMES. (2021年4月28日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000063705.html 2021年4月29日閲覧。 

外部リンク[編集]